競馬総合メディア「月刊×週刊」UMAJIN-ウマジンブログ

「馬と人」をつなぐUMAJIN(ウマジン)は「月刊雑誌」と「週刊メールマガジン」の2スタイルでお届けする競馬メディア。人馬のドラマ、レースの感動、週末のレース推理…あなたの競馬ライフを完全サポートします!

↓↓↓応援クリックをよろしくお願いします↓↓↓

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 競馬ブログへ


テーマ:

読者の皆さま、こんばんは。「週刊UMAJIN・ゴールド」編集部です。

 

本日行われたGIのチャンピオンズCは、6番人気の伏兵サウンドトゥルーが豪快な追い込み勝ち。1番人気のアウォーディーも正攻法の競馬でそのまま押し切るかという強い内容の2着でしたし、いや~、本当に素晴らしいレースを見せてもらいました!

 

そして本日、皆さまのお手元に配信されたメルマガ、週刊UMAJIN・ゴールド内の予想コラム【GI攻略】でも◎アウォーディー、△サウンドトゥルーの組み合わせにより馬連1390円をしっかり的中しております。これでチームUMAJINは今秋シリーズにおいて通算87勝! さすがに先週のジャパンC3連単36260円の大万馬券的中と比べてしまえば物足りない配当ですが、荒れようが堅かろうがとにかく獲る! という意味では、“GIならUMAJIN!”と言っても過言ではないでしょう。

 

なにはともあれ、本日も当コラムを参考にチャンピオンズCをしっかり的中された読者の皆様、誠におめでとうございました!

 

更には代表の岡井も◎アウォーディーから馬連1390円をキッチリ的中させ、今秋GIシリーズの目標額であった合計払戻金50万円獲得へあと僅かに迫ったようですね。
 

 

 

その岡井のコメントは後ほどお伝えすると致しまして、ここからはいつもどおり、今後の的中に向けチャンピオンズCの結果を振り返っておきましょう。

 

まずは優勝したサウンドトゥルー。23歳時はわずか1勝ずつという遅咲きの6歳馬ですが、昨年3着の鬱憤を晴らすかのように、道中はほぼ最後方からの見事な追い込み勝ち。確かに前半のペースが速く、流れもこの馬に向きましたが、勝負の分かれ目は直線に向いてもまだ内にこだわった大野ジョッキーの騎乗ぶり。直線半ばでアウォーディーが先に動いて空いたスペースに入ると、外から瞬時にゴボウ抜き。道中はリズム良く、そして距離ロスなく内を回り、勝負所で外へ出すというまったく無駄の無い完璧なレースぶり。当然、馬の力なくしてこの競馬は出来ません。とはいえ、わずかであった着差を見ても大野ジョッキーのスーパープレーが内のアウォーディーを競り落とし、外を回った馬の追撃を退けた事につながったのではないでしょうか。もちろん、遅咲きの同馬をここまで大事に育て上げてきた高木厩舎の手腕も素晴らしい。次走が大井の東京大賞典なら実績あるコースですし、再度注目です。

 

改めまして、サウンドトゥルー関係者のみなさま! チャンピオンズCの優勝、本当におめでとうございました!!

 

惜しくも2着に敗れたアウォーディー。前半あまりの速いペースに4コーナー手前から早々に鞍上の手が激しく動くというシーンはありましたが、そこから勝ちに動いて直線では内に先行していた他馬をなぎ倒し、ゴール前きっちり捕らえにかかる内容はまさに強いのひと言。どんな展開、どんなコースでも、自身の力をフルに発揮して勝ち負けに加わるという、高い能力と操縦性を中央のGIでも披露してくれました。今日はわずかな展開のアヤで惜しくも2着でしたが、勝ちに等しい内容であり、間違いなく今後もダート界のトップに君臨する存在でしょう。

 

続いては、10番人気の伏兵ながら3着と好走したアスカノロマン。前半は流れるペースのなか、2番手追走からゴールまで粘り込むという、一番しぶとい競馬をしたのがこの馬。最終追い切り後に状態が急上昇していたのでしょうが、競馬はいかに内を距離ロスなく回るのが大事かというお手本のような和田ジョッキーの騎乗もお見事。中京1800mという舞台も合っていたにせよ、この馬自身が力を付けている事は間違いありません。当然ここを使った次走は更に状態が上向く事も見込まれますし、再度注目の存在です。

 

2番人気に推されたゴールドドリームは12着と大敗。道中は中団よりやや前目で流れに乗っていましたが、4コーナーを過ぎると内から外へ切り返してきたアウォーディーに並ぶことなく交わされてしまいました。まだ3歳ですし、現状古馬の一線級とは力差があるようにも映る内容。来年の活躍に向けて今後は成長力が問われます。

 

最後に、3番人気ながら13着と大敗したコパノリッキー。基本的には自分のペースを守って先行する形がベストの馬ですし、モンドクラッセがハナに立ち、ブライトラインにも外から並走されるという前半の厳しい流れでは持ち味が生きませんでした。それに直線でもまったく抵抗できなかったあたり、ピークを過ぎているのかもしれません。次走が東京大賞典なら先行タイプのアウォーディーに後ろからマークされる展開になりそうですし、再び厳しい戦いを強いられそうです。

 

さて、ここからは見事チャンピオンズCを的中させた代表・岡井のコメントをご覧ください。

 

 ~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

 

やったわい! チャンピオンズCは馬キュンや昨日のブログで事前に話していた通りの内容で馬連1390円的中じゃ! コパノリッキーを押さえに回し、パドックで気配の良かったサウンドトゥルーを厚めに買った事も大正解! ちと買い目は増えたがな(苦笑)。



今日の払戻金が
41700円だから、これで今秋GIシリーズの合計払戻金も496200円! 俺の目標額50万を今日で達成させたかったが、あとわずか3800円!(苦笑)。次週の阪神JF的中で達成濃厚じゃ! こりゃもう必達を期して堅めのとこにドカンと複勝へ突っ込んだろか?!(笑)。それは冗談としても年末大勝負の有馬記念に向けて12月のGIも良いスタートが切れたわい。しかし、今日はそれ以外の勝負レースが冴えなかったのう・・・昨日ブログで書いた中京1レースのワイド760円的中までは良かったが、中山10レース、そして肝心な中京12レースが共に軸馬1着も相手は惜しくもヒモ抜け。

 



久々に激痛のヒモ抜けパンチを食らったわい。来週こそはGIだけでなく他の勝負レースもビシッと決めたるで~!!

 

 ~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

との事でした。次週の巻き返しを誓う岡井の勝負レースに改めてご注目ください!

 

とにかく、12月の競馬も残すところあと3週。チームUMAJINとしては残るGIを全勝するつもりで臨む所存ですが、やはり欲しいのは同じ的中でも高配当! そんな我々の思いに応えるかのように、関係者A友関係者の重鎮からは、「関東で有力馬のフランケル産駒、ソウルスターリングは馬体のバランスが素晴らしく、大人びたレースぶりにも目を見張るものがあるが、まだ2歳の牝馬としては難関とも言える初の関西への長距離輸送。それに多頭数の競馬も経験した事がなく、揉まれた際の危険性もある。人気を集める馬だろうし、これが馬券から外れるようなら高配当決着は必至の状況だ。もちろん我々が中心に見ている馬はこの馬ではなく、阪神開催は断然有利で人気薄濃厚な栗東馬の1頭である」と、先月の2歳重賞では東スポ杯2Sにて3連単8270円、京都2Sにて3連単7450円と2週連続での高配当的中に貢献し、とにかく2歳馬のジャッジは的確である関係者A友情報からは、引き続き高配当的中を期待できそうな報告が届いております。

 

今からその結論が非常に楽しみではありますが、週刊UMAJIN・ゴールド読者の皆さまは、毎週木曜日に配信の「“関係者A友情報”ここだけの話」にも是非ともご注目ください!

 

秋のGIシリーズも「週刊UMAJIN・ゴールド」におまかせ!

 

銀行振込の場合、3ヶ月で1200円(税込・振込手数料別途)

即時配信ご希望の方はクレカ決済(月額500円)がオススメ!

詳しくは下記の詳細ページをご覧ください。

 

★「週刊UMAJIN・ゴールド」詳細ページ★

→→→【PC版】はコチラ←←←

→→→【MB版】はコチラ←←←

 

【メルマガ購読は以下へ空メール送信】

→→→【お申込み】はコチラ←←←

 

【※重要※ドコモご利用のお客様へ】

→→→【メルマガ受信設定】はコチラ←←←

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。