突如福島へ

テーマ:

5月1日、予定していた勤務が無くなったので、そして天候も良かったので、突如福島へ。目指すは、吾妻小富士。これまで3度吾妻小富士のそばまで行ったが、お釜の中は見ず仕舞い。
 1度目:吾妻小富士の存在を知らず。
 2度目:濃霧のため行く途中で断念。
 3度目:山頂まで行ったが、暴風のためお釜の中は覗けず。


【1日目】
グリーンモンスターに乗って、二本松ICから一般道に降り、そして吾妻スカイラインへ。


馬打竜王的空間-グリーンモンスター


馬打竜王的空間-吾妻スカイライン

晴天微風の中、吾妻小富士の山頂を目指す。


馬打竜王的空間-吾妻小富士


念願のお釜の中。巨大な蟻地獄。


馬打竜王的空間-お釜の中


福島市内のホテルに宿泊。


【2日目】
安達太良山へ。


馬打竜王的空間-安達太良山


薬師岳山頂にて。


馬打竜王的空間-ほんとの空

馬打竜王的空間-薬師岳


二本松ICから矢吹ICまで東北自動車道を利用。下りが数10km渋滞。上りはスイスイ。白河市内にて昼食。国道294号線で下妻市、そしてつくば市に無事帰還。

AD

沖縄旅行報告

テーマ:

私と家内と次女の3人で沖縄へ行って参りました。天気予報は芳しくなかったのですが、実際の天気はまずまずとなりました。次女が晴れ女らしい。

以下に旅程と写真を示します。


4月19日(日)
朝食:ドトールコーヒーショップ(羽田空港第1ターミナルB1F南ウイング)
昼食:沖縄そば「あじゃず」(那覇市)
観光:残波岬(読谷村)


馬打竜王的空間-残波岬

馬打竜王的空間-馬打竜王 in 残波岬


夕食:JALプライベートリゾートオクマ内のサーフサイドカフェ(国頭村)
宿泊:JALプライベートリゾートオクマ(国頭村)


馬打竜王的空間-JALプライベートリゾートオクマ



4月20日(月)
朝食:JALプライベートリゾートオクマ内のいじゅ(国頭村)
観光:国営沖縄記念公園内の沖縄美ら海水族館(本部町)


馬打竜王的空間-沖縄美ら海水族館


昼食:ファミリーマート一日橋店(南風原町)
夕食:サムズセーラーイン国際通り店(那覇市)
宿泊:ロワジールホテル那覇(那覇市)


4月21日(火)
朝食:ロワジールホテル那覇内のフォンテーヌ(那覇市)
観光:おきなわワールド文化王国・玉泉洞(南城市)


馬打竜王的空間-玉泉洞


昼食:那覇空港内の琉球村(4F)
夕食:自宅(つくば市)

AD

沖縄旅行

テーマ:

明日から2泊3日の沖縄旅行。
沖縄へ行くのは、今回が4回目。1回目と2回目は仕事、前回と今回は観光です。ただし、沖縄と言っても全て本島のみ。他の島へ行く時間的余裕はありません。他の島を観光するのは、定年後の楽しみにとって置きます。


馬打竜王的空間-国営沖縄記念公園
<国営沖縄記念公園>

沖縄で、毎回必ず訪れていた場所は、
 ・宇宙航空研究開発機構沖縄宇宙通信所
 ・国営沖縄記念公園(海洋博公園)
 ・東南植物楽園
 ・国際通り
です。今回は、2番目と4番目には行く予定ですが、他へは行かない予定です。


馬打竜王的空間-沖縄宇宙通信所
<沖縄宇宙通信所の直径30メートルのパラボラアンテナ>


2回目の沖縄で、初めて伝統芸能「エイサー」を観ました。そのとき甚(いた)く感動し、3回目でも観ました。今回も観る予定です。


馬打竜王的空間-おきなわワールド
<エイサー in おきなわワールド>


AD

忘年会報告

テーマ:
昨日昼過ぎに、鬼怒川温泉より無事戻って参りました。幸い天気に恵まれ、まずまずの忘年会兼旅行を行うことができました。
12月6日13時頃、2台の乗用車に7名が乗り込み筑波を出発。私が提示したルートに従い、栃木県方面へ向かいました。宮岡橋東の交差点までは、宇都宮へ行くのと同じ道で。そこから、鏝(こて)山→氏家→大宮→玉生→高徳→鬼怒川温泉のルート。大した渋滞もなく、忘年会を行うホテルに到着。取手と東京からのメンバー5名と無事合流できました。
18時30分より男12名だけの忘年会がスタート。途中カラオケも入りましたが、私同様真面目人間が多く、概して静かな忘年会が執り行われました。20時30分から2次会へ移行。若手社員の部屋に集まり、彼女や仕事の話に花を咲かせました。22時から4名の有志が抜け出し、麻雀。私も有志の一人として、若手の指導に当たりました。深夜、自動麻雀卓にトラブル発生。色々と復旧を試みるも、復旧せず。結局、フロントに電話して、空いていた別の麻雀卓に移らせてもらいました。4時就寝。
7時30分起床。朝食はバイキング。意外に沢山の若いOL達が食事に来ていて(ホテルに泊まっていて)、少し驚きました。10時頃、費用の清算を済ませホテルを出発。来た道を逆走して筑波に戻りました。
普段は別々の場所で仕事をしている若手社員と話ができ、楽しい時間を持つことができました。

忘年会 in 鬼怒川温泉

テーマ:
明日は会社の忘年会。鬼怒川温泉の某ホテルで行われます。即ち、鬼怒川温泉への1泊2日の社員旅行のようなものです。でも、観光はほとんど行わないで戻って来ることになるでしょう。栃木県の主な観光スポットは、既に見尽くしていますから。

東北地方遠征報告(3日目)

テーマ:

11月4日(火)8:00頃起床。前日同様、宿泊したホテルで簡単な朝食を取った。この日は平日ということで、食事を取る客はまばら。ゆったりとした雰囲気の中での食事だった。
この日のノルマは3つ。
(1) 娘への土産(三万石の「ままどおる」)購入
(2) 家内のお父さんに資料「平成21年経済センサス基礎調査の概要」を届けること
(3) 私の義兄にDVD(アニメ「ヒカルの碁」全編+α:計14枚)を届けること


ままどおる


ヒカルの碁


先ずは、ままどおる購入のため、家内の記憶を頼りに国道4号線を南下、新白河に向かう。実は、宿泊したホテルのそばに三万石郡山本店があったのだが・・・(後日、三万石のHPを見て分かった)。途中道を間違えたものの、無事三万石新白河店に到着。ままどおる、娘の分以外に家内と私の実家(親が住んでいるところ)の分も購入。ノルマ(1)完了。
お次は、(2)と(3)のノルマ。一般道と東北自動車道(矢吹IC~矢板IC間)を乗り継いで一路宇都宮市へ。宇都宮市内の食堂で昼食を取った後、家内の実家に両親がいることを確認。家内の実家へ行くと、門&玄関のドアが開いていて、両親が待っていてくれた。いつもながらの心遣い、有り難いです。土産と上記資料を渡し、ノルマ(2)完了。
直ぐさま、私の実家へ移動。10分程度で到着。実家には母親だけ。土産と上記DVDを渡し、ノルマ(3)完了。ただし、DVDはデジタル放送を録画したもので、VRモードでの録画。実家のHDD/DVDレコーダーで再生できるかどうかの確認も行った(結果はOK)。母親と1時間半程度話をした後、実家を後にした。
つくば市の自宅に到着したのは17:00頃。風と雨に悩まされることもあったが、概ね天気は良好。仕事や家のことを忘れ、旅行らしい旅行ができた3日間でした。今日晴れたら、頑張ったグリーンモンスターを洗ってやります。

東北地方遠征報告(2日目)

テーマ:

11月3日(月)7:30頃起床。宿泊したホテルで簡単な朝食を取り、グリーンモンスターに乗って北へと向かう。福島飯坂ICから東北自動車道へ。目指すは平泉町の中尊寺。中尊寺は中学校の修学旅行で来て以来、実に40数年振り。目的地の少し手前の若柳金成ICより一般道に入り、11:00頃、無事中尊寺に到着。色々なお堂を見て回る。金色堂は思いの外大きいと感じた(「小さい!」というイメージが強かった)。


中尊寺(1)


中尊寺(2)


昼食は水沢ラーメンと考え、更に北に位置する奥州市水沢区へ。しかし、土地勘が無く(地図もカーナビも無く)、水沢ラーメンの店を発見できず。仕方なく、喜多方ラーメンの店へ。そこは客が多過ぎたのか?作り手が少な過ぎたのか?、長時間待たされた。家内も私もイライラ。でも、味はまずまずだったので、家内落ち着く。私も一安心。
昼食が終わり、一路次の宿泊地である郡山市へと向かう。平泉前沢ICから東北自動車道に入り、二本松ICより一般道へ。。。し、しまった! 本宮市付近は、いつも渋滞するんだっけ。本宮ICで降りるのが正解でした。多少時間が掛かったものの、無事宿泊するホテルに到着。郡山での夕食は、これまではガスライトだったが、今回は宿泊したホテルに隣接している居酒屋で。家内は梅サワー、私はウーロン茶で乾杯。非常にコショウの利いたレバニラ炒め定食を食べ、満腹。夕食後は、昨夜同様パソコン、テレビ、入浴と、まったりとした時間を費やし就寝。連日連夜の運動不足。体重増がチト気になりだした。

東北地方遠征報告(1日目)

テーマ:

11月2日(日)9:30頃、グリーンモンスターに乗って自宅を出発。家内と2人の気ままな旅。天気は微妙な曇り空。家内は早速、嵐とサザンのCDを聴き始める。私にとっては、チト耳障り。
土浦北ICから常磐自動車道→磐越自動車道へ。私の定番となった阿武隈高原SAで早めの昼食。な、な、何と、レストランが無くなっているではないか! 仕方なくフードコートにて、これまた定番の阿武隈高原ラーメンを注文。やや味が落ちてしまっていたのは、仕方のないところか。
猪苗代磐梯高原ICより一般道へ。目指すは磐梯吾妻スカイライン(有料道路)。イマイチの紅葉の中、途中道を間違えて土湯トンネルを通過。若干遠回りをしてスカイラインに突入。ここの景観はかなりのレベルと思う。湖見峠付近の駐車スペースにて写真撮影。怪しげな空模様が不気味。


湖見峠(1)


湖見峠(2)

写真撮影後、更に走って待望の吾妻小富士に到着。今回の旅行の目的の1つは、吾妻小富士のお釜(カルデラ)を見ること。これまでにスカイラインを数回通過するも、お釜は見ずじまい。車の外に出ると、にわかに風が強くなった感じ。防寒着を着て、数100m先のお釜を目指す。家内の歩く速さに合わせてゆっくり頂上へ。。。


吾妻小富士


凄い! 風が強過ぎる。下手な姿勢を取ると吹き飛ばされそう。風速40m/s以上はありそう。危険を察知し、皆しゃがみ込む。とてもお釜の中を覗ける状態ではない。覗けばお釜の中に放り込まれる可能性大。已むなく、お釜の中を見ず下山。お釜の中は、次回の楽しみに。
スカイラインを出た後は、福島市内のデニーズで一息入れ、駅そばのホテルへ。夕食は、芸無くまた同じデニーズへ。やや贅沢な食事を食べ、ホテルへ戻る。家にいれば犬の散歩をするところ、パソコン、テレビ、入浴と、まったりとした時間を費やし就寝。運動不足がチト気になるところ。

東北地方遠征

テーマ:
今日、これから寝ますが、起きてから東北地方に遠征します。グリーンモンスター(マツダデミオ)見掛けたら、手ぇ振ってねー。(笑)
確定しているルートは、以下の通り。2泊3日です。
  つくば市→福島市(泊)→平泉町→郡山市(泊)→宇都宮市→つくば市
では、寝ます!

那須旅行

テーマ:

9月23日、24日と、まずまずの天気の中、那須へ行って参りました。人間様にとっては、美味しい料理を食べ色々な買い物をし、楽しい旅行となりました。しかし、車が苦手なマロンにとっては、筑波-那須間往復約330km、忍耐を要する旅でした。


マロン(6)

初めてのドッグラン。足の速い犬を追い掛けるマロン。車酔いと食事抜きのため、いつもの俊敏な動きではありません。


マロン(7)


コテージ内でくつろぐマロン。旅行中、食事は初日の夜(ドッグフード)だけ、うんちは全くしませんでした。


那須ガーデンアウトレットへは、初日、2日とも行きました。そこは、私とマロンにとっては、沢山の人間と犬をウオッチングする場所でした。マロンを見て「いい顔をしているねぇ~!」と褒めてくださった方が沢山いて、、、ありがとうございました。