日本ダービーを終えて・・・

テーマ:

先週の競馬を終えてのらんふらんこの予想回収値は・・・


本命予想          単勝回収値193円 複勝回収値110円
馬(推奨穴馬)予想  単勝回収値321円 複勝回収値136円

消し馬(キルクル)予想  単勝回収値 32円 複勝回収値 65円


ローゼンクロイツもアドマイヤオーラも馬券圏内に来たのに・・・


らんふらんこの馬券はあたらない(涙


そしてハニーはダービー複勝的中♪



この差は何だ!?


そして今週は、一度も当たったことの無い安田記念・・・当たるかなー。


クリックお願いします!
↓↓↓
AD

今週のWメインエベント ~日本ダービー~

テーマ:

いよいよ日本ダービー!!

去年は久しぶりの的中で個人的には盛り上がりましたが、今年は果たして!?


日本ダービーの本命馬はアドマイヤオーラです!

過去10年のダービーについて調べました。
今回はこのレース7勝2着8回と相性の良いヘイルトゥリーズン系の馬と、その他の系統の馬のそれぞれのデータの消去法で絞り込むことにしました。


まずはヘイルトゥリーズン系
この組で消しとなるのは
①前走7着以下(0,0,1,11)
②前走GⅠ以外で3着以下(0,0,0,13)
③前走GⅠ以外で3番人気以下(0,0,2,16)
④前走0.7秒以上の負け(0,0,1,20)
⑤前走ダート(0,0,0,1) ※このデータはヘイルトゥリーズン系に限らず全体でも(0,0,0,6)

該当馬はアドマイヤオーラ、ヴィクトリー、ウォッカ、ゴールデンダリア


次に非ヘイルトゥリーズン系
この組の消し条件は6項目。
①前走10番人気以下(0,0,0,17)
②前走10着以下(0,0,0,14)
③前走皐月賞以外で負け(0,0,0,41)
④前走皐月賞以外で2番人気以下(0,0,0,48)
⑤前走から乗り替わり(0,0,0,31)
⑥前走ダート(0,0,0,5)


該当馬はフサイチホウオー

5頭が残りました。
ここで唯一の牝馬のウォッカの取捨から。「前走マイル戦を1番人気で負け」といったローテーションは父タニノギムレットと同じ。ただ2走前が2000mの皐月賞だった父に対し、ウォッカの2走前はこれまたマイル戦。
前走、前々走がともに1800m以下の馬は(0,0,0,16)とダービーの大一番で一気の距離延長に対応できていません。評価は下げざるをえないところです。

次に唯一、前走OP特別のゴールデンダリア。前走OP特別クラスの馬は(0,0,3,30)。01年ダンシングカラーや98年ダイワスペリアーのような人気薄3着の例はあって、複穴としてはおもしろい存在ですが、連対例が無いこの組では評価は下がります。


前走7番人気で皐月賞を優勝したヴィクトリー。今回はかなりの上位人気が予想されます(前日2番人気)。
前走7番人気以下で勝った馬がこのレース5番人気以内となった場合(0,0,0,4)。前回よりもマークがきつくなることで、ことごとくつぶれている、といった結果でこの馬も評価が下がります。


残るは皐月賞で1番人気4着のアドマイヤオーラと2番人気3着のフサイチホウオー。
前走皐月賞の前走1番人気と前走2番人気を比べると
 (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
1人気  50%-50%-62% /  120円- 78円
2人気  14%-42%-42% /   32円- 52円

前走1番人気馬の勝率の高さ、そして意外なことに回収値も高いことも魅力です。


また別の視点で弥生賞を勝ったアドマイヤオーラと共同通信杯を勝ったフサイチホウオー。
それぞれの勝ち馬のこのレースでの成績は
 (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
共同通信杯  16%-16%-33% /  38円- 41円
弥生賞     25%-37%-37% /  38円- 46円


弥生賞勝ち馬の方が相性が良いといったデータ。

以上二つのデータから本命はアドマイヤオーラとしました。



また★馬(=推奨穴馬)フィニステールです。
過去5年東京芝2400m戦での藤田の成績は
 (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
  10%-27%-32% /  272円-180円
超のつく好相性。
またこの馬は母父がグレイソブリン系。
父ヘイルトゥリーズン系×母父グレイソブリン系は過去10年のこのレースで(2,1,1,3)と好相性。

予想評価(本命アドマイヤオーラ
「自身度=高」 「穴狙い度=中」 「応援・期待度=高」

予想評価(★馬フィニステール
「自身度=低
」 「穴狙い度=高」 「応援・期待度=中」




また消し馬(=キルクル)はヒラボクロイヤルです。
過去5年のこのレースで前走青葉賞or京都新聞杯のトライアル勝ち組の相性が良いとはいえ、すべて2番人気以内で勝ちあがってきた馬。青葉賞だけでみても過去10年の前走青場葉賞3番人気以下の馬は(0,0,0,10)と好走例は無く、01年のルゼルは4番人気に支持されながら14着と惨敗しています。




~♪GⅠ特別シリーズ ハニーの気まぐれ予想♪~

オークス観て来ました!ユーイチのおかげで馬券も当たりました♪

この勢いでダービーも当てます!


ハニーの日本ダービーの本命馬フサイチホウオーです!

前走は負けて強しの内容、それに上がり3ハロンもメンバー最速(アドマイヤオーラと同タイム)。

お父さんもこのレースも勝っていてダービー馬に最も近いのがこの馬だと思います。


ハニーの★馬(=推奨穴馬)アサクサキングスです!
この馬の配合は父リファール系×母父ヘイロー系でディープインパクトの配合を逆にした配合なんです!今週は血統について研究した結果、そこまではわかりましたがそれがどれだけスゴイかはわかっていません(笑)。

それと、とりあえずユーイチなので!先週のオークスでこのコースは大得意なのが証明されましたし、今週も一発期待します!




らんふらんこ的には岩田のJRA入り後初GⅠ勝ちに期待!
府中苦手のジンクスも有力馬が回ってきた運で返上だ!

クリックお願いします!
↓↓↓

AD

今週のWメインエベント ~金鯱賞~

テーマ:

今週は1年の競馬で一番気合の入る1週間!土曜は中京の大一番・金鯱賞!そして日曜日は日本ダービー!

って、金鯱賞は現地行きませんが(汗)。

今週はこの2本で勝負!

金鯱賞の本命馬はローゼンクロイツです!


過去10年のこのレースのデータから。
まず
前走条件クラス(0,0,1,5)
前走10着以下(0,0,3,26)


宝塚記念のトライアル的このレース。さすがに力不足の馬ではこのレースでは好走できないといったデータで、この組は消し。


さらに前走騎手に注目
 (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
同騎手    18%-27%-36% /  74円-107円
乗替り     4%- 19%-23% /  23円- 54円


前走からの乗り替わりはマイナス。


また前走人気と着順の関係に注目
 (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
人気>着順    19%-26%-34% /  80円-125円
着順<人気    10%-30%-30% /  23円- 41円
人気=着順    25%-25%-50% / 127円-131円


人気と着順が同じか、人気を上回る着順で走った馬が好走。


この時点で該当馬はヴィータローザ、ローゼンクロイツ。


前走新潟コースのヴィータローザと、前走中京コースのローゼンクロイツ。

前走新潟コースの組は過去10年で(1,2,0,12)。連対した3頭はすべて6~9着の惜敗組みで、掲示板にのった5着以内の場合は(0,0,0,2)の成績。ヴィータローザは若干割引。

前走中京コースの組は過去10年で(1,1,0,2)。連対馬はいずれも前走中京での重賞勝ちだった99年スエヒロコマンダーと98年サイレンススズカ。いずれも小倉代替開催の小倉大賞典というのはややひっかかりますが、中京巧者という意味では条件ピッタリ。この馬を狙います。


ということで、本命はローゼンクロイツとしました。


また★馬(=推奨穴馬)
シルクネクサスです。
新潟大賞典で6~9着かつ着差0.3秒~0.7秒で負けた惜敗組みは(1,2,0,6)の成績で連対率33%と狙い目としては十分。って、もちろん狙いは幸ですけど(笑)。


予想評価(本命ローゼンクロイツ
「自身度=高」 「穴狙い度=低」 「応援・期待度=中

予想評価(★馬シルクネクサス
「自身度=中
」 「穴狙い度=高」 「応援・期待度=最高」



また消し馬(=キルクル)はインティライミです。
先のデータどおり、前走10着以下の馬は(0,0,3,23)。さらに前走GⅠ以外で、1秒以上負けて10着以下という条件になると(0,0,0,17)。実力馬と言えど、前走が負けすぎで消しとします。



ダービーの予想は、また明日!

クリックお願いします!
↓↓↓

オークスを終えて・・・

テーマ:

先週の競馬を終えてのらんふらんこの予想回収値は・・・


本命予想          単勝回収値195円 複勝回収値102円
馬(推奨穴馬)予想  単勝回収値342円 複勝回収値145円

消し馬(キルクル)予想  単勝回収値 35円 複勝回収値 60円



オークスは現地でしたが、その詳細はまた時間のあるときにでも・・・。


とりあえず


らんふらんこハズレ(涙


ハニー当たり♪



・・・今週こそガンバル!だってダービーだもん!


クリックお願いします!
↓↓↓