1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2005-08-12 16:54:12

小倉記念 2005.8.14

テーマ:G3

【小倉記念】


≪3着以内に入った馬の過去のデータ≫
  
1)前走が芝のレースであること(2頭が当てはまらない)
2)前走が1800mー2200mであること(2頭が当てはまらない)

3)前走が1000万下場合、芝2000mで勝っている(100%)
4) 前走が1600万下の場合、2着以内であること(100%)
5) 前走が北九州記念の場合3着以内か3番人気以内である(1頭が当てはまらない)
6)前走がG1以外の場合、6着以内か4番人気以内である(100%)

4)ハンデは52kg-58kgであること(100%)


 このレースのポイントは、58.5kgのメイショウカイドウをどう考えるか。

統計的には58.5kgのハンデはこの5年間で・・・

58kgではアンブラスモアが2着ロサードが5着と、2頭のみ。

特にロサードは翌年57kgで優勝していますから、ハンデ58kg以上は苦戦必死。

430kgのロサードと510kgのメイショウカイドウを比べるのは困難。

ここは▲位の位置づけで評価に。
 またこのレース傾向は56kg以上の実力馬が必ず2着以内に1頭はくる。

今回はメイショウカイドウ+○の2頭だけになりますので
この3頭の中から連軸を選べば馬券的中の最短距離に立つことになります。
 

サンライズシャークは、障害帰りですが実績のある小倉と

軽ハンデにより昔の爆発的な末脚を蘇ることを期待。




AD
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)
2005-08-05 18:30:11

函館2歳S 2005.8.7

テーマ:G3

傾向と対策

  人気馬堅実だが、4、5番人気は連対なし
  過去十年、1番人気は2着5回。頭は2、3番人気
  関東馬不振。人気で連対なし
  初勝利直後の牝馬がよく穴をあける



AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2005-07-31 15:02:23

2005.7.31 関屋記念

テーマ:【予想 大公開】

遊びでかってみてください。


新潟11 関屋記念

1,4,10,11,13,17,18 三連複BOX


AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2005-07-29 16:55:36

注目馬

テーマ:注目馬
末生かすイマージュ~新潟日曜新馬
 00、01年のブリーダーズCクラシックを連覇したティズナウの産駒マックスイマージュ(牝=鈴木伸)が日曜新潟5Rでデビューする。27日の追い切りでも軽快なフットワークでWコースを駆け抜け、仕上がりは万全。「それほど速い時計は出していないが息は十分にできている。タメていって、しまいを生かすタイプとみている。芝もOK」と鈴木伸師の期待は大きい。

 ≪畠山吉軍団万全≫畠山吉厩舎からはエプソムフクムスメ(牝、父ジェニュイン)が土曜新潟5Rマイネエムロード(牝、父バチアー)が日曜新潟5Rに出走予定。フクムスメは27日のWコースでの併せ馬で大外から豪快に先着。一気に注目される存在となった。「かなり(後方から)追いかけたのにね。順調に仕上がった」と畠山吉師。エムロードはゲート試験もすぐ合格して態勢万全。「ここまですべてがスムーズだった」と師も認める優等生だ。ともに勝浦が手綱を取る。
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005-07-29 16:51:09

関屋記念

テーマ:G3

津村 タウンで関屋記念奪取狙う

 夏場に飛躍を期す若手騎手を狙え!関屋記念にミッドタウンで挑むのがデビュー2年目の津村明秀(19=鈴木伸)。先週、函館記念のエリモハリアーで重賞初Vを達成した北村浩平に続く期待が膨らむ。

 デビュー2年目を迎えた津村明秀が関屋記念でミッドタウンに騎乗、重賞初制覇を狙う。昨年に続き北海道シリーズに参戦中の津村は、ミッドタウンのために今週限定で美浦トレセンに戻ってきた。27日の追い切りにも騎乗。「普段はキャンターがまともにできないほどイレ込むのに、今週はびっくりするほど落ち着いていた。いい意味でのズブさが出てきた」と同馬の精神面の成長を強調する。

 「ウチの馬はいつでも乗れる。顔を売って来い」と師匠の鈴木伸師に送り出してもらった函館では、先週までに8勝の大活躍。デビュー年は8勝止まりも、2年目の今年はすでに22勝と一気に白星を伸ばしている。「いい馬に乗せてもらっているおかげ。(函館の)タイトな小回りコースでフェアな競馬をするように心掛けている。東西のトップクラスの騎手が集まっていてレースも厳しい。少しでも技術を盗みたい」。向上心あふれるその表情が、今の充実度を物語っている。鈴木伸師も「時計の感覚が優れている。追い切りも指示した通りのタイムで乗ってくる。ミッドタウンも津村がうまく稽古をつけているからね」と愛弟子の成長を高く評価している。

 「自厩舎の馬で重賞に臨めるのはうれしい。気合が入ります」と話す津村。同じミッドタウンで初めて重賞に挑んだダービー卿CTでは11着に敗れている。チャンスを与えてくれた師匠に恩返しをする意味でも、ここは全力投球の一戦だ。

 ▼津村 明秀(つむら あきひで)1986年(昭61)1月5日、千葉県生まれの19歳。04年3月にデビュー。同21日の中京5Rマグマヴィーナスで初勝利。通算成績は543戦30勝(24日現在)。同期に藤岡、丹内、吉田隼ら。1メートル66、46キロ。血液型O。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005-07-29 16:46:44

関屋記念

テーマ:G3

ガード順調、63秒0好時計/関屋記念


 関屋記念に出走するケイアイガード(牡4、栗東・古川)が28日、栗東Cウッドで5ハロン63秒0-11秒8の好タイムをたたき出し復調をアピールした。前走の米子Sは熱発明けの影響で1番人気の期待を裏切っが、今回は順調に調整されている。1年ぶりの重賞Vを狙い、秋のG1戦線への視界を広げる。

 ケイアイガードがCウッドでの追い切りで5ハロン63秒0-11秒8の猛時計を出した。抜群の気合乗りで、直線で強めに追われると、迫力満点のフットワークで一気に駆け抜けた。調教をつけた担当の高田助手も「ちょっと速すぎましたね」と抑え切れないほどの手応えに苦笑い。前走からの巻き返しへ、ケイアイガードが元気な姿を披露した。

 昨年10月の菊花賞以来(16着)、6カ月半ぶりの都大路Sで上がり33秒3の強烈な脚を見せつけた。ブランクを全く感じさせない末脚で勝利をもぎ取った。続く米子Sは1番人気に支持されたが、持ち味を発揮することなく6着に敗れた。やや重と発表された馬場だったが、激しく降る雨でかなりの道悪。その影響をモロに受けてしまった。


 だが、高田助手はもう1つの敗因を挙げた。「この前はひどい熱発をして、かなり休ませていたから、影響があったと思う」。都大路S快勝後、39・5度(平熱は38度前後)を超える高熱が1週間以上続いていた。2週間も安静にせざるを得ない状態だった。米子S直前の追い切りで好時計を出して、立ち直ったかのように思われたが、後遺症は残っていた。その点、今回はアクシデントもなくレースに臨む。


 昨年のラジオたんぱ賞を勝利。秋の神戸新聞杯でもダービー馬のキングカメハメハに0・2秒差で、

ハーツクライに先着する2着だった。強豪と互角に戦ってきた底力は、今回のメンバーの中でも上位に位置する。「良馬場なら面白いよ」と古川師は逆襲への自信をのぞかせた。高田助手は「ここでいい競馬をしてくれれば、その後が楽しみになる」と話した。2個目の重賞Vをつかんで、出世の階段を駆け上る。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005-07-29 01:36:10

関屋記念

テーマ:G3

夏男ウインラディウス連勝だ

 「関屋記念・G3」(31日・新潟)強さとモロさが同居するウインラディウス。リズム良く走らせた時の切れ味は天下一品。

その半面、アッサリと人気を裏切ることもしばしばだ

 「折り合い次第。イコール、ラディウス自身の体調なんだよ。体が楽に動く時はケイコでも変に反抗しないしね」

と古賀慎技術調教師は証言する。強さを見せたNSTオープン。自慢の切れ味を見せつけ、

新潟内回りの直線だけで10頭をゴボウ抜きしてみせた。

 直線に強さを集約した負担のかかる競馬から中1週。反動はないのか。「レース当日の新潟は暑かったし、

一生懸命走らせたから心配したんだ。それが“なんで、そんなに元気なの?”ってぐらい」。火曜朝は美浦坂路を2本。

気分良さそうに登坂した姿が古賀慎師の言葉がウソでないことを物語っていた。

 仕掛けどころが難しく、乗り手の判断、腕も問われる新潟外回り。リニューアル01年以降、

日本一の直線659メートルを持つ外回りコースで最も勝利を挙げているのが田中勝(30勝)だ。

先週は自身初の土日8勝の固め撃ち。「暑い時季は好きなんだ」勢いに乗れば手がつけられない夏男が、ラディウスを連勝に導く。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005-07-29 01:34:56

関屋記念

テーマ:G3

ラディウス余裕の併入~関屋記念

前走のNSTオープンを快勝して意気上がるウインラディウスはピサノパテック(3歳500万)、

マチカネカガフリ(4歳500万)をパートナーにしての併せ馬。直線ラスト1Fで最内に潜り込むと余裕の手応えで併入した。

古賀慎技術調教師は「夏場に弱い馬で前走の反動など疲れを心配したが、きょうの動きなら大丈夫。条件はいいし、いい結果を出してほしい」と期待していた。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005-07-29 01:31:28

関屋記念

テーマ:G3

ワインダー復活だ79秒3/関屋記念

 栗東では実力馬のサイドワインダー(牡7、栗東・北橋)が好時計をマークし完全復活近しを印象付けた。
 重賞2勝の実力馬サイドワインダーがCウッドコースで6ハロン79秒3、ラスト12秒0の好時計をマークした。

改修工事のためDウッドが閉鎖された27日、調教はCウッドに集中した。「(コースの)外の方はだいぶ荒れてきていたからね」。

中山助手は馬場状態のいい、ちょうど真ん中あたりを選んで気分良く走らせる。単走で追われ、直線で仕掛けられるとグーンと加速。

最後までしっかりした末脚でゴールした。「速いけど、五分どころを通ってのものだしね。外を回っていたら、

83秒くらいの感覚かな。新潟の直線は長いから、最後はいっぱいに追った。変動の少ない馬だし変わりなくきている」と同助手は話した。

 04年4月のマイラーズC(4着)後、ツメに空洞ができる蟻洞(ぎどう)のため、1年2カ月の休養を余儀なくされた。

それまでG3を2勝、強敵相手に好走しG1タイトルが見えた矢先の不運だった。今年6月の安田記念(9着)でようやく復帰。

米子S7着、そして前走北九州記念は後方から上がり34秒1の末脚で3着に突っ込んできた。

久々に本来の持ち味を発揮した。一戦ごとに着順を上げ、完全復調は近い。

 同馬を管理する北橋厩舎は、通算500勝まであと2勝と迫っている。重賞がメモリアルレースになるかもしれない。

「前走は小回りの小倉で厳しいレースだったが直線の長い新潟は魅力。慌てなくても間に合うからね。馬体重も前走と同じくらいだろう」と中山助手。鮮やかな末脚で、記念日に花を添える可能性は十分にある。


いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005-07-29 01:28:28

関屋記念

テーマ:G3

メジャー復権だ! 万全11秒9/関屋記念

 新潟メーンの関屋記念(G3、芝1600メートル=31日)の追い切りが27日行われ、

牡馬クラシックホースとして初の参戦となるダイワメジャー(牡4、上原)が、万全の仕上がりを見せた。

秋のG1戦線に向けて、何としても結果を出したいレース。皐月賞馬の地力に注目だ。

 あん上のアクションはムチを左から右に持ち替えただけ。直線に向いたメジャーは、それだけで敏感に反応した。

先行したダイワフェロー(古馬500万)の内から、力強い蹴り脚が雨で渋ったウッドチップを蹴り上げる。

一気に加速する瞬発力型ではないが、ジワジワとパートナーを置き去りにしていった。

どこまでも伸びていきそうなゴール前の迫力はさすがG1馬。楽々と3馬身先着でフィニッシュした。

タイムは5ハロン64秒2、上がり35秒5-11秒9。「ムチを持ち替えて反応を確かめた程度だけど、

いい動きでしたね。ステッキを入れる必要がなかった。いつもより落ち着いていたし、動きに余裕があった」。

またがった飯田助手は満足そうに話した。

 新パートナーの横山典騎手が乗った1週前追い切りの5ハロン61秒1ほど派手な時計ではない。

だが、締まった馬体、追ってからのスピード感などが、今週に入ってからの上昇カーブを証明している。

「先週しっかりやっているので、今日はしまい重点で。先週はちょっと反応が良くなかったけど、変わってきた」と上原師。

秋を占う大事な一戦に向けて仕上げは万全だ。初の前日輸送、台風が過ぎ去った後の猛暑など未知の面もあるが、今の充実度なら乗り切れる。

 クラシックホースの関屋記念出走は実に75年ナスノチグサ(3着=73年オークス馬)以来、30年ぶり4頭目。

牡馬では初めてのケースになる。一流馬は休養に当てることが多い夏場のG3をあえて使うのは、

秋に再び頂点を目指して戦う手応えを得たいから。昨秋は2番人気のオールカマーで9着、

天皇賞(秋)では最下位17着の屈辱も味わった。その後、ノドの手術で立ち直って得た勲章を、

ダービー卿CTだけで終わらせる気はない。秋の路線は流動的だが、いずれにせよメジャーにとってはこの一戦が大事なステップになる。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。