今週のメインエベント ~スプリンターズS~

テーマ:

いよいよ、秋のGⅠシリーズ開幕!第一弾はスプリンターズSです!
去年のこの時期は阪神優勝でバタバタしたんですねー、今年は今年で日ハムの1位通過でバタバタのらんふらんこでございます(苦笑)。
予想は去年のものをかなり参考にしていたりして。去年はずれたのに大丈夫か!?

スプリンターズSの本命馬はチアフルスマイルです!

このレースは秋の中山開催で行われるようになった過去5回(02年は新潟開催でのぞく)のデータから。
複勝圏内に入ったのべ15頭の共通項について調べました。


まず前走が
①8月~9月開催の1000m~1200mの重賞
②その年に行われた1200m~1600mのGⅠ


さらに
③その前走で勝ちか前走0.4秒以内の負け
④前走0.5秒以上の負けなら、1200m戦のGⅠ勝ち経験あり

また
⑤前走0.4秒以上の負けでGⅠ勝ちの無い馬は、前走からの騎手の乗り替わりも条件


該当馬はサイレントウィットネス、テイクオーバーターゲット、ベンバウン、レザーク、オレハマッテルゼ、シーイズトウショウ、ステキシンスケクン、タマモホットプレイ、チアフルスマイル、ビーナスライン、ブルーショットガン


これではあまりにも絞りきれていないため、今開催の血統データでもう一絞り。
今開催の芝1200m戦は12レース。うち2勝以上をあげている父系統は
プリンスリーギフト系3勝
ヘイロー系2勝
ダンジグ系2勝


この3系統に絞り込むことで、該当馬は、オレハマッテルゼ(柴田善)、シーイズトウショウ(池添)、ステキシンスケクン(後藤)、タマモホットプレイ(渡辺)、チアフルスマイル(岩田)、ビーナスライン(秋山)、ブルーショットガン(藤岡)と見事日本馬だけが残ることに。
(サイレントウィットネス、テイクオーバーターゲットの父ミスプロ系は過去5年のスプリンターズSで2勝していることは気になる部分ではありますが・・・。)


後は一気に騎手データで。
今回はオッズ関係なく「1200m芝」の「古馬混合」重賞(過去10年)の騎手データ。
     (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
柴田善 16%-16%-16% /  152円- 45円
池添   16%-33%-40% /   80円- 73円
後藤   7%-42%-42% /   40円- 74円
渡辺    5%-20%-20% /   45円- 56円
岩田   16%-33%-44% /  101円-124円
秋山    5%- 8%-16% /  249円-143円
藤岡    7%-14%-28% /   77円-117円


回収値面では秋山の数字が目立ちますが、成績に不安が残ります。成績面の高さと回収値面の高さという総合的部分では岩田に一番の魅力があります。

ということで本命はチアフルスマイルとしました。

また★馬(=推奨穴馬)はレザークです。
ジャパンカップ以外の芝の国際GⅠで「2頭以上の外国馬が出走していたレース」の外国馬の成績は
(勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
  8%-14%-25% /  138円-136円
とくに5番人気~10番人気の馬に限ると
(勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
  5%-15%-36% /  210円-232円


あえて日本まで挑戦してくる外国馬というのは、ある程度実績(もしくは自信)のある馬。

2頭以上の出走の場合、人気している馬ばかりが注目され過剰人気となりがち。一方、実績はあるのに、人気馬の影響を受け人気を下げた馬の方が、おいしい馬券を提供しているのではないでしょうか。


今回は本命馬より推奨穴馬の方が人気していますが、そのあたりは気にせず(苦笑)、このままいきましょう。



予想評価(本命=チアフルスマイル
「自身度=中」 「穴狙い度=中」 「応援・期待度=中」
予想評価(馬=レザーク
「自身度=中」 「穴狙い度=中」 「応援・期待度=中」


また消し馬(=キルクル)はシンボリエスケープです。
前走OP特別以下のクラス出走の組は(0,0,0,17)。3番人気で4着に敗れた05年のレディブロンドのように、例え勝ち上がってきた馬でもGⅠの壁には跳ね返されているといったデータ。



~♪GⅠ特別シリーズ ハニーの気まぐれ予想♪~
ハニーのスプリンターズS本命馬オレハマッテルゼです!
地元中京のGⅠを勝ったお馬さんなので、春秋連覇してほしい~!
休み明けですが、仕上げも順調と聞いてるので、これを本命にします!

ハニーの★馬(=推奨穴馬)ビーナスラインです!
サマースプリントシリーズ優勝のかかるセントウルSをパスして、あえてこちらを狙ってきました!
ここは勝負がかかってるに違いない!
さぁ、秋のGⅠ開幕はどうなることやら乞うご期待!

クリックお願いします!

人気blogランキング
AD

祝!

ハムユニ



北海道日本ハムファイターズ

レギュラーシーズン1位!


申し訳ないくらいにわかファンのらんふらんこですが、


なまら最高!!




でも、まだ戦いは続きます。

プレーオフ突破&日本一へ向けて

さらに応援を続けます!




そして・・・

新庄


SHINJO選手!今まで感動ありがとう!

僕にとって、あなたはヒーローです!

そして、あと数試合、夢を見続けさせてください!

AD

オールカマーを終えて・・・

テーマ:

らんふらんこの予想回収値は
本命予想          単勝回収値161円 複勝回収値 84円
馬(推奨穴馬)予想  単勝回収値156円 複勝回収値110円

消し馬(キルクル)予想  単勝回収値 69円 複勝回収値105円

絶好調が続いてます!

まずは予想したオールカマーでは本命コスモバルクが2着!(データ的に買いだったバランスオブゲームとの馬連GET!)

さらに~!


神戸新聞杯

神戸新聞杯の3連単GET~!
(ブログで予想せいよ!とか言わないでー。笑)


そしてこの勢いで秋のGⅠシーズンに突入します!
うーん、これは面白くなってきたぞ!


クリックお願いします!
↓↓↓







AD

今週のメインエベント ~オールカマー~

テーマ:

どうしても中京代替開催はデータが少ないということで中山の重賞へ逃げ気味です(苦笑)。個人的には地元・中京でこその思いはあるのですが、それは個人的馬券でぶつけるとして・・・。
今週も中山重賞で行ってみましょう!

オールカマーの本命馬はコスモバルクです!

新潟開催だった02年を除く過去10年のこのレースのデータ。
このレースで特に成績が良いのは父ノーザンダンサー系。9回中7回父ノーザンダンサー系が勝っています。
父ノーザンダンサー系の全体的な成績は
 (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
   21%-25%-37% /  262円- 90円

複勝回収値の頼りなさを補うためにさらに絞り込みたいと思います。
この中で
①前走10着以下の馬(0,0,0,5)
②前走10番人気以下の馬(0,0,0,6)
これらを脱落とすることで
 (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
   29%-33%-50% /  350円- 120円

該当馬はコスモバルク、ドリームパートナー、バランスオブゲーム



最後は騎手データ。

今回は「中山2000~2500m芝」(過去5年)の騎手データ。
「人気する=単勝7.5倍以下」=五十嵐冬、田中勝
「人気しない=単勝7.6倍以上」=蛯名として調べました。
(23日PM11時時点オッズ参照)

 (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
(人気する)
五十嵐冬  33%-50%-50% /   86円- 71円
田中勝   21%-35%-53% /   81円- 82円
(人気しない)

蛯名     8%-14%-25% /  147円- 99円

複勝率の高い田中勝、回収値の高い蛯名も気になるところではありますが、今回は勝率・連対率の高い五十嵐冬をとりたいと思います。
ということで、本命はコスモバルクとしました。


また★馬(=推奨穴馬)
グラスポジションです。
なんだかこのコーナーは「今週の幸」みたいになってきましたが(汗)。


予想評価(本命コスモバルク
「自身度=中」 「穴狙い度=低」 「応援・期待度=高」

予想評価(★馬トーセンシャナオ-
「自身度=低
」 「穴狙い度=最高」 「応援・期待度=最高


また消し馬(=キルクル)はスウィフトカレントです。
ノーザンダンサー系がこれだけ活躍すると、さすがに重賞常連のヘイロー系でも出番はなく(0,2,3,10)といった成績。
とくに前走から騎手が乗り変わった馬は(0,0,1,8)





クリックもお願いします!
↓↓↓

セントライト記念を終えて・・・

テーマ:

らんふらんこの予想回収値は
本命予想          単勝回収値164円 複勝回収値 82円
馬(推奨穴馬)予想  単勝回収値159円 複勝回収値112円

消し馬(キルクル)予想  単勝回収値 70円 複勝回収値107円

なんと今週も的中!

12番人気のトーセンシャナオーが1着で単勝6780円!

がっ!

単勝買ってへんねーん(涙。
馬連BOXにトーセンシャナオーは入ってても、トウショウシロッコは入ってへんねーん(涙。

あー、こういう所から、好調の勢いが衰えていくのかなぁ・・・。
予想通りのGⅠ開幕直前絶不調突入なんてないように・・・。



今週は当てるぞー!


クリックお願いします!
↓↓↓