☆ UK花留学 ☆ 

元サラリーマンのイギリス+フランス花留学日記。2004年から4年間のイギリス・フランス滞在記、そしてその後の花生活記。花留学役立ち情報も発信。


テーマ:

家庭画報の表紙の撮影。



一足先に次の季節に触れて、


普段以上に「季節感」を意識する一時。




時に師匠が産地や山に入って調達してくる


季節を象徴する花々をスタジオに運び込むと、


無機質な空間が華やぐ。




師匠の手を通じて新たな命を吹き込まれた花が、


カメラマンの手で刻まれる。




それ以前でもなく、それ以後でもない。


まさにその瞬間を。




力強いものも、繊細なものも。。。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:


☆ UK花留学 ☆ 



3月の富士吉田教室は次の日程で行います。



日時 3月20日(日) 12:30~16:30頃

場所 中村会館 (富士吉田市下吉田)

費用 6000円


今回は生花を使ったアレンジメントです。

はさみ、カッターをご持参ください。



東京方面からの方にはこちらです。

1泊2日の富士吉田教室参加ツアー!

(もちろん東京方面外の方も大歓迎です。)


内容 富士吉田市の民家 ステイ+富士吉田教室

日時 3月19日~3月20日 (夕方現地解散)

場所 山梨県富士吉田市下吉田

費用 11000円 (レッスン費、宿泊費及び

    現地での送迎が含まれています)


前日に現地入りし、富士山をたっぷりと味わえる

富士吉田の街での一時をお過ごし下さい。

ukflowerはこの街が気に入って教室を始めました。。。


☆ UK花留学 ☆ 

近所のパワー溢れる神社訪問や


昭和の懐かしい雰囲気の漂う商店街散策。

(ずいぶんテレビのロケも行われているようです。)

近所には温かみのあるお洒落なカフェもありますので、

そこでのんびり読書も最高です。



☆ UK花留学 ☆ 


夜はツアー参加者のみんなで飲んだりと、

楽しい時間を過ごしています。


翌日も午前中はのんびりして昼からレッスン開始。

夕方の6時以降の高速バスに乗って東京へ。


富士吉田までは新宿西口のバスターミナルから

高速バスで片道90分(1700円)。

たった90分で東京とは全く違う世界が広がっています。


小旅行の気分を味わいながら、自然と花に

親しんでみませんか?



お問い合わせ、お申し込みはこちらまでどうぞ。

atelier0101@hotmail.co.jp




※富士吉田教室は1,2ヶ月に1度のペースで開催です。


 暮らしの中にお洒落にお花を取り入れるコツを

 楽しい雰囲気の中でお伝えしていくことを目指しています。


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

この冬の時期は空気が澄んでいるので

富士山が特にきれいに見えます。

翌朝、朝焼けに染まる富士山が見たくて

ちょっとだけ早起きしました。


☆ UK花留学 ☆ 

AM 6:26


☆ UK花留学 ☆ 

AM 6:40



北口浅間神社にお参りに行ったり、

名物の吉田うどんを食べたりしているうちに

午前中はあっという間に時間が経ち、

午後のレッスンとなりました。


今回はフラットな面を作るように花をアレンジ。

色はライムグリーンを中心としたグラデーションです。


☆ UK花留学 ☆ 


☆ UK花留学 ☆ 




横のラインが出るように花を配置したり、


☆ UK花留学 ☆ 


花で三日月を表現した方も。


☆ UK花留学 ☆ 

個性溢れた様々な作品が生まれました。


今回は時間にゆとりがあったので、

各自好きな場所に作品を置いてもらって

一眼レフで撮影を行いました。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

色々な事が重なっていて、久しぶりの更新になりました。


先週末は2週間ぶりの富士吉田へ。

今回は東京からレッスンに参加する方達と

新宿のバスセンターで待ち合わせて一緒に現地入り。


夕方の富士山もきれいでした。


荷物を置いてからみんなでカフェ月光へ。


☆ UK花留学 ☆ 


ここは僕が初めて吉田に行った時以来、

毎回通っています。

とっても落ち着く店内で頂くコーヒーや

ケーキはとっても美味。

体の中から癒されます。笑


その後は木の器屋さんに足を運び色々物色。

以前写真を載せたこの器もそこで買いました。


☆ UK花留学 ☆ 



内容盛り沢山だったこの日。

夕食後にみんなで向かったのが、

バー・トタン(棒斗胆)。

看板も出ていないトタン張りの造りで、

薄暗い青い電球が付いているのがオープンの印。

様々なカクテルや中国茶が充実しています。

途中からマスターの舌も滑らかになり、

みんなで楽しい時間を過ごしました。


そういえば満月だったこの日、

夜空に青白く浮かび上がった富士山が

とっても神秘的でした。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。