傘のリメイク雑貨店/古い傘や着物をリメイクで愛着のわく小物に生まれ変わらせます!

使えなくなった傘から暮らしの雑貨に。お気に入りの布や着物、浴衣を日傘に。傘大好きTammyがリメイクの魔法をかけて、あなたに幸せ雑貨をお届けします。

【Tammyよりお知らせです】


sssオーダーメイドご注文受付を再開しました。現在ご注文頂くと、2016年11月以降のお届けになります。ご相談はお気軽にどうぞ♪
Please contact me whenever you have questions or some messages.  
>>お問い合わせフォームへのリンク(Contact Me)

お客さまの声はこちらから見られます >>お客さまの声をまとめてみました
オーダーメイド可能作品はこちら >>商品・サービス一覧
NEW !
テーマ:

おはようございます
Casa de Paraguas の Tammyです♪









朝から連投ですが、

ちょっとしたお箸休めばなしに。



去年、ある方との人間関係で

すごく悩んでいて体調を崩したときに

こんな話をしてくれたお友達がいました。





人は生まれた時から


自分を好きな人 2割

何とも思って無い人 6割

自分を嫌う人 2割 (だったかな)


と決まっているんだって。






自分(例えばTammy)のこと

好きって思ってくれる人ってきっと

Tammyがどんなふうに変わったとしても

手放しで好きって思ってくれる。


それもTammyさんらしさだよね

って認めてくれる。





何とも思っていない人は

そのまま付かず離れずかもしれないし

関係がフェイドアウトしていくこともあるし

何かのきっかけにグーンと距離が

縮まることもあるだろうね。








みんなが引っかかるのは多分

自分を嫌う2割の人。


これはね、あまり一生懸命悩んでも

仕方がないのかもしれない。


そもそも「合わない」んだから。


と言いつつ、やっぱり気になる小市民Tammyです。






今までにも、あぁ、この人

私のこと嫌いなんだなぁって思うこと

何度かありました。


言動でわかるよね。


イラついてるオーラが出てる。


でも当時は嫌われるのが怖くて

必死に頑張ろうとしてた。


だから体調を崩した。


心と身体のバランスが取れなくて。





内容は全然違うけど

去年同じように合わない人と

ぶつかることになってしまって

本当に苦しかった。



でも、苦しいよって言ったら

私は大好きだよ。気にしないで。

って言ってくれる友達がいた。


最初にご紹介した友達も

心から心配してくれた。






結局合わない人と

無理して合うように頑張っても

お互いが不幸せだよね。


結局、その合わない人とは

離れるという方法を取りました。






離れるとは、


視界に入れない。


声を聞かない。


情報を入れない。


一切の関わりを断つ。


そもそも違う世界を生きている

ものだと割り切ってしまう。





でもたまに気になって

SNSとか見に行ってしまう

やっぱり小市民ですけど。








ちょっと普通と違うかもしれないのは

Tammyの場合、基本的に鈍感なので

嫌いオーラを少し出されても、


もしかすると気のせいかもしれない。


今日は虫の居所が悪かっただけかもしれない。


と自分に都合のいいように解釈することも。





だから数回あれ?と思っても

その人のこと、好きだったら

とりあえず絡んでみます。


かなり迷惑






で、で、確認したけど

やっぱり嫌われてるっぽいって

思ったら、今度は本当にドロン。


さっきの「離れる」に落ち着く。






やっぱり傷つくの怖いのは

みんな一緒だと思う。






でも人間関係も、諦めが肝心かも。


いや、うーん、諦めるというか

考えるのをやめて次に行く!






自分らしさを気持ち良く出して

「好き」の2割を大事にしよう!




そうすると、自分の周りには

気がついたら「好き」でいっぱいに

なっているんだよ。










そんな感じで、生きています、今。









ふと、思ったこと

今朝は書いてみました。



全然参考にならないかもしれないけど

このブログを読んでくださっている方が

少しでも心穏やかに、毎日を楽しく

過ごしてもらえたら、とお節介に思いますしあわせ













ではまた。


以上、傘リメイク雑貨店

Casa de Paraguas

Tammyのちょこっと話でした愛愛傘










●Tammyからちょこっとお知らせ●

○オーダーメイドのご注文を受付しています。現在ご注文頂くと、2016年11月以降のお届け予定でしたが、納期が前倒しできる見通しが立ってきました。詳細は、わかり次第アナウンスいたします。ご相談はいつでもお気軽にどうぞ♪
>>商品・サービス一覧
>>お問い合わせはこちらから

○日傘づくりのお家教室を始めました♪1Dayで作った日傘がお持ち帰り頂けます。世界にたった1つのマイ日傘を一緒に作ってみませんか。
>>レッスンの詳細はこちらでご確認いただけます。
いいね!(44)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

おはようございます
Casa de Paraguas の Tammyです♪




衣装協力:May Me


妖精日傘ファンの皆さま

お待たせしました!


本日25日より3日連続

妖精日傘のご紹介をしますね。






妖精日傘を初めて聞いたあなたに

ここでちょっとだけご説明します。


妖精日傘とは

仲良しの妖精作家Yumipanちゃん

Tammyのスペシャルコラボ作品です。


Yumipanちゃんがデザインして

Tammyがデザイン監修&制作した

妖精日傘は、月に数日間だけ

オープンされる妖精の国クランの

マーケットでしか販売されません。








世界にたった1本ずつしかない

3種類の日傘です。


*青い虹と人魚の真珠傘

*願い星の傘

*花咲く傘





今日はそのうちの 「青い虹と人魚の真珠傘」 (略称「人魚の日傘」)をご紹介しますね。





人魚の日傘の最初のポイントは

何と言ってもさざ波模様の

グラデーションの生地です。


ちょっとハワイアンっぽいかな!?






てっぺんが明るいブルーで

下の方に行くにつれてだんだんと

そのブルーが濃く深くなります。




このパールのつぶつぶは、何だと思う?


そう、Tammyには「海の泡」のイメージ!





海の泡といえば、人魚でしたよね。


>>ここでちょこっとお話しましたね。










人魚のお話の最後、

人魚姫は王子様に気持ちを

打ち明けないまま、海の泡に

なっちゃったんだよね。



でも、この日傘にまつわるストーリーはね

切ない恋バナではなく、つい何度も日傘を

開きたくなるようなハッピーなお話。


早くお話、聞きたいよね好


Tammyも聞きたい!

お話はYumipanちゃんが

日を改めてしてくれるから

もうちょっとお待ちくださいね。










さて、人魚の日傘のご紹介を続けます。



ネームバンドには、

パールのボタンがついています。










しずくのようにも見えるし

人魚の涙のようにも見える

天然石のモチーフも付いています。








モチーフキーホルダーは人魚です。









そして、人魚姫の忘れもの。



ホタテモチーフのミニ巾着がついています。

日傘に巾着を付けちゃうところが

ちょっと変わってるよね。


お守りみたいだし、

匂い袋にも見えるでしょ。





この日傘を持っている人を

守ってくれるようなお守りの意味もこめて

この巾着の中には、シナモンの香木と

星の砂を入れてみました。


鼻を近づけると、ふんわりシナモンの香りがします。





星の砂は、この一部が入っています。


















さて、この日傘を持って、

今日はどこにお出かけしようかな。











さぁ、ワープします!






クランの国の森へやってきました。

















あなたなら、この日傘をさして

どこにお出かけしますか。



楽しい夏の思い出のお供に

なりますように星のステッキ















明日は、妖精日傘2本目の

「願い星の傘」をご紹介します!


明日もお楽しみにしあわせ















゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆


妖精日傘の販売開始予定は、

6月2日から11日までの

期間限定販売 です。


販売場所は、妖精マルシェ  のみになります。


妖精日傘の販売スタートの前には

(予定では5月28日頃から)

妖精作家Yumipanちゃんより

妖精日傘にまつわるお話など

ワクワクが盛り沢山なご紹介を

して頂く予定です。


゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆










ではまた。


以上、傘リメイク雑貨店

Casa de Paraguas

制作した日傘のご紹介でした愛愛傘











●Tammyからちょこっとお知らせ●

○オーダーメイドのご注文を受付しています。現在ご注文頂くと、2016年11月以降のお届け予定でしたが、納期が前倒しできる見通しが立ってきました。詳細は、わかり次第アナウンスいたします。ご相談はいつでもお気軽にどうぞ♪
>>商品・サービス一覧
>>お問い合わせはこちらから

○日傘づくりのお家教室を始めました♪1Dayで作った日傘がお持ち帰り頂けます。世界にたった1つのマイ日傘を一緒に作ってみませんか。
>>レッスンの詳細はこちらでご確認いただけます。

いいね!(23)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは

Casa de Paraguas の Tammyです♪





今日は前からずっと1度

お会いしたいと思っていた方に会いに

不思議な会に潜入してきましたLOVE








そのお方は、その昔、Tammyに愛ある指導で

作品の撮り方のABCを教えてくれたスギサクさん


写真の恩師と言っても、過言ではない。


今も写真を撮るのは、実は苦手なの。


でも実物を見て頂けない方に

言葉だけで自分の作品をちゃんと

思う通りに正確にお伝えするのには

限界がありますよね。



実際、自分が他の人のブログを

見に行ったときに、何を中心に

見ているかと言うと、やっぱり写真。


ハンドメイド作家さんの中には

実物のクオリティは素晴らしいのに

写真で損されているなぁと思う方

結構たくさんいらっしゃいます。






Tammyが写真で目指すのは

実物と同じに撮れること。


愛する自分の作品の良さが

見ている方にちゃんと伝わること。


作品は、こどもと一緒なんです。


可愛くて仕方がない。


だから、見てみて、この子

可愛いでしょう。


この、ここの角度から見たところが

イチオシなんです。


でも、こういう表情もできます。


という「伝えたい気持ち」をこめて

写真を撮ります。


写真を撮るのは得意ではないので

とにかく沢山撮ります。


その中から、この写真が1番伝えたい

ことが伝わりそうだなぁと思う写真の

ごく一部をご紹介しているんです。






今日はこの子をお出かけに連れていきました。










゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆


さて、前置きが長くなりましたが、

スギサクさん、今は小さなお子さんがいる

ママさんでもあるので、色々とお忙しく

なかなかお会いするチャンスがない!


そんな中、とてもレアなオフ会を

開催されると聞き、滑り込みで参加表明。


それが老菓子を研究する「地味女子会」

>>地味女子会の詳細はこんな感じで書かれています。




「ろうがし」と書いて「おかし」と読むそうです。





最初にみんなで実食した

こちらのフルーツゼリー


実は総勢8名集まって

【7 対 1】 で苦手(もしくは1つで十分)派が多数。


Tammy1人が「好き」な人。


これは違う銘柄のだったけど

おかしのまる○げオリジナルの

フルーツゼリーは美味しいのよ。


って伝えたけど、食いつきゼロ笑


ちょっと寂しかった・・・





と、それはさておき

スギサクさんや他の参加者さんが

持参してくださった他の老菓子も

実食しては老菓子とハンドメイドを絡めて

色々ざっくばらんに話しました。




大真面目に

ちょっとクレイジーで

一見くだらないことを

ワイワイ言いながら・・・



まさに女子会!


しかも集まったのがみんな

ハンドメイド女子だから

空気感がまた馴染めるわー。



なかなか面白い刺激的な会でした。






しかも最初の自己紹介が

事前にスギサクさんがまとめてくれた

自己紹介をスギサクさんがそのまま

すべて読む方式。


ある意味、斬新!




でもハンドメイド作家さんて

恥ずかしがり屋さんが多いから

スギサクさん流自己紹介、

実はとってもありがたかった。









スギサクさんが作った名簿と一緒に

くれたオリジナルしおりが、またシュール!




ハンドメイドは今でこそメディアでも

脚光を浴びるようになってきたものの

基本的にはインドアで、家でひとり

チクチクやるもの。


すこぶる地味ですよね笑


でも地味って言われるの

実はあまり嫌いではないです。










地味で素朴な人とかモノ、結構好きなのよーハート



この老菓子は、今日参加された方が

お土産にくださったもの。


偶然にもパッケージに

「本当にうまいものは素朴で気取っていない」

って書いてありました。





これ、その通りだと思うな。



そして、

「本当に良いものを作る人は、素朴で気取っていない。」


も真理だと思うのね。











ちなみに、今日の会場はこんなところでした。


ぱっと見た感じは地味だけど

渋かっこいい好きなテイストの

リノベーション建築でした!








1階の入り口の壁には

リノベーションに関わった方々の名前が

こんなふうにオシャレに書かれていましたよ。





レンタルスペースとして

イベントなどで貸し出しているそうです。


JR大阪環状線の芦原橋駅から

徒歩3分の駅近でとてもアクセスもいいし

色んな使い方ができそうですよー。


ご興味ある方は、直接SALT VALLEYさんに

お問い合わせしてみてくださいね。





SALT VALLEY(ソルトバレー)


大阪市浪速区浪速東1-2-3

TEL: 06-6562-7890

>>ホームページはこちらです















スギサクさん、ご一緒したみなさん

楽しい時間をありがとうございましたしあわせ











ではまた。


以上、傘リメイク雑貨店

Casa de Paraguas

Tammyのつながる素敵な方のご紹介でした愛愛傘










●Tammyからちょこっとお知らせ●

○オーダーメイドのご注文を受付しています。現在ご注文頂くと、2016年11月以降のお届け予定でしたが、納期が前倒しできる見通しが立ってきました。詳細は、わかり次第アナウンスいたします。ご相談はいつでもお気軽にどうぞ♪
>>商品・サービス一覧
>>お問い合わせはこちらから

○日傘づくりのお家教室を始めました♪1Dayで作った日傘がお持ち帰り頂けます。世界にたった1つのマイ日傘を一緒に作ってみませんか。
>>レッスンの詳細はこちらでご確認いただけます。
いいね!(36)  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:

おはようございます
Casa de Paraguas の Tammyです♪







明日からいよいよ3日連続の

妖精日傘のご紹介が始まります。


朝の5時台に記事をアップできるかなぁ。


早起きしたら、ちょこっとのぞきに来てね!






さて、今日は妖精日傘でコラボしている

妖精Yumipanちゃんをご紹介します。



Yumipanちゃんのブログ よりお借りしました。





このブログでも何度かご紹介したことが

あるので、見たことある方いるかな?


Yumipanちゃんはベルギーやイギリスでも

創作活動をされていたことがあるのね。


そのせいか初めてYumipanちゃんのことを

知ったときから、どことなくヨーロッパの

お花畑や深い森をイメージしました。







Tammyは確か、紙ものの師匠スワン姉さんが

ブログでご紹介されていたこの記事 から

Yumipanちゃんの存在を知ったんです。



子どもの時から童話が大好きだったので

Yumipanちゃんの世界観に触れて心が躍りました。









「何度でも魔法はかけられます」









TammyのCASAリメイク作家としての

活動の始まりは、2013年。


雨傘のリメイクから始まっています。




~The magic of remake ~

    ひと手間の魔法



Tammyはリメイクの魔法で

あなたに幸せ雑貨をお届けしますキラキラ










Yumipanちゃんとは

お会いしたことはないけれど

いつの間にやら意気投合。


「いつか2人で何かワクワクするような

素敵なものを作りたいね!」


というところから始まった妖精日傘づくり。


東の妖精 と 西の魔女 の秘密会議は

何度も何度も行われました。


こだわりの強い2人なので

納得いくまでトコトン意見を交わして

なかなか仕上がらなかったのね。


時間をかけて、2人の想いをこめて

とっておきの夢の日傘を作りました。








゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆



そんなYumipanちゃんの5月の妖精マルシェ

実はもうオープンされているんです。

>>5月の妖精マルシェ オープンしました


今月のマーケットの目玉は「妖精新聞」だそうです。




画像お借りしました。






文字も含めオール手描きの12ページなんだって!


>>おまけもついているそうです





販売受付は、5月31日までで

発送は6月になるそうです。







もちろん

Tammyもポチっとしました。


6月が今から待ち遠しいです好




ちなみに妖精日傘は6月2日から始まる

6月の妖精マルシェでの販売になります。



5月のマルシェではありませんので

お間違いなきようしあわせ











そうそう!


蛇足ですが新聞と言えば

サンリオのいちご新聞が

子どもの頃、大好きでした。


自分のおこづかいでは買えなくて

時々買い物に行ったときにねだって

買ってもらった記憶があります。




いちご新聞のわかる人!


はい、昭和40~50年代生まれですね笑






ちなみにサンリオのキャラクターでは

鉄板のキティちゃん以外では

キキララ、けろけろけろっぴ、ハンギョドン

が好きでした。


特にハンギョドン!


>>これに載ってます(懐かしいよー!)
















って、こんな話をしているとエンドレスなので

今日はこのあたりでおしまい!


今日はお昼から面白い会に参加してきます。


また、可能だったら写真に撮ってレポしますね!
















ではまた。


以上、傘リメイク雑貨店

Casa de Paraguas

Tammyのつながる素敵な方のご紹介でした愛愛傘










●Tammyからちょこっとお知らせ●

○オーダーメイドのご注文を受付しています。現在ご注文頂くと、2016年11月以降のお届け予定でしたが、納期が前倒しできる見通しが立ってきました。詳細は、わかり次第アナウンスいたします。ご相談はいつでもお気軽にどうぞ♪
>>商品・サービス一覧
>>お問い合わせはこちらから

○日傘づくりのお家教室を始めました♪1Dayで作った日傘がお持ち帰り頂けます。世界にたった1つのマイ日傘を一緒に作ってみませんか。
>>レッスンの詳細はこちらでご確認いただけます。
いいね!(20)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは

Casa de Paraguas の Tammyです♪




新しく完成した日傘のご紹介です。


今回は2つの着物地をミックスして

制作した特別な日傘です。


「オリジナルの日傘なんてほんとステキ。

全部オプションを付けてください!」


と言って頂いたので、とにかくご期待に

添えるように頑張りました。


その方「らしさ」が出るように・・・











゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆



お客さまとはあるご縁で

1度お会いしたのですが

そのときにTammyの大きな夢を

じっくり聞いて頂いたんですね。




Tammy:

「いつかParisで個展を開きたいんです!」


お客さま:

「その夢、叶えましょう。Parisでの民緒さんの個展、見に行きますね♪」


ってね。即答だったんです。






正直、そのコメントにびっくりしました。


いくら言葉では何とでも言えるとはいえ

会ったばかりのTammyの壮大な夢に

その場で乗ってくださった方は初めて。


HIMEさんらしい。


そう、その方のニックネームはHIMEさん。


本当にシンデレラのガラスの靴を

履いていそうなキラキラした方でした。


HIMEさんには、人をワクワクさせる

七色のオーラがありました。


HIMEさんの言葉ですごく元気が出て

よし!何だか本当に実現できる

気がしてきた!って思いました。


そして、HIMEさんにお会いしたことを

きっかけに、自分の夢を実現するために

逆算して、何をどうやっていけばいいのかを

より踏み込んで考えるようになりました。











そんなこんなで、Tammyから見た

HIMEさんのイメージをこんなふうに

表現してみました。



七色の糸に、ハート、そしてチョウチョが飛んでいます。


このワッペン刺繍は、一瞬のひらめきでした。














赤の紅葉柄と、だいだいの亀甲柄。


似通っているものの、実は色合わせの

ハードルがとても高かったです。


生地の素材も全然違います。






なので、実際にハサミを入れる制作に

入るまで、ものすごく悩んだ作品でした。

どっちの生地をメインにするか。


配分はどうするか。


柄合わせはどうするか。


ボタンはどうするか。


バランスはどうするか。






たまに聞かれますが

Tammyの色や柄合わせには

何のセオリーも、ベースとなる

知識もありません。


ただ、これとこれを合わせたら

素敵!と心がときめくかどうか。


その感覚だけでデザインを考えます。






だから、素材がどうであれ

何となくTammyっぽいなという

作品ばかりができるのかなぁ。





それを 「センス」 というのかもしれません。




センスの善し悪しの決め方は

それこそ主観的なものだと思うので

果たしてTammyのセンスが万人受け

するかというと、きっとそうでもない。

弱気


いや、絶対それはないかと。

妙な確信






むしろ、ごくごく一部のファンの方に

Tammyさんサイコー!と言ってもらえる

偏り作家を目指しています笑




ファンをえこひいきする、

いや、大切にする作家ですのハート顔












あ、そうそう、収納袋のご紹介を

忘れていました。













HIMEさんのイメージを大切に。










HIMEさん、会ってみたくないですか?


実はHIMEさんは、神戸にあるエステサロンの

オーナーさんなのです。


お忙しい方ですが、もしお会いする

チャンスがあれば、女性の方はぜひ1度

会いに行かれてみてください。


とても気さくで可愛らしく、

そしてお肌はピッカピカです。


>>HIMEサロンHPはこちら



オープンマインドあふれるHIMEさんらしさ

全開のブログも書かれています。


>>特にこの記事は、すごく共感!ぜひ読んでみてください。












完成した日傘は、明日発送予定です!


喜んで頂けますように好













ではまた。


以上、傘リメイク雑貨店

Casa de Paraguas

制作した日傘のご紹介でした愛愛傘







●Tammyからちょこっとお知らせ●

○オーダーメイドのご注文を受付しています。現在ご注文頂くと、2016年11月以降のお届け予定でしたが、納期が前倒しできる見通しが立ってきました。詳細は、わかり次第アナウンスいたします。ご相談はいつでもお気軽にどうぞ♪

>>商品・サービス一覧
>>お問い合わせはこちらから

○日傘づくりのお家教室を始めました♪1Dayで作った日傘がお持ち帰り頂けます。世界にたった1つのマイ日傘を一緒に作ってみませんか。

>>レッスンの詳細はこちらでご確認いただけます。
いいね!(17)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)