みかん山 時々 アウトドア

サラリーマンから、みかん農家へ転身。
うまいみかんを作るため、汗を流しています!


テーマ:

連日の雨で、なかなか思うように仕事が進みません。

雨の合間に、防除作業(消毒)をしました。

だいぶ以前にも少し書きましたが、使っている農薬について説明しようと思います。


産直農家のブログなので、農薬のことを書くと、商品のみかんのイメージが悪くなるかもわかりませんが、無農薬や有機栽培ではないので、農薬は使っています。

でも隠したってダメでしょ。

こんな農薬をこんな風に使っているってわかった方が、消毒について何もわからないよりは、少しは安心しませんか?

なので、少しですが、記事にしてみます。


農薬って、その目的や農作物の種類などによって、さまざまなものがあります。

まず、『そうか病』っていう、皮の表面がブツブツで、ひどいときには金平糖のようにトゲトゲの形のみかんができてしまう病気があります。
みかん山と 海と 川と

これは畑全園ではなく、一部の園地に多く発生したりしますので、よく発生する園地だけ、防除作業をします。

この対策として、『デランフロアブル』という農薬を、新芽が出る春と、花が満開後に花びらが散った後に散布します。
みかん山と 海と 川と

次に、『黒点病』というのがあります。

これは、皮の表面に黒い点々が付着して、見た目が悪くなる病気です。
みかん山と 海と 川と 写真右側のみかん、黒い細かい点々がたくさんあるでしょ。

黒点の予防には、『ジマンダイセン』を主に使います。

6月頃から、およそ1ヶ月ごとに散布します。
みかん山と 海と 川と

『そうか病』も『黒点病』も、中の果肉にはまったく影響がないのですが、見た目が悪く、商品価値が激減します。


では、それらの農薬の、使い方などの決まりを説明していきます。

防除~農薬について(2) へつづく。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ムコよ~し!さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。