ドラマ大会(4月開始直前編)

テーマ:
さて、昨日の1~3月終了編に続いて、4月開始直前編です。
開始直前編では、らんふらんこのドラマ期待度を0~100%で評価していきたいと思います。

だいたい
~30%    もうすでに見る気がない
31~60%  真剣に見る気が無い
61~100% 期待して見ようと思っている

と思っていただければと思います。

では、早速4月から始まる新ドラマを月曜日から見ていきましょう。


月曜
「エンジン」

9:00 フジ系
主な出演:木村拓也、小雪、堺雅人、原田芳雄
ストーリー:破天荒なレーサーと養護施設の子供たちとの交流を描く
○らんふらんこは「俳優・木村拓也」が好きではないので、あまり期待できないんですよね~。
(期待度 50%)


火曜
「離婚弁護士Ⅱ・ハンサム ウーマン」

9:00 フジ系
主な出演:天海佑希、玉山鉄二、瀬戸朝香、佐々木蔵之介
ストーリー:男女のトラブルを敏腕弁護士・間宮貴子が解決する第2弾
○パート1もそこそこ見てたので、2も「そこそこ」見るかな・・・?天海佑希は好きです。
(期待度 60%)

「曲がり角の女」
10:00 フジ系
主な出演:稲森いずみ、釈由美子、青木さやか、伊原剛志
ストーリー:33歳独身OLと25歳のOLとのバトルを描くラブコメディ。
○らんふらんこ、稲森いずみも「イマイチ」なんです~。ハナからターゲットが30代女性に限定されてますよね~。
(期待度 35%)


水曜
「anego・アネゴ」

10:00 日テレ系
主な出演:篠原涼子、加藤雅也、ともさかりえ
ストーリー:30代という年齢に不安や焦りを感じる独身OLの泥沼の恋愛模様を描く。原作は林真理子。
○こちらもハナからターゲットが30代女性に限定されてますよね~。
(期待度 25%)


木曜
「夢で逢いましょう」

9:00 TBS系
主な出演:矢田亜希子、長塚京三、押尾学、永井大
ストーリー:結婚適齢期の娘、花婿候補たち、娘の父親の微妙な関係を描く、ハートフルコメディー。
○今クールはイマイチドラマが多そうだから、話が単純そうな、こういうタイプが返って良いかも。矢田亜希子もかわいいし。
(期待度 60%)

「アタックNo.1」
9:00 テレ朝系
主な出演:上戸彩、中村俊介、酒井彩名、船越英一郎
ストーリー:あのスポ根の名作を上戸彩主演で。
○この枠は、いつ以来見てないのだろう・・・。時間があれば見ます(笑)。
(期待度 10%)

「ヒルズに恋して」改め
「恋におちたら・僕の成功の秘密」
10:00 フジ系
主な出演:草彅剛、堤真一、和久井映見、松下奈緒
ストーリー:IT企業が舞台のサクセスストーリー
○ホリエモンの一件で、良くも悪くも話題になってるこのドラマ。らんふらんこ的には悪い方へ行きそうな気が・・・。堤真一が好きなのでとりあえず見ます。
(期待度 60%)

「汚れた舌」
10:00 TBS系
主な出演:飯島直子、藤竜也、加藤浩次、牧瀬理穂
ストーリー:ある男女の禁断の愛を軸にして、彼らを取り巻く複雑な愛憎劇を描く。
○内館牧子脚本って、これまた女性向けじゃありません?男でも楽しめたのは「ひらり」くらい(相撲の話ですから)。ま、1回くらいは見ますかね。
(期待度 45%)


金曜
「タイガー&ドラゴン」

10:00 TBS系
主な出演:長瀬智也、岡田准一、伊藤美咲、西田敏行
ストーリー:落語家志望のヤクザと、落語を封印したデザイナーの珍騒動。正月スペシャルのドラマが好評。
○宮藤勘九郎脚本に「池袋ウエストゲートパーク」の長瀬智也、「木更津キャツアイ」の岡田准一と、強力三人タッグ。
今クール、コメディ-NO.1!(アホの坂田の意ではない。)
(期待度 90%)


土曜
「瑠璃の島」

9:00 日テレ系
主な出演:成海璃子、竹野内豊、緒方拳、倍賞美津子
ストーリー:八重山諸島にある鳩間島が舞台。過疎の島に里子に来た少女の成長を通して離島に暮らす人々の生活を描く。
○土9の日テレと言えば、ジャニーズ系を使ったコメディで「中高生向き」の感があって嫌ってきましたが、今回はちょっと注目。
(期待度 65%)


日曜
「あいくるしい」

9:00 TBS系
主な出演:市原隼人、綾瀬はるか、竹中直人、原田美枝子、神木隆之介
ストーリー:田舎町で暮らす家族の絆を描く。野島伸司脚本。
○最近は野島伸二脚本ドラマもイマイチと感じてたらんふらんこですが、今回はキャスティングがかなり良いので期待してみます。一番の注目は神木隆之介君でしょ!?
(期待度 90%)


正直、今回はちょっと期待できないかな・・・。金~日の3本しか残らないかも。
ひとまずの期待は「タイガー&ドラゴン」と「あいくるしい」です。




アメブロ工事中はこちらのランキングが大幅に下がることが予想されます。普段はクリックせずに通りすぎている方もクリックお願いします!

人気blogランキング
AD

ドラマ大会(1~3月終了編)

テーマ:
拙者、生まれたときからテレビっ子でございます

と、いうわけで。新コーナー立ち上げ。

その名も「ドラマ大会」
(某地元ラジオ番組からコーナータイトルそのままパクりました!)

ま、単純に今クールで終了したドラマを振り返ろうと、そういうコーナーです。毎日ドラマ見る度の更新は体力的に難しいので。

一応・・・

開始直前編=開始直前の「このドラマは期待できる」とか「見る気なし」とかを紹介。
初回終了編=初回を全部見た(見ないのもあるけど)時点で、「これは今後も見る」とか「もう見ない」とかの感想を。
途中経過編(余裕があれば)=1~2ヶ月見たところで、「やっぱ見るのやめました」みたいな感想を。
終了編=すべて終わっての感想、勝手な順位等々。

といった感じで、やっていこうかなと思います。基本的に対象となるのはPM7時~11時の時間帯(プライムタイム)のドラマです。



で、早速1~3月終了編です。
いきなり順位

1位 救命病棟24時
今回はこの作品が1位。まずキャスティングがお見事。江口洋介、松島菜々子の二大俳優を主役に、香川照之、仲村トオルらが脇を固める。小市慢太郎に至っては「あなた誰!?」と思いながらもいい味だしてました。
毎週、感動ストーリーにらんふらんこは涙しながら見ておりました。
あと、テンポの良い手術シーンは毎回「魅せられ」ました。

2位 3年B組金八先生
今回は全体的に「ドラッグ」がテーマ。最終回前まではすごく良い盛り上がりでしたが、最終回まで「ドラッグ」に話が一貫してしまった感じ。しかも、局の思惑がらみの「4時間スペシャル」(実質ドラマ部分3時間)で、内容が「薄~い」感じをうけたのはらんふらんこだけでしょうか?
とにかく最終回でかなり評価が下がりました。
(このあたりは賛否両論かもしれませんが)

3位 Mの悲劇
このドラマ、最初は「はせきょー」見たさに見ておりましたが、後半ドラマが動き始めてからはサスペンスドラマらしくなって、「あの人とあの人が実は裏でつながってた」みたいな人物相関図がおもしろかった。でも最後は「みんなつながりすぎ」で、やっぱりイマイチでした。
はせきょーが可愛かったので3位。

4位 優しい時間
このドラマに至っては「あれだけたくさん人出てきて、最後まであんまり関係ないじゃん」みたいな感じがしたのは、らんふらんこだけでしょうか?
ただ、本筋である寺尾聰と二宮和也の親子の微妙な関係についてのストーリーは良かったです。
長澤まさみが可愛かったので4位。

5位 不機嫌なジーン
最初は「なんとなくおもしろかった」のですが、「この話はどこへ向かって行ってるの」と感じ始めた後半からは、一応チャンネルは合わせながらも真剣に見てませんでした。一応最終回まで見ました。竹内結子が見たかったので。で、5位。

今回は以上。ちなみに巷で話題の「ごくせん」は前作を見てないので「初回から見ず」でした。



さて、次回は「4月ドラマ 開始直前編」をUP予定。乞うご期待。



皆様のご感想もお待ちしながら、皆様にコチラのクリックいただけることも期待しております。お願いします!

人気blogランキング
AD