今週のメインエベント ~ファルコンS~

テーマ:

今週こそは土曜中京で勝負!そして、こちらのブログも今週こそ土曜重賞でバッチリ当ててみせます!

 

ファルコンSの本命馬はフロンティアです!

 

中京馬場改修後の12年以降、過去6回のこのレースのデータから。
まずは前走クラス別成績を見てみると
  (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
新馬・未勝利 0%- 0%- 0% /   0円-  0円
500万下    2%- 8%-13% /  13円- 67円
OP特別   7%- 7%- 7% / 312円- 69円
重賞     9%-21%-30% /  65円-107円

NHKマイルCを目標にする馬にとっては貴重な短距離重賞。ここのレース結果がそのNHKマイルCに直結するかはともかく、レベルの高い馬が一気に集中することもあって好成績となっているのは単純に前走レベルの高い前走重賞組。

次に前走重賞組に限った、前走4角位置取り別成績を見てみると
  (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
9番手以内  8%-26%-30% /  71円-119円
10番手以下 10%-10%-30% /  53円- 79円

3歳馬の短距離戦。まだまだスピード比べの要素も大きく、とにかく早い馬、とにかく前に行ける馬が好成績・高回収値となっています。狙いは前走4角9番手以内の馬。
この時点で該当馬はアサクサゲンキ(武豊)、フロンティア(川田)。

最後は騎手データです
「中京芝1400m戦」(過去5年)の騎手データを比べてみると
  (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
川田 17%-29%-40% /  63円- 66円
武豊  5%-14%-26% /  36円- 54円

好成績となったのは川田。とくに2歳限定戦・3歳限定戦に限れば勝率は20%と、さらに信頼できる数字になります。

というわけで本命はフロンティアとしました。

 

 

また★馬(=推奨穴馬)はカイザーメランジェです。

前走ローカル場を除く芝1400m以下の500万下クラスを3番人気以内且つ上がり3F5位以内で勝った馬の成績は
(勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
 12%-25%-37% /  61円-183円

 

唯一の該当馬となる、この馬を穴で狙います。

 

 

予想評価(本命=フロンティア

「自信度=高」 「穴狙い度=低」 「応援・期待度=中」

予想評価(馬=カイザーメランジェ
「自信度=低」 「穴狙い度=高」 「応援・期待度=中」



また消し馬(=キルクル)はアサクサゲンキです。
過去10年のこのレースで、前走二桁着順に負けて前走から斤量増となった馬は(0,0,0,6)。また、レース間隔中9週以上の休養明け初戦となる馬で、前走騎手が継続騎乗し前走4角5番手以下だった馬は(0,0,1,8)。前走大敗、加えて休養明け初戦と不安材料が揃った、この馬を消します。

 


 

クリックお願いします!

↓↓↓