ウマツの競馬日記

競馬大好きウマツの競馬日記です。
パチスロ解析サイト「一撃」でも活動しています。


テーマ:

今年2回目となる日曜日の特別全レースの予想を見ることができるメールマガジンですが、明日ももちろん配信を行います。

 

中京開催もスタートして3場開催全9レース、もちろん京都競馬場で行われる4歳以上ハンデ重賞の日経新春杯の予想ももちろん見ることができますので、気になる方は、ぜひぜひチェックしてみてくださいね。

 

http://www.dlmarket.jp/manufacture/index.php?consignors_id=16360

 

いつもどおり、中山競馬場のメインレースである京成杯の予想に関しては、このブログで書いた予想とまったく同じですのでご安心を。

 

京都・中京は雪の影響で開催が心配されますが、おそらく日曜日のレースが月曜日に延期になるだけだったら出馬投票をやり直して枠順やメンバー構成が変わることはないと思っているので、そのまま使えるのではないでしょうか。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

明日も今日に引き続き、関西方面の開催は雪の影響が心配されますが、確実に開催されるであろう中山競馬場では3歳重賞の京成杯が行われますから、予想していきたいと思います。

 

「皐月賞と同じ舞台で行われる」というのが売り文句だったこのレースも、年末のホープフルステークスがGIにもなろうかという扱いになったことで来年以降の存在意義が問われることになってきそうですが、今年はそんな状況を象徴するようにオープン馬が2頭しかいないという異例のメンバー構成になりました。

 

しかも、マイネルスフェーンこそ年末のホープフルステークスで2着しているものの、もう一頭のオープン馬であるアダムバローズはラジオNIKKEI杯京都2歳ステークスで最下位に敗れているように一応2勝しているだけのオープン馬ですから、実質500万特別ぐらいのレベルと言っていいでしょうか。

 

本来なら、ホープフルステークス2着のマイネルスフェーンを本命視するのが妥当だと思いますが、その前走がかなり上手く行きすぎた印象を受けていますし、昨年の11月以降ですでに4戦目というかなり厳しいローテーションで来ていますから、そろそろガタッときそうな雰囲気もありますから、他の馬から入りたいところ。

 

そこで本命にしたのは、デビュー3連勝でホープフルステークスを制したレイデオロの2走前、葉牡丹賞で同馬の2着に善戦しているコマノインパルスです。

 

重賞とはいえ大半が1勝馬で500万クラスからの格上挑戦ですから、十分通用していいと思っていますし、枠もちょうどいいところを引くことができましたから、期待していいのではないでしょうか。

 

馬券はコマノインパルスからの馬連と3連複で勝負しますが、相手はまずマイネルスフェーン、あとは新馬戦の勝ちっぷりが良かったサーベラージュ、ホープフルステークス4、6着のベストリゾートメリオラもここなら通用していい存在です。

 

あとは、前走で◎に続く3着に好走しているアサギリジョーと、未勝利を勝ったばかりもリスグラシューやカデナと好勝負したことがあるガンサリュートも押さえておきたいところですね。

 

新潟2歳ステークス3着のイブキは、長期休養明けですし小回りコースの中山も微妙だと思ったので思い切って切ることにしましたが、これがどう出るでしょうか。

 

 

◎08コマノインパルス

△01サーベラージュ

△02マイネルスフェーン

△11ガンサリュート

△12アサギリジョー

△13メリオラ

△14ベストリゾート

 

馬連(流し)

軸:8

相手:1、2、11、12、13、14【計6点】

 

3連複(軸1頭流し)

軸:8

相手:1、2、11、12、13、14【計15点】

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今年の競馬も例年どおり5日に中山・京都で行われた金杯で幕を開け、土日は通常開催が行われましたが、明日14日(土)からは早くも中京開催がスタートし、今週末は3場開催となります。

 

開催初日となる中京競馬のメインレースには、4歳以上の牝馬によって争われるハンデ重賞・愛知杯が組まれていますから、しっかり予想していきましょう。

 

まずはメンバー構成を見てみましたが、出走する15頭のうち6頭が準オープンからの格上挑戦、1頭が1000万下から2階級の格上挑戦ということで、ほぼ半数にあたる計7頭がオープン馬ではない組み合わせになりました。

 

そこはハンデ戦ですから、条件馬にはそれなりのハンデがつけられているので状態さえ良ければ上位争いに加わって不思議ではありませんが、簡単に言えばレベルの低めなメンバーになったと考えていいでしょう。

 

それなら、唯一の重賞挑戦が3歳時のチューリップ賞15着のみしかなくても、500万下→1000万下→準オープンと目下3連勝中のクリノラホールでも十分通用するのではないかと考えました。

 

ハンデは53キロなら許容範囲内ですし、3連勝中はいずれも堅実に上がり3F33秒台の末脚を使っていますから、勢いをそのままにここも突破しても驚けない存在だと思っていますよ。

 

強力なライバルとなりそうなのは、準オープンを勝っていないのでハンデ52キロに押さえられているものの、前走のエリザベス女王杯5着の実績は目立つプリメラアスール

 

年末のカウントダウンステークスでワンツーだったクインズミラーグロマキシマムドパリも、3歳時には重賞・オープン戦線で上位争いしていた実績がありますから、このメンバーなら通用していいところ。

 

他では、重賞で2度の2着があるシャルール、8枠は気になるもののこちらも重賞で好走歴があるヒルノマテーラダイワドレッサーあたりまで押さえておきたいですね。

 

 

◎12クリノラホール

△01クインズミラーグロ

△07プリメラアスール

△10シャルール

△11マキシマムドパリ

△14ヒルノマテーラ

△15ダイワドレッサー

 

馬連(流し)

12-1、7、10、11、14、15【6点】

 

3連複(軸1頭流し)

12-1、7、10、11、14、15【15点】

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨夏から行っている特別全レースの予想を見ることができるメールマガジンですが、2017年もとりあえずは日曜日のみ配信することになりました(今後、変わる可能性はあります)。

 

2場開催全6レース、もちろん京都競馬場で行われる3歳重賞のシンザン記念の予想ももちろん見ることができますので、ぜひ、気になる方はチェックしていただければ幸いでございます。

 

http://www.dlmarket.jp/manufacture/index.php?consignors_id=16360

 

当然ですが、中山競馬場のメインレースであるフェアリーステークスの予想に関しては、このブログで書いた予想とまったく同じでございます(ブログとメールマガジンで全く違う予想をするのも、おかしな話ですからね)。

 

昨年から利用していただいている方も、まだの方も、ぜひともよろしくお願いいたします。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

明日の日曜日は、中山競馬場で牝馬のフェアリーステークス、そして京都競馬場ではシンザン記念と、東西で3歳馬の芝マイル重賞が組まれています。

 

この時期の3歳重賞は比較的レベルが低いことが多いですが、今から予想するフェアリーステークスも、フルゲート16頭に対して500万下を勝っている馬が2頭、そしてオープン特別のクローバー賞勝ち→札幌2歳ステークス2着のブラックオニキスがおり、この3頭以外の13頭はすべて1勝馬の格上挑戦という実質500万下状態のメンバー構成になりました。

 

本来なら前記3頭のいずれかを本命視するのが良い気がするのですが、このレースの場合は今後を見据えて折り合いに気をつける陣営が多いのか、スローペースの前残りになる傾向が強いですし、今年もメンバー構成を見渡すとペースが上がるとは思えませんから、前に行ける馬を中心視したいところ。

 

そうなると、1勝馬ながら前走500万条件のサフラン賞でタイム差なしの2着に善戦しているアエロリットでも十分に足りるのではないかと考えました。

 

新馬で負かしたダイイチターミナルはその後重賞でも連対しているように、今回の相手関係なら上位争いに加われると思いますから、馬券はアエロリットからの馬連と3連複で攻めたいと思います。

 

相手ですが、まずはメンバーで唯一重賞連対歴があるブラックオニキス、あとは2勝馬でマイル実績もあるコーラルプリンセス、さらには単騎逃げが見込めるツヅク

 

あとは中山のマイルで新馬勝ちしているヒストリアライジングリーズン、そして最後に大外枠は微妙も近走2着が続いてるキャスパリーグまで押さえておきたいところですね。

 

 

◎03アエロリット

△01コーラルプリンセス

△02ツヅク

△04ブラックオニキス

△06ヒストリア

△15ライジングリーズン

△16キャスパリーグ

 

馬連(流し)

軸:3

相手:1、2、4、6、15、16【合計6点】

 

3連複(軸1頭流し)

軸:3

相手:1、2、4、6、15、16【合計15点】

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。