今日は24節気の雨水。

降る「雪」が「雨」に変わる頃、と暦の上では言われますが、まだまだ今年は寒く雪の多い季節ですね。

 

今年はとても流行してしまっているインフルエンザ。

我が家にも押しよせて、家族が罹患しました。 

今年のは特に強力ですね~。

熱もとても高かったけれど、熱が下がっても、まだまだ辛そうです。

 

 

そんな日々を過ごす中、今日、お買い物の時に見つけた道端で咲いてたかわいいお花。

 

八重咲きの水仙です。

ゆのぴぃ撮影

 

水仙はご存知のように「ナルシスト」「自己愛」など、全般としてちょっとマイナスイメージの花言葉が有名ですが、実はすてきな花言葉も持っています。

 

 

白色の水仙

「神秘」「希望」

 

黄色の水仙

「私のもとへ帰ってきて」「愛に応えて」

 

ラッパ水仙

「尊敬」「心遣い」

 

 

 

特に欧米では水仙は「希望」の象徴であり、がん患者をサポートする団体の多くで、春の訪れと共に咲くこの水仙が「希望」のシンボルとして募金活動のキャンペーンに用いられているというお話を聞いたことがあります。

 

「スイセン」という名は、中国での呼び名「水仙」を音読みしたものだそうです。

「仙人は、天にあるを天仙、地にあるを地仙、水にあるを水仙」という中国の古典に由来し、特に水辺で凛とした立ち姿で咲く花を仙人にたとえたのかもしれません。

 

 

お花のメモ

水仙

科名:ヒガンバナ科 スイセン属

別名:雪中花、雅客

水仙は特に鱗茎に毒が含まれていることが多いそうです。ご注意ください。

 

 

 

希望 with 東方神起

僕がもっとできること 君をもっと愛せる

笑っていて僕の腕の中 you belong to me

希望の日も不安な日も そばにいて守るから

always大切な 約束 抱きしめてる

~約束~

from J2集 Five in the Black

ユノの声で始まるのLOVEこの曲キラキラ3

 

 

 

 

オリンピックも、はや後半戦。

日々、心が動かされる熱戦続きですね。

どうか、この平和の祭典が、「希望」の灯火を世界中の人々の心に灯し続けてくれますように。

 

 

 

AD