今週のメインエベント ~NHKマイルC~

テーマ:

先週は締めきりすぎることなく買えまして(笑)、馬券も◎本命が2着して的中することができました!1着だったら・・・とは思いますが、その夢は今回に期待します!

というわけで、今週も渾身の一本勝負!

 

NHKマイルCの本命馬はプラチナヴォイスです!

 

過去10年のこのレースのデータから。
まずは前走クラス別成績を見てみると
  (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
500万下   0%- 0%- 0% /   0円-  0円
OP特別   0%- 2%- 5% /   0円-140円
GⅡ・Ⅲ  6%-12%-19% /  86円-121円
GⅠ    8%-17%-23% / 249円-140円

好成績・高回収値となったのが前走GⅠ組。昨年は1,2着馬、一昨年は1着馬がでており近年のトレンドなりつつあるのがこの組。

GⅠ組の好走理由として、GⅠ組のほとんどを占める桜花賞・皐月賞が連続開催の馬場が荒れた終盤に行われ、後方待機の差し追い込み馬が有利となりやすい傾向があるのに対し、NHKマイルCは開催前半の馬場が荒れていない前残り傾向の中行われるためではないかと考えられます。
そこで前走GⅠ出走馬に限った前走4角位置取り別成績を見てみると

  (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
10番手以内 12%-25%-33% / 352円-198円
11番手以下   0%- 0%- 0% /   0円-  0円

複勝圏内入着馬はすべて前走10番手以内から。狙いはやはりこの組。

また前走GⅠ出走と言っても2歳時が強くその時の賞金で出ている馬と、3歳時になって力をつけた馬とでは差があります。
その一つの指標として、「3歳時に重賞3着内またはオープン特別勝ち」の経験が有るか無いかの違いを見てみると
 (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
有  9%-22%-31% / 355円-207円
無   8%- 8%- 8% /  53円- 17円

やはり好成績となったのは「3歳時に重賞3着内またはオープン特別勝ち」の経験が有る馬。
この時点で該当馬はプラチナヴォイスのみ。

というわけで本命はプラチナヴォイスとしました。

 

 

また★馬(=推奨穴馬)はタイセイスターリーです。

前走4角5番手以内かつ前走から中3週以内で出走した、父ヘイロー系の一桁馬番の馬は
(勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
 25%-41%-50% / 648円-231円

該当馬中、人気のなさそうなこの馬を穴で狙います。

 

 

予想評価(本命=プラチナヴォイス

「自信度=高」 「穴狙い度=中」 「応援・期待度=中」

予想評価(馬=タイセイスターリー
「自信度=低」 「穴狙い度=高」 「応援・期待度=中」



また消し馬(=キルクル)はカラクレナイです。
過去10年のこのレースで、関西馬の牝馬は(0,0,1,11)。また、前走5番人気以下で、かつ4角13番手以下だった馬は(0,0,0,10)。牝馬で輸送が伴う点、加えて脚質面に不安のあるこの馬を消します。

 


 

クリックお願いします!

↓↓↓

AD