今週のメインエベント ~大阪杯~

テーマ:

先週は地元GⅠでバッチリ本命馬1着!幸を信じて良かった!

この勢いで春のGⅠ、バンバン当てたいと思います!そんな今週は新たに格上げとなった大阪杯!GⅠ初回をバッチリ当てたいと思います!

 

大阪杯の本命馬はミッキーロケットです!

 

格上げされたとはいえ、レースの格と定量戦になった以外は産経大阪杯時代と同条件のこのレース。


過去10年のこのレースのデータから傾向を探ります。
まずは年齢別成績を見てみると
   (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
4歳    22%-33%-44% /  84円-100円
5歳    10%-23%-30% /  67円- 57円
6歳    3%- 9%-24% /  65円- 68円
7歳以上  0%- 3%- 3% /   0円- 15円

 

3歳→4歳へのこの期間、グングン成長する4歳馬が明らかな好成績・高回収値。

 

次に前走上がり3Fタイム別成績を見てみると
   (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
5位以内 10%-20%-32% /  75円- 76円
6位以下  3%-11%-15% /  26円- 40円

 

Bコースに替わるとはいえ、連続2開催目の阪神。上がり速い脚を使える馬の方が有利。

この時点で該当馬はマカヒキ、ミッキーロケット。
 

ともに前哨戦を4着以内と好走し、このレースへコマを進めた2頭。前走が休養明け初戦=このレース明け2戦目となるマカヒキと、このレースが明け3戦目となるミッキーロケット。
ここで前走4着以内だった馬に限る、休養明けからのレース数別データを見てみると
   (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
明け2戦 16%-33%-33% / 107円- 53円
明け3戦 25%-50%-50% / 537円-297円

 

まだこの後のGⅠ戦線を目標にしている明け2戦目組と比べて、ここをピークに持ってくるようローテーションを組んだ感もある明け3戦目組の方が好成績・高回収値。

というわけで本命はミッキーロケットとしました。

 

 

また★馬(=推奨穴馬)はマルターズアポジーです。

過去10年、父ノーザンダンサー系の馬で、前走4角2番手以内だった馬の成績は
(勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
  20%-40%-60% /  38円-122円

 

唯一の該当馬となるこの馬を穴で狙います。

 

 

予想評価(本命=ミッキーロケット

「自信度=高」 「穴狙い度=中」 「応援・期待度=高」

予想評価(馬=マルターズアポジー
「自信度=低」 「穴狙い度=高」 「応援・期待度=高」



また消し馬(=キルクル)はキタサンブラックです。
過去10年のこのレースで、前走から騎手継続となる父か母父ナスルーラ系の馬は(0,0,1,20)。また、前走上がり3Fタイム6位以下で今回中9週以上の休養明け初戦となった5歳以上の牡馬は(0,0,1,13)。血統面と休養明け初戦のローテーションが不利となりそうな、この馬を消します。

 


 

クリックお願いします!

↓↓↓

AD