2011年03月31日(木)

無責任なリツイート

テーマ:テレビ

今日の僕のミヤネ屋での発言にコメントをたくさんいただきました。


賛否両論あるとおもいます



もちろん現場で自分たちも被災しながら頑張っている方たちが大変な思いをして


目いっぱいだということも見てきましたし、


現場に入って被災地のために働いている政治家の方もいます。


実際に僕がいわきに行こうと思ったのは、


ある現地で活動している政治家のからお話を聞いたからです。


ただ、いかんせんそういう政治家の方が少ないんです。


それがいつの間にかツイッターの世界では僕が


訴えたこととは違うことがどんどんりツイートされているようで驚きました。




これでは訴えた意味がありません。



僕は誰かが故意に物流を止めているとは一言も言っていません


よく考えてみてください。今、この日本の状況で故意に荷物を止めようなんて


思う人間がいること自体殺人行為です。


絶対許せることじゃありません


どこかの政党が物資を止めている。


どこかの団体が流通を止めている


そんな事実ありえないでしょう。


もし本当にそんなことがあるとわかったら


僕は誰に止められても実名を出して訴え続けます



僕が言いたかったのは先日のブログでもお話しした通り



必要なところに必要なものが届いていないという現実。


きちんと機能していないということを僕なりに一生懸命訴えました



現場の人間に必要な権限を渡せないのであれば



うまく物事が進むように


権限を持つ人間が現場に行ってほしいと。


それを事実を捻じ曲げてツイートを拡散されてしまっては、


僕が意を決してなんとかしてほしいとテレビで訴えた意味がありません。


ただ、当たり障りのないことを言って何時間かのテレビの収録を乗り切ればすむことです。


どうか、拡散している皆様も、きちんと事実関係を確認してから拡散してください。


これこそが風評被害をおこしかねません。















梅沢富美男さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
同じテーマ 「テレビ」 の記事
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

45 ■リツイート

事実を歪曲したツイートは私自身はしていませが、物資が停留していること。許可なしでは運び出せないこと。許可を出す命令権者が不明なこと。は事実としてツイートしました。歪曲はある政党を貶める為、または政治家個人を貶めるための作為的行為だと思います。それは許せません。ただ、力説して居られた「指示を出せる人間が行って欲しい」という点を強調したつもりです。
私も福島県人です。浜のきれいな海や親切な人に癒されて育ちました。地震・津波・原発の三重苦から、一刻も早く開放されることを切に願っています。

44 ■がんばれ梅沢さん

ミヤネヤを見て梅沢さんの行動、発言に感動させられました。自分は宮城県で被災したのですが少しずつ物流が回復してきました。梅沢さんは自分の考えを貫いてがんばってください!

43 ■ありがとうございます

梅沢さんの行動力、発言力に勇気をもらえました。また現地の様子や声、問題提起してくださる方がいらっしゃることが、迅速に被災されてる方を援助していくことに繋がると思います。

梅沢さんの男っ気!素敵です(*^。^*)
応援しています!

42 ■御意。

初めまして。

いわきの競輪場に物資がてんこ盛りになっていて、
指示が出ないので、避難所や、本当に必要としている住民の方へ
届けられていない状態、をYOUTUBEで観ました。

この様な状況下、お役所仕事では切り抜けていけないはず。
では、どうしたら良いのか?

私は無力ですが、総てうまくいきます様に
祈るばかりです。

41 ■はじめまして。

私もミヤネヤみました・
梅沢さんの意見聞いてて、すごくすごく
うなずきました。
ツイッターの事は、全然知りませんですが、
梅沢さんの発言聞いてて、「ああ~やっとこんなに強く言ってくれる人がいる、」って・・
感動しました。

40 ■共感しました 

ミヤネ見ました。私もテレビを見てて、思わず
拍手をしてしまいました。以前から思っていたのですが、現場では被災者 自衛隊 ボランティア
いろんな人が一丸となって働いています、国会の偉い先生達は政権争いばかりしないで 国民の為にこの災害を一丸となって、考えるべきでは無いでしょうか、揉めてる暇では無い筈です
国民は怒っています。一回被災地を見るべきです、その時は手ぶらで行かず支援物資 を持って行くべきですテレビで見たけれど、300万とは
○が一つ足りないのでしょうか?
梅沢さん応援してますよ 

39 ■無題

梅沢さんの心ある行動をみたら本当に梅沢さんが何を訴えたいのかが分かるはずです。

ネット社会は便利だけれどこういう問題が起こってしまうのは、とても残念でなりません。

38 ■はじめまして

「ミヤネ屋」拝見しました。
と言っても、テレビを付けたらちょうど梅沢さんが激昂していらっしゃるご様子で、何があったんだろうと思って驚きました。
ですけど、梅沢さんがテレビで発言されている事はいつもものすごくカッコ良いと思っています。
最近は番組進行役の人も出演者も芸能人も
皆あたりさわりの無い事ばかり、そうかと思えば誰かが叩けばこぞって皆でまるで安心したように同じような論調。
そんな中いつも梅沢さんは自分の意思できちんと責任を持って話されているので
ものすごくカッコ良いと思って拝見しています。

37 ■ミヤネ屋観ましたッ。

ミヤネ屋を拝見させて頂き、私達の住むいわき市に梅沢さんが物資を届けてくださったと知り一言お礼を伝えたいと思いコメントさせて頂きました。

本当に本当にありがとございました。

梅沢さんのいう通り平の競輪場には全国の皆様から沢山の救援物資が届いているにもかかわらず,市民の手には全く物資は渡ってきません。
避難所でも,本日から自炊をする様に言われて場所があると聞きました。
いわき市長の対応・行動が遅く本当に残念に思います。

ですが,梅沢さんがTVで声を大にしておっしゃってくれた言葉は,いわき市民の言葉そのものです!!

涙が出ました。

実際避難所を見た人にしか分からない現状もあるのです。
本当にありがとうございます。

どうかお願いです。梅沢さんの様に影響力のある方が沢山いわき市の現状を広めて下さい。

風評被害もまだまだあるのが現状です。
でも沢山の人がいわき市に戻り生活しています。

これからも『がんばっぺ!!いわき』をキャッチフレーズにみんなそれぞれ頑張ってます☆

梅沢さん,これからも応援してます!!
頑張って下さい。

36 ■倉庫番のプロ

以前どこかのニュースで、阪神淡路大震災の折に、引退した倉庫番のプロの方が、
山積みになった支援物資を素早く的確に処理された、という記事を見ました。
ボランティア団体では、そういった対応はできないでしょう。
リタイアされた方も含めて、そういった人員配置も必要だと思います。

35 ■感動しました

郡山市民です。
ミヤネ屋で梅沢さんの放送を見て、涙が止まりませんでした。
ニュースでは、福島県内での取材が少ないように感じます。
そんな中、実際に福島で現状を見られて、本気で怒っている梅沢さんに心を打たれました。

34 ■観てましたよ!

梅沢様の言いたいことよくわかります!物資が足りてるはずなのにある地域ではないと。なんでこんな矛盾が出るのか不思議でしたが梅沢様の発言でわかりました。議員のゴーサインが欲しいとこもあるんですよね。議員も気づいて欲しいですよね。

33 ■震災後、リツイートの数倍増!

そうなんです。リツイートをすることで情報はかなりな勢いで拡散されるんです。しかし、中には、『?』なものも沢山あります。
それは、拡散している本人が内容の検証をしていなかったり、ちょいかじりでその気になったりしている人たちが残念ながら多いことに有ると思うんです。
発する全ての言葉は、それぞれが責任を持つべきですね。

32 ■梅沢さんに感謝

私は宮城県に住んでいます。
幸い、家は高台で津波の被害は免れましたが、多くの人が津波の被害にあいました。
がれきの山となった町を歩くと、そこに何があったのか、頭がぼんやりとして思い出せなくなるような、悲惨な光景が広がっています。

そして、今も多くの避難所に、数え切れぬほどの方々が避難されています。

今はようやく物資も届くようになったようですが、避難所では、当初は一つのおにぎりを四人で分けるような生活だったようです。

きっと今、福島の各地の方々は様々な苦しみにさらされていることでしょう。
地震、津波、放射能、風評被害……そんな中、実際に足を運んでいただき、そしてその実情を切々と訴えてくださった梅沢さん、本当にありがとうございます。

皆、口当たりの良い言葉でなんとなくその場を乗り切る、そんな政治家、知識人ばかりでうんざりでした。
中には、梅沢さんのような熱心な方もいらっしゃいましたが、そのような方はごく少数。
皆、批判されるのが怖いんでしょうね。恥ずかしいことです。

梅沢さんの勇気ある行動に感謝いたします。
梅沢さん、ありがとうございます。
そして、いわきをはじめ、福島の方々にもきちんと物資が届きますように。

31 ■大丈夫です♪

善意の行為が心のない方により
悪意にとられる・・・

今の日本の現状なのでしょうか・・・
この大津波・・途方もない未曾有の大災害で
日本はひとつ・・・?に
なったかのような錯覚も・・・

人間には天使の心と悪魔の心を持った者が共存していることも忘れてはいけない・・・

被災者の中で集団避難する際に
一人の女性が発した言葉・・・・・

「ここを離れたら、私の家の財産!」
「テレビはどうなるんですか!!」

パニックとなった心境も分かります・・・
けれど、パニックの時こそ人の本音がでます・・・

津波で亡くなった方が沢山おられます・・
家族全員、いまだに行方不明・・・

一人だけ残され、全て家屋も流された沢山の方々・・・

そんな折によくぞこの女性
この場でこんな事が言える貴女に
義援金を渡したんではない!!

マスクの上に見えた
大きな勝気な目が今も頭に残る・・・

善意の行為・・・
善意の方たちにしか分かりません・・・・

応援しています。。。。

  私ごとですが
8年前・・隣家の出火にて類焼・・
何かもなくしました
その折には知人からの多くの方々の優しさと
小さな醜さも同時に見ました。。。

困難に遭遇したものは優しくなれる・・・

30 ■涙がでます。

初めてコメントします。
梅沢さん読んでいただけますか?
ミヤネ屋を見て初めていわきの現状を知りました。

私は福島市に住む4ヵ月と2歳の子を持つ27歳の2児の母です。


福島は数は少ないですが、オムツなど少しずつ手に入るようになってきました! 
いわきにはまだまだ物資が行き渡らず
赤ちゃんが1日1回のミルクで過ごしていると聞き涙がとまりませんでした。

梅沢さんの行動に本当に感激しました。
赤ちゃん達の命の恩人です!3週間にもなるのにその間こんなに苦しんでいる赤ちゃんがいるなんて苦しくなります。

離乳食の赤ちゃん
離乳食も始まっていないミルクのみの6ヵ月未満の赤ちゃんはそんな生活では死んでしまいます。

梅沢さんが届けていただいた他にそういった赤ちゃんがまだまだいるのではないでしょうか。

何とかしたいです。

なにか情報がありましたらブログに載せていただけないでしょうか。

同じ子を持つ母としてお願い致します。

29 ■その通り

梅沢さん、その通り!

28 ■滞っているなら・・・

滞っている現実は判りました。ではどこの現場で物資が足りていないのでしょう?そういう情報はどこで手に入りますか?そっちを皆さんで拡散した方が有意義だと思います。

27 ■姫野達夫の情の厚さは梅沢さんのそれそのものなんですね。

本日、車で移動中にみやね屋を聴いていました。梅沢さんがおっしゃっていたことがそのまま伝わらないことを悲しく思いますが、ここに書き込みしている者がかならず梅沢さんを擁護します。わたしたち夫婦も4月3日にいわきの避難所数か所に多くの方々の協力で集まった支援物資を運び入れます。避難所と直接やりとりすると、お役所は必要最低限のものだけを調達したがっていますが、避難されている方々はもっと人間らしい生活がしたいと思ってらっしゃることがわかります。当たり前です。福島県選出の国会議員の方々、そういう現状をどれほど肌で感じているのでしょうか。梅沢さんがおっしゃるとおり、自らの目で確かめるべきです。選挙が近いと土日ごとに地元に戻る元気があるのですから、なぜいまそれができないのでしょうか。理由は想像できますが、想像のとおりだったら情けなさすぎます。ここで帰らないなら、もう二度と福島には帰ってほしくありません。梅沢さん、国会議員に行動を促す発言を期待します。それはわたしたち民の代弁ですから。応援しています!

26 ■出る釘は打たれる・・・

ですね。

「ミヤネ屋」でのコメント、私はその通り!!と
何の違和感もなく共感し、感動しておりました。

お忙しい中、自ら足を運び、被災者の方の厳しい現実を目の当たりにした梅沢さん・・・。
何より現場の方が一番真実を知っていらっしゃると思います。

梅沢さんもスタッフの皆さんも、命がけの行動だと涙が出ました。
このままでは、いま頑張って必死で生きようとしている方を、見殺しにしてしまいます。

梅沢さんの勇気あるコメントや行動は、必ず必ず良い結果を生み出していくと確信しております!!

“長いものには巻かれろ“主義は、楽かもしれませんが、結局その付けが返ってくるような気がします。

梅沢さんのような、正義感と行動力のある方が
もっともっと居てくださったら、日本の未来は明るいと思います。

また舞台の方も、メディアのご出演も、応援して
おります!!

25 ■悔しく思う

政府は作業着を新調


被災地の小さな男の子は、汚れると洗えないから、シャツが欲しいってテレビカメラに呟いていました。
数日前のスッキリの放送内です。


悔しくて涙が出ます。

24 ■いわき市民です

そして、今妊娠9ヶ月の妊婦です。
震災で産院が断水になり、見通しの立たない休診になってしまい、泣く泣く旦那の実家の山口県に来ています。

旦那の家族は、毎日原発のニュースを観て『もう、いわきには住めないね』『福島の土地、水は死んでるよ』と、心無い発言ばかりです。

いわきには私の家族や親戚、小さい子を持つ友達も大変な思いをしながら必死に生活してるのに…


義理だけど、こんな心無い発言しか出来ない身内を持って恥ずかしいです。。。

義家族が何といおうと、無事出産したから、1日でも早くいわきに帰りたいと思います。

23 ■梅沢さんへ

ツイッターのデマ情報見ました。
郡山の知人は日本政府は福島を見捨てたと語っています。
隣街で農家のお爺さんが自ら命を絶ったり、悲しい辛い放射能におびえる日々を過ごしてます。
梅沢さんのおっしゃるとおり頑張ってなんて言葉は言えないです。。

22 ■感謝感動しました

初めてコメントします
今日のミヤネ屋みました。
福島県民(郡山)として、本当にありがとうございます。
チョット長文になるかも知れませんが、許してください
県民の総意です。(知事以下も思っているはず)
確かに、宮城、岩手は悲惨です。
でも、福島・茨城・千葉もひどいですが、
各局報道は、宮城、岩手が多いようです?
福島・茨城報道は少ないように感じます?
特に、福島県の現地取材は皆無に近い?
放射能が怖い?
TVでは、キャスターが「安全です、過剰反応しないように」と放送しているのにかかわらず、
キャスター本人が、福島原発の現地取材報道は
見てないような気がする?

こんな中で、梅沢さんが、いわき、郡山に現地入りし、被災者の声を届けたのがすごいです
ありがとうございました。

放送中に、クレームらしき声に対するコメント
「誰も、現地に国会議員がいないとは言っていない」
「少なすぎるんだ。良く聞け」
自分もTVに同じこと叫んでいました。
各局にメールで訴えても届きませんでしたので
今日やっと自分の気持ちを代弁して頂いたようで、本当に、気持ちが晴れました。

これからも、どんどんTV出演して、歯に衣を着せない強いメッセージ発信してください。

お体無理をしないように、ご自愛下さい

21 ■無題

こんばんは。私は宮城の被災地に住んでいます。
梅沢さんの行動をはじめ、全国の方々のご支援や思いを大変ありがたく感じております。勇気付けられてます。ありがとうございます。
ツイートが思惑を外れて、どんどん一人歩きしてしまう現状、難しいですね。お察しいたします。

私のところは沿岸部ではなく、こうしてネットも出来ますし、まだましなほうなのですが
一昨日サッカーのチャリティーマッチに参加されていた関口選手(ベガルタ仙台所属)が、昨日のブログにて、訪問した先の避難所の様子を紹介していらして、子供たちの昼ごはんがりんご1個と水だけだったことを報告されていて、胸が痛みました。
どうしてこんなに物資が滞っているのだろう?と不思議です。

福島のいわき市で、集積所になっている平競輪場で、支援物資が配給されないままうずたかく積まれている映像を見ました。
それにもかかわらず、こちらの自治体のホームページでは、「物資がないので無償配給を中止します」というアナウンスが流れています。
中止した施設は、平競輪場から一キロも離れていない施設なのです。
梅沢さんがおっしゃるとおり、現場の人間にが、もっとフットワーク軽く臨機応変に、また積極的に活動にアクセスできるシステムだといいのになと思います。
政府主導によるトップダウンにするのならば、それなりの結果と働きと責任をぜひ示していただきたいと願わずにはいられません。
私事ですが、親戚が気仙沼で家を失い、避難所生活をしています。うちに来ないかと声をかけているのですが、仲間がいて住みなれた土地がいいようで、もう少しがんばってみるそうです。
私も被災地から、自分に出来ることをしていこうと思います。
被災地のために心を砕いてくださって本当にありがとうございます。
お体ご自愛くださいね。

20 ■嬉しいお言葉。

お役所の方、自衛隊の方、警察の方、お医者様、ボランティアの方、その他多くの方から梅沢さんが私たちの声をお伝えしてくださったことを聞いて、心の底から涙して今も泣き続けてます。本当に嬉しい言葉をかけて頂き心から感謝しております。勇気と希望を有り難う御座いました。今一度頑張って生きて行きます。
本当に心から感謝しております。いつか、ミヤネ屋というテレビが観れる日が来ることを願って、梅沢さんのブログを楽しみしておりますね。
最後に、この携帯電話は救助活動をされている方にお借りしたものです。
皆さん、梅沢さんを応援してらさっしいますよ。

19 ■こんばんは。

ミヤネ屋を拝見いたしまして、本当に頭の下がる思いがいたしますとともに、思わず、もらい泣きしてしまいました°・(ノД`)・°・

それにいたしましても、お偉い方の許可がないと、集積所の救援物資が配られないなんて、本当にひどい話です+-_-;)

福島県の、30キロ圏外に暮らす親類に、本当に大変だと伺っておりましたが、梅沢様のお話をお聞きいたしまして、あらためて、本当に大変なんだなあと思い、胸が痛みました(T-T)

誠に残念ながら、西日本におります私は、被災地へ駆けつけることができませんが(涙)、地元の自治体の救援物資の集積所へ、ごくわずかですが、救援物資を、お持ち込みさせていただきましたm(__)m

私も、梅沢様の行動力を見習って、今できることを、精一杯頑張ります!!!!!

梅沢様も、劇団の皆様方も、がんばよ☆☆☆☆☆

18 ■感謝

今日のTVを拝見しました。 梅沢さんの行動に言葉も出ないほど感謝しています。また、庶民には言えない事、どこに言ったらよいのかすらわからない苦情… 本当にありがとうございます。一番心に残ったのは『頑張って下さい・なんてあの状況見たら言えないよね』って言葉でした。 全国から届く暖かいメッセージを素直に受け取れない程…疲れてるのかもしれません。現実の被害や放射能も怖いけど、最大の恐怖…風評被害の元は他県のあなた達でしょう? って思ってしまいます。貧しい心にならないように… 本当の善意を信じられるように… 梅沢さんの行動を見て・聞いて… 自分に言い聞かせました。 本当にありがとうございました。

17 ■ありがとう!

難しい事は、この際、おいおいて…

このもどかしさを、代わりに訴えて頂けただけで
ただただ感謝です!

16 ■無題

ミヤネ屋での梅沢さんのお話しに胸をうたれました。必死に被災地の現状を憂い、どうすればよい方向に向かうのか提案、お願いをしている最中に苦情を言ってくる人というのはどういう考えを持っているのでしょう。被災地でTV を見た人達はきっと梅沢さんに勇気をもらったはずです。更に、湾曲した解釈を勝手にしてツイートする人。何がしたいのでしょう?なぜ真摯な気持ちでメッセージを受け止められないのでしょう。人々を混乱させるようなことをなぜこの現状でしなければならないのか。憤りを感じます。私は北海道にいて募金や物資を住んでいる町の自治体に持っていくということしか出来ません。それしか出来ません。梅沢さんのようにもっと声を大にして訴える人がなぜいないのでしょう。自分は出来ることを本当に極々小さいながらですがやっていこうと思います。負けないで頑張って下さい。

15 ■ありがとう!

ミヤネ見ました。現地に来て頂き心から感謝します。そして、いわき市民の思いをガツンと言って頂きありがとうございます。
話が通じない人はごく一部です。梅沢さんの発言によって『その通りだっ!』とTVに向かって叫んだ人達は沢山います。ありがとうございます。

14 ■はじめまして

今日のテレビ観ました

自分は梅沢さんは正しいことをお伝えされてたと思います

元格闘家のEさんのブログで放射能の怖さのコメントがありました

でもそれが被災地の方に風評被害をあたえていたのだと気付きました

本当に恥ずかしいです…

これからも被災者の方たちの声を聞いてあげてくださいね

自分も応援しております

13 ■無題

ネットの世界では一日中パソコンの前に座ってデマ情報流してるのに懸命になってる輩がいますから気をつけたほうがいいです。

12 ■代弁

ミヤネヤで言われたことは、被災地の方々の気持ちを代弁しておられたと思います。臨機応変に指揮系統を組む柔軟さが必要だと思います。 梅沢さん、お疲れ様でした。

11 ■ミヤネ屋を観て知ったこと。

被災地に今にも心が折れそうな方たちが沢山おられる中、梅沢さんのお気持ちは本当に嬉しかったことだと思います。
間違って伝えられていた情報や本物の司令塔が居ない知られざる被災地の実態がよく解りました。
最近のブログやツイッターの影響力は本当に大きく、私たちは全てを真実として受け止めていました。
こんな大変なときに、観光気分で被災地の写真を載せている人たちのブログを数多く見てきましたが、被災地の方たちの風評被害はこういうところからうまれたものかとも思います。
今日のミヤネ屋での梅沢さんのお話しされていたことに、私自信反省しております。
今後も、正しい情報やご意見をお願い致します。

10 ■頑張ってください。

私は、梅沢さんの言葉に共感をもっています。

阪神淡路の震災を思い出し、震災直後、必ず物資が届かなくなる事は少なからずわかっていました。
でも、総理は、全力を尽くします!自衛隊を何千人、何万人送ると言いました。だから、過去の経験から学んだから大丈夫だと思いました。
そんな大人数なら、自衛隊のヘリで物資投下も出来ると!でも、それも期待ハズレでした…
現実、義援金だって、メディアだって、政府より早い!いくら政府が発した言葉より、国民の力は早いし口だけじゃないですもん!
一部の政治家をのぞいては、ほぼ、パフォーマンスだけ!力を持っているのに、なんでその力を今、使ってくれないのか?!
お金持ち、権力を持っている人達が物を買って、集めるんじゃなくて、そのお金、権力で、企業や、人を動かしてください、と、せつに思います。

9 ■言葉って難しい

でもきっと解って貰えるはずです!
頑張って下さい!!

8 ■残念です。

今日のミヤネ屋、拝見させて
頂きました。
梅沢さんが訴えていた事が
間違って受け取られてそのまま
流されてしまうなんて残念
です。
梅沢さんもおっしゃってた
ように、ちゃんと話を聞いて
欲しい。
梅沢さんの言葉、胸に響き
ました。
どうか、これからも思った
ように行動して下さい。

7 ■ミヤネ屋見ました。

ミヤネ屋見ました。僕は思いますが、許可がないと運べないのは何故なんでしょう。あと政治家のひとは、一生懸命やっているように見えません。テレビを見ていても伝わりません。政治家の皆様、現地に行って行動して下さい。政治家の皆様本当にお願いします。

6 ■無題

ミヤネ屋録画して、先程見ました。私もいわき市へ行き同じ状況を見て感じましたし全く同感です。twitterで尾鰭がついたような面白おかしくカキコミの方が風評被害だと思いました。そのRTも…哀しいですよね。梅沢さんの伝えたい思いを大切にして欲しいと思いました。そして東北地方の復興と被災地の方々の健康をお祈りしたいと思います。梅沢さんありがとうございました。そして、お疲れ様でした。m(__)m

5 ■信念つらぬいてくださぃ

私は ミヤネ屋を見ていて、言いたい事がわかりました


世の中には 無責任な発言をする人、被災者の立場になれず やみくもに話を広げたりする人がいます。


そんな人達がツイッターをつかって間違った曲がった発言をしてしまうから、大変なんです。


本当に残念です

私の母も、沿岸部に住んでいて、今だに水道が使えず給水車を待つ毎日です。

そして高齢のおじいちゃんがいるのでガソリンや灯油買うのに長時間家を空けられないので、並べず、コタツと厚着でしのいでいます。
幸い自宅が無事だったので、自宅で過ごしていますが、自宅が無事でも逆に買い物の長蛇の列に並べないんです。

予震もあるので、家を留守にしてる間にまた大きな地震がきたら 津波の心配もあり、おじいさん1人にしておけないとのことでした


私が留守してるか、並べば解決するんでしょうが、子供が3人いるので、長時間並ぶのは 幼い子には退屈なんですよね
ミルクもどこにも売ってないんです。

こんな時期に生んでかわいそうだなと毎日思います

現地に行った人しかわからなぃし、現地の方しかわからないコトがあります。

梅沢サンの発言は間違っていないし、あんなに強く訴えてくださって本当に涙がこぼれる思いでした


どうか、まわりの心無い中途半端な意見に負けずに頑張ってください
ずっと応援してぃます

4 ■貴重な配達ありがとうございます

私は東京に住んでいますが、家族が福島にいます。物資が行き届かない現状をテレビで見るにつけ、胸が締めつけられる思いです。本日のミヤネ屋での物資の配達を見て、とても頼もしく感じました。ありがとうございます。訴えも、まさしくその通りですね。

3 ■難しい(T_T)

言葉って難しいですよね。
口から離れた途端に、聴いた人の解釈と意見が入って
尾鰭がついて、泳いでしまうんですものね(><)
副座長のズバッ!とおっしゃる意見
大好きです(*^□^*)

ツィートされる方や、意見を交わされる方々
デマや、曲がった話しか
ちゃんと確認してから、お願いしたいと思います。
私も、悲しいです(T_T)

2 ■ミヤネヤ、観ました

私はツイッターでそのようなツイートには接してはいませんが、梅沢さん達の行動にだれもが感謝し、感動したと思いますし、思うような行動が出来なかった事に関しては歯痒い思いをしたと感じております。意に反するツイートは無視しましょう。ご苦労様でした、ありがとうございました。<(__)>

1 ■その通り

激しく同意です

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み