今週のメインエベント ~キーンランドカップ~

テーマ:

さあ、夏休みももうすぐ終わり!このブログの「大的中」という夏休みの宿題がまだ終わってない!
そんな今週も渾身の一本勝負です!


キーンランドカップの本命馬はホッコーサラスターす!

 

過去10年、うち函館開催だった13年を除く過去9回のこのレースのデータから。
まずは前走クラス別成績を見てみると
  (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
1000万下  0%- 0%- 0% /   0円-  0円
1600万下 10%-30%-40% / 291円-116円
OP特別  2%- 4%- 6% / 329円- 64円
重賞    9%-17%-27% /  57円- 70円

 

「夏は上がり馬を狙え」の格言もあるように、ここで好成績・高回収値となったのは前走1600万下組。狙いはこの組。

 

さらに前走1600万下組に限った、前走騎手の継続・乗り替わり別成績を見てみると
  (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
継続 20%-40%-60% / 582円-202円
乗替  0%-20%-20% /   0円- 30円

 

前走格下だった馬に継続して乗ってくるということは期待の表れ。狙いは前走から継続騎乗の組。

この時点で該当馬はホッコーサラスターのみ。

というわけで本命はホッコーサラスターとしました。


 

また★馬(=推奨穴馬)はナックビーナスです。

 

前走上がり3Fタイム1位で1着だった馬の成績は
(勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
 40%-50%-70% / 411円-165円。


 


予想評価(本命=ホッコーサラスター

「自信度=高」 「穴狙い度=中」 「応援・期待度=中」

予想評価(馬=ナックビーナス
「自信度=低」 「穴狙い度=中」 「応援・期待度=中」




また消し馬(=キルクル)はヤマカツエースです。
過去9回のこのレースで前走から斤量増となる父か母父ミスプロ系の馬は(0,0,1,9)
前走6番人気以下で今回騎手乗り替わりとなる、今回中9週以上の休養明け初戦の馬は(0,0,1,11)
。前走大敗、加えて血統面にも不安のある、この馬を消します。

 

 

 


 

クリックお願いします!

↓↓↓

AD

今週のメイエンエベント ~札幌記念~

テーマ:

日本はメダルラッシュで湧いてますが、こちらのブログは中々的中ラッシュとはいきません。。。今週こそ的中の金メダルを!
そんな今週も渾身の一本勝負です!


札幌記念の本命馬はレインボーラインです!

 

過去10年のこのレース、うち函館開催だった13年、開催時期がズレた07年を除く過去8回のこのレースのデータから。

 

まずは今回最も鍵となりそうな前走距離別成績から見てみると
  (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
距離延長  8%-16%-24% /  94円- 73円
同距離   3%- 6%-11% /  68円- 31円
距離短縮 13%-26%-36% /  41円- 92円

 

中距離GⅠを狙う馬がここから始動することの多いレース。その為か、好走馬は前走距離が中距離かそれ以上の組が実績もあり、好走馬も集中。狙いは前走から距離短縮組。

 

また前走クラス別成績を見てみると
  (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
OP特別以下 0%- 0%- 0% /   0円-  0円
重賞     8%-15%-24% /  85円- 68円

 

出走メンバーが毎年G1.5と言っていいほどレベルの高いこのレース、前走OP特別以下のクラスからは複勝圏内入着例は無く、ここは前走重賞組が狙い目。

 

さらに前走重賞で距離短縮となる馬に限った、前走着差別成績を見てみると
  (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
0.9秒以内 23%-46%-46% /  71円-110円
1.0秒以上  8%-16%-41% /  25円-110円

 

さすがにレースレベルの高いこのレース、前走大敗組の好走は厳しく、狙いは前走着差0.9秒以内。

この時点で該当馬はスーパームーン、レインボーライン。

 

3歳馬のレインボーライン、7歳馬のスーパームーン。
ここでこのレースの前走重賞組に限った、年齢別成績を比べてみると
  (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
3歳  25%-37%-37% /  86円- 48円
7歳以上 0%- 7%-15% /   0円- 66円

 

このレース全体で見ても、勢いの若い馬の方が好成績。狙いは3歳馬。

というわけで本命はレインボーラインとしました。


 

また★馬(=推奨穴馬)はスーパームーンです。

 

該当馬のもう一頭を穴で狙います。


 


予想評価(本命=レインボーライン

「自信度=高」 「穴狙い度=中」 「応援・期待度=中」

予想評価(馬=スーパームーン
「自信度=低」 「穴狙い度=高」 「応援・期待度=中」




また消し馬(=キルクル)はヤマカツエースです。
過去8回のこのレースで前走1.6秒以上負けていた関西馬は(0,0,1,10)。また、前走上がり3Fタイムが6位以下だった父か母父ミスプロ系の馬は(0,0,0,12)。前走大敗、加えて血統面にも不安のある、この馬を消します。

 

 

 


 

クリックお願いします!

↓↓↓

AD

今週のメインエベント ~関屋記念~

テーマ:

リオ五輪はいきなりのメダルラッシュ!しかし、こちらのブログ予想は未だ金メダルに届かず・・・。今週こそは馬券の金メダルを!
そんな今週も渾身の一本勝負です!

関屋記念
の本命馬はラングレーです!

過去10年のこのレースのデータから。

まずは前走クラス別成績を見てみると

  (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)

条件戦   6%-13%-20% /  62円- 55円

OP特別  2%- 3%-13% /  15円- 54円

重賞    8%-17%-21% / 121円- 71円


好走馬から後のGⅠ馬も出ているこのレース。思いのほかレースレベルは高く、前走重賞組が好成績・高回収値。


次に前走重賞組に限った、前走4角位置取り別成績を見てみると

  (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)

5番手以内  9%-22%-25% / 276円-112円

6~9番手  5%-15%-20% /  53円- 70円

10番手以下  9%-14%-19% /  38円- 40円


外回りで直線の長いこのコースですが、まだ開幕直後とあってか、先行馬に好走馬が集中しやすい様子。狙いは前走4角5番手以内の馬。


また前走重賞組に限った、前走人気別成績を見てみると

  (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)

5人気以内 20%-41%-50% / 152円-115円

6人気以内  4%- 8%-11% / 110円- 55円


ここもレースレベルを表すかのように、前走人気が高かった馬が好走。

この時点で該当馬はラングレーのみ。

というわけで本命はラングレーとしました。



また★馬(=推奨穴馬)はマジェスティハーツです。

前走1800以上の重賞で一桁人気だった馬は

(勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)

 17%-47%-47% / 512円-184円


該当馬中、この馬を穴で狙います。




予想評価(本命=
ラングレー

「自信度=高」 「穴狙い度=低」 「応援・期待度=中」

予想評価(馬=マジェスティハーツ
「自信度=低」 「穴狙い度=高」 「応援・期待度=中」



また
消し馬(=キルクル)はマジックタイムです。
過去10回のこのレースで前走3角7番手以下だった、父ヘイロー系の関東馬は(0,0,1,10)。また前走安田記念以外のレースで、6番人気以下だった牝馬は(0,0,0,12)。このレースあまり相性の良くない牝馬。くわえて脚質面に不安のあるこの馬を消します。



クリックお願いします!

↓↓↓

AD

今週のメインエベント ~小倉記念~

テーマ:

さあ、リオ五輪開幕!こちらも馬券の金メダルを当てたい!
そんな今週も渾身の一本勝負です!

小倉記念
の本命馬はアングライフェンです!

過去10年のこのレースのデータから。

まずはハンデ戦ということで、このレースの斤量別成績を見てみると

   (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)

54.5kg以下  3%- 7%-15% /  23円- 91円

55~57kg   10%-18%-21% / 168円- 87円

57.5kg以上  0%- 8%-33% /   0円-144円


このレース全体の回収値が高いため、他にも回収値の高い組はあるものの、成績の安定感とくに勝率・単勝回収値の高さから狙いと言えるのは55~57kg組。ハンデ戦は斤量重い馬とは言いながらも、さすがに酷暑の中で酷量となると厳しい様子。


次に斤量55~57kg組に限った、前走上がり3Fタイム順位別成績を見てみると

   (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)

3位以内 13%-27%-31% / 169円- 97円

4~5位 14%-14%-28% /  60円- 95円

6位以下  8%-15%-15% / 191円- 84円


連対率・複勝率の安定感と高い回収値から狙いは前走上がり3Fタイム3位以内の馬。


この時点で該当馬はアングライフェンのみ。

というわけで本命はアングライフェンとしました。



また★馬(=推奨穴馬)はプランスペスカです。

前走上がり3Fタイム5位以内で3着以内入線した、父ヘイロー系の馬は

(勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)

 23%-35%-35% / 259円-115円


該当馬中人気のなさそうな、この馬を狙います。




予想評価(本命=
アングライフェン

「自信度=高」 「穴狙い度=低」 「応援・期待度=中」

予想評価(馬=プランスペスカ
「自信度=低」 「穴狙い度=中」 「応援・期待度=最高」



また
消し馬(=キルクル)はサトノラーゼンです。
過去10回のこのレースで前走上がり3Fタイム6位以下だった父か母父ロベルト系の馬は(0,0,0,12)。また前走二桁着順で騎手乗り替わりとなり、今回1~2枠に入った馬は(0,0,0,5)。血統面と前走大敗が気になるこの馬を消します。



クリックお願いします!

↓↓↓