うくりの小部屋

ただの社会人がアニメやらゲームやらの所感をだらだら綴ったりしてます


テーマ:

確か今年は毎月更新とか言っていた人が居た気がしますがそれは嘘だ!

気付けばもう12月31日。そう大晦日ですよ。大晦日。

前回の更新日がまさかのゴールデンウィークだったのでもう半年前になるんですね・・・

何それ怖い。

このままだと前置きが非常に長くなりそうなので、早速ですが例年通りに今年一年を振り返って行きたいと思います。

 

1月

・ ガラスの花と壊す世界(舞台挨拶inなんば)

今年のイベ始めは通称ガラこわの舞台挨拶でした。やはり関西で行われるイベントは

移動費的な意味合いでとても楽なので助かりますね。

と言うかこの映画って今年の作品だったのか。感覚的には去年とかそんな感じしてました。

2,3回程映画館に運んで観た覚えがあります。初見はちょっと置いてけぼり感ありましたが

回数を重ねる事にこの作品の良さが分かる、スルメ感がある作品でしたね。

 

・ わかば*ガール~はじめてパーティ(昼の部のみ)~

今となれば数少ない佐倉さん関係以外のイベント参加。開催場所が品川で行きやすかった覚えがあります。

ここの会場は縦に狭くて横に広いタイプだったので、どの席でも演者が近くて良かったです。

まあその分席数は若干少なめだったと思いますが。

このイベントでは初めて演者が投げるグッズをキャッチする事が出来たので

恐らく忘れられないイベントになりそうです。

ちなみにりえしょんのサイン入りボールをいただきました。もちろん今でもキチンと飾ってあります。

 

2月 

・ナゴヤアニソンフェスinナガシマスパーランド

名古屋がギリギリ自家用車で日帰り遠征出来る距離というのを確認。(とは言うものの、ナガシマスパーランドは三重県ですが)

割りとマイナーな経営会社が主催しているアニソンフェス。この回の参加メンバーが

いのりん、fripSideやKOTOKOさんなどかなり自分得なメンバーだったので友人と参加してきました。

このアニソンフェス、毎度のことなのですが参加メンバーを少しずつ発表していくスタイルを貫いていて、

チケット購入順に座席を抑えるシステムなので最前=参加アーティストが殆ど不明の状態

というまさにギャンブルを乗り越えないと行けないんですよね。

クリスマスにも結構なことをやらかしていたんで知っている人も少なくないのではないでしょうか。

日帰りで行けない距離でもないし、割りと凄いメンバー来ることもあるので今後も気には

しているのですが、事前情報が何もない状態でチケット抑える覚悟がないので参加した

としてもかなりの後方にしか居られないでしょう。

今回のやらかしで今後がどうなるのかはわからないですけどね。

 

・音泉 公開録音祭り

ラジオシドニアの騎士、緋弾のアリアAAの公録に参加してきました。

内容に付いては割愛しますが、割りと座席番号が良かった覚えがあります。

物販購入でリアルガチャを数回まわす、リアルガチャ祭りが楽しかったですね。

目の前の人がサイン色紙を当ててしまった時はもう絶望感しかありませんでした。

ガチャガチャで2回連続当たり玉なんて絶対出ねぇよ・・・

 

3、4月・・・ノーイベ月間。

 

5月

・ ご注文はうさぎですか?? Rabbit House Tea Party2016(2部通し)

パシフィコ横浜で行われたごちうさイベント。

1期のイベントは残念ながら落選してしまったので不参加でしたが、今回は無事参加できました。

そして恐らく初の昼・夜のイベント二部通しをしたイベントになりました。

土曜日開催だったので次の日の心配をしなくていいのはやはり嬉しいもんですね。

昼の部が終わった時点でかなりの多幸感を覚えていたのですが、この後に夜の部も

控えているという事実が信じられませんでしたねw 

そう言えば今年からアニメ系イベントが土曜日に行われる事が多くなった気がします。

上手いこと仕事が休みの日に絡んでくれるとごちうさの様に昼夜通せるんですけど、

そればっかりは運次第ですなぁ。

 

fhána ツアーライブin大阪

2回目の参加になる fhána のライブ参加です。

fhána の楽曲は地味に刺さる曲が多く、ライブで聴きたい曲もたくさんあるので

ライブツアーしてくれるのは凄く嬉しいですね。

他の良く行くアニソン系ライブとは違い、あまりサイリウムを降らない客層なのも逆に印象的。

まったりとしたノリの中にたまに入るアップテンポナンバーでテンションはうなぎ登りです。

fhána で好きな楽曲がある人は一度ライブにも足を運んでみる事をオススメします。

 

・もじゃ先輩とさくら君 ファイナルイベント

ラジオ関西というまさに地元(とは言え家からは約2時間の距離がある)のラジオイベント。

初めて佐倉さん関係のイベントに参加したのが3年前の同じ会場で行った

毛桜公録だったのでかなり感慨深いイベントになりました。

直前にラジオスタッフの方に色々とあったせいか、観客のアンケート(と言うかネタ)を

メインに使うイベントも珍しかったですね。まさにラジオのイベントという感じでした。

イベントでアンケート系のネタが採用されたのも初めてだったのでそういう意味でも感慨深いです。

そう言えばこの時採用されたメンバーがこの番組の常連リスナーばかりだったのは流石に笑いましたw

 

・ Maaya Party! Vol.5 (in大阪市)

先日の fhána ライブの直前に寄ったアニメイトにまだ応募券が残っていたので

ダメ元で応募したところうっかり当選したので喜んで行ってきました。

毛桜イベントの翌日だったのでちょっとバタバタとしていた気がしますが

そこは関西開催のイベント(ミニライブ)。自家用車でまったり参加できるのはやはり強い。

結構な良番号を頂いてしまい、それ程大きくない会場で5列目のどセンターに陣取れました。

時間的な都合によりまれいたその1stライブは不参加だったのでこれが初のライブだったのですが、

掛声始まりの合図を出すアーティストは多数いらっしゃいますが、掛声終わりの合図を出す

アーティストはまれいたそが初めてだったので何故か物凄い感動を覚えてしまいました。

両手で大きな丸を作って笑顔をくれたまれいたその姿は今でもはっきりと思い出します。

アレがバブミというやつか・・・

 

6月

・きららフェスタ2016

今年も普通にチケット確保出来てしまったきららフェスタ。今年は三者三葉やあんハピの

OPライブ目当てで、どちらか片方だけでもしてくれると嬉しいなぁとか思っていたところ、

両方ともライブで歌ってくれたのには少し驚きました。年々ライブの時間が増えてる感じします。

昨年、一昨年と何故かきららフェスタ翌日は出社時間までに家にたどり着けずそのまま休むことが続くという変なジンクスがありましたが今年は無事帰宅出来ました。

その分(?)座席番号はほぼ最後列でしたが。まあそれは仕方ないね。

来年も恐らく開催されるでしょうし、作品にも寄りますが恐らく来年も参加することになるでしょう。

 

7月・・・ノーイベ月間。

 

8月

・オカルティック・ナイン制作発表会

WEB応募だったのでまあ無理でしょ、とか思いながら応募したらうっかり当選したので

急遽参加してきました。時期が丁度お盆休み中ということで、夏コミにも参加してきました。

とは言え、事前情報を何も仕入れずにフラッと寄っただけなので何も買わずに雰囲気だけ

味わうだけになりましたが。

そして夜にオカルティック・ナインの制作発表会へ。恋愛ラボの頃に来た会場と同じだった

ということには会場に入るまで全然気付きませんでしたが。

内容はニコ生で放送していたので恐らく観た方も多いでしょう。

ここへ来る途中にオカルティック・ナインの原作1巻を購入して待機時間に読んでいたのも

いい思い出ですね。

そう言えば本当にこれは急に決まったのでいつもの飛行機がお盆価格で高騰していたため

初のソロでの自家用車遠征に踏み切ったのでした。

大井町駅の近辺に24時間500円という格安の駐車場を見つけたのが一番の収穫だったのではないでしょうか。

 

・ドラゴンクエストミュージカルin大阪城

話題になっていたドラゴンクエストミュージカルも行ってきました。

友人がまさかのアリーナ席を確保してくれていたのですが、ステージが物凄く高い位置に

ある360°観れる円形状のステージになっていて、アリーナからでは自分たち側の動きは

観れるのですが反対側で何が行われているのか全くわからなかったのが少し残念でした。

しかし、演者がかなり縦横無尽に動き回るシステムになっておりそれこそ目の前で

様々なモンスターや勇者達の戦いが繰り広げられたりとアリーナ側だけの楽しみもありましたよ。

ドラクエシリーズは10を除き全てプレイ済みですし、子供の頃からFFよりもDQ派を公言している自分に取ってかなり楽しいミュージカルでした。

これを観に来る前に、たまたまCSで放送されていた弱虫ペダルのミュージカルを観ていた事もありミュージカルに対して全く偏見なしで観れた事も大きいとは思いますが。

チケットが結構なお値段だったこと以外は凄く満足しています。まあ値段に見合う内容だったので結局は何一つ不満はないですけどね(どっちだ)

 

・アニメロサマーライブ2016~刻~(2日目のみ)

そして遂に今年初めてアニメロサマーライブ(通称アニサマ)に参加してきました!

毎年年末にBSで放送されるアニサマの映像を観る度に一度は行ってみたいな、と思っていたので凄く嬉しかったです。

まあ既にお分かりでしょうが、目当てはプラズマジカだったわけですが。

とは言え、今年の2日目のメンバーはそれ以外にも殆ど自分が好きなアーティストばかりで

プラズマジカが出ていない状態でどの日を選ぶ?と聞かれても恐らく2日目と答えていたでしょう。

スタンド席だったのでステージは遠かったのですが、逆に全体を見渡せる位置だったので

他の観客の様子も観られて「ああコレがアニサマなのか」と逆にしみじみと思ってしまいました。

次も行けるチャンスがあるなら参加したいですが、仕事との兼ね合い的にやはり2日目しか

参加出来そうにないのが残念。チケット取れるとも思ってないですけどね。

 

9月

・ZAQライブツアーin大阪

ほぼ毎年恒例のZAQさんのライブツアー。もちろん今年も参加してまいりました。

5月くらいから既にチケットは確保していたのですが、今年は同日に京都アニメ・マンガフェスタ(通称京まふ)が開催されており2つのイベントをまわせないかギリギリまでかなり悩んだ結果

京まふは諦めることに。時間的に京まふ行っちゃうとこっちのライブは1時間以上遅刻しちゃうので流石にそれは無いな、と。

ZAQさんのライブの特徴として、毎回ZAQさんが他のアーティストに提供した楽曲のセルフカバーを数曲歌うので

毎回どれを持ってくるのか、という予想を立てるのが楽しいです。

ちなみに今回の大阪は響けメドレーでした。

恐らく来年もどこかでやってくれると思っているので今から楽しみです。

 

10月

・超A&Gオールスター2016

今年もA&Gオールスターに参加してきました。このイベントだけは参加番組に関係なく

来れる限り来ようと決めているので、既に毎年恒例となっていますね。

おかげでパシフィコ横浜が一番入ったことのあるイベント会場になりました。

もう既に2017開催の告知も行われているので、もちろん来年も参加したいと思います。

あれ、意外とここで書くこと少ないな・・・

 

11月

・加隈としたい佐倉としたい大西 in中野サンプラザ

佐倉としたい大西初のイベント。まさかの中野サンプラザです。

中野サンプラザどころか中野にすら行くのが初めてでしたが何とかなるもんですね。

思っていた以上に物販列が伸びていたのが誤算でしたが、当初の目的だった物は購入できたので良かったです。

昼始まりの夕方終わりの一部制だったので終わった後に有志と飲みに行き、今年もお疲れ様会をして円満なイベント納めになったと思います。

 

12月

・セイレン先行上映(+コミックマーケット91)

先程イベント納めをしたと行ったが、あれは嘘だ。という訳で、急遽追加された

セイレン先行上映にも参加してきましたよ。そしてせっかくこの年末に上京するということで

コミックマーケット91、いわゆる冬コミにも顔を出してきました。

まさか夏コミと冬コミを制覇(どちらも一日目だけですが)する一年が来るとは思ってもいませんでしたね。

今回は企業ブースで少し買い物をした後に一般ブースを覗いて同人誌即売会のあの雰囲気を存分に味わってきました。

そしてまた夜にセイレンの先行上映があったのですが、内容はまだ放送前ということで自粛します。

取り敢えずアマガミの衝撃再来、とだけ伝えておきます。

時間的に流石に一泊しないといけない時間だったので、上映会後は先月に続き有志による

プチ忘年会をして解散しました。これが本当のイベント納めになりました。

 

 

以上、本当に長々と書いてきましたがこれが今年一年の全参加イベントの概要になります。

今年は関西圏内のイベントが多めだったと思っていましたが何だかんだと結構関東にも

顔を出していましたね。まあいつもの事か。

 

という訳で、今年一年を振り返ってきましたが、最後に毎年恒例の今年の漢字をば。

 

今年の自分の漢字は・・・

「当」

にしたいと思います。

こうやって今年参加したイベントを書き出してみると実は自分で行きたいと思って

応募したイベント全当していたんですよね。座席番号の良し悪しはありますが

それでも落選無しというのは流石に初めてだったと思います。

(まあ最初からキツイ倍率のは応募すらしていないというのもありましたが)

まあそれだけじゃなくて自動車同士の事故も年内だけで数回有ったし(相手の方が負担割合高い事故)なんで、色んな意味で当たり年だったのでしょう。

だったら宝くじも高額当選してほしかったな、なんて・・・それは贅沢か。

 

さて、更新をサボっていた分非常に長くなりましたが、

これで2016年最後の更新とさせていただきます。

まあ殆ど自分のためのメモ帳扱いになっている気がしないでもないですが

ブログってそういうもんですしね?

 

それでは、この長文をここまで読んでくださったお優しい方々。

良いお年をお過ごしください。そして来年お会いする事があればまた宜しくお願い致します。

ではでは、うくりでしたー。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
お久しぶりでーす、うくりです。
ここの管理ページ開くまで前回更新が2月だったの気付きませんでした。
そういやこのページ開くの久しぶりだな、とか思ったな。マズイマズイ。

では気を取り直して。
日本全国的にも5月頭はGWことゴールデンウィークという期間がありましたね。
もちろんというか、当然というか。そういう大型連休があると必然的にもイベントが増えてくる訳で。
毎年毎年この月は金欠というか完全な赤字月間にるのも仕方ない話ですよね(遠い目で
という訳で今月の参加したイベント事を割とテキトーな感じで書いていくことにします。

5/3 ボートレース初観戦
関東で働いている友人が帰ってきたので、朝から夜まで遊び呆けていました。
そして何故か初めてのボートレースに行くことに。知る人は知るかの「モンキーターン」で有名なアレですね。
こういう賭け事は初めてだったのですが、お小遣い程度の金額で一日過ごせられる(人に寄るか)し、
何と言っても間近で観るボートの迫力はすごかったですね。でもごめんなさい、定期的に行きたいとは
思いませんでした。まあ人には向き不向きあるからしょうがないですよね。

5/7 ご注文はうさぎですか? Rabbit House Tea Party 2016(昼夜)
いつもなら日曜開催なのですが、なぜか今年は土曜開催に。っていうか今年は土曜開催のイベント多くないです?
土曜は仕事の日が多いので発表された時は不安しかなかったですが今回は見事休みの人合致したので
心置きなく参加してきました。そして土曜日ということは次の日が休み。
だったらいつもは昼の部終わって即帰路の途に着かなければいけないところを、夜の部も参加できる
余裕がある、ということに気付いてしまったのです。そこまで大事ではなかったか。
まあそんなわけで初の同じイベントの昼夜2部回しで参加しました。
イベント内容は今回は割愛させて頂くとして。昼の部だけでかなり満足感の高いイベントだったのに、
その後さらに夜の部まで参加できるとか物凄く贅沢な気分になれましたね。
今回は昼夜でそこまでコーナーに大きく変更がなかったのは少し残念でしたが
昼の部終わった後に「まだあるんだぜ・・・」という安心感、また何処かで体験したいもんです。

5/15 fhàna ライブツアー大阪
今年もfhànaツアーに参加してきました。去年は友人が別のライブとかぶっていた為に大阪をスルーして
京都に参加しましたが、今年は普通に大阪に行きました。
段差の大きなライブハウスだったので、200番台の入場でも段差前で割と広いスペースを陣取ることが
出来ました。一応ズボンにオタク棒ことキンブレを差していたのですが客層的、というかfhànaの曲的に
出すタイミングは皆無でしたね。最近はアニソンライブといえばキンブレ、みたいなところにしか行っていなかったので逆に新鮮でした。
楽曲は基本的には2ndアルバムの曲中心でしたが、1stアルバムの曲も半分くらいは歌ってくれて、
3時間超えの大ボリュームで大大満足でした。アンコール入ってからも1時間歌ったライブ、初めてです。
またそう遠くない未来に次回のツアーをしたい、と言っていたのでその時はまた参加したいですね。

5/21 もじゃ先輩とさくら君 卒業式だよ全員集合(一、二部)
今年の春のラジ関の番編を乗り越えられなかった、もじゃ先輩とさくら君(以降:毛桜)のファイナルイベント。
2月末のレギュラー放送時、2週連続でけざらくを放送し、次回のお題が無かった時の衝撃は今でも
記憶に新しいです。
ラジ関のイベントは基本的に神戸でしてくれるので、関西民の自分としては物凄くありがたい事です。
今回も3年前と同じく六甲のKFMホールイオさんでの開催。自宅から車で片道1時間半程度の距離で
割りと気軽に行ける場所。向かっている時は何となくイベント感が少なかったですが、会場でいつもの面々
とお会いして「ああ、あやねるのイベントに来たんだ」という実感が湧いたのはここだけの話。
ラジオの公開イベントらしく、通常のこういうステージイベントに比べてリスナーからのメール等を
良く使っていた印象でしたね。
第一部のコーナーは事前アンケートを使った「モテる男とは?」ビンゴ対決、Twitterで募集していたけざらく、
卒業生の別れの言葉(という名のある意味大喜利コーナー)、トネケン改造計画からの卒業証書授与
(という名の無茶振りマグララティック)という盛りだくさんの内容でした。
改造計画と卒業証書授与以外はリスナーからのメールやアンケートを使ったコーナーだったのですが、
採用されたリスナーさんがちょっとの間毛桜を聴いていれば耳にしたことがある、いわゆる常連リスナー
さん達が多くこれぞファイナルイベント、と言っても過言では無かったのではないでしょうか。
自分もひっそりと別れの言葉で採用されたのは凄く嬉しかったです。
認知厨ではないですが、お二人に名前を呼んで頂いた時に「この人知ってる!」という反応を頂いたのは
やはり嬉しいですね。初めてラジオにメールを送った番組であり、一番採用された回数も多かったので
色々と感慨深いものがありました。
そして第二部。コーナーは少し変更があり、「モテる女とは?」ビンゴ対決、わかりますかお二人さん、
卒業生の別れの言葉、トネケン改造計画、そして卒業証書授与で毛桜終演となりました。
すでに第一部でコーナーの傾向が掴めていたので皆さん尖った内容のメールが多くて楽しかったです。
わかりますかお二人さんでは、過去の放送でどんなセリフを言ったか当てる勝負が行われたのですが、
そのコーナー内で3年前に同じ会場で行われたモジャ落下編の映像を再度観れるとは思ってもなかった
です。あの映像を以前観た事がある人は、あの会場でどれくらいの比率だったのか、私気になります。
全てのコーナーが終わった後にサプライズでトネケン誕生日をお祝い。しかしあらゆる場所で後輩から
いじられるトネケンが普通にお祝いケーキで祝われる訳がなく。
バラエティ番組でよく見る(最近あんまり観ないか・・?)パイ投げ用ケーキでお祝いされました。
そうして見た目的にも内容的にも印象がバッチリ残る、ファイナルの名に相応しいイベントが終了しました。
イベントホールを出た後、ロビーで何故かいきなり始まる番組ディレクターのサイン会&握手会、
そして物販の売り切れを全員で見守るという謎の流れが発生。見知らぬリスナーとの一体感がそこには
ありました。今思うと何だったんだアレ・・・

5/22 Maaya Party!5 in大阪(第一部)
15日のfhànaライブ前、時間つぶしにアニメイトに行った時のことです。ふと予約券コーナーを眺めていると
内田真礼4thシングルリリースイベントの申込期間中ということに気付いてしまったのです。
申込期間は16日いっぱい。申込用紙もまだ残っているようだったし、まだシングルも買っていなかったので
これはワンチャンあるのでは、と思いその場で購入からの即応募。枚数積む余裕はなかったので
当たればラッキーとでも思っていたのですが無事当選したので、喜んで参加してきました。
まれいたそのライブといえば1stアルバムについてきた応募券でのライブが今年開催されたのは記憶に新しい。
かなり行きたかったですが色々とした都合があり応募も見送っていたので、リリイベでミニライブとはいえ
初のまれいたそのライブに参加できたのは凄く嬉しいです。
今回の会場は自分も初めて行く場所だったのですが、広さの割にしっかりと段差をつくっていて恐らく
最後列の人でも何の不満もなくライブを堪能できたのではないかな。
どうやら今はチケ運が上昇しているらしく、今回もセンター4列目という好位置を確保できたので
あらゆる面でライブを堪能できましたね・・・
歌った曲は4thシングルの曲2曲と、当選メール内に添付されていたアンケートで選ばれた楽曲1曲の
計3曲とやはり少し物足りない物はありましたが、アンケート楽曲が自分も選んでいた曲が選ばれたので
タイトルを聴いた時に「きたー!!」と叫んでいました。
やはり今度はしっかりとしたライブに参加したいな、と次回以降への抱負を胸に抱いて帰宅して今に至ります。


以上、適当に(と言いながら割りとしっかりと)5月のイベント事をまとめてみました。
連休があけてからは毎週末にあるイベントやライブを糧に仕事を頑張ってきましたが、
今のところ次回参加予定のイベントが少し先なので少し燃え尽きた感が有ることも否めないですね。
終わってみれば今月は殆どが関西圏内で行われたイベントだったので昨年末のイベントラッシュよりも
数は多いけれど出費は少ないというお財布的には少しやさしいイベント月間だった気がします。
今後どういったイベントに参加するかは未だ未定なので、何月に何処に行く事になるのか。
恐くもあり楽しみでもあります。まあ無理してまでイベントに参加する主義ではないので、
何処かでお会いすることがあればまたよろしくお願いします。

といったところで今回はここまでということで。
次回参加確定しているイベントは6月のきららフェス。あれ、思ってたより遠くないぞ・・・?
ま、まあいいや。そんな感じなのでまた気が向いたらその時の感想でも書きたいと思います。
それではまたいずれ。うくりさんでした。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
早いものでもう2月が終わろうとしております。うくりです。
今回は近況報告やら何やらをオムニバス形式で書いていこうかなと。
まあ色々とあったけどタイミング逃したからまとめて書いちゃおうとかそういう訳ではないですよ(視線そらしつつ)


●取り敢えず冬アニメのおはなし

何だかんだで全然話題にあげてなかったので。
これだけでも普段以上の長さになっちゃいそうなので、今回は自分的ベスト3作品だけで。(順不同)

・ 灰と幻想のグリムガル

キャラデザが結構好きというのもありますが、普通の作品なら数十ページで済ますところを
単行本1巻くらいじっくりと描いている(あくまでも個人の感想であり、本当のところは知りません)
ところが割りと好感色を持っていたりします。知人的には、全然話進まなくてつまんない、とか
言っていましたがこの作品的にはこののんびりとした空気感が合っている気がします。
あと割りとあっさりとメイン級のキャラが死んじゃうのも嫌いじゃなかったり。
だからといって毎回どんどんとリタイアされると萎えるんで、その辺りのバランスもいい感じです。
wikiでネタバレを貰わなければもっと素直に楽しめたのかなぁ。まあ自業自得ですけどね。
まあ一言で言えばユメ可愛いで良いんじゃないかな(投げっぱなし

・ 紅殻のパンドラ

実は攻殻機動隊と同じ世界観(こちらの方が時系列的には前のお話)だったりするこの作品。
とは言えストーリー的には正反対といってもいい位のまったり作品。
この前何人かにこの作品の話を降ったところ、ほぼ全員が「え、これもう切っちゃった」
という返事が帰ってきました。えぇ・・・個人的に凄く好きなんですよ、これ。
「まだ見てるんですか凄いですね」どころじゃなくてむしろ毎週楽しんで見てますが何か。
初回を観た時から至る所に感じる90年代アニメの香りがやっぱり今の子達には合わないのかしら・・・
そんなに歳離れてない筈なんだけどなぁ。と地味にダメージを負う出来事があったりしましたが、私は元気です。

・ ハルチカ~ハルタとチカは青春する~

ユーフォに続いての吹奏楽アニメですね! これで吹奏楽ブームが来ちゃうのかな!?
まあこの作品においては正直おまけ程度の吹奏楽成分な気がしますが・・・
推理モノ、というよりも氷菓の吹奏楽版っていう方が分かる人には分かるんじゃないかな。
氷菓と違うのは、毎回謎を解いて行く度に吹奏楽部員が増えていくところかなー。
あと主人公とヒロインが吹奏楽部顧問との三角関係という、凄い設定を持っていたり。
でもなんといってもチカちゃん可愛いですよね! 正直それが楽しみで毎週見てると言っても
過言ではないかもしれない。というかなまにくATKさんのキャラデザが凄く好きなんですが。
原作とはキャラデザが違うのが少し残念か。ん、この辺もやっぱり氷菓かな?

って感じですね。いつもは割りと好きな作品と周りの評価が近いことが多いんですが、
今期は見事に周りの評価が微妙な作品ばかりになった気がします。
来期も色々と気になる作品多いので、今から楽しみですなー。


● ナゴヤアニソンフェスinナガシマスパードーム

今年初めてナゴヤアニソンフェスに行ってまいりました。ナゴヤアニソンフェスというタイトルなのに
三重県で開催という良くわからない事になってましたが、正直三重県のが家から近いのでありがたいです。
このライブの先行申込が他のイベント関係とは違い、早い者順という情報力がモノを言うイベントですね。
自分がこのイベントの事を知った時は、先行申込締め切りの一週間前だったので結構後ろの方の列に
配置されましたね。時間とともに出演アーティストが徐々に発表されていくので、
お目当てのアーティストの発表が最後の方だと割りと悲惨な事になってしまうのが玉に瑕。
逆に第一弾とかだと結構な前列に配置されるんじゃないかなー。
今回の出演アーティストで気になったのが、やっぱり水瀬いのりさんですよね。
昨年末にいきなりのアーティストデビュー。それを引っさげてのアニソンフェスに初参加とか
行かない訳にはいきませんでしたね。ここでチノソロバージョンのときめきポポロンが聴けたので
大満足です。他にも、RAYさんやKOYOKOさん、fripSideなどなど熱くなる布陣で超楽しかったです。
この夏にナゴヤアニソンサマーフェスが開催されるらしいので、気になる方は是非。
次は名古屋城で開催されるらしいですよ。日にち的にほぼ不参加確定なのが残念ですが
行ける日程で開催されるならまた行ってみたいですね。

● 音泉冬の公録祭り

今年2回めの遠征イベント。
公録祭りと言ってるけど、殆ど最終回を迎えた作品ばかりで録音無しのステージイベントなのでは、
と危惧していましたが、どうやら後日配信はされるようで安心しました。
物販に来た人にはご存知でしょうが、入場チケット、もしくは物販購入時に頂ける整理券一枚で
キャストサインが当たる(かもしれない)ハズレ無しガラガラ(通称:無料ガチャ)が開催されており、
自分は最初の物販とチケットで2回、少し時間が経って物販列が解消された時に再度物販で整理券をもらっての
計3回ガチャを回しました。まあ見事に全て残念賞(ラジオCD一枚)でしたね。あのよく商店街などでみかける
グルグル回すタイプのガラガラだったのですが、今までアレでハズレ(もしくは残念賞)以外を引いた事
ないんですよね。しかもこの日は目の前の人が大当たりを出していたので、正直言ってハズレ以外を
引ける気が全くしませんでしたが。せめてもうちょっと間を起きたかったぜ・・・
あ、イベント内容は今後配信される各番組のラジオを聴いてご確認ください。
現場に居た感想としては、ラジオ収録の雰囲気ってあんな感じなのかな、とおおまかに思っただけなので。


2月の感想としてはこんな感じですかねー。
1月2月とイベント遠征していますが、これ以降は5月のごちうさまで遠征どころかイベント参加予定も
ありません。まあまったりとした上半期になりそうですね。
ひとまず、今週末は奈良県まで遠出をしてキンプリからのガルパン4DXという心身共にクッタクタに
なりそうな映画鑑賞をしてきたいとおもいます。
奈良県にすら4DXあるのに和歌山県には1つも上映ないのは何故なのか・・・
キンプリに至っては上映館すら1つもない体たらく。まあそっちは薄々感じていたので構わないですけど。
久しぶりのプリズムライブ楽しんできますよー!
それでは今回はこの辺で。次回更新日、内容ともに未定のままですが
取り敢えずひと月1回の更新ペースは守りたい、うくりさんでした。



AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。