毎日が一口馬主!

一口馬主の楽しみを365日満喫してもらうためのブログです。


テーマ:

昨日、ちょっとしたサプライズがあった。東京サラブレッドクラブから、2歳馬のキャンセル募集の

ご案内が突然発表されたのである。

筆者は5年前から東サラ会員になっているのだが、初めてのイベントではないかと記憶している。

 

【抜粋】

募集No.01 レッドガナドーラ15
募集No.03 レッドファンタジア
15
募集No.08 リーチフォーザムーン
15
募集No.13 セレブレイションキャット
15
募集No.14 ツインテール
15
募集No.15 レッドエルザ
15
募集No.16 サクラサクⅡ
15
募集No.17 レッドヴァージン
15
募集No.18 レッドメデューサ
15
募集No.21 ショウダウン
15
募集No.22 マンボスルー
15
募集No.25 ビジュアルショック15

【要項】
◇ 募集受付期間 : 5月24日(水)正午 ~ 5月26日(金)15
◇ 受付方法   : HPの会員用出資お申し込みフォームより(一括払いのみ)
◇ 結果発表   : 出資確定の方へのみ5月30日(火)18時までにメールにてご連絡

3:先行募集で満口になった馬に関しては抽選に漏れた方を優先します。
4全馬4口以上の空きがありますが、残口に関する詳細はお答えできません。

5:一頭当たり4口を上限とさせていただきます(複数馬へのお申込みは可)。

 

東サラと競合するシルク、キャロットのキャンセル募集と比べてみると、

キャロット・シルクは残口数を開示しているが、東サラの場合は「4口以上」とだけ開示がなされた。

(それ以上は、個別に照会されても一切答えない意向なのだろう)

また、1会員が何頭に入れても良く、この点はシルクと同じ。キャロットクラブの場合は、逆に1会員は

1頭限定としている。

 

 

そのシルクとキャロットのキャンセル募集は、3月に実施がなされており大盛況であった。

各ブログを見ても、有力馬が当たった方を全く見ない。先ず、キャロットはそもそも完売寸前のクラブの

ため、新たに発生したキャンセル残口に対する需要自体が旺盛だった。

シルクの場合も、有力馬には各会員が殺到し、そうでない馬は売れ残るという傾向がはっきりしている。

有力馬のキャンセル残口が発生した際の再募集では、1会員単位で何頭も入れられる仕組みのため、

確率的に当たらないことを見越して、宝クジ感覚で各会員が大量の頭数に投票していた。

結果、全てのキャンセル残口供給分は一瞬で溶けていったのである。

 

 

しかし、今回の東サラの再募集は、出資する側からすると、シルクの時とは状況が全然違っている。

 

 

先ず時期である。シルク・キャロットのキャンセル募集が終わり、シルクが第二次追加募集馬を6頭、

そしてノルマンディが追加募集を7頭出してきて、それなりに世代最後の追加購入の需要取り込みが

終わったタイミングだった。また、サンデー社台の新リストもUPされていて、お腹一杯感がある中での、

突然のキャンセル案内だった感は否めない。

 

 

そして、「4口以上」という開示だが、逆に言うと、30口以上残口がある馬が56頭いるかもしれない。

何か事情があるから「4口以上」としか開示できないのだとすると、その可能性は十分考えられる。

つまり、票を入れると当たってしまうリスク (?) があるのである。

1会員が何頭も入れられるようにはなっているが、何頭も当たってしまうと、既にお腹は一杯の状態で

更に沢山の金額をここで使わないといけない事になる。

 

 

従って、やや逆説的なのであるが、各会員はくじの感覚で、票をたくさん入れられなくなってしまった。

せいぜい12票になるだろう。そうすると、全体ではキャンセル残口を消化できないかもしれない。

「これがあるなら、他のクラブの追加募集馬は買わなかったのに。」と思っている東サラの会員さんは、

結構いるかもしれない。やはり、キャンセルのイベントをやるなら、以後早い時期に恒例にすべきだろう。

 

 

最後に、「今の東サラの2歳募集馬は、例年以上に豊作なのではないかな」、と感じている。

ディープの牡、特に角居厩舎の2頭は判断が難しい。レッドレオンは、昨秋の調教動画は唸っていたが

馬体面の成長が遅めであるし、レッドラファーガは、良く見えてもファンタストの育成馬という点がある。

むしろノーザンFと社台Fが育成している牝馬群の方が、調教動画も充実して、POG本に掲載されて

いるケースも多いので、もしご検討されるなら、こちらの方を個人的にはお勧めしたいと思う。

 

 

(石坂正厩舎のレッドランディーニ。募集時からキコウが発達していて、早期の活躍が見込めそうだ)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ひささんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります