今週のメインエベント ~ラジオNIKKEI賞~

テーマ:

旅行疲れも抜けないままに、あっという間の週末。

しかし、今週からは中京開催

でも予想はデータの揃った福島の名物3歳重賞で勝負!


ラジオNIKKEI賞念の本命馬はローレルブレッドです!


ハンデ戦となった過去6年。うち福島開催だった過去5回のこのレースのでデータから。

まずはこのレースでの斤量別成績から
    (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
55kg以上  8%-16%-33% /  60円- 93円
54kg以下  5%-10%-14% /  58円- 72円


3歳戦にしては珍しいハンデ戦ですが、このレースもハンデ戦は重い方が有利。ここは斤量55kg以上の組が有利。


さらに前走距離別成績を見てみると
    (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
距離短縮 11%-22%-25% /  78円-103円
同距離   0%- 5%-11% /   0円- 29円
距離延長  5%- 8%-16% /  78円- 77円


この時期の3歳戦は中距離レースに高レベルレースが集中することもあって、好走馬は前走距離2000m以上だった距離短縮組に集中。


さらに前走距離短縮組に限った、前走着順別成績を見てみると
    (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
一桁着順  17%-29%-35% / 124円-112円
二桁着順   0%-10%-10% /   0円- 88円


さすがに前走大敗組の巻き返しは難しいようで、ここでは前走一桁着順組が狙い目。

この時点で該当馬はメイショウカドマツ(藤岡佑)、ローレルブレッド(田辺)。

最後は騎手データです。
「福島」「芝1800m以上」(過去5年)の騎手成績を比べてみると
  (着度数 / 単勝回収値-複勝回収値)
田辺  (10,8,11,103) / 124円- 81円
藤岡佑     (1,1,0,4)  /  50円- 58円


率としては好成績の藤岡佑ですが、人気馬でのみの連対例がなく、それであれば3着内経験がとにかく多い田辺を上と見ます。

というわけで本命はローレルブレッドとしました。


また★馬(=推奨穴馬)はメイショウカドマツです。

生き残りのもう一頭を穴で狙います。



予想評(本命ローレルブレッド

「自信度=高」 「穴狙い度=中」 「応援・期待度=中」

予想評価(馬=メイショウカドマツ
「自信度=中」 「穴狙い度=中」 「応援・期待度=中」



また消し馬(=キルクル)はアーデントです。
過去5回のこのレースで、前走GⅠ出走馬は(0,0,2,12)。さらに前走から中9週以上の休養明け初戦となる馬は(0,0,0,5)。前走高レベルレースで疲弊しきった後の好走は難しく、また休養明け初戦の調整も難しいといったデータ。2つに該当するこの馬を消しとします。


クリックお願いします!
↓↓↓


AD

今週のメインエベント ~宝塚記念~

テーマ:

長期旅行から帰ってきました

あまり時間もないのでサラっと行きます!今週は上半期の総決算、一本勝負!


宝塚記念の本命馬はトゥザグローリーです!


京都開催だった06年を除く、過去9回のこのレースのデータから。
まず連対馬のべ18頭には以下のいずれかの実績がありました。
①前走古馬混合のオープンクラスで3番人気以内で連対。ただしGⅡ以下の場合は1着が条件。
②その年の天皇賞・春3着以内
③前年の5月以降に重賞勝ちとGⅠ3着以内を別の別のレースで経験しかつ前走GⅡ以上の重賞5着以内


それぞれの該当馬は
①トゥザグローリー
②ウインバリアシオン、ビートブラック
③ホエールキャプチャ、ルーラーシップ


ここでこのレース全体の前走騎手の「継続or乗替り」&「東西厩舎別」成績を見てみると
  (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
継続・関東  5%- 5%-11% / 210円- 55円
継続・関西  8%-21%-31% / 129円- 90円
乗替・関東  0%- 0%- 9% /   0円- 14円
乗替・関西  6%- 9%-11% /  46円- 23円


騎手乗替り組は全体的に成績はふるいません。継続騎乗組を見てみると関東厩舎の継続騎乗は10年1着ナカヤマフェスタの一発が効いて回収値は上がっているものの、成績は連対率で5%とふるわず。そうなると成績面・回収値面すべて標準以上の関西厩舎の継続騎乗が一番の狙い目。

というわけで本命はトゥザグローリーとしました。




また★馬(=推奨穴馬)はホエールキャプチャです。

先の該当馬5頭のうち唯一の牝馬のこの馬を穴で。
牝馬の継続騎乗は過去10年で
  (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
継続 12%-37%-37% / 481円-115円

中でも前走古馬混合GⅠ連対馬に限ると(2,1,0,0)の好成績。「夏は牝馬を買え」の格言もあり侮れません。





予想評(本命トゥザグローリー

「自信度=高」 「穴狙い度=低」 「応援・期待度=中」

予想評価(馬=ホエールキャプチャ
「自信度=中」 「穴狙い度=中」 「応援・期待度=中」



また消し馬(=キルクル)はショウナンマイティーです。
過去10年のこのレースで、芝のGⅠ3着内の経験が無い馬で前走敗れていた馬は(0,0,0,45)。また中2週以内のローテーションとなるヘイロー系の馬は(0,0,1,6)、GⅠ自体が初出走、血統面の不安もあるこの馬を消します。



クリックお願いします!
↓↓↓
AD

今週のメインエベント ~函館SS~

テーマ:

今週から長期旅行へ出ます。らんふらんこです。

なんと今週は函館、来週は福島!一気に2場制してJRA10場制覇だ!

ってなわけで、馬券代を稼がなきゃなので、ここはガツンと当てます!


函館SSの本命馬はロードカナロアです!


過去10年のうち、札幌開催だった09年を除く過去9回のこのレースのデータから。

まずは前走人気別成績に注目
    (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
3人気以内  15%-25%-28% /  71円- 79円
4~9人気    5%-10%-17% /  17円- 38円
10人気以下  2%-10%-21% / 203円-113円


前走二桁人気の馬は06年1着ビーナスラインや同年3着のブルーショットガンが再度二桁人気で好走し回収値をあげていますが、勝率他の成績からは狙いづらいところ。
その意味でも狙いは断然の好成績3番人気以内組。


さらに前走3番人気以内の馬に限った前走クラス別成績
    (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
条件戦    0%-20%-20% /   0円- 32円
OP特別 11%-22%-22% /  27円- 51円
重賞   22%-27%-33% / 113円-106円


前走重賞組の好走は当たり前のようにも思えますが、人気薄の好走もあって回収値も高いというのは意外でもあり、且つ狙い目。

さらに前走3番人気以内の馬に限った年齢別成績
   (着度数 / 単勝回収値-複勝回収値)
3歳     (1,2,1,3) / 130円-240円
4歳    (3,0,0,3) / 188円- 75円
5歳    (1,0,0,3) /  62円- 30円
6歳以上 (0,1,0,14) /   0円- 18円


この組に限った中で最多の3勝。勝率にして50%ということなら4歳馬がら断然の狙い目。

この時点で該当馬はロードカナロア1頭のみ。

いうわけで本命はロードカナロアとしました。



また★馬(=推奨穴馬)はエーシンリジルです。

過去10年のこのレースで父か母父がヴァイスリージェント系の馬は
 (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
   28%-28%-57% / 144円-385円


複勝率50%越えでこの回収値は驚異。唯一の該当馬のこの馬を穴で。



予想評(本命ロードカナロア

「自信度=高」 「穴狙い度=低」 「応援・期待度=中」

予想評価(馬=エーシンリジル
「自信度=中」 「穴狙い度=中」 「応援・期待度=中」



また消し馬(=キルクル)はパドトロワです。
過去10年のこのレースで前走OP特別以下のクラスで3着以下に敗れていた関西馬は(0,0,1,19)。前走斤量57.5kg以上背負っていた馬は(0,0,0,10)。前走敗れた後で遠征、しかも前走は酷量でここは疲労が懸念され、この馬を消します。



クリックお願いします!
↓↓↓
AD

今週のメインエベント ~エプソムC~

テーマ:

馬券は本チャンの馬券はまったく当たらないまま、先週ついにウインファイバーになりましたらんふらんこです!(笑)

デカイ馬券を当てたことには違いないので、この勢いをさらに加速したいと思います!

今週は日曜重賞一本のみ!渾身の予想で行きます!


エプソムCの本命馬はメイショウカンパクです!


過去10年のこのレースのデータから。
まずは前走からのレース間隔別成績から
    (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
中3週以内  4%-11%-11% /  31円- 30円
中4~8週   8%-14%-26% /  76円- 76円
中9週以上   2%- 5%-10% /   6円-182円


中9週以上の組は03年18人気エーピーグリードの激走で複勝回収値は上がっているものの、勝率・連対率ベースでは狙いづらいところ。
となると狙いは複勝率が倍以上の数字で高く、回収値もまずまずの中4~8週組が狙い目。(以前はクラス編成前だったため)慌ててここで賞金を稼ぎに来た組よりも、予めここを狙っていた組の方が好成績。


さらに前走着順に注目してみると
    (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
3着以内  10%-20%-32% /  80円- 86円
4~9着    6%-14%-15% /  52円- 48円
10着以下   0%- 0%- 3% /   0円-110円


10着い以下の組はまたしてもエーピーグリードの一発が効いており、これを例外とすれば、狙いは妥当に前走1~3着組み。


さらに「中4~8週」かつ「前走3着以内」の馬に限った前走騎手継続or乗り替わり別成績を見てみると
    (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
継続   6%- 6%-26% /  22円- 74円
乗替り 11%-23%-41% / 171円- 89円


ここで面白いのは乗り替わり組の方が好成績となる点、予め狙い定めたこのレースで、予め成績上位騎手を用意してきた組が好成績という結果。

この時点で該当馬はメイショウカンパクのみ

というわけで本命はメイショウカンパクとしました。



また★馬(=推奨穴馬)はモンテエンです。

前走同じ東京コースのレースに出走し上がり3Fタイムが2位以内だった馬は
 (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
   7%-28%-42% /  24円-137円


確実な脚が使えていることを証明しながらこの連対率でこの複勝回収値。

当初の想定より穴馬が本命馬より人気してしましましたが、いちおう穴はこの馬。


予想評(本命メイショウカンパク

「自信度=高」 「穴狙い度=中」 「応援・期待度=中」

予想評価(馬=モンテエン
「自信度=中」 「穴狙い度=中」 「応援・期待度=高」



また消し馬(=キルクル)はレッドデイヴィスです。
過去10年のこのレースで前走8番人気以下で、今回斤量増または同斤量となる馬は(0,0,1,47)。また前走5着以下に敗れて今回関西騎手が騎乗する4歳馬(0,0,0,6)。前走の実力評価、そして成績ともイマイチでありながら上位人気となっているこの馬を消します。



クリックお願いします!
↓↓↓


今週のWメインエベント ~安田記念~

テーマ:

先週も消し馬の1着。。。

しかし、いよいよ月が変わってツキも変わる!

もう春のGⅠも残り2R。今週こそガツンと当てます!渾身の一本勝負です!


安田記念の本命馬はペルーサです!


まずは前走距離別成績に注目
 (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
距離短縮 11%-22%-25% / 109円-103円
同距離   4%- 9%-19% /  50円- 80円
距離延長  4%- 8%-10% /  55円- 41円


タフな東京マイルコース。ここでものを言うのはスピードのある馬よりスタミナのある馬。狙いは前走から距離短縮となる馬。


さらに前走距離短縮組に限った前走着差別成績
    (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
0.5秒以内 11%-23%-29% / 148円-108円
0.6秒以下 10%-20%-20% /  44円- 95円


前走0.6秒以上負けた組の巻き返し例はいずれもマイルGⅠ勝ち経験馬。よほどの実力馬でないと巻き返しは難しく、ここでの狙いは前走着差0.5秒以内の馬。この時点で該当馬はペルーサのみ

というわけで本命はペルーサとしました。



また★馬(=推奨穴馬)はコスモセンサーです。

先の距離短縮組に限らず、前走着差0.5秒以内の馬に好走馬が集中しているこのレース。
とくに父ミスプロ系の前走着差0.5秒以内の馬に限ると
(勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
 5%-10%-30% /  47円-169円


成績はそこそこですが09年ファリダットが10番人気3着、08年エイシンドーバーが9番人気3着、06年ジョイフルウィナーが8番人気3着、05年スイープトウショウが10番人気2着と穴馬の複勝圏内入着例が多いのがこの組の特徴。
狙いは該当馬のこの馬。



予想評(本命ペルーサ

「自信度=中」 「穴狙い度=中」 「応援・期待度=中」

予想評価(馬=コスモセンサー
「自信度=中」 「穴狙い度=中」 「応援・期待度=高」



また消し馬(=キルクル)はラッキーナインです。
過去10年のこのレースで、父か母父がダンジグ系の馬で前走から斤量増または同斤量となる馬は(0,0,1,12)。また5歳以下の外国馬は(0,0,0,6)。血統面と過去好走した外国馬データに合わないこの馬を消しとします。



クリックお願いします!
↓↓↓