セカンドキャリア支援コース

テーマ:

私が勤務している会社では、再雇用関連の制度として、次の3つのコースが準備されています。
(1) 60歳定年コース
(2) 60歳定年+再雇用コース
(3) セカンドキャリア支援コース
(1)の「60歳定年コース」は、60歳まで通常通り(週5日制で)勤務し、そこで退職となるものです。
(2)の「60歳定年+再雇用コース」は、60歳まで通常通り勤務し、その後も継続して勤務するものです。ただし、勤務日数、勤務時間、賃金等は見直されます。また、継続勤務して良いかどうかの会社判断が入ります。
(3)の「セカンドキャリア支援コース」は、60歳まで週4日制で勤務し、そこで退職となるものです。賃金は、所定内賃金の4/5となります。尚、申請し許可されれば、他の会社との二股勤務が認められます。


で、、、これまで私は(1)のコースを選択していましたが、3月16日から(3)のコースに変更しました。自主的に考え判断しました。これからは、毎週金曜日が休日となります。本日、初めてその恩恵に与(あずか)りました。
「毎週1日だけ私を買ってくれる物好きな会社(または個人)ある(いらっしゃる)のかなぁ~?」という新たな関心事にも興味を持ちつつ、今は週休3日を楽しもうと思っています。

AD