自信と過信

テーマ:

みなさん
感謝しています。
ついてる ただおです。

先日夢の中に中学時代のサッカー部の顧問であり、私の恩師でもある北原先生が出てきました。

『遠藤 自信を持つことは大切良いことだけど自信が過信に変わるなよ』

そう言って先生は夢の中から出ていきました。そして夢から目覚めた後も私は夢の事が気になり、何を伝える為の夢なのか?と考えました。

当時、先生から自信が過信に変わるなよと言われた事は覚えていますが、意味が全く理解出来ないでいましたが、今はそのことは良くわかります。

自分で言うのもおかしなことですが、当時の私はスポーツ万能でサッカー、野球、バスケットその他全ての球技から陸上、水泳等々のスポーツを見事にこなしていました。そんな私に自惚れるなよ、油断をするなよと言う事を先生は伝えたかったのですね。

自信とは自分を信じると書きますが、自分を信じられるからこそ前に進める行動ができます。

ですが自信が過信(感謝を忘れる)に変わると周りの人から嫌われてしまいます。

人から嫌われて成功はありえません。人生は仲間がいるから楽しく歩けるのです。

これからも感謝の気持ちを忘れることなく仲間を大切にして歩んで行きます。

最後まで読んで下さいまして心より感謝いたします。


今日のにゃんこ

今日はアポロに日です
1969年7月20日にアポロ11号が月面に着陸し人類が初めて月に立った記念日です。


そして
私の足を枕にして安心して眠るあずきちゃん。


はなゑちゃんの講演会


恵美子社長の講演会

生成発展塾
塾生さんの嬉しい声


遠藤隊の素敵な仲間


AD