今週のメインエベント ~高松宮記念~

テーマ:

さあ、今週は地元伝統のGⅠ・高松宮記念!そして、今年からはここから始まる連続GⅠとなります!

とりあえず、今年も現地観戦のためとっとと予想して、とっとと寝ます(笑)。というわけで、とっとと予想UPです!

 

高松宮記念の本命馬はセイウンコウセイです!

 

馬場改修後の2012年以降過去5年のこのレースのデータから。
まずは前走からのレース間隔別成績に注目
前走クラス
  (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
中2週以内  2%- 8%-14% /  11円- 67円
中3~8週  8%-14%-20% /  38円- 35円
中9週以上  0%- 0%- 0% /   0円-  0円

 

そのレース間隔内に質の高いレースがあるからという理由もあるものの、このデータからは間隔が開きすぎるのも、間隔が詰まりすぎるのも好走は難しい様子。ここはゆったりしたローテーションで狙いを定めて来た中3~8週組が狙い目。

 

さらに前走から中3~8週のローテーション組に限った、前走上がり3Fタイム別成績を見てみると
  (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
5位以内 9%-18%-31% /  52円- 57円
6位以下 3%- 7%- 7% /   4円-  9円

 

開催最終週、そもそもが差し馬が好走しやすい中京芝コース。お終いが切れる馬の方が好走しやすく、狙いは前走上がり3Fタイム5位以内の馬。

 

また前走から中3~8週のローテーション組に限った、前走距離別成績を見てみると
  (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
距離延長 (データなし)
同距離  13%-20%-33% /  69円- 58円
距離短縮  5%-11%-14% /  25円- 26円

 

途中で息の入らないスプリント戦は特異なレースと言えます。それだけに好走馬も前走同じ1200m戦に集中。狙いはこの組。

この時点で該当馬はセイウンコウセイ(幸)、ラインスピリット(森一)。

 

最後は騎手データです。
「中京芝1200m」(過去5年)の成績を比べてみると
  (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
幸   6%-12%-22% /  69円- 60円
森一  0%- 0%- 9% /   0円- 45円

 

ここは断然、連対経験・勝ち経験のある幸の方が狙い目。旧コースながら、このレースの勝ち経験もあるのは心強いところ。

というわけで本命はセイウンコウセイとしました。

 

 

また★馬(=推奨穴馬)はトウショウピストです。

過去5年で全馬均等買いしても複勝回収値46円と「堅いGⅠ」と言えるこのレース。
過去5年遡っても、6番人気以下で複勝圏内に入った馬は3頭。その3頭の共通項は
○前走オーシャンS組
○父か母父ナスルーラ系
○4~6歳の牡馬

 

この3つに唯一該当する、この馬を穴で狙います。

 

 

予想評価(本命=セイウンコウセイ

「自信度=高」 「穴狙い度=低」 「応援・期待度=最高」

予想評価(馬=トウショウピスト
「自信度=低」 「穴狙い度=高」 「応援・期待度=中」



また消し馬(=キルクル)はレッドファルクスです。
過去5年のこのレースで、前走二桁着順だった馬は(0,0,0,19)。また、中4週以上のローテーションで出走となった関東馬は(0,0,0,5)。前走大敗に加えローテーションにも不安のあるこの馬を消します。

 


 

クリックお願いします!

↓↓↓

AD