競馬総合メディア「月刊×週刊」UMAJIN-ウマジンブログ

「馬と人」をつなぐUMAJIN(ウマジン)は「月刊雑誌」と「週刊メールマガジン」の2スタイルでお届けする競馬メディア。人馬のドラマ、レースの感動、週末のレース推理…あなたの競馬ライフを完全サポートします!

↓↓↓応援クリックをよろしくお願いします↓↓↓

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 競馬ブログへ

NEW !
テーマ:
本日行われた新潟記念に出走する各馬の最終追い切り。

もちろん俺が注目したのは、前走の関屋記念で6番人気ながら2着と好走し、高配当的中に貢献してくれたマジェスティハーツ!

栗東のWコースで長めから追われ、85.8-12.0とゴール前だけしっかり仕掛けられた内容に好感を持てとわい。

同馬に関しては、タイムそのものより掛かる面が出ないかが重要だし、長めから行ってピタっと折り合っていたので、後ろから追走しての併走遅れは全く気にならん。

さすがに前走の距離マイルは少し忙しかった感じに映ったから、好状態を確認できた上に2000mへ距離延長する今回は迷わず再度買い目に入れての勝負じゃ!

一方で、人気でもあまり買いたく無い馬が現時点で3頭存在する。

まずその1頭目は、ダコール。
前走の新潟大賞典を快勝し、同じ条件の芝2000mで人気を集めるだろうが今回は4カ月の休み明け。

栗東の坂路で追い切りの時計は52.4-13.4と一杯と全体時計は優秀だが、終いの脚は上がり気味に映ったし、前走勝った分のハンデ58キロも気になる懸念材料じゃ。

そして2頭目はアルフレード。

前走は、これまでのレース振りと変わって先行しての勝負に行ったが、やっぱ最後の止まり方に距離が長かった印象を受ける。

本質はマイルで切れる馬という感じがするし、これと同じような理由であまり買いたく無いのがアヴニールマルシェかな。

距離1800mで勝ってはいるが、1600m時のレース振りのスパッと切れる内容を見ると2000mはな~…と少しためらってしまうわい。

逆に俺が他で買いたい馬は、いかにも叩き2戦目で走り頃という追い切りを栗東の坂路で披露してくれた人気薄の関西馬な。


また詳しくは、週末に書くとしよう。


それと札幌の2歳馬でも絶好の狙い馬がおるで~
今から週末が楽しみじゃ!

しかし、もっと楽しみなのは、前回ブログでも書いた通りで関係者A友情報からの重大報告。

毎週の特別メルマガ「週刊UMAJIN・ゴールド」をご購読いただいている方々へはもちろん、このブログ読者の皆さんにも大きな馬券収益に直結する特大朗報となることは間違いないから絶対に注目やで~!!


それでは最後に!
金目の煮付け(駿河湾)

景気付けのメデタイ金目鯛じゃー!ヴァージョン


【「週刊UMAJIN・ゴールド」詳細ページ】
→→→【PC版】はコチラ←←←
→→→【MB版】はコチラ←←←

【メルマガ購読は以下へ空メール送信】
→→→【お申込み】はコチラ←←←

【※重要※ドコモご利用のお客様へ】
→→→【メルマガ受信設定】はコチラ←←←


特集「回収値100超!今買うべきスゴ腕厩舎」
【「月刊UMAJIN9月号」絶賛発売中!】
→→→【オンラインショップ】はコチラ←←←
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇