根岸Sを終えて・・・

テーマ:
1/29終了時のらんふらんこの予想回収値です。

本命予想          単勝回収値221円 複勝回収値 81円
馬(推奨穴馬)予想  単勝回収値  0円 複勝回収値 92円
消し馬(キルクル)予想  単勝回収値121円 複勝回収値190円

今週は◎→消の決着で、穴馬予想以外は回収値がプラス。嬉しいやら悲しいやらです。
節約馬券の記事にも書きますが、◎1着ならせめて単勝買っておけば・・・(涙)。

来週こそキルクル成功させるぞ!オー!

クリックお願いしまーす!
↓↓↓
AD

冬競馬1万円節約馬券 10日目

テーマ:
小倉11R
馬連 1ー4 100円
ワイド 1ー4 100円

東京11R
馬連BOX 4,7,16 各100円
ワイド 7ー16 100円
単勝 16 100円

京都11R
馬連流し
軸2 相手10,14,16 各100円
ワイド流し
軸2 相手10,14,16 各100円
単勝 2 100円

計1,400円
ちょっと穴狙い!?
これで勝負です!
AD

今週のメインエベント ~根岸S~

テーマ:

今週もメインエベントは1本勝負!根岸Sで勝負です!
京都牝馬Sはセミメインとしました~。

根岸Sの本命馬はリミットレスビットです!

01年にこの時期の開催となり、03年は中山開催。そのため過去4回(03年中山除く)のこのレースのデータから。

過去4回、のべ12頭の複勝圏内入着馬の中で10頭までが関西馬。
中でも前走中山or東京の関東主場を走ってきた馬が7頭おり、その成績は
(勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
  16%-33%-38% /  229円-146円

とかなりの好成績・高回収値となっています。

該当馬はサンライズバッカス(佐藤哲)、シルヴァーゼット(津村)、テイエムアクション(橋本美)、リミットレスビット(内田博)


最後は騎手データ。
今回はオッズ関係なく「ダートのOP特別以上クラス」(過去3年)です。
    (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
佐藤哲 15%-20%-20% /  89円- 26円
津村    0%-50%-50% /   0円-220円
橋本美 11%-22%-55% /  50円-101円
内田博 16%-16%-25% /  91円- 65円
※津村は2鞍、橋本美は9鞍での成績。


10鞍以上の経験があるのは佐藤哲、内田博。成績面、回収値面とも若干内田博が上とみて、本命はリミットレスビットとしました。


また★馬(=推奨穴馬)テイエムアクションです。
鞍数は9鞍でも、複勝率55%・回収値101円は優秀とみて穴馬に推します。

予想評価(本命リミットレスビット
「自身度=中」 「穴狙い度=低」 「応援・期待度=低」

予想評価(★馬テイエムアクション
「自身度=中
」 「穴狙い度=中」 「応援・期待度=高」


また消し馬(=キルクル)はタイキエニグマです。
関東馬の中で、とくに成績が悪いのは 
①前走から乗り替わり(0,0,0,13)
②前走から距離短縮(0,0,0,11)
人気馬の中でもこの条件に該当するタイキエニグマ。今回は危険な人気馬と見て消します。



◎○今週のセミメインエベント ~京都牝馬S~○◎

セミメイン予想2回目の今回は京都牝馬S。ちなみに今回の本命馬は鞍乗未定の火曜の出走表がでた時点で決まってましたので。

京都牝馬Sの本命馬はトーセンハピネスです!

過去10年のこのレースで前走から昇級組と同級組とを比べると
     (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
同級    6%-14%-21% /   41円- 58円
昇級   9%-14%-21% /   118円- 81円

成績はほぼ同じでも、回収値面では昇級組。

中でも、さすがに前走下級戦で負けているようではダメで4着以下の馬は(0,0,0,20)。3着以内に限れば
     (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
昇級  19%-28%-47% /   231円-159円


該当馬はトーセンハピネス1頭のみということで。本命トーセンハピネスとしました。



クリックお願いします!
↓↓↓

AD