悪天候のため、A3までに縮小されてしまった今回のUTMF。

自然には逆らえないし、山もトレランもなくなるもんじゃないので、自分としてはスッパリ気持ちを切り替えられたけど、

この日のために入念に準備をしていただいた大会関係者の方々、ボランティアの方々の気持ちを思うと胸が痛くなります。。

次はお互い笑顔になれるといいですね。


では完走記です。

スタートライン整列後に発表されたA3打ち切り。

鏑木さんからの説明に皆さん理解を示し、拍手で応えるシーンもあったけど、、、

さすがにみんなテンションはだだ下がり。。

こんな重い雰囲気のスタートは初めてだったなぁ。。




全ての地区を回れないのは本当に残念。




とりあえずA3までの計画タイムの8時間30分以内のゴールが目標。

末広がりなスタート位置からスタートゲートを通過すると、しばらくは狭い歩行帯。

なかなか前に進めず、まるで自分が砂時計の中にいる感じ。。




2、3kmぐらい?進んで、やっと自由に走れるようになってペースアップ!!






も束の間、、、


ストッ~~プ!!




車道横断のための交通規制。

渡ってもその先の上りトレイルが渋滞してるので、なかなか渡らせてもらえず。。


8分ほど待って、やっと車道を横断。

したけど再び立ち止まり。




トータル20分ほど、ほぼ立ち止まり状態。

その後、平坦で進み、上りで渋滞の繰り返し。




3度目のUTMFで初めて反時計回りのコースを経験したけど、こんなに渋滞するんだねぇ。。

30分はロスしただろうな。。

やっと自分のペースで進めるようになった頃、パッと視界が開けて、




富士山見れたぜ!!




足和田山でも。




UTMFを走ってる実感が持ててよかった~。

その後しばらくは快適トレイルを快適ペース。




多少の泥んこは気にしない!




W1(鳴沢)へ2時間6分で到着。(目標-4分)

W1を出るとしばらくロード。

アルトラオリンパスのおかげか、自分の思う以上にすいすい走れて、どんどん抜かす。




トレイルに入ってもほとんど平坦。
ぐいぐい進んで、自分の中ではあっという間にA1(精進湖)到着。

区間タイムは 44分。(目標-16分)




おもてなし食は、すい豚。
豚汁の中に団子が3つ。体中に染みた~。




ここからはナイトトレイル。

九十九折りのトレイルを上ってパノラマ台へ。

夏場のトレーニングでは20kmを過ぎたらへろへろだったけど今日は違う。

前方のランナーに遅れをとらずについていけていい感じ。

実は夏トレーニングでの体の重さに危機感を感じ、9月からダイエットを始めて1.5kg減量。

ハイドレ1パック分、軽くなったのが大きいかも。(笑)

ただこの間はつるっつるの下り急斜面も多く、雨も本降りになってきて、気持ちも脚も疲れが出始めた区間。

A2(本栖湖)到着。(目標-4分)
みんな泥だらけ~。




おもてなし食は、ゆば丼。
つるっとのどを通って食べやすかった。
おかわりしたかったなぁ。。




エイドを出るときに、ゴールがA3からさらに短縮され道の駅朝霧高原に、トータル45kmほどになったことを知る。

送迎バスのアクセスのし易さのためだって。
これは逆にありがたい措置。


コースはしばらく湖畔のロード、どしゃ降りラン。

でも残り13kmほどなので、できる限りの力を出してペースアップ!

途中の林道もペースを落とさず。
どんどん抜けて気持ちいい!

40km近く走っても、自分の思う以上に走れてることにビックリ。

これは100マイル走ってみたかったなぁ。。

道の駅まであと2kmの看板見てラストスパート!

したら、脇道に入って、林道になって、
超泥んこ・巨大水たまりトレイルへ。。

全然ゴールの気配なし。。。




スネまである水たまりが何度も何度も。

開き直って、何事もないかのようにどんどん真ん中を進む。


やっと、、、

ロードになって声援も多くなってゴールが間近に。

最後はダッシュでゴール!!
タイムは6時間59分。

ゴール後は冷たくて寒くて震えながらも、富士宮焼きそばを2ついただき。
温かいスープもありがたかったなぁ。




雨の中のゴールはこんな雰囲気。




僕はゴールできたけど、大会関係者の方々、ボランティアの方々のレースはまだまだ続く。。

頭が下がる思いだし、無事ゴールさせていただいて本当に感謝の気持ちでいっぱいでした。


今回のUTMF。

距離が短くなって普通のトレイルレースになっちゃったけど、、、

渋滞にハマっちゃったこともあって順位は大したことないと思うけど、、、


それでも自分の思う以上に体が動いてくれたことに手応えを感じられたレースでした。

この感触を無駄にしないようトレーニングを続けていくぞ!!
ダイエットもね。


【今日の結果】
 距離 45km
 時間 6時間59分

AD
完走しました~!

6時間59分。

このタイムがどの程度なのか、今の所さっぱり分からん。(笑)


スタート時の発表から、さらに短縮され45kmになっちゃったけど。。

日が沈んでからは、ほとんど雨。
トレイルはつるつる、林道は巨大水たまり。

トレイルの痛みに心も痛んで、、

A3(正確には道の駅朝霧高原)で打ち切りは正しい選択だったと思います。


中止じゃなかったとしても、、

体は何とかなったかもしれないけど、こころが折れてどこかでリタイアしたかも。

雨のナイトトレランはやっぱりつらかったから。。

残り数kmの林道は開き直って、泥んこ遊びを楽しめたけど。(笑)

次は早く戻って、泥のように眠りたいっす。。
AD
時間をもてあまして、河口湖をぷらぷらして、、、


やっとスタートラインに立ったその時、、、



鏑木さんから重大な発表が。




A3(麓)で打ち切りとなりました!

天候、トレイル状態、その他もろもろ、、、


まぁ、仕方ないですな。。

それでも50km弱。
しっかり楽しんできまっす!


それにしても、、、

富士登山競走も五合目打ち切り。
来年のUTMBエントリー資格もほぼ無理?

それだけは残念。。

AD
無事、装備チェックと受付完了!
レース準備もOK!

体調もぼちぼち。

心配なのはスタートから夕方までの天気だけ、、、


と思っていたら、雨の影響でスタートは2時間延期。

全ての関門時刻・レース終了時刻も2時間延期。

しかもA3到着するまでに大雨警報が解除されなければ、中断or中止だって。


ここまで来たらもう、なるようにしかならん。

これから起きること全てを受け入れて楽しんできまっす!!!






目標タイムは35時間以内だけど、、、

無理でもとにかく完走!!!







今日はUTMFに向け先週ゲットしたアルトラ オリンパスの慣らしのためにトレランへ。

コースは海上の森~猿投山。

海上の森センターから平坦なトレイルを走り始めるとガバガバ。。

とりあえず慣れるために普段履きとして履いてはいたけど、全体的なシューレースの結びが甘かった。。

しっかり結び直して軽い上りを上っていくと、

かかとが脱げそうになって全然ダメ。。

厚底のせい???
なのか、最初からかかとは浅いなぁ、、
って感じだったけど、こうなるとは。

自分の慣れたホールド感よりももう少ししっかり結んだら、やっと脚とシューズの一体感が出てきた。

そうなるとすいすい進む感じで、物見山到着。




4週連続で同じ景色の写真。。
とりあえず、ホントに上ってる証拠として(笑)

山頂からの下りでは、つま先のつまり感を感じてしまったので、足首近くをさらに締めてつまり解消。

やっと違和感がなくなってきた。

けど、こんなに調整に時間のかかったシューズは初めてだなぁ。。

その後は特に問題なし。
やっと快適トレラン。




今日は猿投山山頂へは行かず、ヤマザクラコースの激下りへ。




しっかり締めたおかげで急斜面も問題なし。

クッション性がよく、思ったよりグリップ性もいいので、地面からの衝撃が少なくどんどん脚を出していける感じ。

調子に乗りすぎてペースを上げ過ぎないようにしないと。

帰りの林道はすいすいすい。
かなり疲労は軽減できそうな感じ。

UTMFでも助けてもらえるかなぁ???


ついでに昨日買ったゲイターもチェック。

シューズのソールがぺったんこなので、固定用のヒモが通せないのを買った後に気付いたんだけど、、、(笑)


シューズのかかとにあるマジックテープでうまく固定できて、こちらも問題なし。




UTMFに向けて、装備面はめどが立って少し安心。

後の心配は疲労抜き!


【今日の結果】
 距離 14.5km
 時間 2時間10分