今週のメインエベント ~小倉記念~

テーマ:

さあ、8月になりました!夏競馬ももう折り返し、あっという間に秋のトライアル、秋のGⅠが来て、有馬記念ももうすぐです(気が早い。笑)。それは、ともかく夏のうちに力をつけて、秋の戦いに備えるのは馬にも人にも必要。ここから、積み上げて行きたいと思います!

そんな今週も渾身の一本勝負です!

 

小倉記念の本命馬はスピリッツミノルです!

 

過去10年のこのレースのデータから。
まずはハンデ戦ということで、このレースの斤量別成績を見てみると
   (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
54.5kg以下  4%- 9%-16% /  83円- 80円
55~57kg    9%-17%-21% / 151円- 88円
57.5kg以上  0%- 0%-30% /   0円- 90円

ハンデ戦と言えども、さすがにこの夏の暑さで酷量は厳しすぎるのか57.5kg以上の組からは連対馬が出ておらず苦戦。好成績となっているのは55~57kg組。

次に前走クラス別成績を見てみると
   (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
条件戦  8%-12%-20% /  62円-105円
OP特別  0%- 0%- 7% /   0円- 42円
GⅢ   6%-14%-20% /  97円- 80円
GⅡ  14%-14%-14% / 924円-194円
GⅠ  22%-44%-55% / 101円-120円

GⅠ出走馬が、夏のシリーズに出てくるということは余程の自身があってのこと。ここでの狙い目は前走GⅠ組。

というわけで本命はスピリッツミノルとしました。

 

 

また★馬(=推奨穴馬)はケイティープライドです。

前走重賞で上がり3Fタイム5位以内、かつ前走と同じ騎手が騎乗した馬の成績は
(勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
21%-28%-35% / 228円-105円

唯一の該当馬となるこの馬を穴で。

 

 

予想評価(本命=スピリッツミノル

「自信度=高」 「穴狙い度=中」 「応援・期待度=最高」

予想評価(馬=ケイティープライド
「自信度=低」 「穴狙い度=高」 「応援・期待度=中」



また消し馬(=キルクル)はバンドワゴンです。
過去10年のこのレースで、前走芝2000m以下のレースで0.6秒以上負け、かつ上がり3Fタイム9位以下だった馬の成績は(0,0,1,40)。また、騎手乗り替わりとなった父か母父リファール系の馬は(0,0,0,9)。前走大敗、加えて血統面にも不安のある、この馬を消します。

 


 

クリックお願いします!

↓↓↓

AD