誕生日

テーマ:

今日、4月30日は、私の誕生日でーす。\(^o^)/
A歳に成りました。Aは非常に特徴のある数字で、とにかく約数が多いです。1~(2A-1)の数の中で、最多対の約数の数(12個)を誇ります。約数の総和をその数自身で割った値(以下「約数総和率」と呼ぶことにする)は、1~(2A-1)の数の中での最高値(2.8)を示します。尚、1やその数自身も約数です。

【約数総和率の例】
1:約数は1のみ。
約数総和率=1÷1=1.000
2:約数は1,2。
約数総和率=(1+2)÷2=1.500
3:約数は1,3。
約数総和率=(1+3)÷3=1.333(以下、切り捨て)
4:約数は1,2,4。
約数総和率=(1+2+4)÷4=1.750
5:約数は1,5。
約数総和率=(1+5)÷5=1.200
6:約数は1,2,3,6。
約数総和率=(1+2+3+6)÷6=2.000

【数学豆知識】
約数総和率=2の(その数自身以外の約数の和がその数自身に等しい)自然数を「完全数」と呼ぶ。例えば、6,28,496,8128,33550336など。偶数の完全数は、2つの2のべき乗の差になっている。
6=2^3-2^1
28=2^5-2^2
496=2^9-2^4
8128=2^13-2^6
33550336=2^25-2^12
奇数の完全数が存在するかどうかは、数学上の未解決問題。

AD

コメント(2)