梅の里自然農園便り

「自然農」の田畑の様子と、「自然農」の世界を中心にお伝えしていきたいと思っています


テーマ:
年間計画では8月7日が農塾の日でしたが、今年はその日に田辺でピースフェスタが開催され、毎回ご参加されている皆さんもブース参加されるとのことなので、2週間前倒しに日程変更しました。
(来週は川口さんの漢方学習会中日なもので)

ところが、皆さんお忙しいみたいで、今日も何かしら予定が入っているとのことで、結局今日は一人での自然農塾になってしまいました(≧▽≦)

ということで、今回午前中は、今月3日に植えた実習田の赤米のところろはそれほど草が伸びていないこともあり、5月末の農塾でみんなに植えてもらった田んぼの2回目の草刈りをすることにしました。

ちなみに、上の写真が草刈り後のアサヒのところです。


一方、この写真は草刈りがまだの赤米の所で、これくらいだと、2回目の草刈はしなくても大丈夫かもしれないので、どうするか迷っています。

今日は少し高曇りのお天気ですが、まだ少し暑いので、一人だということだし、もうしばらくゆっくりしてから、午後は予定通り大豆の種まきをしようと思っています。

一人だとおしゃべりをしたり、いろいろ解説を加えたりしながらの作業にはならないので、ちょっと淋しい感じですが、めげずに顔晴りまーす!(^^)!
(ここまでで お昼休み)

(ここから 夜、追加した文)
結局 お昼からも田んぼの草刈りやってしまいましたー(*´▽`*)
刈った草のうち「紀州雀の稗」はまた根を挿してしまうこともあるので、溝の所にもっていったので、刈ったあとは、慣行農法の田んぼのようになってしまっています(≧▽≦)

そろそろ、幼穂形成期になっていって、出来るだけ田んぼに入らない方がいいので、2回目の草刈りをした後の草の対応はジャンボタニシ君にお任せです。



一方、これは、今年中野 信吾君ご夫妻に種籾をもらったアサヒです。
めっちゃ元気に分げつしてくれてます!(^^)!
ジャンボタニシ君の活躍で、田んぼの感じはずいぶん違いますが、これくらい株を張ってくれると、川口さんちの田んぼにも負けないぞーと胸を張れるかな(*´▽`*)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日も暑くなりそうな青空が広がっています。
5年前大きな甕に田んぼの土を入れて植え付けたハス
最初の2年間は綺麗な花をいくつか咲かせてくれていたのですが、
全然植え替えをしてやらなかったこともあってか、葉っぱの数は多くなるものの小ぶりになり、3年目からは花がつかなくなりました。
『根が窮屈になってきた影響なんだろうな』、『植え替えが必要かな』、『でも新たに植え替えてやる場所ないしなー』・・・、
と逡巡しているあいだに、花を咲かせられないまま2年が過ぎてしまいました。

でも、今年は3年ぶりに花を一つつけてくれました!(^^)!


なんとなく、「ちゃんと植え替えしてね! そうすれば、綺麗な花を一杯咲かせてあげるよ!!」
と言っているように感じました。

そろそろハス田を物色するとしますか(*´▽`*)
(ここまででお昼)

(夜追加した文)
ハス田と言えるほどの広さはないですが、ハスの株を移植するのにとっておきのところが見つかりました🎶
しかも自然農塾の実習田に隣接したところ(≧▽≦)
ほんの少しの広さの所ですが、冬場も湿り気をしっかり保ってくれそうな感じの所です☆

やっぱり欲しいものへの意識を持つことは大事ですねー!!
宝地図の効果とおんなじ!(^^)!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
梅雨明けいらい晴天が続いていますが、家内も土用干しを始めました。

実は、周りの梅農家の皆さんと違って、僕は梅干しづくりに関しては未だ素人なんですねー(≧▽≦)
なので梅のお客様から梅干しの作り方について尋ねられても、いつもすぐ家内に振っています(*´▽`*)

家内も元々農家出身ではないのですが、叔父や叔母はもとより周りにプロの梅干農家の皆さんがいっぱいおられるので、いつの間にか見様見真似で美味しい白干し梅が作れるようになりました。


ちなみに、うちには梅倉がないので、もともと漬けている梅の量が限られていますが、今年は春のヒョウの影響もあって、木美のお手製の『猿年の梅』は結構貴重なものになりそうです(^◇^)

土用干しにはもってこいのいいお天気が続いていますが、暑さに負けずに美味しい梅干作り頑張ってね!(^^)!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ここは去年まで8年間作らせてもらっていた田んぼ。

今年の秋には埋め立てて果樹園にしたいとの地主さんの意向で、去年の収穫後お返ししました。

借りた当初からのお約束でしたし、地代を払って作らせてもらっていたわけでもないので仕方ないのですが、お借りするまで同様、地主さんもここまでは手が回らないようで、今年は除草剤を撒かれたようです。

僕も夏場の草刈りの大変さは身に染みていますし、代わりに草刈りをさせてもらう余力もなく、なんとかできるわけでもないのですが、夏に草が枯れている状態を見るのは、前年まで作らせてもらった場でもあり、正直なところなんとなく物悲しい想いがしました。

だって、2つ前の投稿で紹介している田んぼのように、何年も草刈りができなくて放ったらかしの田んぼでも、作り方次第で次の年から豊かな実りをいただくことも可能なんですから。
見た目荒れているようにみえて、特に体裁を考えことなくなく放置しておくことが最良な場合もあるんですよね。
(もちろん、切り替えた年はちょっと手がかかる場合が多いですが・・・。)

最近わがみなべ町でも、平野部の田んぼでさえ、耕作放棄されている所がところどころに見られるようになり、その何割かはこの田んぼ同様除草剤を使って管理されているところも目につくようになってきたのですが、日本の自然は時間とともに豊かになっていくという本質を知ってさえいれば、自然界に対して、そんな無駄をしなくてもいいのになーと思っています。

期が熟したら、そんなことも一般的な法則としてお伝えだきるような力をこれからもしっかり養っていこう思った次第です。



ちなみに、2枚目の写真は去年の秋の田んぼの様子、3枚目の写真は9年前の秋、ここを借りれることになって、背丈ぐらいの雑草の中で喜びを隠せない僕の様子です。

今となっては懐かしい想いも感じる2枚です。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
塾生の皆さんに7月3日の自然農塾で植えてもらった赤米、ちゃんと活着して分げつを始めています。


ここは苗床で育たた大苗の2本(もしくは1本)植なので、まず分げつが扇形のように進んでいくのがよく分かってもらえるのではないかと思います🎶


また、ここは稗などの雑草があまり生えてきていないので、今度の日曜日の自然農塾を含めて、自然農には付きものの草刈りが必要かどうかは今後の状況を見て決めたいと思っています。

ともかく、健康で元気に育っていってくださいね!(^^)!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。