【水戸っぽBlog】

水戸っぽとは、水戸の三ぽい、【理屈っぽい、骨っぽい、怒りっぽい】または、【理屈っぽい、怒りっぽい、飽きっぽい】から来ています。その他、水戸生まれの水戸育ちの人間を【水戸っぽ】ともいいます。水戸っぽ深川隆成の日々の気持ちを綴っています。

高校の応援団から今に至るまで、結婚式、送別会、祝賀会、試合応援など様々な場面で34年間ずっとエールを贈り続けてきました。 1989年、25才の時に交通事故に遭って三日間記憶を失い、死にかけた事がありました。一度死にかけた命。自分は生かされている。

自分を活かして人の役に立てる様に、おまけの人生を生きようと思いました。

しかし、未だに、何が自分のベストなのか答えを出せずに、七転び八起きの半世紀。

それでも、自分の本質は何も変わりません。真っ直ぐに行くだけ。
死ぬまで、人の為に応援する人間でいたいと思います。

人生百年なら今は丁度、お昼時。まだまだ、これから!

$【水戸っぽBlog】

【写真は1981年夏。高校野球応援で18才、プロフィール写真は現在】




NEW !
テーマ:

 

これからのLIVE スケジュールです。

1/27(土)のサテンドールLIVE後は2か月間LIVE本数を減らし、3月末より、初CD『桜の季節』キャンペーンを致します。

3月に東京から初めて、4月中旬は桜の満開の北上と共に東北は岩手県盛岡市でもライブが決まりました。

昨日のJAZZ Worldの新年会でCantalopue Islandを歌って席に戻ったら、お隣に座っていらっしゃったのが岩手県盛岡市で一番大きいライブハウスのオーナーの方とのことで、私の事に前から興味を持たれていて、歌を聴いて盛岡で歌ってくれたらうれしいですとのことで、決まりました。

一週間毎に、東京、茨城、東北と桜の満開時期に合うように北上して歌っていきます。

このCDの売り上げの収益からアフリカ大陸ベナン共和国教育支援に寄付致します。

段々、夢が具現化してきつつあります。

 

1/19(金) 19:20~東京倶楽部本郷店(03-6801-8322)
vo小林真弓,vo深川隆成,p阿部樹一


1/27(土)19:00~六本木サテンドール(03-3401-3080)
   vo深川隆成,ゲスト 明渡晃、岡田美千代
  p/vo星野由美子,b篠宏昌,ds山下一樹,sax 大川修広, ダンサーRusie,ダンサーYoko

 

2/14(水) 19:20~東京倶楽部本郷店(03-6801-8322)
vo MIZUE,vo深川隆成,p田村衆記

 

2/26(月)大塚エスペドブラジル(03-5979-4433)
    vo深川隆成,ゲストvo くらら p星野由美子,b篠宏昌,ds小川貴也,sax大川修広

 

3/2(金)新宿J(03-3354-0335)
 秋吉尋美バースデイLIVE
   vo秋吉尋美,VO深川隆成,P小谷教夫,b浦上俊彦,ds倉橋利幸,saxマイケル・ゴトー

 

3/24(土)亀有JAZZ 38(03-3690-8363) 深川隆成初CD『桜の季節』発表LIVE
vo深川隆成, p星野由美子,b篠宏昌,山下 一樹

 

3/31(土)土浦Take Five 深川隆成初CD『桜の季節』発表LIVE
vo深川隆成, p星野由美子,gt 寂村尚太郎,b 清水尭斗,sax 大川修広

 

4/1(日)錦糸町アーリーバード深川隆成初CD『桜の季節』発表LIVE
    vo深川隆成,  p星野由美子, sax 大川修広

 

4/6(金)池袋Hot Pepper(03-3971-8669)深川隆成バースデイLIVE
vo深川隆成,p星野由美子,b篠宏昌,ds山下一樹

 

4/7(土)

11:00~ 空の駅そらら 深川隆成初CD『桜の季節』発表LIVE 

19:30~水戸ペーパームーン深川隆成バースデイLIVE 

vo深川隆成, p星野由美子,b 清水尭斗,ds 山下一樹, sax 大川修広

 

4/8(日)牛久 南部珈琲 深川隆成初CD『桜の季節』発表LIVE
vo深川隆成,gt 寂村尚太郎,

 

4/14(土)岩手県盛岡市 ヨッシー’s 深川隆成初CD『桜の季節』発表LIVE

 

5/18(金)東京俱楽部目黒店 深川隆成初CD『桜の季節』発表LIVE


 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ブログ」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
1月14日(日)新宿サムデイにて、JAZZ  World新年会兼第33回日本JAZZボーカル大賞授賞式がありました。

{69889604-BF95-4F14-BE6E-E82A3524A7C8}

開演30分前に既に埋まり始め、真ん中辺りの席に着席。
開演後は立ち見状態。

{E9F278F0-E283-4DE5-A625-D53AF513113A}

{D0962269-A8CE-426A-8BBF-79644AD299CA}

私と一番共演回数の多いベーシスト篠宏昌さんのトリオ演奏でスタート。

{1466DAB0-2C43-40F8-8BEF-41D147D5D3DE}

{8DEBC9C6-E7E3-41CD-ABB1-713D85EFDE80}

{6BCEB880-C247-4AC6-A05C-A1C12CEC24FD}

{92544221-B155-4329-B8C8-E1B12A073E0F}

{3D0AB07E-8315-4F66-8592-F57CEAECC6B3}

授賞式の前に私も一曲歌わせて頂きました。

ハビーハンコックの演奏曲に私のオリジナル歌詞を乗せたCantaloupe  Island。

歌い終わってお辞儀をした後にスタンディングオベーションを頂き、ありがとうございました。

{72F96C4A-3530-4B65-A449-36F7E08E12C5}

{9DD10B1E-6878-4FE7-B48F-D436A75D1C97}

{A9C65E46-113C-4045-A5E9-9A7551C5197F}

そしてJAZZボーカル大賞授賞式。

その後も昨年の大賞授賞者霧生ナブ子さんや赤坂ケイの石田ケイママはじめ、沢山の豪華な歌声を聴いて過ごした楽しいひと時でした。

{D840BE89-47DB-401C-8BC7-E17F5F9D23BC}

{8E20AA27-C1A4-457D-A5F0-9AAF8922A5EF}


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
1月12日(金)赤坂ケイ

{41AF905D-8E11-4BC6-A36F-0E1BE0E825A8}

ボサノバ歌手石田ケイママが経営されるお店です。

{78AC4B88-0AB6-42B1-BF98-2880A47D88C6}美人シンガーで毎年JAZZ  World新年会兼日本JAZZ  ボーカル大賞授賞式司会を務められている正木まどかさんと初共演。

{194E522E-1B01-4F25-AF61-3E01B86B5B8B}

{9E6996A3-ACF2-4D73-B55F-CE63F3978FE3}

ピアノの竜野みち子さんとベース藍澤栄治さんとも初共演。
リーダーライブと違って、お店からのブッキングならではの組み合わせ。
こうして、経験値が増えるのは、有難いです。

それに、竜野みち子さんとは、以前お隣の佐貫駅前の「あん」というところでJAZZ LIVE & セッションがあった時に通っていた時によく歌わせて頂きました。

LIVEデビュー前ですから、3、4年ぶりになります。

丁度、そろそろ会って一緒にやってもいいよと運命の巡り合わせもあったかも知れません。

{73A53416-1541-4768-BC1F-8FD58BFDC7F0}

正木まどかさんのファンの方々は、この日の為に秋田から泊まりがけで来られた方はじめJAZZ好きな通のファンの方々。

私の日本語訳の歌がどこまで受け入れられるか試金石の様なLIVEとなりました。

{146270DA-40CB-478D-8C76-C4B982F17586}

{4B137B1E-1680-4470-B12C-2986115855E2}

{3D4608E6-A4FE-4C17-AE00-2106FBE445C5}

Moanin'、Take Five、When  you wish upon a star
を日本語訳と英語それぞれでお届け致しました。

皆さん、とても喜んで頂き、とても嬉しくなりました。
{DAD9CC3F-8DD8-46EF-BE36-0ACAB09F5B05}

{5D83281C-5926-4B93-AB5E-6C6CF838F187}

{AB4C406E-F89C-4CCB-834A-D20D126DD46D}

その後、オリジナル作詞Cantaloupe IslandやWhat a wonderful worldなどで、NYで歌った時の様な客席のノリの良さ。

日本語でストレートに歌詞が伝わってくるのがいい!
最高な夜になった
今日来てよかった!

歌い続けて来てよかったと思える1日となりました。

終電がなくなりそうになったので、3セット目は石田ケイママから早めに始める様にして頂き、それを受けて演奏曲無しで私の歌から始める様に機転を利かせて頂きました竜野みち子さん、ありがとうございました。

お陰様で、終電3分前に間に合いました。

当日お越しの皆様、ケイママ、スタッフの皆さん、正木まどかさん、竜野みち子さん、藍澤栄治さん、ありがとうございました!

とても楽しいひと時でした。

お客様の楽しんで頂けるのが何よりの幸せ。
共演者の皆さん、お店の皆さんが楽しかった、またやりましょうと言ってくださる事を地道に続けていこうと思いを強くした1日でした。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
夢に描いている事は、夢に向かって歩み続けている限り、目標に近づくもの。

そして、色々な経験は後々になって何かの為に活かされるものと思っています。

私は歌が好きで、声が大きく、高校の時に応援団でした。そして、人の役に立つ事が自分の使命の様に思っていて、高校の時には2年の前期、後期、3年の前期と三期連続で生徒会長でした。様々な行事運営を率先して行うのが好きでした。
{6DEEB4AD-B6B2-448B-AF7E-62AB83B63198}


大学は応援団でと思って入った拓殖大学。
高校の校長先生が、応援団で日本一は拓大だ!深川君、拓大を受けろ!と後押ししてくださいました。
ところが、入学したら数年前に応援団は解散した後。
それでも四年生の時は体育連合会委員長になり、スポーツ新聞の創刊や壁新聞や号外、文化部など様々な部室を回って応援を呼びかけたりして、大勢で入れ替え戦や優勝決定戦などの応援に出向き、応援リーダーを務めたりしました。
{0D86136C-0190-46BF-B64E-09FBBFC37F11}

拓殖大学は、日露戦争の時の首相で現在までの歴代最長の内閣総理大臣桂太郎公爵が創設した大学です。
明治維新後にアジアの中で西洋列強の植民地にならずに先進国の仲間入りをした日本。
アジアを西洋列強から虐げられた植民地から解放して自立させるべく、開拓する為の人材輩出の為に創られたのでした。
明治維新の時、時代を動かしたのは若者の力の動いた事は周知の通りです。

日本が西洋に追い付いた時に追いつき追い越せと国内でがんばるだけでなく、同じ様にアジアを解放しようという高邁な精神が高揚した事は、
明治の偉大な画家、岡倉天心のアジアは一つという思想からも当時の思想が伝わって来ます。

拓殖大学の校歌にある、

人種の色と地の境我が立つ前に差別無し

という一節は、明治、大正、昭和初期迄の若者達がアジア各国の勃興の為に海を越えて渡って行った気概の根底にあるものと思っています。

私は、大学卒業してから紆余曲折ありましたが、
交通事故で死にかけたり、エコノミークラス症候群で死にかけたり、死を意識する事で、自分は一度ならず二度まで死んだ身。
オマケの人生を人の為に尽くそうと思いました。

そう思って、人の為に自分を活かそうとしているうちに、何故か卒業後25年目で母校応援を任され、足掛け8年、大学生活二回分。

そして、今は母校の精神
人種の色と地の境我が立つ前に差別無し
という思想そのものを体現すべく、人類創生の地ながら最貧困の地アフリカの子供達へ夢を贈るべく歌い始めました。

{4F14813C-2178-4E23-B04C-B71FFB18CF40}


母校応援を始める何年も前から、いつかはきっとと思って黒人音楽のジャズ歌詞の和訳に取り組み、
自分が死んでも歌が残れば、作詞した歌が永久にアフリカの子供達の夢を叶える一助になればと念じて来ました。

これから漸く人生の本番を迎えるつもりでおります。

今迄は長い長い、地中の蝉の幼虫だったのかも知れません。

今年、55歳になりますが、気持ちは前向きなままです。前向きなまま、今迄の様々な経験が自分を形作ってくださった事に感謝しています。

七転び八起きと言いますが、数え切れない程、転び、そして立ち上がって向かってきたと思います。

人の根本は変わりません。一貫していれば、きっと必ず自分の思いは叶うもの。紆余曲折、遠回りはしても、花は開くと信じています。

自分が今こうしているのも、様々な巡り会いがあったからです。全ては無駄ではないと思っています。
無駄と思っていたもの、遠回りと思っていたものも、後になってそれが必然だったのだと気がつくものと思います。
遠回りして苦労したぶん、熟成する期間であったと今にして思います。

ありがとうございます。

まだまだ未熟者ですが、これから更に頑張ります。

深川隆成ホームページよりプロフィール
(写真付きの今迄の歩み)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

1980年代に北条司さん原作の漫画、キャッツ・アイがアニメ化され、大ヒットしました。オープニングやエンディングでキャッツ・アイの三人娘が踊りますが、当時は実際にダンサーが踊った映像を基にアニメ化していました。
そのアニメの主人公瞳役のダンサー、当時の芸名・平田和子さんは現在、私のLIVEで共演頂いているRusieさんです。
1月27日(土)六本木サテンドールに伝説のダンサーに会いにお越しになられるのも如何でしょうか?

1月27日(土)六本木サテンドール
午後六時開場、七時開演
ビュッフェスタイル飲み放題ディナーショー
ミュージックチャージ込総額6千円でのご奉仕価格で心行くまでお楽しみください。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{1A25CFFC-DE34-4811-B76B-452C8367E7DF}

LIVEデビューした場所、池袋ホットペッパー。

今年は色々と飛躍の年と決めておりましたので、
ここで年始のLIVEとしました。

12月はクリスマスソングばかり歌っていましたので、
演奏メンバーの皆さんも久しぶりの曲、3セットで二十数曲。

{B86E2CA3-F183-40B2-B1BC-549764884E72}

{D157C155-1B7C-480F-8227-08521CB4ECDE}

{E8DA8353-0BF6-4C27-8189-590F271954C2}

サードのセッションタイムでは帰国ツアー中のNYでお世話になっております、昨年度日本JAZZボーカル大賞受賞者霧生ナブ子さんが飛び入りで参加して頂きました。
サードで歌っている時に姿を拝見した時は感謝感激でした。

{B2B12242-FD13-4105-9916-CB2EF9A7A3BF}

{33F82BFA-01D0-46F9-87AF-BCBAD512BA0E}

お越しの皆さんも大満足の盛り上がり。
最後まで残った皆さんと記念撮影。

{3F993B3C-070F-4B51-BBF3-F595E7C34B1A}

ありがとうございました!
これからも精進し続け、自分の目指す夢を一つ一つ実現していこうと思っております。

{37BD3921-E1C3-49DA-8B4A-C5AE5A639DAA}

{759C08F4-BD45-48FE-8E1A-B394C5D98E0C}


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{EE8043A3-3760-4D9E-A89D-571EDBB3ABBC}

{32F6E5CE-2AE6-4D17-B238-1837B5CB1B0B}

{C1C80207-BA4C-4920-B7C3-03BAF175F3A9}

{3CB8D34E-2321-4A9F-BE42-44A01E62E868}

JAZZ World新年号頂きました。
私のLIVEスケジュール、CD発売予告、ベナン共和国教育支援基金寄付活動が詳細に紹介頂きました。
感謝致します。
CD発売した後の売上については、現在寄付していますベナン学校支援基金に振込んで頂ける様にします。

常陽銀行  美野里支店 
普通口座  1411024
口座名      NPO茨城教育ネットワークベナン学校支援基金

桜の季節YouTube動画

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

謹賀新年

 

新年あけましておめでとうございます!
今年は、LIVE活動3年めとなります。
JAZZ歌詞の和訳を始めて13年め。
父が他界して十三回忌でもあります。
思えば、父の他界を受けて生まれ故郷茨城に戻り、
父の事業資金の負債返済の為に遊ぶ事もなく、その代わりにひたすら大好きなJAZZ歌詞の和訳を始めて、今があります。
感謝の気持ちを籠め、予定を着実にこなして飛躍の年としたいと思います。
LIVE収益からアフリカの子供達への寄付というのもなかなか黒字にはなりにくい事から、今年は一歩踏み込んでオリジナルソングのCD販売も開始して、少しでも多くの子供達に夢を持てる寄付が出来たらと思っています。
そして、今秋にNYでのチャリティー公演。
そして、私のバックグラウンドになっている事の一つに母校拓殖大学校歌があります。
校歌の3番の冒頭にある
「人種の色と地の境我が立つ前に差別無し」百年先を見据えて作詞されたと伺います。
この歌詞の崇高な内容、明治維新後に国家の形が整った後、若者は日本ではなく未開の地が多かったアジア、世界の勃興の為に明治維新の志士達の様な志を持って明治、大正、昭和と渡っていった時代があった事を実感出来ます。
戦前の日本人がアジア各地のインフラを築き、今のアジアの勃興を担ったのはそんな若者達の力が大きかったと思います。
この志の向け先は、これから人類創生の地アフリカであると私は思っています。
私なりに体現していこうと思っています。


拓殖大学校歌

https://ameblo.jp/ultrarun/entry-12037796894.html

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{1DAC0560-D7DC-4CEC-973D-39BCCB3F0C01}

今年一年、ありがとうございました!
色々な音楽の仲間が増えて来る事に感謝、感謝の日々でした。
来年はLIVE活動を始めて3年めとなります。
昨年、今年とNYに行ってLIVEの飛び入りで歌って来ましたが、来年はいよいよNY公演の予定です。
また、LIVE活動の収益が出る時にはアフリカ大陸ベナン共和国の教育支援基金に寄付して参りましたが、来年はCDを発売して、その収益から寄付を贈らせて頂きます。
活動は止まりません。
飛躍の年とするべく、頑張ります!
深川 隆成
{41597ACC-14C8-4624-AB7B-D91ECA219A56}

{BE5E51CC-43BF-4E83-9E4E-2FD62F63C3C1}

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。