あなたの距離感合っていますか?

テーマ:
みなさん
感謝しています
ついてる ただおです。

今日は距離感の話をしますね

車の運転に例えて話をすると判りやすいので車で話をしますね。車

事故を起こしやすい人そうでない人の運転で一番に違うところ、それは車間距離の違いです。

私は高速道路を走る祭にはわかりやすく速度と同じだけ距離を離して走ります。80キロ80メートル100キロ100メートルと言う具合です。

この距離は前の車が急に止まっても衝突しない距離です。

それでもたまに急に前方に割り込んで入って来る人がいます(驚き)

その時は気にしないでまた車間距離をとるようにしています。

ですが中にはこんな人もたまにいます。

急に自分の前に入られた事に頭にきて、相手に危ないと言う事を判らしてあげようと今度は自分が同じように相手の前に急に割り込む

(恥ずかしい話ですが免許取り立ての頃の私がそうでした)

これって大変危険なことです。


何故か?自分の車の前に割り込むような人ですから、自分が割り込んだ事は棚にあげて急ブレーキをかけてくることがあるからです。

危険危険

と言うことが良くわかりますよね(笑)

しかし車だと判ることが人だと急にわからなくなる事があります。とくにご夫婦、兄弟や親子関係では

お金持ち運転があるように、お金を持てるお金持ち人間関係もあります。

人と争わないで自分の機嫌は自分でとるそして地獄言葉を発する人とは距離を置く、それが身内でも親友でも全ての人に当てはまります。

あなたの距離感合っていますか?




今日のにゃんこ

私がトイレに入るとその後を追いかけてきた小麦ですが、その後ろには何とアズキの姿が
(家政婦は見た)
この後に恐ろしい事が・・・




そうです。ジキルとハイド状態に変身してしまったのです。
ですが安心してください。
最後にはいつも一番良く仔猫面倒を見るのはアズキなんですからね
今後は猫の距離も徐々に近づくと思います。
ですが、急に縮めることはダメですね。
人も猫にも距離感はありますから




次回はこむぎにお母さん役が誕生
はたしてどの猫でしょうか?



生成発展塾
塾生さんの嬉しい声
プチっと押してね

遠藤隊の素敵な仲間
プチっと押してね
AD

リブログ(1)

リブログ一覧を見る