どんぶらこのぶろぐ

子ども達の笑顔がみたくて、
いろんなことやってます(*^^)v


テーマ:


8 月17日、18日、佐世保にて、

大地といのちの会

http://daititoinotinokai.web.fc2.com/


facebook「菌ちゃん野菜応援団」


菌ちゃん野菜指導者研修会に参加してきました音譜



どんぶらこのぶろぐ
撮影:比良松道一



8月17日


《現地実習》


【土の腐敗と発酵、

野菜の健康と害虫、モグラの関係】


排水に気をつけていたものの、

想像以上の大雨の影響で、

土(溝の草)が腐敗方向に向かい、

アブラムシが発生ガーン


腐敗すると、ミミズが増え、モグラも出てくる。



どんぶらこのぶろぐ

4/7生ごみリサイクルした畑


どんぶらこのぶろぐ

ここには、ミニトマトも植えたが、

大雨冠水に弱い為、育っていないしょぼん




こちらの畑にも、大雨により、

ピーマンに、アブラムシの被害が。

どんぶらこのぶろぐ



どんぶらこのぶろぐ

▲カメムシとクモ




排水の良い、こちらの畑のピーマンには、

アブラムシは、ほとんどいません。

  ダウン
どんぶらこのぶろぐ


どんぶらこのぶろぐ

どんぶらこのぶろぐ







【栽培管理】いろいろな方法があります。


クローバーピーマン枝整理


葉が重なり合うようなら、

内側に向いている枝を切る



クローバーナス枝整理と摘心 


どんぶらこのぶろぐ

4本を主枝とし、光が奥まで入りやすいように、

枝を整理。


花のついているものは、一葉残す。



クローバー空芯菜(エンサイ)

どんぶらこのぶろぐ

10~15cm残して切る。

株が大きくなって根元を覆うようになったら、

根元から切る



クローバーツルムラサキ

どんぶらこのぶろぐ

1mまで伸ばし、20cm位で切る。

地面を覆ったら、根元から切る。

切った手前の葉が大きくなる。



クローバーモロヘイヤ

どんぶらこのぶろぐ

10cmカットした後は、

全体を見渡し、大きいのを中心に、一番下からとる。

1株からたくさん採らない。



クローバーアスパラガス


どんぶらこのぶろぐ

3~4本まで刈る


クローバーニラ

株元3~4cmを残して刈り取り。

蕾がついたら開花前に葉と共に刈り取る。







【4/7生ごみリサイクルのプランター】

こんなに大きくなりましたラブラブ


どんぶらこのぶろぐ

どんぶらこのぶろぐ




【土壌改良対策の効果】


粘土層(元、田んぼ)のところを

植物の根で耕しますニコニコ


硬盤層に強い草ははてなマーク

夏 スウダングラス・ソルゴ・ササゲ

   飼料用トウモロコシ・クロタラリア



5月の様子

ダウン
どんぶらこのぶろぐ

作土層の部分を掘って、両側に積んで、

高ウネを作りながら、硬盤層を露出させ、

かなり幅広の通路に、草を植えました。

それが・・・

 ダウン
どんぶらこのぶろぐ

こんなに成長しました音譜

どんぶらこのぶろぐ


どんぶらこのぶろぐ


どんぶらこのぶろぐ
どんぶらこのぶろぐ

どんぶらこのぶろぐ

根がびっしりビックリマーク


どんぶらこのぶろぐ
どんぶらこのぶろぐ



【無肥料栽培畑】


草ぼうぼうの畑に、

竹、エコマグ、もみ殻

きのこ菌床(土中の糸状菌を増やし、

窒素肥料の代わりになる)を入れる



毎月1回親子有機農業体験をしている畑で

ニンジンを植えています。

どんぶらこのぶろぐ


【草堆肥の切り返し】



5月の様子
どんぶらこのぶろぐ

 ダウン

嫌気状態(実際は微好気発酵)で

発酵させる


8月、様子を確認。

1mの高さが30~40cmの高さに落ちます。

どんぶらこのぶろぐ

どんぶらこのぶろぐ

どんぶらこのぶろぐ
乾いている場所がないように混ぜ

どんぶらこのぶろぐ

乾いているようなら水分を足しながら混ぜ、

50cm動かします。


かける水は、夏冬量は同じ位。

どんぶらこのぶろぐ

そのあとは元通り、シートでしっかり

覆って、まわりを土で押さえる

どんぶらこのぶろぐ

中央をはずして、軽く重しを載せる
 ダウン

3ヶ月待って

完成すると、こんな感じに合格
どんぶらこのぶろぐ

どんぶらこのぶろぐ

酸素と反応して、有機のエネルギーは、

熱として逃げていく

微好機発酵で空気が少ない分、

アミノ酸、有機酸の形で残っている

完熟たい肥より水溶性のエネルギーが

残っているので効果が高い。


キエーロや土に漉き込んで利用。

苗の横に置いてもよい。

(「下に置くのは松葉だけ」と言う昔の智恵にあるように

下には置かない)



【人参の種まき】

今回は、「黒田五寸」の種

普通は、コーティングしていないが、

特別にコーティングしてもらっている


コーティング種子のメリットは:
・コーティング層に守られているので種が傷みにくい。
・薬剤でコーティングされているものは、
 発芽時の病害虫防除や発芽促進の効果がある。
・種が見やすく土の上にまいたときに目立つので、
 種まき作業がやりやすい。
・種の大きさが均一に、また大きくなるので
 手作業はもちろん機械での種まきもやりやすい。

などなど。


どんぶらこのぶろぐ

①ウネたて、整地(平らにならす)

どんぶらこのぶろぐ
②鎮圧/フカフカしすぎると根の活着が

悪いため、ローラーをかける


どんぶらこのぶろぐ

③足で踏みながらすじをつける


※土が乾きにくくなる


どんぶらこのぶろぐ

④播種/1cm間隔ぐらいで1列に種をまく


どんぶらこのぶろぐ
⑤ウネ脇の土をほぐしながら、

種が隠れる程度、薄くかける


※埋めてしまうと発芽がとても悪くなる

 揃って発芽させるまでが難しい


⑥鎮圧/足で踏む


どんぶらこのぶろぐ

⑦土が見えなくなる程度に薄く「もみ殻」をかける


※雨で土や種がはじかれるのを防ぎ

 直射日光や乾燥から種を守ってくれる


⑧冠水/水遣り

1週間~10日は、乾燥させないようにする





どんぶらこのぶろぐ
こちらは、手動式の

「ロール式播種機クリーンシーダ」

動かす前に、きちんと種が出るか、

撒いている時も、きちんと種が出ているか確認が必要


シンプルだけど確実に種が出るすぐれものクラッカー




ペタしてね


読者登録してね



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

どんぶらこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。