梅子のブログ☆出会えた奇跡に感謝して・・・

壮大な宇宙の端っこで、悠久の流れのほんの一瞬、出会えた事は奇跡に近い・・・
このブログでは、そんな様々な素晴らしい事との出会いを気ままに綴っています。
音楽・人々・ささいな日常・・・etc


テーマ:
9/11(水)

映画館のレディースデイ

ということで

レイトショーで観てきました
(注:ネタバレします)

$梅子のブログ☆出会えた奇跡に感謝して・・・



『キャプテンハーロック』


公式サイト
http://harlock-movie.com/


ハーロックは、松本零士作品の中でも、大好きなキャラクターの一人です。

他にも、エメラルダスやメーテル、鉄郎、トチロー、ガラスのクレアさん、車掌さん、時間城の海賊に出てきたレリューズさん…etc.
考えてみると私、零士ワールドの中でもアウトロー派好きっぽいですね。

好きすぎて、昔、職場のデスクにズラっと箱買いしたフィギュアを並べていました^^


今回3Dと2D版がありましたが、2Dにしました。
レイトショーには2Dしか無かったのもありますが、飛び出してこなくていいかなぁって…3D用メガネってちょっと頭痛くなることあるし。

…ただ、観終わった後3Dで観たくなりました!
宇宙で繰り広げられる戦艦バトルを!

フォルムが新鮮でしたが、ちょっとエイリアンぽかったですが、アルカディア号はやっぱりカッコ良くて、敵艦に突っ込んでいくあたりや、ドクロの先端が迫ってくるあたりが大迫力なので!

基本、アニメーションはセル画タッチの平面な感じが好きです。

人物がCGで立体的にリアル過ぎに作られると違和感ありまくりです。
表情や走る動きとかが特に…アンロドイドみたいで、あの質感には感情移入出来ません。

今回フルCGだから、それはありましたが、宇宙や戦艦や攻撃エフェクトなどはまた別です。
カッコ良かったです♪




人物といえば

ヤッタランがやたら男っぷりがあり、カッコ良すぎでした(笑)
声は古田新太さん
ドラマなどで見る可笑しな役(笑)バージョンではなく、☆新感線の舞台などでみる男前バージョンな声だから尚更。
なんだかハーロックよりイケてたかも…

だって今回のハーロックはちょっと弱い(←スミマセン。。)
ストーリーの内容から、そういう設定なんだろうけど…

映画前半はオォって存在感で、ドーン!と、ハーロックきたー!!!
ひるがえすマントカッチョエェ~!!!
ってワクワクしましたが、後半は根暗にヨロヨロ下向いてた…
メチャ後ろ向きだった。。。
ちょっと残念。

原作を知っていなければ、そうは思わなかったのかも知れませんが、
私は、原作のハーロックに憧れていたので。

やっぱりハーロックは、真っ直ぐ立って、揺るがない信念と強さが溢れた偉大な"男""戦士"で無ければ…ってのは私の勝手な希望ですが(苦笑)

だからストーリーに若干不服。
主役はヤマの方だったのか・・・。
最後なんて、ヤマの引き立て役みたいだった・・・。
ハーロックはあんな風では無い…私の中ではね。


それから
トチローが…えっ?あれ誰???って位イメージ違いました。
回想シーンにちょこっと姿が出てきますが、あれは無いです(^_^;)。


ハーロックの戦闘シーンはカッコ良かったです~!!!
殺陣観ているみたいに興奮です。



ラストシーンがちょっと謎です???
消えたと思っていたミーメが復活??
ハーロックは、ヤマへ眼帯渡して、ハーロックという海賊像を託し命が尽きるのか・・・
とみせかけ、生きてる???
眼帯を受け取りつけ、舵をとるヤマに、後ろの椅子にいるハーロック・・・
ラスト、ハーロックが二人いるみたいでした(笑)
ハーロックが死ななかったのは嬉しいけど、アレって・・・ミーメとハーロックは絶対亡くなったと思ったよ~
の方がドラマティックだったのでは??




今回声優については、主役クラスの二人しか知らずに行きましたが、あら結構な有名どころがキャスティングされていたのですね^^

ハーロックは小栗旬さん
ハーロックの命を狙うヤマは三浦春馬くん

イケメンツートップ(笑)

ヤマはとても合っていました。
ハーロックも低めのカッコイイお声でした。
個人的にはもう少し重厚感ある年長な声優さんでも良かったかなぁ…
なんてチラっと思いましたが、思いのほか良かったです。

ハーロックの肩にいつも乗っているトリさんが福田彩乃さんだったのをエンディングロールで初めて知って驚きました…
巻き戻して聴いてみたくなりました(笑)

アルカディア号乗組員主要メンバーのヤッタランに古田新太さんは、前述した通り、男前なカッコよさでした。

ニーベルング族のミーメに蒼井優さんも、エンディングロールで初めて知りました。
ミーメは人間離れしているので・・・異星人だし・・・CGでも美しく観れました。
声の印象は・・・汗。
また巻き戻したくなりました。


なぜか俳優さん女優さんばかりにスポットがあたりますが、声優を本業とされている方々が嬉しいメンバーでした。

ヤマの兄、イソラが森川智之さん
イソラの妻が坂本真綾さん
アルカディア号乗組員主要メンバー女子のケイが沢城みゆきさん
小林清志さん、大塚周夫さんなど重鎮メンバーも。


小林清志さんはルパンの次元の方。。声渋い~♪♪

イソラは敵方なのですが、メガネ男子でちょっと好みでした・・・さらに森川さんの声で好み度UP


ハッΣ( ̄□ ̄)・・・気づいたらちょっとマニアックな記事になっていましたが・・・

色々書きましたが・・・

観終わった後、地球という星がとても誇らしく愛おしくなりました。



映画化は嬉しい・・・実写化はいりませんが(苦笑)

エメラルダスも999もまた観たいなぁ

やっぱり松本零士の世界は大好きなのです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

梅子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。