モンちゃんのブログ

不耕起栽培の田んぼでお米を作りホタルを増やしたり、自然農法の畑で作物を作ってます。千葉県環境学習指導員の認定を受け環境の体験学習や講演等をしてます。環境社会検定保有し、省エネ生活を実践中!blogは主に医療・食料・環境を中心に、様々なジャンルで更新してます。


テーマ:
人は神の御霊分(ミタマワケ)け、すなわち分霊であることはお話しました。
ですから人はあの人もこの人も皆さん神様なんだそうです。
本来「神」なのだから、神としての生き方をするというのが人生の「使命」でもあります。
その「使命」を果たすためには、『言動』=何を言い、何をするかが重要で、神の道を歩む
には『心』=考え方が重要です。
そのため人の心には神から与えられた本質=一霊四魂という働きがあると言います。
これは大本教の考えに由来しています。
一霊四魂は日月神示にも通じるものがあるようなので紹介します。

一霊とは直霊(ナオヒノミタマ)であり神特有の直霊=神直日(カムナオビ)です。
神直日(カムナオビ)は宇宙の主神の直接の分霊魂(ワケミタマ)のこと


人の一霊は大直日(オオナオビ)、所謂罪科(つみとが)未萠(みぼう)至霊(シレイ)であり、
神直日を監視し、罪科を未然に防ぐために人に与えられている。



至霊


直霊は過失を犯し罪科を作る事を未然に防ぎ、消滅させる能力がある。


一霊四魂の四魂は直日(ナオヒ)の霊=直霊魂(チョクレイコン)に統括せられる性格の異なる四つの御霊です。
直霊の図表 

・荒魂(アラミタマ)勇の働きは進、果、奮、勉、克です。
 荒魂の発達している人は、勇気があり、物事を進める力があり、果敢に物事に取り組み、困難に対して打ち克つ力があるのです 
・和魂(ニギミタマ)親の働きは平、修、斉、治、交です。
平和をつくるのも、身を修め、家を斉え、国を治め、またあらゆるものと仲良くするのも、和魂の徳です。 
・幸魂(サキミタマ)愛の働きは益、造、生、化、育です。 
世を益し、人に益するのも愛から出るものであり、ものを造り、生み、進化させ、育てるのも、すべて愛のはたらきです。 

・奇魂(クシミタマ)智の働きは功、感、察、覚、悟です。
奇魂が発達すれば、真の知恵が豊かになり、巧みに物事を行うことができ、感覚が鋭く、観察力が深く、知的な覚りも精神的な悟りも優れてくるのです。
 
 


人が人の道を外れ身霊を汚すと直霊は「曲霊」(マガヒ)に変貌する。
曲霊は体を重んじ霊を軽んじると生まれる悪霊。
曲霊の図表 


直霊が曲霊になると四魂も邪の働きをする。  
荒魂は争魂になり争い 


和魂は悪魂になり憎む 

幸魂は逆魂になり逆らう 

奇魂は狂魂になり狂う
にそれぞれ変化してしまうのです。
 


これを防ぐのに省・恥・悔・畏・覚の「五情」の働きが一霊四魂に備わっています。
神明の戒律の図表  
省(ショウ)は直日に
恥(チ)は荒魂
悔(カイ)は和魂
畏(イ)は幸魂
覚(カク)は奇魂
にそれぞれ宿っている働きで、これら「五情」が正しく発揮されていれば、
人の霊魂は穢れる事はないのです。




日月神示には

「天地の大祓ひと呼応して、国の潔斎、人の潔斎、祓ひ清めせねばならんのぞ、与えられた使命を果たすには、潔斎せねばならんのざぞ。
かへりみる(省)、はぢる(恥)、くゆる(悔)、おそる(畏)、さとる(覚)の五つの働きを正しく発揮して禊ぎ祓ひを実践せねばならんのであるぞ。」
 
と記されている。

省、恥、悔、畏、覚を心に宿しましょう。

 これらの働きは本来は人には備わっていて、これが活用されると「伊都能売魂」(イズメノミタマ)となる。 
伊都能売の図表 
経魂(ケイコン)
たる荒和二魂
(クワウワニコン)の主宰する神魂(シンコン)





(イズ)の御魂(ミタマ)と
ひ、
緯魂
(イコン)たる奇幸二魂
(キカウニコン)の主宰
する神魂
瑞(ミズ)
御魂(ミタマ)
ひ、
厳(イズ)瑞(ミズ)が
合一
した厳瑞(ゲンズイ)至霊
伊都能売御魂(イズメノミタマ)

ふ。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。