2016年5月下旬、


今回も絶好の海況でのプレジャーボート遊びの日になりそうです晴れ


初詣のおみくじで大吉を引いたのが幸いしてか、今年は今のところは何かと運気が上向きなんですクラッカー




1

左手側の湘南サニーサイドマリーナへの出入港は左右の防波堤のまん中を通るルールになっていて、


右手側の芦名漁港の船も同じくまん中を通行します、港の出入口を共同使用しているようですひらめき電球




12
右手に湘南サニーサイドマリーナの入口が見えてきました


このプチ南国風なのがいいですねニコニコ


この写真の右手側には72 FTの豪快なサロンクルーザーが置いてあってすごかった~


しかしあまり露骨に撮ってアップするのは控えましたよ (笑)




3
9時過ぎに出港です、


この広大なマリーナは海辺に沿って横長に艇置してあるので、うなぎの寝床みたいなんです (笑)




13
出港後に定置網を過ぎたのでステアリングを左にきり三浦半島を南下します


海の色が少し濃いマリンブルーで最高です~音譜


黒潮の分流の影響かもね



5
本日の目的地は城ケ島の南南西 2 ntical miles の水深90mのポイントです


ポイントはシークレットなのでGPSではなくこのヨッティングチャートで見てね (笑)




6
コード、


これまで一度も使わなかったけど、これからは必ず身にクリップすることにしました


私ビーチは、少しずつ安全意識の向上を目指しております


そのうちPLB体に巻いちゃおうかな (笑)




14
城ケ島とその城ケ島大橋が見えてきた、


さらに南下して城ケ島の南南西2海里が本日の釣りのポイントです




8
さてゴーヤチャンプルで昼ごはんを食べ始めながら、仕掛けの投入です、


早速にカサゴとヒメが入れ食いで、昼ごはんを食べる暇もなし ヒメといえばあれ~じゃなくてお魚 (笑)




9
本日の釣果はカサゴ2匹と、ヒメ11匹です、久々の大漁だよクラッカー


海況が良ければ、7月上旬またこの海域狙いの予定で、もう予約が取れましたニコニコ





15
鎌倉沖にも立ち寄り、クルージング合格


ここでオリンピックの競技種目艇である、アメンボをヨットにしたような艇を見ました

(後日: 確認せずに記事にしてしまいました、失礼しました ^^;)


マリンジェットが10艇くらい接近、カメラを用意していたら、撮る間もなく、もうはるか先へ行ってしまった、


最近のは予想以上に結構なスピードが出るんですねDASH!




11
江の島沖にも立ち寄り、クルージング合格



まだまだいろいろとエピソードがあったけれど短めにまとめたブログにしましたあせる



またまた帰港後は、温泉とマッサージへ行き、とても充実した休日になりました。合格

AD

シーズンイン

テーマ:

2016年4月上旬、


バリバリと仕事・年末年始の行事・海のコンディションがいい時だけに出港するこだわり、


などにより、5ケ月ぶりのモーターボート遊びと、ブログ更新になってしまいました。あせる



1
8時50分に、湘南サニーサイドマリーナ に到着、本日は6時間ほどの利用をします。


手前の高級外車、国産ブランド車などは、セレブなオーラで輝き過ぎのために、失礼の無いよう、完全に塗っちゃいました。 (笑)


湘南サニーサイドマリーナは、航海領域 (レンタル艇のマリーナから許可されている航行が可能な範囲)が広いので良心的なサービスですニコニコ




2
ここのマリーナは初回利用のため、30分位の操船講習・海域の説明・ローカルルール説明などを、


対応がとても良いスタッフ2名の乗船で行って頂きました。


僕みたいに、あちらこちらのマリーナを利用しておくと、緊急時に役立つかも。チョキ




3
振りかえって帰港時の針路を確認、


プレジャーボートは安全に最大限の注意を払えば、最高の遊びを満喫できます合格




4
全速で、まずは江の島沖へ向かいます、25ノット 4800rpmにて、今日は速かった!


この瞬間 = 風呂上がりにビールをぐびっと飲んだ瞬間、 に相当する気持ち良さなんですよ (笑)




5
ヘルムステショーンから江の島が見えてきた。




6

現在位置は、江の島沖の水深 63.5m、


待ち望んでいた海域に期待が高まる一時ですドキドキ




7
モーターボートに乗る目的の半分が釣りで、残りは海の上にいてのんびりと過ごす事なんです。




8

今年からは、手巻きでなく電動リールに、今日が初めての使用で、とても楽々な釣りです。


右上矢印久々のモーターボートなので、数日前にシューズも購入することに、


デッキシューズで乗る程のボートでもなく


NIKE, ADIDUS, PUMA, MIZUNOどれもこのボートにはいまひとつ


もう欲しいのが無いとあきらめかけていた時、ふと近所の靴の量販店に入ったところ、


遂にグッドデザインのを見つけました、デッキシューズ とスポーツシューズのハーフみたいなシューズ、


Kappa です。 おまけにたったの¥4300でした。




9
前回に念願だった、江の島沖を、1時間位攻めたところで折り返し、


稲村ケ崎~七里ガ浜沖を攻めに向かいます、



10

湘南沖を滑走するYAMAHA ラクシア 絵になる。


でもそれを更に沖から撮りました (笑)


11
海の上でまったりしとていた所で、遂にコツコツとあたり、


電動リールで、楽々と巻き上げ、


全長30センチのホウボウが1匹釣れました(高級魚で白身)、


遂に立派なお魚をゲット おーーー やったーーー ほんと嬉しいもんだねー ニコニコ


ポイントも分かってきたし、だんだんプレジャーボートの遊びが板に付いてきた予感、


そろそろ人を誘っても、楽しんでもらえるよになってきたかも。




12

燃料代は、6時間で結構走り、たったの19.2リッターの使用、3456円だけでした。


大自然と接する貴重な一時を(相模湾沖だけど)、とても充実して過ごして帰港へ、


いつものように温泉とマッサージへ、(操船って結構疲れるんです)


5か月ぶりの、待ち望んでいた、海で過ごす、プチ贅沢気分の、いい休日でした。合格




これからも、まだまだ、マリンレジャーを遊びの王道として、続ける予定なのです。ニコニコ






AD

葉山港から出港

テーマ:

2015年11月上旬、


1

葉山港沖~



週末になると海が時化て、この秋はブログネタも時化に(笑)


今日は晴天ということで、平日の休暇をとり葉山港からレンタルのモーターボートで出船ニコニコ


この秋に放送中の、釣りバカ日誌に少し感化されて ^^;


葉山港は初回利用なので、ルールによってビデオによる安全講習とハーバー マスターも乗船しての海域説明を20分位受講ひらめき電球


この葉山港は逗子マリーナ(RIVIERA RESORT)が指定管理者になっていますイカリマーク




2
出港後はポイントの名島沖へ音譜



3
釣道具はシンプルで軽量グッド!




4
釣れる魚も軽量(笑)


ぼちぼち釣りに気合いを入れて、江の島沖にポイントを変えて電動リールで深場狙いしようかな~



5
今度、シーボニア マリーナを利用する時のために、葉山沖からシーボニア マリーナまでの移動時間を計ってみることにひらめき電球




6
60馬力、4600~4800 回転、16~18 ノット、27分という結果、


60~90馬力ならば、いつもは23 ノット位は出るのに、このモーターボートは遅~い!

このボートは船体のきっすいを見ると海上保管されている感じ




7

RIVIERA RESORTの文字が白い堤防に大きく見えたところでUターン、





8
シーボニア マリーナと曳き波のナイス ショットを撮影の直後にエンジンが急停止!!


突然 シーンとなり、波の音が聞こえるだけに汗

キーを回して、スターターは回る、けれどエンジン全然がかからないあせる

え何が起きた?、落ち着こう!と思い、すぐに疑ったのはココのBOXひらめき電球





9
プライマリーの燃料タンクは、まだほとんど満タン!




10
疑わしいのは、この左のキャップだ~と思いひらめき電球




11
回すと、プシューと音がして、ビンゴ!?




12
次に船外機につながる、燃料ホースの所へ、




13
このゴム製の手動ポンプを握って、シュポ シュポと3回ほど、

燃料が通って来る手ごたえが有りビックリマーク

これでエンジンはかかるはずひらめき電球




14
初の海上でのトラブルは無事に解決、エンジンは一発で始動、このあとは葉山港までショートクルージングで帰港へDASH!




15
レンタル ボートの、YAMAHA AS21がとてもスタイリッシュに見えたので1枚 写真撮り目




16
やっぱり、あこがれはこっち、でも庶民にとっては、あこがれているうちがいい時だったりして(笑)



ここ2~3か月台風の連続発生で、まともに海に出れなかった雨

12月中旬は逗子マリーナからYF24で出港予定で、もう予約済み音譜


天気が良い事にものすごく期待ですビックリマーク



このあとは温泉へ行き、帰宅して、奥さんの手料理を頂き、僕にとっての良い休息日になりました合格

AD