よりみち、まわりみち

今日も楽しいこと探しに寄り道中。


テーマ:
八ヶ岳2日目は、天気予報が好転して晴れそうな蓼科山へ。
当初の予定では、ロープウェイを使っての縦走でしたが、ばて気味のメンバー(私だわ!)もいる為ということで、最短の7合目からスタートして、龍源橋に下山するプチ縦走となりました。



ホテルにてしっかり朝ご飯を頂いて、7合目登山口を9時頃にスタートです。






最初は緩やかな道。
登山道わきはやはり苔の森です^^

しかし、無風で暑い。。。
まだたいして歩いてないのに体が重くて、全然ついていけない(ー ー;)





途中、天狗の露地 というところからの展望
雲はかかっているものの、北アルプスが見えてたそうです!(^O^)







天狗の露地をすぎると、ガレ場の登り。
いや〜本当に、この辺きつかったです。
暑くて汗ダラダラ、足もあがらず…
皆さんは順調に歩いてらっしゃいましたが、全然ついていけない。
もともと歩くのは遅いけど、それにしても歩けなかった。。。
後から思い返すと、前日の疲れと、暑さ負けだったのではないかと思いますが、どうなんでしょうね?







変わった苔が生えてた。ちょうちんゴケ??
具合が悪くて、写真はこれくらいしか撮ってなかったです(笑)







将軍平の蓼科山荘に到着。ひと休止させてもらいます。
ザックを降ろしてクールダウンしてると、具合は良くなってきた感じ。
SONEさんからの指示で、私はここにザックをデポして蓼科山頂へ向かうことになりました。(私の水等はSONEさん、マスさんが持ってくれました。ありがとうございましたm(__)m)






蓼科山頂への登りは岩場。
手も使って登っていく感じです。
道幅がなく、そこここで渋滞が発生してました。
でも、ザックを置いてきたおかげで、体も軽くて、本当に楽に(しかし決して速いわけではない)登ることができました。
重さもだけど、体に溜まってた熱が背中から抜けてったかんじだったなぁ〜







目の前が広くなってきたら、山頂は間近!







前日は全くみえなかった、赤岳がばっちり!
わかりにくいけどその手前に私たちが登った天狗岳も見えています^^







ひろーーい蓼科山の山頂!
東京ドームだと何個分になるんだろう?
なぜだか広いところにくると、東京ドーム◯個分?とか考えてしまう。。。(笑)







こにらは南アルプスだそうです。
ひだりから、北岳〜甲斐駒ケ岳〜仙丈ケ岳、奥にうっすらみえるのが潮見岳だそう。







こちらは中央アルプスだって。
すごいなー、全然わからん!(笑)






具合も良くなったし、展望もいいし、テンションハイ!
赤岳に向かって\(^o^)/








美ヶ原のほうだそうです
緑と青空、白い雲がきれいだー







展望を楽しんで、記念撮影もしたので、真ん中にある神社にお参りしにいきます






蓼科神社にお参り。
昨日も今日も、なんとか山頂まで登れたことに感謝です





さて、下山。将軍平に戻ります。
赤岳がさらにハッキリみえましたよ(^O^)







将軍平までの下りはこんなかんじ。
真下に蓼科小屋がみえます
結構な高度感だなー^^;

蓼科小屋でお昼ご飯になりましたが、あんまり食欲はなく…
やはりちょっと調子は悪かったのかな。
でも逆にシャリバテなのかも?と思って、おにぎりを突っ込みました。
そしたらその後、わき腹が痛くなった。食べ過ぎですかねー?(笑)







将軍平から、大河原峠へと下っていきます。
石がゴロゴロしてるけど、前の日の下りに比べたら歩きやすくて、歩きやすいルートを選択していただいたことに感謝でしたm(__)m







大河原峠に到着。
大河原ヒュッテは営業してないみたいだった。






この手書きのコースガイド、かわいらしく且つ詳しくて、印刷物であったら持って行きたいくらいだったなー^^






北横岳を見ながら、笹っ原の中を歩いていきます







天祥寺原で休憩。
心地よく風が吹くて、眠くなったー







歩いて行くと、蓼科山が見えてきました






あそこの山頂にいたんだなーと思うと感慨深い。
きれいなお山です。






後半は針葉樹林の中を下っていきます






苔もこの辺で見納めかな?
苔は、写真に撮るとうまく撮れないもんだ、ってことがよーくわかりました^^;







下って下って歩いて行くと、林道にでて、そこから少しで龍源橋の駐車場。
ここにデポしていた車で男性陣が車を回してくれている間、女性陣はのんびり休憩タイムさせていただきました^^


この後は、温泉に入って汗を流し、お蕎麦やさんで早めの夕食をとって、帰仙となりました。







かえりの車の中から撮った、蓼科山


八ヶ岳二日目、蓼科山は、短い登りだったにもかかわらず、本当に登りがキツくて…
皆さんにご迷惑をかけてしまいました。
この場をお借りして、改めてありがとうございましたm(__)m

まだまだ体力も歩く力も足りないなぁということを痛感。
でも、経験豊富な皆さんとご一緒させてもらったことで、なかなか行けない八ヶ岳で、天狗岳、蓼科山と二座も登頂することができました。
本当にいい経験になりました!
苔も風景も綺麗だけど、岩ゴロが歩きにくかった八ヶ岳、次に行くときはもう少し余裕を持って歩けるよう、日々精進したいと思います。
頑張ろー!*\(^o^)/*
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
昨日はお天気が悪かったので、予定してた山を中止して、ドライブ兼ランチへ
久しぶりに、富谷の Food Cultural Laboratory 風  に行ってきました。

プレートランチにしてみた。

{F26E6BC6-7097-4E5B-B995-88C6AF90C90F}
前菜とスープ
ビシソワーズ、美味しかった!けっこう量もたっぷりで満足^^



{6F3C019E-630D-47F3-AF98-63479C99F78A}
エリンギのクリームソースのハンバーグ
ハンバーグは肉っぽい感じで、けっこうみっちり!
ソースも美味しかったなー(^O^)
お腹いっぱいになりました!



それにしても。。。
まさか、今日がこんなに晴天になるとは思わなかった。
昨夜(というか深夜)に、山の天気予報とかを見た時には、庄内地方しか晴れじゃなくて、だからはなから山はあきらめてたわけですよ。
朝起きてみたら、外は晴れてるし、天気予報は軒並み晴れに変わってるし、ライブカメラで山をチェックすれば青空だし!
起きた時はまだ6時だったから、サクッと準備して出掛ければよかったんだけど、昨日みた天気予報から急に変わるわけないとか、行って天気悪かったら凹むなとか、どこに行こう?とか考えてたら、出かけ損ないました。。。
おかげで1日中、晴れの空を見上げながらため息をつく羽目に。
前だったらこういう時、勢いで出かけちゃったんだけど、それができなかった自分が残念で仕方ない。
良くも悪くも、山での経験値が増えて、失敗したくない思いが強くなったんだろうなーって自己分析してます(ー ー;)
ま、こんな日は無理しないにかぎる…と思いつつ、やっぱりため息(笑)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

山の記録、見事に滞っております^^;

なんと、この記録、一度はひととおり書いたにもかかわらず、エラーになってしまって書いたものがすべて消えてしまう。。。という悲劇がありまして。

そこからやる気をなくして今に至る…

しかし、ほおっておくのも勿体無いので、意を決して書き直そうと思うわけでございます。


というわけで、今更ですがお許しを!




7月末に八ヶ岳に行ったときの記録です^^


八ヶ岳は、いつもお世話になっているSONEさんにお声掛けいただいての遠征でした。

憧れの八ヶ岳…いつかは行ってみたいと思ってた。

実は、今年の兄との遠征に…と考えてたのですが、兄がどうも都合がつかなそうというのもあって、悩んでいた所に今回のお話があったのです。

もう、これは渡りに船!ありがたや~!!(≧∇≦)

と企画に混ぜていただいたのでした〜



当日は、SONEさんマスさんの車に乗せていただいて、深夜に仙台を出発し、朝6時頃 麦草峠に到着。

麦草峠で、SONEさんの御岳友sakaさん、仙台からのもう一台morinoさん、marronnさん、ichicoさんと集合。

今回は全部で7名のパーティです。

一番足が遅いのはもちろん私…頑張らねば(>_<)






八ヶ岳っぽい!!

森に入るとすぐに苔。

湿度が高い朝もやの中だからか、苔はイキイキしてみえる

東北ではなかなか見れない風景だ~

これが駐車場すぐから広がってるというのがすごい。





岩と低木の、まるで庭園のような場所

白駒の奥庭 というところらしい。

このあたりをぐるっとハイキングするだけでも、普段山に行かない人だったら大満足するかも。





朝の光が差し込んで、とてもキレイ~♪





白駒池に到着。

すこーし青空もあったけど、まだ晴れてきそうにはありません。。。





ここから にゅう を目指します。

道は、木道だったり、岩道だったり。全体的に完璧に整備されてるって感じ。






まるでお化けみたいな苔!

もののけの森 って看板があったけど、確かにもののけっぽい






なんてことない風景だけど、なんとなくメルヘンチックに見えるのは、八ヶ岳フィルターがかかってるからでしょうか?(笑)





白駒の湿原 だそうです。

特に何もない…お花でも咲いていればいいのにね~






この日はマクロレンズを持って行ったにもかかわらず、やはり望遠マクロで済ませてしまった。

手抜きです。ハイ。

望遠のマクロでも、これくらいまでは寄れるっていうのは、やっぱりすごく便利だな~





にゅう への登りは、濡れて滑りやすい石と木の根っこ。

歩きにくいし、湿度が高くて汗だく(-"-;A





稜線にでると、目の前に岩峰。

これが にゅう のピーク

前に雑誌で「不思議な名前だなぁ」と思ってから、ずっと来てみたいと思ってたのだ!

来てみたら意外とふつうだった(笑)






にゅう から眺めたところ。

白駒池がけっこう遠くに見えます。けっこう歩いたね~^^





ここで休憩タイム。

マスさんお手製のレモンのタルトをいただきました!

酸っぱい甘さが体にしみわたって生き返りました。ご馳走様でしたm(__)m





にゅう から中山峠を目指します

…が、ここからそんなに長い距離ではないものの、今回1、2を争う歩きにくさだった!!><

大きな岩がごろごろで、その間に根っこがはびこってて。

湿った岩は滑りやすいし、足を場所は不安定だし…

足が短い分、他の方々の倍くらい苦労した気がします(笑)





シラビソ?の林

にゅう から中山峠までは稜線歩きだけど、こんな森の中を歩いていくところが多いかな。

細い木がこれだけひしめき合ってる様子はちょっと不思議な感じ。

雪で折れたり曲がったりしないのかな?






風衝地にはイブキジャコウソウが咲いていました。

撮った時は気付かなかったけれど、終わりかけだね~






中山峠の分岐から平らに歩いていくと…






黒百合ヒュッテに到着!

私的には山ガールの聖地だと思っているところ!(たぶん山登りを始めたころ、山ガール雑誌で見たからだと思う。笑)

沢山の人が休憩していたので、私たちも休憩。

ここで今日登る予定の天狗岳のバッヂを購入^^

他のグッズもおしゃれで、ついつい手ぬぐいまで買ってしまった^^;






黒百合ヒュッテの目の前の坂を登っていくと…





擂鉢池越しに東天狗岳(左)と西天狗岳(右)

雲が晴れるのを待ってみたけど、なかなか晴れず…






足元には、初めて見たトウヤクリンドウがいっぱい!

東北ではあまり見掛けることがないと思う(月山にはあるそうです)のですが、ここでは沢山咲いていて、時々踏まれちゃったのとかもありました^^;





お鉢めぐりみたいに、ぐるっと周っていきます。





SONEさんが何やら真剣に写真を撮っているので見に行ってみると、リンネソウだそうです

これも初めてお会いするお花!

とても小さくて可憐なお花でした~o(^▽^)o




だんだん雲が晴れてきて、天狗岳も姿を現してきました。

しかし、そうなると今度は暑いんだよね…(;´▽`A``





登りはまだまだ続きます…





後ろを振り返って、正面に圧倒的存在感の蓼科山

明日は蓼科山に登るのか~と思うとワクワク^^





寝不足もたたってか、バテバテ><

ゆっくり登らせてもらいました(ゆっくりなのはいつものことだけど^^;)






途中でひと休みして、最後の登り!






山頂見えた!

人が沢山だ~





お向かいの西天狗岳に向かって\(^o^)/


東天狗岳から西天狗岳へは往復40分くらいの距離だそうですが、今回は遠望ものぞめないだろうし…ということで、西天狗岳には行かないことになりました。

私は内心、みんなが西天狗岳に行くなら、ここで休んでいようと思ってたんですけどね…(笑)




お昼ご飯食べて、エネルギーチャージしたら、下山です。

山頂直下のガレ場で、実は足をぐにっとやってしまいました…

やっぱり捻挫が癖になってるんだろうなぁ~、疲れてきて気が抜けた時とかにやってしまいます^^;

なので、ここから先は気をつけて歩きました。






雲も晴れて、なかなかなの展望!

写真の真ん中にちょっと突き出てる岩峰がにゅうだそうです





イワオトギリ?かな

赤が鮮やか!





天狗岳から中山峠に向かう道も岩ごろ。

足をひねらないように、のろのろ歩き。。。





中山峠から、こんどは中山を経由して下山します。





中山の山頂は特に展望もなく、その先の展望地も写真撮り忘れ^^;

で、今回の一番大変だった道、中山から高見石小屋への下り道!

岩が滑るのと、ちょっと泥なのと、風がないくて暑いのと、後半でぐだぐだだったのと…

とにかく転びそうになるので、歩きにくくて、けっこう辛かったです><






というわけで、高見石小屋に着いた時は、ようやく休憩できるぞ!と心底ほっとしました(笑)





さすが、八ヶ岳!

小屋でいろんなものが食べられるだけでもすごいのに、かき氷まで出てきちゃいます(≧▽≦)

普段は練乳なし派ですが、ここではエネルギーチャージだから、もちろん練乳掛けです!

おかげでクールダウンできて助かりました





高見石小屋から丸山にちょっと登り返して…





丸山を越えたら、麦草峠へ下っていきます。





このあたりも苔がキレイだったな~^^






ラッパのような鮮やかなキノコ!

食べたら美味しくなさそうだけどね^^;





そんなこんなで、草麦峠に戻ってきました。


相変わらず皆さんの足を引っ張りつつ…の一日目でしたが、なんとか歩けて良かった!



この後は、sakaさんに予約していただいたお宿に泊って、温泉と美味しいご飯を堪能させていただきました^^

 



二日目の蓼科山へ続く。。。

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。