【水戸っぽBlog】

水戸っぽとは、水戸の三ぽい、【理屈っぽい、骨っぽい、怒りっぽい】または、【理屈っぽい、怒りっぽい、飽きっぽい】から来ています。その他、水戸生まれの水戸育ちの人間を【水戸っぽ】ともいいます。水戸っぽ深川隆成の日々の気持ちを綴っています。

高校の応援団から今に至るまで、結婚式、送別会、祝賀会、試合応援など様々な場面で34年間ずっとエールを贈り続けてきました。 1989年、25才の時に交通事故に遭って三日間記憶を失い、死にかけた事がありました。一度死にかけた命。自分は生かされている。

自分を活かして人の役に立てる様に、おまけの人生を生きようと思いました。

しかし、未だに、何が自分のベストなのか答えを出せずに、七転び八起きの半世紀。

それでも、自分の本質は何も変わりません。真っ直ぐに行くだけ。
死ぬまで、人の為に応援する人間でいたいと思います。

人生百年なら今は丁度、お昼時。まだまだ、これから!

$【水戸っぽBlog】

【写真は1981年夏。高校野球応援で18才、プロフィール写真は現在】





テーマ:







Facebookへの不正アクセスによる不正請求。
Facebookでも不正アクセスによるものと認定して頂き、アカウントを変更しました。
ただ、アメリカとの時差の関係で止まったのが2時過ぎと寝ている時間でしたので、起きて気がついてからの変更となりました。
この間、私のページにアクセス出来ずに御心配なさった方々がいらっしゃった事、お詫び致します。
何か新しい事をやる時には完璧な事はありません。
手軽な便利さの裏側には、脆いセキュリティも潜んでいたという事でしょう。
色々な方々と生の情報のやり取りが出来るFacebookは辞めずに続けていきます。
今年は、人生の転機と位置づけ、しっかりとやっていこうと思います。
良い事、悪い事、嬉しい事、悔しい事、歯がゆい事、様々な事が混在しながら、ただひたすら前向きに歩を進めて何かあれば、ただ乗り越えていくだけですね。

iPhoneから送信
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


チャーリー河村さんに作って頂いたプロモーションビデオ30秒編です。
曲はSpainの日本語部分。
これに宣伝文句を映画の予告編の様に入れました。
そして、英語、日本語、日本語のローマ字読み。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


東京大学仏文科出身の異色のカメラマン、チャーリー河村さんと昨年の10月から
PVの作成をしています。
今日、物語LIVEの3分のダイジェスト版が出来ました。
昨年末から、意見交換しながら、何度も修正を加えてきました。
英語、日本語、日本語のローマ字読みの三種類を並記して、日本語に歌で触れてもらうのもいいですねと作ってみました。
実際のLIVEとは歌の並びも変え、PVだけの物語にしてみました。

チャーリーさんのFacebookでの感想にも、同じ思いが込められていて、いい二人三脚が出来ていると思っています。

チャーリーさんの感想
【「気がついたら、ここまで作りこんでしまっていた!」
というのが、自分でも正直な感想。
「世界に向けて、親しまれる・口ずさめる日本語の教材を作ろう」という文化的コンセプトで意気投合して、Ryusei & Charlie でタッグを組んでいる。】
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

1月に入ってから既に、LIVE会場5か所で歌ってきました。

良い事、悪い事、奮い立つ事、勉強になると感心した事、様々な事が既にありましたが、全て自分の身になって来たと思います。

不正請求にしても、ピンチはチャンスに。選択肢が狭まれば、やるしかない事に集中できたりします。困難があっても、それ以上にやるべき事に集中する事に奮い立ったりします。

この程度でつまずいていたら、自分の理想に近づけないと達観出来るものと思います。

夢や目標がしっかりしていれば、困難の対処の仕方も自然と出来ないとお話になりません。叶えたい事があれば、乗り越えるだけですから。

 

今の目先だけで手一杯の中途半端な状態であれば、その場で止まってしまいます。

こういった悪い事は常にこれから降りかかってくる事もあると思えば、冷静に受け止められます。

自分のせいでないのに、事故となってお金が借りられなくなったら、作ればいいだけの話。

原資を如何にこれからの活動に役立てればいいか知恵をしぼればいい話。

 

ピンチではないですが、今迄やった事のないスケールに出会う時も同じですね。

LIVEデビューして3か月目の6月、亀有のJAZZフェスティバルで、640名収容のホールで30分枠で歌わせて頂きましたが、将来的にカーネギーや東京ドームで歌うんだと思えば、この程度なんてと思ったら、ノリに乗って歌っていました。

7月のかっぱ祭りの時も、メインステージの前の何千人かの前でも、富士の裾野などの野外で何万人も集まるところでやるのに比べたら楽なものと思っていました。

これは、六本木サテンドールの時も、通過点と思っていたら、初めての大箱のワンマンでも不思議に冷静にいながら楽しんで歌えました。

大箱で集客が難しいと言われて皆さん、大変でしょうと仰って頂きましたが、全力で日本語歌詞禁止のお店で初めての日本語JAZZをという目標に向けて兎に角一生懸命でした。

IMG_6658.JPG

先日の日本JAZZボーカル大賞のB♭の会場でも約200人一人一人の表情、反応を観乍ら歌えました。

IMG_6554.JPG

 

逆に、お客さんが0の時も2人の時もありました。

 

それでも、目の前のお客様に、誰もいなければお店の人に、演奏してくださる共演者の方に喜んでもらおう、もしかすると突然入って来られる方がいらっしゃれば喜んでもらえる様にと精一杯心を籠めて歌ってきました。

 

どんな時でも、自分は自分。その時その時を一生懸命。未来を見据えていれば、何があっても、自分は同じ。

 

私は、日本語歌詞をつけて心に風景を宿したり、

歌を繋ぎ合わせた物語を提供したり、

歌によって新たな文化を創出したいと思っています。

 

その目標さえしっかり持ち続けていれば、必ず夢はいつか叶うもの。

今迄の50年ちょっとの人生の中で、20年、30年のスパンで夢が叶った事なども、

気持ちがぶれなかったからこそと思います。

 

今の自分が人に理解されようがされまいが関係ありません。

 

今しか見れない人には単なるバカな奴です。

 

今現在しか見れないのは、傍(はた)からみたらそうかも知れません。

その時に今現在の姿をみてどれだけ滑稽だろうが、何を思うが自由です。

 

今のまま死んでしまえば、単なる中途半端な馬鹿なだけ。

 

笑われようが馬鹿にされようが、それは全然関係ない事。

 

今しか見ない時間軸で物事をとらえる事と、ずっと後世に残る事を創造しようとするのは水と油で当然。

 

わけもわからずに今を浪費して生きるよりは、自分のやりたい事、なりたい姿をしっかり見据えて、毎日を積み上げていくのでは全然違うと思うのですね。

 

やってやれない事はない。

やらずに出来る事もない。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

IMG_6658.JPG

1月5日、カード会社からの電話があった時、

1月3日と4日のライブが終わり、7日の集客がまだ集客ノルマに足りず、

四苦八苦している時に寝耳に水の出来事でした。

IMG_6605.GIF

無いものは無いですし、犯罪に巻き込まれても、兎に角、自分のやるべき事をやるだけ。

この程度の事でつまずく程度ならその程度の人間。

矢沢永吉さんなんか、35億円を騙されても、そこから更に頑張って更に大きな存在になりました。

ある程度の存在になるにしたがって、良くも悪くも何かしらの反動は大きくなっていくものと思います。

粛々やるだけ。

1月7日の時点では人に明かさず、最後の頃には踊り出す人が出るほど盛り上がりました。

LIVEは非日常の世界。

如何に楽しく見せるかというのを私自身も味わう事が出来ました。

その後、レッスンやライブをこなす傍ら、粛々と対応もしながら毎日を送ってきました。

 

一つだけ困ったことが。

カーネギーホール公演に向けてのカーネギーホールへ支払う2万7千ドルはじめ色々と準備する資金を銀行から借り入れる予定でおりました。

カード会社が事故として処理された事から、借り入れが出来なくなってしまいました。

信用調査機関で事故があると借り入れにNGとなってしまう為です。

 

だからといって、高利貸しからその同じ金額をお借りする事はしません。

 

諦める事もありません。

 

何事も、起きた事をバネにして、壁を乗り越えてきたつもりです。

 

今回の件で、ある意味で、自分のやりたい事に専念する気持ちを真剣にさせるきっかけになったのかも知れません。

 

今こそ、自分の真価が問われていると思っています。

 

やってやれない事はない

 

やらずに出来る事はない

 

だから、やるだけ

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:









私のFacebookミュージシャンページに不正アクセスでアカウントを取られた様です。

訳のわからない広告を出している事になっていて1100万円以上の広告料発生で連絡がありましたが、本当にクレジット会社から請求が行われ、額が貯金を遥かに上回る為に引き落としが出来ず、電話が来たのが1月5日。

犯罪にお支払いするお金はございませんので、明細を送って頂く事にして、消費者センターに行く事にしました。

5月にLIVEの広告を出した時にカード払いで入れた情報が使われている様です。

先週、パソコン画面のプリントアウトとカード会社の請求明細のコピーを持って消費者センターに届けて支払い停止の抗弁書というものを作成してクレジットカード会社で支払いは3ヶ月止めて頂きました。

昨日受付連絡の郵便が来ましたが、3ヶ月の間に当事者同士で解決する様にしてもらい未解決ならまた5月から請求再開と書いてありました。

Facebookへの広告の問題を連絡するフォームはありますが、広告の開始日と停止日をチェックしないと情報が送れません。

私の場合、11月になってから複数の広告を出している事になっていて毎日日本円換算約90,000円を複数件広告を出している事になっています。

消費者センターからも心配して電話がかかって来て、3ヶ月が過ぎて解決しないと立て替え払いをしているクレジットカード会社と裁判になるとの事でした。

それで、カード会社の抗弁担当部署に電話をして、身に覚えのない請求の犯罪には屈する事なく支払いはしません、明細を見ればわかります、と連絡しましたところ、確かにおかしいとの事となり、カードを停止してもらいました。Facebookの代理のアメリカのカード会社にキャッシュバックの要求をする事となりました。

正式にしっかりと全て終わるまでにはあと3ヶ月はかかるそうですが。

その後、銀行にキャッシュカードの変更届。

こういった事は感情を露わにするよりは、事実を積み重ねて粛々と進める方がいいですね。

Facebookは、大事なコミュニケーションツールとは思いますが、とても困ります。

カーネギーホール公演を決めてから、六本木サテンドールはじめ大きな舞台で歌える様になり、良い面も沢山ありますが、こういったいわれのないネガティヴな面もこれからまだまだ身に降りかかって来そうです。

粛々と対処して、歌の練習など自分のやるべき事に集中していきたいと思いますが、どうしても毎回の集客や諸連絡、調整含めて今回の様な大小様々なトラブルもあり、自分が選んだ道を真っ直ぐ歩いていくことは容易ではないですね。

それでも、全て乗り越えて自分のやりたい新しい文化を必ず創造していくつもりです。

矢沢永吉さんが35億円を騙されたのに比べれば小さなものです。

兎に角、大事な事を成す時に小石に躓いたりしても、そんな事に煩わされずにひたすら前を向きやって行くだけですね。



iPhoneから送信
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今度のLIVEは、1/28(土)錦糸町アーリーバードです。
皆様のお越しをお待ちしています。

前回は8月末、NY行き直前の開催でした。

その時に土曜の空きを確認して決めたのが、1/28

客席とステージが滅茶苦茶近い、全席かぶりつき状態のお店です。

是非、御越しください!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

IMG_6270.JPG

赤坂B♭
日本JAZZヴォーカル大賞
大賞受賞が昨年9月NYでお世話になった霧生ナブ子さん
特別奨励賞受賞が英語歌詞を一から習っております一泉ナオ子さん
お二人の恩人の御祝いに伺わせて頂きました。


表彰式と、その前後に来場したJAZZヴォーカル全員の歌各一曲、受賞者の新人賞・優秀歌唱賞・特別奨励賞各二曲と大賞受賞者三曲。
 

FullSizeRender.jpgFullSizeRender.jpg

 

私もWhat a wonderful worldを1番日本語、2番英語で歌わせて頂きました。

 

IMG_6554.JPGIMG_6556.JPG


話し声が止み、視線が一点に集中して私の日本語歌詞を聞き入れてくださったのを感じ、終わってからの盛大な拍手を受けて感動しました。

 

IMG_6557.JPG

 

何人もの方から日本語歌詞をよかったと言って頂き、JAZZ評論家の瀬川さんからも今日もよかったね!とお声がけ頂き、嬉しいひと時でした。
来年以降も楽しみな機会が出来ました。

 

FullSizeRender.jpgIMG_6504.JPGFullSizeRender.jpgIMG_6494.JPGIMG_6298.JPGFullSizeRender.jpg

 

とても楽しいステージでした。
ありがとうございました!

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

 

 

 

 

 

上野アリエスLIVE。山﨑あみさんとの2ヴォーカルLIVE。山﨑あみさんの今年初ライブとの事で、多数のお客様がお越し頂きました。
vo山﨑あみ、深川隆成
P小谷教夫
b大角一飛
楽しく歌わせて頂きました。
ありがとうございました

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

七転び八起きといいますが、数限りなく転んできました。

 

ただでは起きてはいけない、必ず転んでも立ち上がって、前に進むと思ってやってきました。

 

夢をそれで実現できれば、人への道しるべになると思ってずっと来ています。

 

IMG_6209.JPG

昨日、手相酒場の事を思い出しましたが、

手相酒場のおばあちゃんに言われたのが、

「私は目の前にある手相で観れることを正直に話しています。

でも、手相は変わる時があります。

あなたは、25歳で死ぬか人からお金をもらって暮らすルンペンになり、あなたの人生は終わります。

それでも、手相が変わる事もあります。

自分で変えようと思っても、出来ませんけど、変わったらあなたの運命も変わるでしょう。

でも、今の目の前にある手相えは、私はこれだけしか言えません」

1989年1月、交通事故で死にかけた時に、一度死んだ人生、拾った命、自分は生かされている。

活かされているのかもしれない。

それから、自分の活かし方を模索する人生の旅が始まりました。

先ずは、人のやらないやりたがらない事で日本一になれば、どんな失敗からでも困難からでも克服できるというところを身を以て示したいとウルトラマラソンを始め、1992年日本で最初の250km走で最初にゴールする事が出来たりしました。

IMG_6205.JPG

その後、2009年から、応援がやりたくて入学して夢を果たせずにいた母校拓殖大学で応援する機会を得ました。

IMG_6206.JPGIMG_6207.JPGIMG_6208.JPG

卒業して四半世紀してから、何故か夢が叶う不思議。

常に前向きに夢を持っていればJAZZの有名な歌、星に願いをでないですが、

ある日突然運命が降ってくることもあるかもしれません。

常に、そういったチャンスが来たら積極的に飛び込み受け入れる姿勢はこれから持っていきたいと思います。

そして、今は、ずっと長年温めていた事を漸く行動に移しかけています。

歌の歌詞を物語として届けて、人の心に灯りをともせたらと思っています。

IMG_6210.JPG

 

昨年は、43年の歴史を持っていた六本木サテンドールで初めての日本語歌詞でのJAZZ物語LIVEも出来ました。

 

IMG_6211.JPG

今年最大の目標である、年末のカーネギーホール公演に向けて作成したプロフィールページです。

http://www4.hp-ez.com/hp/ryuseif/page7

 

運命の巡り合わせの連続で御蔭様でここまで来たのかもしれません。

 

何かのアクシデントや壁を克服して、目標を見つける度に何故か忘れた頃に夢が叶ったり、夢が浮かんで来たり、不思議な事です。

 

夢を持って行動する限り、共鳴して頂く方も現れて、困難が困難でなくなり、乗り越えていく事の連続でした。

 

様々な方に感謝の毎日です。

 

ありがとうございます!

 

常に前向きに夢を作り続けていきたいと思っています。

 

やってやれない事はない。

やらずに出来る事もない。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。