梅野利奈オフィシャルブログ「The Best Way to be Healthy & Happy」

女性誌の美容ページの編集者の傍ら、エッセイスト、セミナー講師としても活動中。最新の美容情報や、日々のことを発信します。

問い合わせはこちらから
【梅野利奈 HP】


~info~
■ツヴァイでのセミナー内容が電子書籍になりました


雑誌「ビーズアップ」の連載「ブスデトックス」が書籍になりました



【現在公開中コラム】
■スキンケア大学「働く女子の攻めの美容」
■ヤフー恋活サプリ「魅力的な自分に変わる10のビューティ習慣」
■Cheer up GROOMEN!「梅野利奈のモテ・グルーメンのお法則」

【美容ライターとして(進行中、過去含む)】
●小学館プロデュース 美容情報サイト「美レンジャー」
●小学館 女性誌「AneCan」
●ハースト婦人画報社「25ans」
●宝島社「steady」
●エムオンエンタテイメント「mamagirl」
エムオンエンタテイメント「and GIRL」その他


その他実績はこちらから
【梅野利奈 HP】


テーマ:

いま、こっそり?力を入れているのが、化粧品の企画・開発。

 

前職時代、化粧品のマーケティングやプランナーを経験させてもらいましたが、いま新たに取り組むなかで、当時の自分がいかにダメダメだったかを思い知らされます。

 

はじめは、誰もがダメダメからのスタート。

だからこそ、経験者の話は意味をもつことも。

 

経験者の失敗、経験を踏まえて「どうすれば売れるか」ということを真剣に考えることを目的とした、beausの「コスメ塾」がスタートします。

 

 

★★ ご案内本文 ★★

夢のある化粧品事業。“成功すれば大きい” というイメージが先行し、異業種であっても化粧品事業に参画する企業が増えています。しかし ながら、成功するのはその中でもほんの一握り以下。実際に、市場で日の目を見ることなく、在庫処分行きとなるケースがほとんどであること をご存知でしょうか?『コスメ塾』は、本気でコスメ事業で成功したい方だけを対象にした短期集中・実践型スクールです。化粧品会社の立 ち上げから商品流通までの一連の流れやノウハウを、コスメ業界の現役エキスパート集団がレクチャー致します。授業では最前線の市場情 報や売れるコスメの作り方、PR方法まで徹底指導。懇親会では、コスメ事業の横の繋がりを作るお手伝いを致します。また、国内外問わず コスメを販路に乗せる出口の部分まで、しっかりとフォローさせて頂きます。 

 

講師:

鈴木絢子・・・美容家/一社)日本スーパーフード協会理事

小西さやか・・・一社)日本化粧品検定協会理事・コスメコンシェルジュ

小林真理子・・・コスメメーカー・店頭卸

奈良留美子・・・コスメメーカー・ネットEC(通販)

梅野利奈・・・元大手コスメメーカー・ビューティープランナー

 

私が思う、このコスメ塾の魅力は、「販路を紹介してもらえる」ということ。

これ、かなり大きいと思うんです。

 

だって、企画がどれだけ素晴らしくても、環境がないと売ることさえできないから、とてももったいないですよね汗

また、アフターフォローとして、月に1回スカイプ会議で相談ができるというのも大きい。

 

単なる「学び」ではなく、「売れる」ためのきっかけとして活用できるものになっています。

興味がある方は、まずはbeausにお問い合わせくださいね照れ

 

 

!!※「梅野のブログを見た…」とお伝えいただいた方には特典があるそうですよ~※ニヤニヤ!!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

mamagirl夏号、発売中です照れ!!

つわりがひどくなってから、約1年半。

お休みをいただいていましたが、この号から、復帰しました爆笑

 




といっても、撮影期間は、まだ保育園入園前だったため、特集ページは担当できず、巻頭のタイアップページのみ担当させていただきました★



 

撮影スタジオには、カメラマンさんに許可をいただき、子連れで参戦。

おとなしく撮影を見守ってくれていたビッグベビーに感謝ですデレデレ

 

 

ちなみに、mamagirlのオンラインメディア、「KiraraPost」では、先月から、毎週コスメ新発売カレンダーを配信しています。

 

 

今週発売される、イチオシ新作コスメをピックアップしてお届けしています。

 

こちらもぜひご覧いただけるとうれしいです♡

 

 

今月から、ツヴァイでのセミナーも復帰し、いよいよ諸々本格復帰といったかんじで進んでいます。

で・す・が…汗

とにかく体力がなくなっていて、すぐに疲れる!すぐに動けなくなる!すぐ足つる~…

なんだこりゃ!!!!ゲローゲローゲロー

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日、仲良しの「シャルマン」のプレス、濱田さんとランチに行ってきましたチュー
 
普段は、子どもが騒いでもOKなお店ばかりなので、女性率100%のガレットのお店で、ゆっくりランチできるなんて、なんと幸せな時間…!ラブラブ
 
シャルマンは、老舗のアイウェア部品&メーカー。
自身のブランドはもちろん、ニナリッチや、エルなどのサングラスも手掛ける、国内外から評判のあるメーカーさんですグラサン
 
普段、キャッチするのは化粧品情報ばかりなので、このようなファッション雑貨の情報をご提供いただけるのは、とても貴重。
 
そんな濱田さんから聞くところによると、なにやらバカ売れしているサングラスがあるという…ニコ
ほっほー?真顔
 
それがこちら。
さて、このサングラス、当たり前についている「アレ」がないんです。
さて、何がないのでしょう?ニヤニヤ
 



この角度からだと、分かりやすいですね!
ちっちっちっち・・・・
わかるかな~?ニヒヒ



正解は、「鼻あて」!!
 
サングラスをかけて、外すと、結構くっきり残ってしまう、鼻あて部分の凹み。
実は、悩んでいる人も多いらしく、このサングラス「Choco Sun(ちょこサン)」は一年でおよそ2万5千本も出荷するという、人気っぷりだそう。
 
鼻あてがなくても、ずれない理由は、頬骨あたりの樹脂パーツ。
↑上の写真でも、枝の部分から延長しているのが分かりますねあんぐりピスケ




 
これが、頬骨で支えるから、鼻にサングラスがつくことなく、しっかりと固定してくれるんです。



 
↑ちゃんと浮いて、鼻についていないのが伝わるでしょうか?カナヘイピスケ
 
さらに、紫外線だけではなく、ブルーライトもカットしてくれるという、機能性の高さも人気を後押ししているようですね。
 
ちなみに、カラーは6色展開で、私がつけさせていただいているのは、新色のオリーブです。
13,500円(税抜)という手に取りやすいお値段もナイスッスグッド!グラサン
 
 
私個人としては、このサングラスを気に入っているポイントは、一番はデザインなんですけどねつながるうさぎカナヘイハート
 
透け感があって、フレームの大きさもちょうどいい。
フチの太さなんかも、気取っているかんじがあまり出ずに、子ども乗せ自転車に乗っているときにかけても、チグハグ感が出にくそう とびだすピスケ2カナヘイきらきら


そういう点もあってか、大人の女性から人気が高いらしいです。
 

日差しは、紫外線やブルーライトにと、肌をがんがん責めてきますよ~(´・_・`)!

今年は、鼻の跡を気にせず、がっつりサングラスでガードできそうですてへぺろうさぎ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)