誕生日

テーマ:

今日、4月30日は、私の誕生日でーす。\(^o^)/
A歳に成りました。Aは非常に特徴のある数字で、とにかく約数が多いです。1~(2A-1)の数の中で、最多対の約数の数(12個)を誇ります。約数の総和をその数自身で割った値(以下「約数総和率」と呼ぶことにする)は、1~(2A-1)の数の中での最高値(2.8)を示します。尚、1やその数自身も約数です。

【約数総和率の例】
1:約数は1のみ。
約数総和率=1÷1=1.000
2:約数は1,2。
約数総和率=(1+2)÷2=1.500
3:約数は1,3。
約数総和率=(1+3)÷3=1.333(以下、切り捨て)
4:約数は1,2,4。
約数総和率=(1+2+4)÷4=1.750
5:約数は1,5。
約数総和率=(1+5)÷5=1.200
6:約数は1,2,3,6。
約数総和率=(1+2+3+6)÷6=2.000

【数学豆知識】
約数総和率=2の(その数自身以外の約数の和がその数自身に等しい)自然数を「完全数」と呼ぶ。例えば、6,28,496,8128,33550336など。偶数の完全数は、2つの2のべき乗の差になっている。
6=2^3-2^1
28=2^5-2^2
496=2^9-2^4
8128=2^13-2^6
33550336=2^25-2^12
奇数の完全数が存在するかどうかは、数学上の未解決問題。

AD
私は数年前から、「そろそろ関東大震災クラスの地震が起こりそうなので東京23区内にはできるだけ住まない方が良い。」と思っています。色々な災害を想定した場合は、以下のような場所には住まない方が良いでしょう。
・海岸、河川、火山のそば
・傾斜地、低湿地
・4階建て以上の高層住宅及びそのそば
・住宅密集地域
・環境不良地域(工場地帯、幹線道路のそばなど)
・危険施設(原子力発電所、爆発物取扱施設など)のそば
私が今住んでいるところは、災害に対しては極めて安全なところです。
----------(ここまで)----------
ところが、私が今住んでいるところは、原発施設破壊による風評被害を被っています。でも、実際は大したことありません。150km以上離れていますし、筑波山に守られていますから。(笑)
AD

BOSS (Season:2) 第2話

テーマ:

第2話最大の見せ場は、仲間のところへ生還できたときの木元の笑顔。放送では、その木元の顔のアップに比較的長い時間を割いた。色々な思いが込められた笑顔。思わずゾクッと。

天才戸田恵梨香の渾身の演技を見ることができた。

AD

2か月半振りの書き込みです。(^^;
いやぁ~、世の中(特に日本)大きく様変わり。津波による死者数、もう少し減らせなかったのかなぁと思います。津波の恐さを知っている地域だけに。
まあ、起こってしまったことをとやかく言っても仕方ありません。国は国、地方は地方、東電は東電、国民は国民で皆頑張っていると思います。今後に向けて、正しい判断とそれに基づく行動を期待します。下名も含めて、ですが。。。

さて、スライド型パズルゲーム「循環バス」の仕様を少しだけ変更しました。変更内容は、
Restriction(制約)に「Pro」を追加
です。これにより、循環路線に必要なダブルパス(循環路線の中でバスが2度通るブロック)数は、以下のようになりました。


制約 フィールドサイズ 必要なダブルパス数
------------------------------------------
Soft 4x4 0
〃 5x5 1
〃 6x6 2
------------------------------------------
Hard 4x4 1
〃 5x5 2
〃 6x6 3
------------------------------------------
Pro 4x4 2
〃 5x5 4
〃 6x6 6
------------------------------------------


馬打竜王的空間


「Hard」では物足りなかったプロ級の方、是非「Pro」にチャレンジしてみてください。因みに、私は「Pro」の「Fast」(バススピード)で遊んでいます。