今週のメインエベント ~スプリンターズS~

テーマ:

いよいよ秋のGⅠシリーズ開幕!!
今シーズンはまったくの不調のままですが、ここまで運を残していたと思って、この秋に一気に使い果たしたいと思います!
もちろん今週も渾身の一本勝負で行きたいと思います!

スプリンターズS
の本命馬はパドトロワです!

過去10年のこのレースのデータから。

まずは前走クラス別成績について見てみると

  (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)

OP特別以下 0%- 0%- 0% /   0円-  0円

重賞     7%-14%-21% /  47円- 90円


ここはスプリントの頂点GⅠの舞台、さすがにオープン特別以下からここでの好走はありません。狙いは前走重賞組。


さらに前走重賞組に限った、前走人気別成績を見てみると

    (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)

1~5人気  11%-21%-31% /  75円- 97円 

6~9人気   0%- 0%- 3% /   0円-118円

10人気以下  0%- 5%- 5% /   0円- 10円


前走時点で実力が低評価だった馬は、どれだけ好走しようともGⅠの舞台では通じず。狙いは前走5番人気以内の馬。


また前走重賞組に限った前走レース間隔別成績を見てみると

    (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)

中3週以内   6%-14%-22% /  48円- 65円 

中4~8週 10%-17%-25% /  69円-172円

中9週以上  4%- 8%-12% /   8円- 23円


中3週組のほとんどはセントウルS組ですが、ここを一叩きして来た馬より、夏シーズンを走りやや間隔をあけて狙いすましてきた組の方が好成績を上げているようです。

狙いは中4~8週組。


さらに前走重賞かつ前走から中4~8週組に限った、前走騎手継続or乗り替わり別成績を見てみると

 (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)

継続 10%-21%-25% /  78円- 87円 

乗替  8%- 8%-25% /  46円-369円


乗替組は06年最低人気のタガノバスティーユの3着が利いて回収値を大きく上げていますが、成績イマイチの感は否めません。

そうなると狙いは継続騎乗の組。


この時点で該当馬はパドトロワ、フォーエバーマーク。

前走重賞組に限った、東西厩舎成績を見てみると

 (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)

関東  0%- 5%-10% /   0円- 31円 

関西  8%-16%-24% /  63円-119円


過去10年全体で関東馬からは勝ち馬は出ておらず、関東のGⅠながら傾向としては西高東低。狙いは関西馬。

いうわけで本命はパドトロワとしました。



また★馬(=推奨穴馬)はフォーエバーマークです。

該当馬のもう一頭を穴で。

さらに前走重賞かつ前走から中4~8週組に限った、前走1着馬の成績は(3,1,0,6)、単勝回収値221円、複勝回収値100円と好成績。
前走の勢いのまま連勝する例もあり、3例のうち2例は牝馬でのもの。穴の魅力は十分です。




予想評価(本命パドトロワ

「自信度=中」 「穴狙い度=高」 「応援・期待度=中」
予想評価(馬=フォーエバーマーク
「自信度=中」 「穴狙い度=中」 「応援・期待度=中」




また消し馬(=キルクル)はグランプリボスです。
過去10年のこのレースで、前走海外レース出走馬を除き、前走0.1秒以上負けていた今回休養明け初戦の馬は(0,0,1,24)。また父プリンスリーギフト系の馬の成績は(0,0,1,19)。日本馬では勝ち馬が出ていない休養明け初戦のローテーション、加えて血統面の不安があるこの馬を消します



クリックお願いします!
↓↓↓
AD

今週のメインエベント ~オールカマー~

テーマ:

先週はWメイエンエベントの甲斐なくWでハズレ。
いつの間にかGⅠも目の前、今週こそは・・・!
と気合を入れて、今週は一本勝負に戻して行きたいと思います!

オールカマー
の本命馬はメイショウナルトです!

過去10年のこのレースのデータから。

まずは前走クラス別成績に注目

  (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)

条件戦   0%- 0%- 0% /   0円-  0円

OP特別  0%- 5%-10% /   0円- 28円

重賞   10%-20%-29% / 107円- 69円


天皇賞の直近ということもないこのレースですが、GⅡと格も高いことから好走馬も前走高レベルの重賞戦が好成績。


次に前走重賞出走馬に限る、前走からのレース間隔別成績を見てみると

    (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)

中2週以内  9%-20%-28% /  36円- 67円

中3~8週 12%-20%-30% / 200円- 72円

中9週以上  10%-23%-31% /  45円- 73円


成績面ではほぼ差が無いと言えますが、回収値面では狙っておもしろそうなのが中3~8週の組。


さらに前走重賞出走馬に限る、前走着順別成績を見てみると

    (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)

1~5着  14%-28%-45% / 199円-108円 

6~9着  14%-22%-25% /  58円- 60円 

10着以下  0%- 4%- 4% /   0円- 13円 


ここは前走5着内好走組が成績面、回収値面ともに優秀。


この時点で該当馬はアスカクリチャン、メイショウナルト。


ここで前走重賞出走馬に限る、騎手の継続or乗り替わり別成績を比べてみると

  (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)

継続 16%-34%-44% /  57円- 85円

乗替  6%- 8%-16% / 149円- 56円


騎手乗り替わり組は単勝回収値の高さから一発の魅力はあるものの成績は安定せず。

ここは成績面で上回った、継続騎乗組が狙い目。

いうわけで本命はメイショウナルトとしました。



また★馬(=推奨穴馬)はアスカクリチャンです。

該当馬のもう一頭を穴で。




予想評価(本命メイショウナルト

「自信度=高」 「穴狙い度=低」 「応援・期待度=中」
予想評価(馬=アスカクリチャン
「自信度=低」 「穴狙い度=中」 「応援・期待度=高」



また消し馬(=キルクル)はダイワファルコンです。
過去10年のこのレースで、前走GⅠ以外で二桁着順だった馬は(0,0,0,28)。また今回、前走から斤量増または同斤量となる父ナスルーラ系の馬は(0,0,1,9)。前走大敗、血統面の不利と不安点が揃ったこの馬を消します



クリックお願いします!
↓↓↓
AD

今週のWメイエンエベント ~セントライト記念~

テーマ:

今週はWメイエンエベント!
ちょっと台風が怪しいですが・・・。
2本目は中山の3歳重賞!


セントライト記念
の本命馬はアドマイヤスピカです!

過去10年のこのレースのデータから。

まずは前走クラス別成績に注目。

  (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)

条件戦   2%- 8%-14% /  93円- 74円

OP特別  0%- 0%- 0% /   0円-  0円

重賞   13%-20%-29% / 118円- 81円


上がり馬の台頭も見られるこのレースですが、安定した成績を残しているのはやはり前走重賞組。


さらに前走重賞組に限った、前走人気別成績を見てみると

  (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)

1~5人気  26%-31%-42% / 198円- 90円

6~9人気   6%-25%-37% /  26円-130円

10人気以下  5%- 5%-10% / 114円- 32円


前走着順に関係なく、前走人気上位馬が好走しているのが特徴的。前走GⅠで大きく敗れても、それまでの実力が評価されていれば巻き返しは可能なようです。


この時点で該当馬はアドマイヤスピカ、ヒラボクディープ。


ここでこのレース全体の東西厩舎別成績を見てみると

  (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)

関東  6%-11%-16% /  70円- 57円

関西  3%-13%-21% / 142円- 98円


関東のトライアルレースであるこのレースでも、僅差で高い数字となっているのは関西馬。

勝率は劣るものの、単勝回収値は高く一発の魅力があります。

いうわけで本命はアドマイヤスピカとしました。



また★馬(=推奨穴馬)はドラゴンレジェンドです。

過去10年ステイゴールド産駒の成績は(3,0,0,2)。ここ2年はこの産駒から勝ち馬が出ています。

該当馬2頭から人気の無い方を穴で。




予想評価(本命アドマイヤスピカ

「自信度=高」 「穴狙い度=低」 「応援・期待度=中」
予想評価(馬=ドラゴンレジェンド
「自信度=低」 「穴狙い度=高」 「応援・期待度=中」



また消し馬(=キルクル)はダービーフィズです。
過去10年のこのレースで、前走条件戦で4着以下に敗れていた関東馬は(0,0,1,18)。また父グレイソブリン系の馬は(0,0,0,9)。大きく格が落ちる感と血統面の不安がある、この馬を消します



クリックお願いします!
↓↓↓
AD

今週のWメイエンエベント ~ローズS~

テーマ:

今週は3日開催!買う側としては地獄です(笑)
しかし、売られたケンカは買わねば!(JRA側も売ったつもりはないでしょうけど・・・)
というわけで、今週はWメイエンエベントで勝負!まずは日曜阪神の3歳重賞から!


ローズS
の本命馬はノボリディアーナです!

阪神改修後、距離1800mとなって以降の過去6年のこのレースのデータから。

まずは前走クラス別成績に注目

このレース全体の年齢別成績を見てみると

  (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)

条件戦   0%- 0%-10% /   0円- 44円

オープン 15%-30%-35% / 176円-126円


夏の上がり馬は通用しない傾向にあるようで3着が精一杯。狙いは前走オープン組。


さらに前走オープン組に限った、このレースまでのキャリア別成績を見てみると

  (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)

3戦以下  0%- 0%- 0% /   0円-  0円

4~6戦 27%-63%-63% / 284円-155円

7~9戦  8%-17%-26% /  62円-116円

10戦以上 25%-25%-25% / 580円-142円


10戦以上組の成績は07年マイネレーツェルの一発で数字を上げているもの。そうなると狙いは、まだまだ伸びしろが見込めるキャリア4~6戦組。

さらに前走オープンかつキャリア4~6戦組に限った、前走着順別成績を見てみると

  (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)

1着   66%- 100%- 100% / 103円-300円

2~5着 16%-67%-67% / 470円-135円

6着以下  0%- 0%- 0% /   0円-  0円


2~5着組は09年ブロードストリートの1勝のみで単勝回収値が上がっている事を考えると、やはりここは前走1着組の勢いを買うのが最善策。この時点で該当馬はノボリディアーナのみ。

いうわけで本命はノボリディアーナとしました。



また★馬(=推奨穴馬)はセレブリティモデルです。

前走オープンクラス出走の母父サンデーサイレンスの馬は

(勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)

 10%-30%-40% /  28円-180円


本命馬を除き該当馬はこの馬。母系からはマンハッタンカフェ、アプリコットフィズ等、古馬になっても活躍した晩成血統。




予想評価(本命ノボリディアーナ

「自信度=高」 「穴狙い度=中」 「応援・期待度=最高」
予想評価(馬=セレブリティモデル
「自信度=低」 「穴狙い度=高」 「応援・期待度=中」



また消し馬(=キルクル)はメイショウマンボです。
過去6年のこのレースで、キャリア7戦以上で前走と同じ騎手が騎乗する関西馬は(0,0,3,16)。父か母父ロベルト系の馬は(0,0,1,9)。血統面の不安とつかわれすぎの感がある、この馬を消します



クリックお願いします!
↓↓↓

今週のメインエベント ~京成杯オータムH~

テーマ:

今週から開催替わり、そうなるといよいよ秋の訪れを感じます。
らんふらんこも、そろそろ本気を出す時が来たようですね・・・。
そんな今週も渾身の一本勝負!


京成杯オータムH
の本命馬はレオアクティブです!

まずはハンデ戦ということで前走からの斤量増減別成績

    (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)

斤量増 22%-27%-45% / 218円-163円

同斤量  2%- 8%-16% /  17円- 38円

斤量減   4%-12%-16% /  30円- 68円


データ派の格言「ハンデ戦は斤量増組を狙え」がバッチリ当てはまるレース。狙いは斤量増組。



またこのレース全体の前走からのレース間隔別成績を見てみると

    (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)

中1週以内  3%- 3%- 3% /  17円-  7円

中2~3週 14%-28%-35% / 129円-165円

中4~8週  1%- 9%-18% /  35円- 62円

中9週以上  11%-16%-25% /  56円- 76円


レース間隔詰まりすぎは良くないものの狙い目は前走から中2~3週組。


この時点で該当馬はフラガラッハ(高倉)、レオアクティブ(横山典)


ここで「芝1600m以下」の「オープンクラス」(過去5年)の成績を比べてみると

   (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)

横山典 15%-26%-35% /  97円- 85円

高倉   7%-13%-18% /  78円- 76円

ここは関東を主戦場とする横山が好成績かつ高回収値で断然の狙い目。

いうわけで本命はレオアクティブとしました。



また★馬(=推奨穴馬)はフラガラッハです。

該当馬のもう一頭を穴で。



予想評価(本命レオアクティブ

「自信度=高」 「穴狙い度=低」 「応援・期待度=中」
予想評価(馬=フラガラッハ
「自信度=中」 「穴狙い度=中」 「応援・期待度=中」


また消し馬(=キルクル)はダノンシャークです。
過去10年のこのレースで、前走二桁人気で今回斤量55.5kg以上背負わされた関西馬は(0,0,1,8)。また今回休養明け初戦となる5歳以上馬で、前2走以内にオープンクラスで連対経験が無い馬は(0,0,0,9)。いかにも前走激走感が漂う、この馬を消します



クリックお願いします!
↓↓↓