今週のメインエベント ~スプリンターズS~

テーマ:

いよいよ秋のGⅠシリーズ開幕です!

最初のGⅠを当てて、スタートダッシュを決めたいと思います!

もちろん渾身の一本勝負でここに力を入れます!


スプリンターズSの本命馬はカレンチャンです!

過去10年のうち新潟開催だった02年を除く過去9回のこのレースのデータから。
まずは前走人気別成績から
 (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
5人気以内  9%-17%-25% /  85円- 87円
6人気以内  0%- 2%- 4% /   0円- 91円


ここ数年は実力拮抗のスプリント戦線。すでに前走時にある程度の実力が評価されていないと好走は難しいようで、ここでは前走5番人気以内の馬が狙い。


さらに前走5番人気以内の馬に限った、前走からの斤量増減別成績を見てみると
 (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
斤量減 13%-22%-30% / 143円-113円
同斤量   3%-10%-20% /  19円- 66円
斤量増   8%-17%-23% /  81円- 78円


同斤量となるGⅠ戦。前走がハンデ戦・別定戦で斤量が重かった実力馬は、ここで斤量減となって実力発揮。狙いは斤量減となる馬。


さらに前走5番人気以内かつ斤量減となった馬の中で、前走からのローテーション別成績を見てみると
 (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
中2週以内 14%-35%-42% / 128円-143円
中3~8週 11%-11%-11% /  26円- 14円
中9週以上 15%-15%-30% / 240円-150円


中9週以上の組は一昨年1着の10番人気ウルトラファンタジーが回収値をあげているものの、その一発に数字を上げられている感があります。
その点に目をつぶると、最も好成績で狙い目といえるのが前走から中2週以内の組。

この時点で該当馬はカレンチャン一頭のみ。
というわけで命はカレンチャンとしました。



また★馬(=推奨穴馬)はエーシンヴァーゴウです。

前走5番人気以内の馬に限って見ると、相性の良い血統となっているのが父ノーザンダンサー系の馬。その成績は
(勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
 17%-21%-30% / 246円-125円


唯一の該当馬のこの馬を穴で。



予想評(本命カレンチャン

「自信度=高」 「穴狙い度=低」 「応援・期待度=高」

予想評価(馬=エーシンヴァーゴウ
「自信度=中」 「穴狙い度=中」 「応援・期待度=中」



また消し馬(=キルクル)はエピセアロームです。
過去10年のこのレースで中5週以内のローテーションで出走した3歳馬は(0,0,1,8)。また前走6番人気以下の父ヘイロー系の馬は(0,0,0,15)。キャリアの浅い3歳馬、さらに前走激走の感もあるこの馬を消します。




クリックお願いします!
↓↓↓
AD

今週のメインエベント ~神戸新聞杯~

テーマ:

もうGⅠ本格スタートまで1週間!

今週こそガツンと当てて、馬券のエンジンを前回にしたいと思います!

今週も渾身の一本勝負!


神戸新聞杯の本命馬はゴールドシップです!

阪神馬場改修後、外回り2400m戦となった過去5年のこのレースのデータから
まずは前走クラス別成績に注目
 (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
条件戦   0%- 0%- 8% /   0円- 14円
OP特別  0%- 0%- 0% /   0円-  0円
重賞    12%-25%-32% /  87円- 67円

三冠最終戦の前哨戦。レースレベルの高いこのレースは前走レベルも高かった馬が好走。狙いは前走重賞出走馬。


さらに前走重賞組に限る、前走着順別成績を見ると
    (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
5着以内 35%-64%-71% / 249円-121円
6着以上  0%- 3%-11% /   0円- 38円

前走5着以内の好走馬でないと、この高いレベルのレースでの好走は難しいようです。狙いは前走5着以内。

この時点で該当馬はゴールドシップ(内田)、マウントシャスタ(川田)、メイショウカドマツ(藤岡佑)。

最後は騎手データです。
「9~10月」「芝」「オープンクラス」(過去3年)の成績です
    (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
内田博 17%-28%-46% /  79円- 91円
川田   9%- 9%-29% / 116円- 71円
藤岡佑  7%-17%-21% /  82円- 51円

成績面全体で他の騎手に10ポイント以上の差をつけて優秀なのが内田博。回収値も断然とは言えなくとも及第点の数字。

というわけで本命ゴールドシップとしました。


また★馬(=推奨穴馬)はエーシングングンです。

前走距離2000m~2400m戦に出走していた母父サンデーサイレンスの馬は
(勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
 10%-20%-40% /  30円-117円


該当馬のこの馬を穴で狙います。


予想評(本命ゴールドシップ

「自信度=高」 「穴狙い度=低」 「応援・期待度=中」

予想評価(馬=エーシングングン
「自信度=中」 「穴狙い度=高」 「応援・期待度=高」



また消し馬(=キルクル)はカポーティスターです。
過去5年のこのレースで、前走OP特別以下クラスでで敗れていた馬は(0,0,0,8)。中8週以内のローテーションで騎手乗り替わりとなる馬は(0,0,0,14)。そもそも、前走条件戦からの挑戦が不利な傾向にあるこのレースですが、さらに厳しいデータがそろったこの馬を消します




クリックお願いします!
↓↓↓
AD

今週のメインエベント ~ローズS~

テーマ:
今週末はちょっとバタバタしております!

そんな中でも予想はしっかり。狙いを定めて一本勝負でここに力を入れます!


ローズSの本命馬はヴィルシーナです!

阪神コース馬場改修後、外回り芝1800mへ変更されて以降過去5年のこのレースのデータから。
まずは前走クラス別成績に注目
    (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
OP特別以下 0%- 2%-15% /   0円- 57円
GⅡ・Ⅲ   0%-20%-40% /   0円-154円
GⅠ    19%-30%-34% / 259円-125円


クラスが上であればあるほど好成績なのは明らかで、勝ち馬5頭は前走GⅠ出走馬。つまり春の実績馬が好成績をあげているということになります。


さらに前走GⅠ出走馬に限る前走着差別成績を見てみると
    (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
勝ち     25%-25%-25% /  40円- 25円
負0.0~0.9秒 25%-43%-43% / 411円-168円
負1.0秒以上   0%- 0%-20% /   0円- 94円


調整が難しい牝馬だからなのか、休養挟んでの連勝というのは難しいようで、前走着差0.9秒以内負けの惜敗組の方が好成績かつ高回収値といった数字になっています。

この時点で該当馬はヴィルシーナ一頭のみ。

というわけで命はヴィルシーナとしました。



また★馬(=推奨穴馬)はキャトルフィーユです。

父か母父グレイソブリン系の馬は(1,1,1,6)と好成績。唯一の該当馬であるこの馬を狙います。



予想評(本命ヴィルシーナ

「自信度=高」 「穴狙い度=低」 「応援・期待度=高」

予想評価(馬=キャトルフィーユ
「自信度=中」 「穴狙い度=中」 「応援・期待度=中」



また消し馬(=キルクル)はトーセンベニザクラです。
過去10年のこのレースで、前走着差0.9秒差以上負けていた馬は(0,0,1,11)。また父か母父リファール系の馬は(0,0,1,5)。前走大敗と血統面が気になるこの馬を消します。




クリックお願いします!
↓↓↓

AD

今週のメインエベント ~京成杯オータムH~

テーマ:
今週から開催替わりで秋のトライアルシーズンとなります

馬券を買うファンとしてもそろそろ、GⅠシリーズに向けてというわけで、勢いをつけたい!

そんな今週も渾身の一本勝負で勝負!


京成杯オータムHの本命馬はマイネルロブストです!

過去10年のうち新潟開催だった02年のを除く、過去9回のこのレースのデータから。
まずは過去9回で勝ち馬を出している父系統は大系統別に3系統。それぞれの成績は
(勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
ノーザンダンサー系  6%-18%-24%/102円-102円
ターントゥ系      8%-10%-20%/ 57円- 59円
ナスルーラ系     10%-20%-20%/ 54円- 49円
ネイティブダンサー系 4%-13%-17%/ 15円-116円


好成績ながら回収値に魅力がないターントゥ、ナスルーラ系。複勝回収値は高いが成績が全体的に平均を下回るネイティブダンサー系。
となると、成績・回収値ともに平均を上回る数字となっているノーザンダンサー系が一番の狙い目。

この時点で該当馬はガンダーラ、マイネルロブスト。


ここでこのレース全体の年齢別成績を見てみると
    (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
3歳   6%-18%-37% / 118円-162円
4歳   9%-13%-22% /  53円- 63円
5歳  14%-22%-25% /  86円- 62円
6歳   3%- 3%- 9% /  45円- 28円
7歳以上 0%-12%-16% /   0円-125円


最も好成績と言えるのが5歳馬ですが、回収値も含めて狙い目と言えるのが3歳馬。対して6歳以上馬はやや不利。

というわけで命はマイネルロブストとしました。



また★馬(=推奨穴馬)はガンダーラです。

該当馬のもう一頭を穴で。




予想評(本命マイネルロブスト

「自信度=高」 「穴狙い度=中」 「応援・期待度=中」

予想評価(馬=ガンダーラ
「自信度=中」 「穴狙い度=高」 「応援・期待度=中」



また消し馬(=キルクル)はスマイルジャックです。
過去10年のこのレースで、今回斤量減となり、前走と同じ騎手が継続騎乗する7歳以上馬は(0,0,0,11)。また父ロベルト系の馬は(0,0,2,7)。高齢と血統面が気になる、この馬を消します。




クリックお願いします!
↓↓↓

今週のメインエベント ~新潟記念~

テーマ:

良い子の皆さん、やり残した宿題はありませんか!?

僕のやり残した宿題は、デカい馬券を当てること!

というわけで、今週も渾身の一本勝負でドカンと当てます!


新潟記念の本命馬はマイネイサベルです!

過去10年のこのレースのデータから
まずはハンデ戦ということで前走斤量別成績に注目
     (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
斤量増    8%-13%-26% /  68円- 78円
同斤量    9%-16%-22% / 143円-109円
斤量減    2%- 9%-14% /  17円- 51円


夏場の酷量はこたえるのか、斤量増組は不振。かといって斤量減組は、そもそも実力不足なのかこれまた不振。狙いは同斤量の組。


さらに前走から同斤量組に限った前走人気別成績に注目
    (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
4番人気以内 18%-37%-43% / 143円-141円
5~9番人気 10%-13%-16% / 219円- 98円
10番人気以下 0%- 0%-13% /   0円-105円


先のデータから全体的に回収値は高い数字に会っています。それとは関係なしに前走上位人気馬が前走着順に関係なく、好走しています。


さらに前走から同斤量組に限った年齢別成績を見てみると
    (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
4歳  37%-50%-50% / 846円-250円
5歳   9%-14%-23% /  64円-113円
6歳   6%- 6%-20% /  50円- 79円
7歳以上 0%-11%-11% /   0円- 68円


好走馬はほとんど4歳馬に集中しており、また穴馬の激走もあって回収値も上がっています。

この時点で該当馬はトーセンラー(蛯名)、マイネイサベル(松岡)。


最後は騎手データです。
「新潟芝2000m(外回り)」(過去5年)の成績です
    (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
松岡  18%-27%-45% / 183円-153円
蛯名   8%-20%-38% /  35円- 92円


成績面ではポイント近くの差、回収値は断トツで松岡が上。

というわけで命はマイネイサベルとしました。




また★馬(=推奨穴馬)はアスカクリチャンです。

父か母父ミスプロ系の馬で、前走6番人気以内かつ今回騎手乗り替わりとなった馬は
(勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
  20%-20%-40% / 982円-318円


好成績でかなりの高回収値。




予想評(本命マイネイサベル

「自信度=高」 「穴狙い度=中 「応援・期待度=高」

予想評価(馬=アスカクリチャン
「自信度=中」 「穴狙い度=中」 「応援・期待度=高」



また消し馬(=キルクル)はナリタクリスタルです。
過去10年のこのレースで、前走9番人気以下の関西馬は(0,0,0,18)。斤量57.5kg以上の6歳以上馬は(0,0,1,9)。高齢と前走時点で支持されなかった実力も不安が残る、この馬を消します。




クリックお願いします!
↓↓↓