フランスでのあんなこと、こんなこと。in ブルターニュとノルマンディーとパリと熊本

8年間のパリ生活を終えノルマンディー地方のニットメーカーに就職。
とうとう夫婦でニットファクトリーを立ち上げました!

 

K
nit Cap Collection
Semoda knitwear ×ULTRAMOD 
Date : 10(sam),11(dim) Décembre 
H
oraire : 10h-17h(sam) 11h-17h(dim)
A
dresse : ULTRAMOD
       3 rue de choiseul 75002 Paris France
Métro : Quatre septembre, Opéra ,Pyramides
8年間お世話になったウルトラモッドで念願の初展示会をします。 
シンプルなニットキャップをイタリアや日本製の良質な素材に焦点をしぼってご紹介致します。
Semoda kniwearは2016年にフランス人のニットプログラマーと日本人のニットリンカーで立ち上げた小さなファクトリーです。フランスでのハイファッションニットの経験とノウハウを生かし、パリで初めてベーシックなニットキャップを展示販売します。
イタリアのLineapiu , Zegna Barruffa、日本の佐藤繊維のモヘア糸など良質な素材を使い、クリスマスギフトにぴったりなニットキャップをご紹介します。
 プロダクトデザイナー本田もも子は10日(土)11日(日)両日、
ニットプログラマー ダミアン•セメルジャンは10日(土)の午後に会場におります。


お時間ありましたらぜひお立ち寄り下さいませ。
パリでお会い出来る日を楽しみにしています。
Semoda knitwear 本田もも子

*******************************************************************************
Semoda Knitwear
Email: semoda.honda@gmail.com (FR/EN/JP)
Tél : 0689984789(FR/EN)
Facebook: https://www.facebook.com/Semodaknitwear/
Instagram: https://www.instagram.com/semodaknitwear/
*****************************************************************************
ULTRAMOD
3,4 rue de choiseul 75002 Paris France
Tél:01 42 96 98 30
Metro :Quatre septembre, Opéra ,Pyramides
HP : http://www.ultramod-paris.com/
Facebook:https://www.facebook.com/Ultramod-764522013593788/
*****************************************************************************
 


テーマ:

 

日に日に桜の花が咲いていくので毎日眺めていました。

 

うちの庭はなぜか近所の猫たちの通り道になっているようで、

 

 

 

 

先週末が桜満開でした!

 

 

 

 

 

隣のマダムの庭の桜も居間から眺められます。

 

 

先週末はあまりにも天気が良かったので一時間程太陽を浴びました。

 

 

イチゴも丁度いい甘さになっています。

 

 

日曜日に旦那さんの従兄の家に招待されていたのでSaint-Brieucサンブリウーまで出かけてきました。

 

自宅から車で一時間程ですが、復活祭のバカンスが始まった週とあり遠出する人が多いようです。

 

 

馬もこうして飼い主と移動します。

 

 

お昼を頂いて近所のBaie de Saint-Brieucサンブリウー湾まで散歩しました。

 

 

菜の花の時期でもあります。

 

眩しいほどの黄色が本当に綺麗...。

 

 

 

 

菜の花の黄色と海の薄い青が目に心地いいです。

 

すっかり、春を迎えました。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

4月に入り21時近くまで日が長くなりました。

 

庭の桜の木にもちらほらと花が咲き始め、

 

そろそろ厚手のセーターは片付けて春夏ものを出そうかと思っています。

 

 

大粒のイチゴも店頭に並び始めました。

 

今年は庭でバーベキューをして夏を楽しみたいと思います。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先々週は一週間休みをもらい旦那さんと一緒にパリに帰りました。

 

久しぶりにゆっくりと旦那さんの実家に泊まりずいぶん会えていなかった友人達と遊んできました。

 

 

ボンマルシェはいつも行く散歩コース。

 

改装されて商品の見せ方や扱っているブランドも増え以前より面白いです。

 

私達はニット製作に携わる仕事をしているので有名メゾンや小さな若いブランドの新作ニットを見るのもとても楽しいです。

 

旦那さん念願の虎屋パリ店。

 

桜餅を食べた事がないというのでお勧めしたら

 

「手で食べていいの?」

 

ハンバーガーじゃないんだから。笑

 

でも確かに一口サイズなのでようじでわざわざ切りたくない気持ちもよく分かります。

 

 

夜は友人とノートルダム寺院のパイプオルガンリサイタルへ。

 

 

薄暗い灯りの中で演奏されるパイプオルガン。

 

 


 

そこで演奏されたのがこちら⬆

 

メシアン Combat de la mort et de la vie 生と死の闘い

 

これが厳かなカテドラルで響く響く!

 

その演奏と景観に圧倒され、ホラー映画を観ているような感覚でした。

 

思い出したのは旦那さんがよく遊ぶPS4のゲーム「Dark Souls」

 

正にあの世界だった...。

 

天気の良い日は友人とお弁当を買ってチュイルリー公園でピクニック。

 

コートも要らないぽかぽか陽気でした。

 

たわいもない事を語り合うのが楽しい。

 

最後にソルボンヌ大学で行われたピアノフォルテのリサイタルに行きました。

 

 

 

ショパンがパリに滞在していた間に作曲されたピアノ曲を

 

イタリア人2人、フランス人1人のピアノフォルテ奏者がショパンの残した言葉や歴史に沿って説明してくれ、その後演奏します。

 

たった12ユーロで聞けてしまうコンサート。

 

芸術が映画館に行くみたいに気軽に楽しめるのもパリの魅力です。

 

 

 

久しぶりにパリの生活を満喫して仕事にも気合いが入りました。

 

とても良い気分転換になりました!

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2017年第2回目のブログ更新となりました。

 

ニューヨークの旅行から戻り仕事に復帰しましたが、

 

1月、2月と体調が悪くメールを書くことすら厳しかったのでご無沙汰になってしまいました。

 

急に連絡が途絶えたのでパリからど田舎への環境の大変化に

 

「とうとう鬱になってしまったんじゃないだろうか...。」

 

とささやかれ始めた今日この頃でしたがそうではありませんのでご心配なく。

 

 

 

今週末からフランスは夏時間に入り、日本との時差は−7時間となります。

 

晴天も手伝って徐々に体調も元気も取り戻しつつあるところです!

 

 

 

やっと長い冬が終わりました。

 

このままお天気が続きますように...。

 

日本にいる頃は秋と冬はどちらかというととても好きな季節で、暑い夏が苦手だったのですが、フランスに住み始めて太陽の出ない曇り空が続くと本当に夏が恋しくなってきます。

 

夏も年によっては7、8月だけ夏らしい天気...ということもよくあるので本当に短い。

 

日向に集まる猫のようなフランス人達の気持ちがとてもよく分かります。

 

ビタミンD不足を補うため私もなるべく日向に移動するようになりました。

 

パリから友人達がノルマンディーに来ていたので、

 

モンサンミッシェルまで出かけて散歩してきました。

 

ちょうど引き潮で歩いて渡っている人達がいました。

 

昼食のために小さなレストランに入り少し休憩したあと帰りました。

 

散歩の為にふらりと寄れる世界遺産が嬉しいです。

 

テロ以降激減していた日本人観光客も少し戻っている感じがしました。

 

 

寝室の窓を開けると鳥のさえずりと水仙の花を楽しめます。

 

 

今日も朝から天気が良いので芝刈りをしてもらいました。

 

近所の粗大ゴミ置き場にはトラックの荷台いっぱいに積まれた芝を運んでいるお父さん達で賑わっていました。

 

定期的に芝を刈らないととんでもないことになりますので...。

 

 

スーパーの買い物を終えた足でそのまま近所の池を散歩しました。

 

 

馬の足跡。

 

釣りやカヌーをしている人もいました。

 

そんなわけで元気にしています。

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

明けましておめでとうございます。

 

昨年は色々な変化のある一年で、本当にあっという間でした。

 

新しい年を迎えて、気持ちも新しく入れ替えて良い一年にしたいと思います。
 

 

 

ノエルの為に一日だけパリに戻り、翌朝の便でニューヨークに発ちました。

 

年末年始をニューヨークで楽しんで帰ってすぐに仕事初めだったので、

 

ずいぶん遅い新年のご挨拶となりました。

 

旅の様子も少しずつアップしていきたいと思います。

 

本年もどうぞよろしくお願いします!

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

明日のノエルの為に、今日はプレゼントの買い出しに行ってきました。

 

プレゼントする人数が多いので毎年美味しいチョコレートトリュフやマロングラッセなど、消耗できるものを贈ることにしています。

 

それは自分が色々なプレゼントをもらいながら、

 

形あるものや趣味の違う洋服をもらうより美味しいものを少量もらった方が断然嬉しいと思うからです。

 

今年は各家庭へのプレゼントにノルマンディーのカルヴァドスを選びました。

 

会社がモンサンミッシェルの近くにあるのですが、

 

そこからモンサンミッシェルに向かう道にりんご農家がシードルやリンゴジュースなどを直売しているカーヴ(酒蔵)があります。

 

 

パリを引っ越して1年以上経った今、

 

今年のプレゼントはカルヴァドスと、今までと少し違ったもので攻めようと思います。

 

カルヴァドス (calvados) とは...(以下wikipediaより参照)

フランスノルマンディー地方で造られる、リンゴを原料とする蒸留酒である。なお、この地域以外で作られる同様の蒸留酒がカルヴァドスを名乗ることはできず、アップル・ブランデーと呼ばれ、区別される。

原料としてリンゴの他に、10 - 30% 程度のセイヨウナシを使用する事が多い。

 

地元の人に愛されるこのカルヴァ、

 

アルコール度数40度。

 

だから飲んだくれが多いんですね。

 

 

とても怪しげな直売店に一歩入ると無数の樽!

 

そして地面が土なので寒く、所々に蜘蛛の巣が張っていました。

 

向かいの納屋から農家のおじさんが出てきて年代別のカルヴァドスの試飲をさせてくれました。

 

まず、5年、7年、10年、15年...と飲み比べるとやはり味が全然違う!

 

15年物レベルになるとまろやかになります。

 

ガブガブ飲むお酒ではないので小さめの瓶を人数分購入しました。

 

 

またお酒の好きな人に贈る時はこのおじさんのお店に寄りたいと思います。

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日2016年の仕事納めをしてきました。

 

明日から2週間程の冬のバカンスが始まります。

 

 

先週の金曜日の夜は会社の忘年会でした。

 

本年度の会社の活動、総売り上げ、輸出額、メディアへの出演や流行の傾向など、

 

社長から社員達に毎年説明があります。

 

その後、今年の退職者の紹介やセレモニー、花束贈呈が行われ、

 

ここですでに3時間以上経過。笑

 

ステージの前に社員一同座り、「早く終わんねえかな」とチラホラ聞こえて来た時、

 

登場して来た一人の青年!!!

 

Clément Leroy クレモン ルロワ

 

一同が、

 

「だ、誰???」

 

彼は自転車に乗ったままバランスを保つ世界チャンピオン、

 

または50kmを後ろ向き走行で走破したワールドレコード保持者であります。

 

チェックのシャツにジーンズ、スニーカーという格好で、

 

自転車に乗ったまま脱衣に成功すると、

 

フランス国旗のブルーブロンルージュ(青白赤)のユニフォームが現れる!

 

「イエーーーーーーイ!」

 

とずっと言い続けながら。笑

 

そのままジャグリング!笑

 

 

実は日本列島を2ヶ月半かけて横断していました。

 

突っ込まずにはいられない。笑

 

スライドショーで彼の旅した日本の街の写真が映し出され、

 

最後に雪の積もる阿蘇山の頂上でイエーーーーーーイ!ってしてました。

 

 

ステージ鑑賞を終えた後はカクテルパーティー。

 

その後ディナー、ダンシングパーティーへ。

 

ベテランが

 

「後ろ向き走行して何になるんだ?」

 

としきりに言っていました。

 

とにかくインパクト大でした。笑

 

 

夜中帰る時から濃霧で視界不良となり、

 

翌日から月曜日まで一日中こんな感じでした。

 

 

ブルターニュやノルマンディーによくある気候ですが、

 

車通勤を強いられる田舎ではかなり危険です。

 

 

 

そして今日、2016年度最終日のランチに今年いっぱいで辞める同僚の自宅で持ち寄りパーティーのお誘いがありました。

 

旦那さんに「おにぎりを作って欲しい」と頼まれて前日に用意した結果、

 

 

玄関に忘れて出勤するという。笑

 

 

わざわざ地方のフランス人を脅かそうと海苔まで用意したのに。

 

 

あえなく、私達の晩ご飯となりました。

 

バカンスに入る特別な夜、

 

今コーヒーと上司にもらった年末お疲れ様チョコレートを味わっています。

 

来年も良い仕事が出来るように頑張ります!

 

明日は早速Semodaの方の在庫確認です!

 

みなさんも良い年末年始をお迎え下さい♪

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

12月10日、11日にパリでの初展示会を無事に終える事ができました。

 

お忙しい中時間を割いてお越し下さったみなさんに感謝です。

 

本当にありがとうございました!

 

 

 

とうとうパリで一歩前進出来るんだなあと感慨深い2日間となりました。

 

8年間お世話になったオーナーのジャンフランソワにも再会出来て、

 

やっぱりここが私の原点なんだと気付かされました。

 

お越し頂いた方々もこのお店で出逢ったお客さまが友人となり、もう何年ものお付き合いになっています。

 

嬉しいことです。

 

 

準備も大変だったのですが、

 

終わってしまえばなんて事ない。

 

少しずつですが自分たちの描いている未来を実現させています。

 

 

スーツケースをニットキャップでいっぱいにして。

 

 

一番人気だったベレーは完売。

 

 

Uk's knitting yarn:
camel hair 100%

キャメル100パーセント。

 

 

 

Uk's knitting yarn:
Alpaca/fine merino

こちらもイギリスから。

アルパカとファインメリノ。

 

 

 

 

 

日本から大事に持ち運んだSemodaのオリジナル装飾小物たち。

 

 

 

懐かしい空間。

 

外から聞こえてくる音も風景も変わらないのが良い。

 

 

展示会直前の準備は目が回る程の忙しさ。

 

無事に終える事が出来て安心しました。

 

 

 

今回パリで展示したニットキャップを少しこちらでご紹介させて頂きたいと思います。

 

 

 

La laine mohair de Lineapiù

***About Lineapiù***
Fondée en 1975 à Capalle près de Floence en Italie,
leur fils fantaisies sont bien connus chez les créateurs.

Lineapiù was founded in 1975 at Capalle, near Florence (Italy). Thanks to the creative content and high quality of the collections, the fruit of our dedication to research and innovation, Lineapiù is recognized as the world’s leading manufacturer of yarns for the knitwear industry.

イタリア、リネアピウ社のウールモヘア。
ファンシーヤーンを生産するイタリアの代表的なメーカーです。

 

 

 

 

 

Enfin, le fabricant japonais...!

***About SATO SENI***
SATO SENI est un filateur japonais très connu pour le ultra-fine mohair,
le cardigan de Nina Ricci était fait avec leur mohair que La First Lady Michelle Obama portait lors de la cérémonie d’inauguration du président américain en 2008.

Japan Brand SATO SENI : Spinning unique yarn
This company is very famous for the ultra-fine mohair made in Japan.
This fine mohair fiber was used for a Nina Ricci cardigan, which First Lady Michelle Obama wore at the inauguration ceremony of President Obama, and attracted people's attention.

山形県寒河江市にある佐藤繊維の極細モヘア糸。
2008年のオバマ大統領の就任式にミッシェルオバマさんが着用していたニナリッチのカーディガンに使われた糸として有名です。

 

 

Echantillon avant le tricotage, le fil de Loro Piana,  de qualité supérieure.
Préparation le bonnet et le béret.
***About Loro Piana***
Dans le nord de l'Italie, depuis six générations, Loro Piana fabrique produits de luxe et textiles d'exception à partir des matières premières les plus nobles.
Knit swatch before we start knitting a knitcap and beret,
Italian yarn Loro Piana is top quality.

イタリアのロロ•ピアーナ社は世界最高の原材料を使用して糸を生産しています。
この糸でニットキャップとベレーの土台になるスワッチを編みました。

 

 

あっという間に完売したベレー。

 

うずまき模様がかわいいです。

 

 

 

パリでの展示はとても貴重な体験になり、

 

同時にやる気を奮い立たせてもらいました。

 

楽しい時間をありがとうございました!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

ついにパリでSemodaの初展示販売会を行います!

8年間お世話になったウルトラモッドの協力で念願の展示です。
シンプルなニットキャップをイタリアや日本製の良質な素材に焦点をしぼってご紹介致します。
お時間ありましたらぜひお立ち寄り下さいませ。
パリでお会い出来る日を楽しみにしています。
Semoda knitwear 本田もも子
 
Knit Cap Collection
Semoda knitwear ×ULTRAMOD
Date : 10(sam),11(dim) Décembre
Horaire : 10h-17h(sam) 11h-17h(dim)
Adresse  
      : ULTRAMOD
3 rue de choiseul 75002 Paris France
Métro : Quatre septembre, Opéra ,Pyramides
--------------------------------------------------FR------------------------------------------------------
Semoda knitwear vous présente sa première collection de bonnets classiques de haute qualité du fil italien,
comme Lineapiu , Zegna Baruffa...etc.
Nous somme heureux de vous accueillir dans la magnifique boutique à l’ancienne « ULTRAMOD PARIS »,
et vous souhaitons de trouver un cadeau de Noël!
Product designer Momoko Honda sera présente tous les jours,
Knit programmeur Damien Semerdjian sera également présent le samedi après midi.
--------------------------------------------------EN------------------------------------------------------
Semoda knitwear has just started in 2016 with French-japanese knitter who have expert knowledge of the hight-fashion knit products.
Our first collection of basic knit caps in Paris will give you an opportunity to discover or knit products with italian yarn of high quality, like Lineapiu , Zegna Barruffa…etc.
We are glad to see you soon at fabulous boutique « ULTRAMOD PARIS» ,
and hope you will find a gift for Christmas!
Product Designer Momoko Honda is present all the time,
Knit programmer Damien Semerdjian is present saturday afternoon.
--------------------------------------------------JP------------------------------------------------------
Semoda kniwearは2016年にフランス人のニットプログラマーと日本人のニットリンカーで立ち上げた小さなファクトリーです。
フランスでのハイファッションニットの経験とノウハウを生かし、パリで初めてベーシックなニットキャップを展示販売します。
イタリアのLineapiu , Zegna Barruffa、日本の佐藤繊維のモヘア糸など良質な素材を使い、クリスマスギフトにぴったりなニットキャップをご紹介します。
プロダクトデザイナー本田もも子は10日(土)11日(日)両日、
ニットプログラマー ダミアン•セメルジャンは10日(土)の午後に会場におります。
パリでお会い出来る日を楽しみにしています!
*******************************************************************************
Semoda Knitwear
Email: semoda.honda@gmail.com (FR/EN/JP)
Tél : 0689984789(FR/EN)
Facebook: https://www.facebook.com/Semodaknitwear/
Semoda knitwear. 87 likes · 10 talking about this. Semoda Knitwear and Product Design made in France

Instagram: https://www.instagram.com/semodaknitwear/
*****************************************************************************
ULTRAMOD
3,4 rue de choiseul 75002 Paris France
Tél:01 42 96 98 30
Metro :Quatre septembre, Opéra ,Pyramides
HP : http://www.ultramod-paris.com/
Ultramod est une passementerie de qualité vous proposant des produits hauts de gamme. Accédez à la boutique en ligne.
Facebook : https://www.facebook.com/Ultramod-764522013593788/
Message this Page, learn about upcoming events and more. If you don't have a Facebook account, you can create one to see more of this Page.

*****************************************************************************

 

 

懐かしのウルトラモッドです。

 

8年間の思い出がいっぱい詰まっていて、たくさんのお客さまに日々出逢えた大切な場所でもあります。

 

日本での個展を中心に活動してきましたが、パリで展示をするならこの場所でとずっと前から決めていました。

 

フランスに来て生活していくという私の人生の大きな転換期に、

 

この場所で助けてもらったり、ここで色々な方と出逢う事ができ、楽しい事や、面白い発見や、励ましてもらったりと、まずここでの経験抜きでは私のフランス生活が語れないくらいの思い出があります。

 

そしてやはり、「もも子と言えばウルトラモッド」という印象が強い友人がとても多いので、それも理由の一つです。

 

そして退職してから毎回タイミングが合わず会えていなかったオーナーのジャンフランソワに1年2ヶ月ぶりに再会します!

 

それも成長した自分を見てもらえる形で...。

 

本当に嬉しいです!

 

 

 
 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

最近同僚(40代)があまり元気がないな〜と思っていたら、

 

急に旦那さんに別れを告げられ、

 

しかも理由を聞くと新しい彼女が出来た、から離婚したいと言っているそうです。

 

 

学生の17歳と20歳の子供達を置いてさっさと彼女の家で暮らしているらしい。

 

彼女の話を聞いている限り、家族がうまくいっている感じだったので急な知らせにかなりビックリしています。

 

旦那さんが嫉妬深く、同じ職場の男性従業員とビズ(頬にキスをするフランスの一般的な挨拶)をするのも嫌がられるらしいです。

 

「何だお前は。」と言ってやりたい。笑

 

「スキンシップが多いフランスでどうやって暮らしていくんだ。」とも。

 

しかも本人フランス人なのに。

 

相当生きにくい人生であろう。

 

 

 

嫉妬深いのに加えマッチョ(フランスでは女にいばる男、亭主関白の意味)と来た!

 

どんだけフランスに馴染めないんだ?笑

 

ということで離婚協議や銀行、家のことなど全て同僚が手続きをしているらしい。

 

そこでまず出てくる話はノテール(公証人)に会いに行くこと。

 

このノテール、フランスでかなり重要な人物で、結婚する前にこの公証人立ち会いでContrat de mariage結婚契約(夫婦の財産の管理方式を定める)を結ぶ事もあります。

 

これは夫婦名義でアパートや家を購入していたり、会社や不動産などを持っている場合など、正式な契約書を作成して財産分与を事前に取り決めます。

 

普通一般の夫婦でもこの公証人にお願いすることが出来ます。

 

私達も結婚する前に契約にサインしました。

 

そして市役所での婚姻式で市長さんが「○○と○○はノテール○○の立ち会いのもと、○年○月○日に結婚契約を結びました。」と皆の前で読み上げます。

 

事実婚が多いフランスで、わざわざ結婚する過程を踏んでまでしても、その半分以上は離婚すると言われています。

 

なので夫婦の財産分与を正式に定めるというのは、何ともフランスらしく合理的だと感心したくらいです。

 

と最近はこの同僚の離婚問題で職場が暗かったのですが、

 

 

 

 

「実は私も来月家を出て行くの...。」

 

と今度は違う同僚が言い出したと来たもんだ!

 

理由は「旦那にもう好きではないから離婚したい。」と数年前に言われ、まだ思春期だった子供達の事を考えて待ったらしい。

 

この「もう好きではないから」と言うのが本当にすごいな〜。

 

いや〜本当に、フランスなんだな〜と思いました。

 

 

数ヶ月前、旦那さんの友人夫妻(事実婚)に赤ちゃんが生まれたのでお祝いの電話を入れると、

 

「実は彼女とは別れたんだ。もうぼくら愛し合っていないんだ。」

 

と言っていたのを思い出しました。

 

赤ちゃん生まれたばっかり...。

 

いや本当にすごすぎ、これには返す言葉が見つかりませんでした。

 

 

 

 

周りをよく見渡してみると、私の職場の同僚6名全てが離婚経験あり、もしくは両親が離婚しています。

 

ここですでに離婚率100パーいってます。

 

バツイチになってからさらに再婚、新しい彼氏と事実上の夫婦関係!

 

どんだけ恋愛するんだい!

 

ここで離婚+αで180パーくらいですかね。笑

 

 

両親の離婚後、一週間交代で母親の家、父親の家を往復する子供達も結構います。

 

それは日本と違い、子供達は離婚しても親がお互いに育てるものという考えがフランスに根付いているからなのですが、

 

そういうの聞いたりテレビで見かけると

 

「子供の負担がすごいな...」

 

とつくづくこの風習に馴染めない日本人の私です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。