立教大学女子ラクロス部ULTIMATES

立教大学女子ラクロス部ULTIMATESの近況・試合結果をお伝えするブログです!
旧・女ラクブログ→http://ameblo.jp/ultimates2007?frm_id=v.jpameblo&device_id=1b9531768e464dae836a4ec800990458

NEW !
テーマ:
こんにちは!
人生初めてのブログ!なんだかドキドキしてます。

新歓が終わり新入生をみて、自分にもあんなフレッシュな時代があったのだとしみじみ思ったので今回は私のラクロス生活について書きたいと思います。

そんなの興味ない!芸能人ぶってんじゃない!
って思いますよねー??

ですよねー、ここまで読んでいただけただけでも幸いです。貴重なお時間をありがとうございます。

仕方ないから読んでやる!っていう方はお付き合い頂けると嬉しいです。


『縄跳び(後ろ二重跳び、前三重跳び)、1000m走、ジャグリングを決められた回数を出来なければ代表の資格はない。』

代表としての資質、そこまで時間をかけられるかの覚悟、やりきる力をつけるためにみんなで話合ったノルマをもとに挑戦しました。

このノルマは不器用な私は相当苦しみました。特に縄跳び!小学校のころサボってきたせいか、私は二重跳びもできないくらい縄跳びが苦手です。


そして今までそのことからうまく逃げてきました。
しかし、ノルマになった以上もう逃げられません。

とにかく飛びました。


二重跳びまではなんとかクリアできたものの、問題は三重跳び。
力んでしまい縄が回らない、リズムが合わない。
周りからのアドバイスをもらって何回もとびました。1日9時間飛んだ日もあるし、三重跳びようの縄跳びも買いました。縄にかけた値段はなんと三千円!三本もの縄跳びを購入。
板を買い、ジャンプ台までつくりました。
{B5F7D9CA-449D-4773-B7F1-01C73999E67B}
(ジャンプ台)

準備万端。これでいける!そう思ってとんでも跳べず。跳ぶ度に自信を失い、何度も嫌になりました。


道具は揃ってるはずなのに、跳びたいのになんで?何度も考えました。

そして、気づいたことは「道具は揃えた。けど、自分自身で何も改善できてないことに…。」道具ばかりに頼って自分自身の力で跳ぶことをしていなかったのです。


それに気づいてからはジャンプ台を封印し、とにかく音を聞き、手首を回す練習をしました。みんながラクロスをしているのを眺めながら跳び続けたある日、ついに成功することができました。

思わず叫んで、泣きそうになりました。
まるで優勝でもしたかのような嬉しい気持ちになりました。

お前は何部だ!で、何が言いたいの?と思った人もいると思います。

わかりづらくてすみません。

この経験を通して伝えたいことは「諦めずに出来るようになるまでやること」の大切さです。
多くの人は自分の苦手なことがあった時に少し取り組んで、出来なければ才能がない、自分には合わない、出来なくても仕方ないと思うと思います。


確かに出来ないこともあるし、受け入れなければならないこともあります。

けど、最後まで取り組めば出来るようになるかもしれない。自分で自分の可能性を、潰しているかもしれない。そう思います。


以前、前の主将の17卒やまみーさんに「自分を信じれるのは自分しかいない」と言われた事があります。
この言葉はきっと、自分を追い込んだ上でそれだけたくさんの時間をかけた、ここまでやったから大丈夫!という状態になって初めて使える言葉なのだと。


改めて偉大だなーって思いました。
自分を信じれるように、最後のリーグの開幕までの三カ月、しっかり自分と向き合って試合を迎えたいと思います。


{2CC448D7-128F-46F6-BAC6-CE98F96A4584}
(ジャンプ台とわたし)

大学生にもなって縄跳びにこんなにも苦しめられるなんて、子供が産まれたら絶対縄跳びをやらせようと思っている4年りゅうでした。








AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「日常」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。