ゆかPの デー酔日記 〜髙橋大輔応援ブログ〜

フィギュアスケート高橋大輔選手 熱烈応援ブログ。
たまに食べ物ネタ、たまにむすこネタ。

アメンバー申請は、現在受け付けておりません。


テーマ:


皆さまお久しぶりっこ~!
しばしドロンしておりました~なんちて。ずっと東京にいましたが苦笑

歌を忘れたカナリヤのごとく、ブログを忘れたワシ。
ぼちぼち仕事して、ちょびちょび子育てして、パラパラ家事して、
ガンッガンにDリピして、ゴンッゴンに飲んだくれておりました…
(頑張ってたの、大ちゃんリピと酒だけか!)。

なんか、いっぱい遊んだ気がするなー。
そういえば歌子先生講座も受けたし、翌日は遠方からはるばる来ていたD友さんたちと
日仏学院ランチ~コールドバー~天龍の餃子。
初秋?の石窯会もやったし、妹の別荘にも行った。
ヨーは子ども神輿もかついだし、親子ふたり、地域運動会で大ハッスルもした(毎年恒例)。
母の手術もあって帰省したりもしたな~。

でも、アメーバにはほとんど来てませんでした。
というか、来れませんでした。なんか。


歌子先生の講座が引き金になったのかどうかはナゾですが、
なんだかまた最近、過去の演技をリピれなくなってました。
先シーズンのなんかはもちろんのこと、Kissing Youさえも
大ちゃんの切なさがダイレクトに伝わってきてしまう気がして…。

で、よくぞこの陽気プロ作ってくれた!とけんじ先生に感謝しながら
キャラバンばっかり狂ったようにリピる日々。笑

でね、さすがにちょっとほかの大ちゃんも見たくなってきたある日、
2012ワールド~国別の頃の情報番組をざーっと見たりしてたんですよ。

そしたら、ニースから朝成田に着いたその足で10:00からノンストップ生出演、
夕方スーパーニュース、夜すぽると、翌朝めざまし、昼ワイドスクランブル生出演、
そのまま国別記者会見に出席してる大ちゃんがいて…。
そこから1週間たたないうちに神戸チャリティに出て、10日後には国別。
なんつう殺人スケジュールだったんだ…!と今さらながらベックラしつつも、
いつもいつもフル出場を続けてきた大ちゃんになんか涙が出ましたよわたしゃ。

で、それをツイでつぶやいたら、D友さんが
「いつもそうだったよね。だからこそ、去年のGPFとワールド欠場は
よほどのことだったんだと認識してる」と返事をくれて…
それ見てなんか、涙が止まらなくなりました。

で、そこからおセンチさんスイッチが完全に入ってしまい…武士
そしたら翌日に、あっこちゃんのゲンダイ記事ですよ。
ワールド欠場…悔しかっただろうな…ダダダーーーーー!←涙の音  みたいな。

そうなると、何やらいつでも簡単にソチ頃の気持ちにワープできるらしい
めんどくせえわたしの思考回路。
しまいにゃブルース見ても泣けて泣けて。笑 
そのうちマンボでも泣きだすよこのオバハン…って状態にまで陥ったりしてました。
ま、ほんの3日間ほどですけども。


だって、見れば見るほどスケーターとしての大ちゃんの素晴らしさが
ものすごく大きなうねりを作って、わたしを飲み込むのです。

フィギュアスケートは決してジャンプ大会ではないし、
エレメンツだけをまっとうした人が勝ち、みたいに味気ない競技では決してないハズ。
かと言って、芸術ではなくスポーツとカテゴライズされている以上、
テクニカルを競い合い、互いにしのぎを削るコンペであることにも違いないワケで。

以前しーちゃんが「わたしは芸術家タイプ。浅田選手や安藤選手はアスリートタイプ」と
言っていたように(その括り方には個人的にじゃっかん疑問は感じますが(^_^;))、
やっぱりどっち寄りとかどっちが得意とかってどの選手にもあって
それがまたファンをその好みで分けたりもしていると思うのですが、
両方を完璧に兼ね備えたスーパースケーターが一番のわたしの理想でした。

そして、それを実現できるのはきっと大ちゃん以外にほかならない!と信じてた!

きっとその集大成を見せてくれるのがソチなのね…!とも。

でも、残念ながらその光景を目にすることはありませんでした。

それが叶わなかったことが今でもやっぱりすごく残念で悔しいです。
実力でどうにもならなかったならともかく、要因がケガだったことが本当に無念。
大ちゃんこそが芸術性と競技性の両方を「どうだ!」と揃えて見せられる選手だってこと、
まだまだ知らない人が世の中にたくさんいるのが本当に遺憾。


…とかね。笑
ぐるっぐる、ぐるっぐる、リピっては考え、リピっては考え…ってなっちゃってましたがびょーん

なんていうか。
大ちゃんのスケートが素敵すぎて。


髙橋大輔は、ほんと、人を巻き込み過ぎるので困ります。笑

大ちゃんの演技を見るって、ただ鑑賞するってことではなく
大ちゃんから染み出るもの・湧きおこるもの・巻き散らかされるものを
ガッチリしっかり受け取るということなので、
普通にスケート見るのと違っていろいろと消耗もするんですよね~。

それで、発信欲がそがれていってしまってたっていうのもあります、
アメーバから遠ざかっていた理由。

演技見れば見るほど、何も語りたくなくなってくる…なんというミラクル!笑
このおしゃべり女を黙らせる、大ちゃんのスケートって…顔に縦線



ソチ後、大ちゃんファンのほとんどが心をいろいろ痛めていることは
いただくブログコメントやアメーバメッセージからもよく伝わりました。

特にメッセはソチ後急激に増えて、知ってる方からも面識ない方からも
毎日ものすごい数いただいたりしてました。
みんなの魂が、救いを求めてさまよってるのがよく分かったので
まあ、わたしなんかには何もお助けできることなどないけれども、
せめて…とボチボチ記事をアップしたりしていました。
ほんとは書けるような精神状態ではなかったりしてましたが顔2 ムチ打って。

けど、その時のムリが今頃祟ったかな~という感じ。
アメーバに来るのが、ちょっぴりしんどくなってまいりました。

なんか、あんまり賛同していただけてないかな~?ひとりよがりになってるかな~?
オラ、やっちまってる???などなど(笑)、
ブログずっと書いてるとそんなことも気になったりするんですが(ホラ、意外とチキンだからねw)
その点思ったことポン!とライトに書けてポンポン!と反応が返ってくるツイッターは
気楽でいいな~なんて思ったりする今日この頃。


いやはや!そんなワケで、しばらくまだドロンかなっと思ってます。
またクッダラナイこと書きたくなったらいつでもホイッと戻ってくると思いますし、
やっと今の心をガバッと書けたので、ほっとしていきなり明日からまた
記事書きたくてうずうずするかもしれません。笑

何かポン!と記事が上がってたら、「うずうず、うずきやがったなwww」とでも
思ってください~。つか、ソッコー更新してても笑わないでええええええ爆笑





ちょいちょいアホツイはしているので、よかったらそちらなどのぞいていただければ…
アカウントは「yuka153cm」、プリケツアイコンです。


ではまた~アディオ~~~~!!!バイバイ









AD
いいね!した人  |  コメント(17)

テーマ:


もはや演目順も思い出せねえええぇぇぇ……やばい2
で、どーでもいいことばっかり覚えてるのでアホ記録として残しときますフレンズ。
もうしばらくお付き合いを…。



■ジュベ

オープニングでおしゃれ風に取り繕われても、
ジュベはどこまでもジュベでした(最大のホメ言葉ですあせ)。

何その革ジャン+スラックス衣装~!
あ、今月まだ新聞代払ってませんでしたよね、って言いたくなるし、
セカンドバッグ持たせたくなります。

土曜の夜は南スーパーアリーナだったんだけど、
彼は毎回必ず南のスーアリに侵入して一列お手々タッチでなめていくのが分かってたので
「くるよ、くるよ~」って言ったら、友だち「え?集金に??」とか言うからワロタ。

ああ、愛すべきダサイケメン!!
今日もFBで最新のジュベスタイリング、発見しちゃいましたよ~~。



ねまき上下も気になるけど、斜め掛けするならストラップもっと長くしろwww

こんなにダサイのにこの満面のキュートな笑顔。たまらない~これぞジュベの魅力!


あ、フレンズフレンズ。
どんなにビミョーに古臭い選曲であろうとも、
「3T 3T 2Aって、、、ジュニアかよ」な構成であろうとも、
最後のステップ以外ずーっと流してるだけじゃん!であろうとも、
ジュベはジュベだからいいの~~そのオーラだけで、オールオッケー♡

スルツカヤさんとふたり出番が続いてて、ステップつなぎなしが連続って
キツ…とか思ってたけど(オイ!)、いやいや、ジュベはスターでした!!
何やるワケでなくても(コラーーッ!!)出てくるだけで会場が沸きまくるって、大事!!

画像探してたらイロイロオモロイもん拾ったんで、
今度、また別でジュベの私服特集組みます。笑



■安藤さん

Say Somethingも、My Wayも、よかったなぁ~~。
あともう1つ滑ってくれたので、全部で3プロ披露。
何度も言うようで申し訳ないけど、好きなスケーターってワケではなかったのに
最近の安藤さんの滑りは心にぐっとくる~。泣かされます、なんだか。
プロになってとってもイイと思います、安藤さん~!!!!


■パントン

そうだよ、パントンに泣かされなかったFOIも過去ないよ。
今年も素晴らしかったな~。
フィギュアをナマで見るのは16年ぶり、という友だちが
パントンの演技を見て、「次はペアの試合を観に行きたい!」と俄然トリコになってました。


■ライサ

・・・・・・・・・・・そして事件は楽公演で起きました

ロクサ冒頭の、西向いて「♪どぅん・どぅ・どぅん♪」
東向いて「♪どぅん・どぅ・どぅん♪」のとこ(分かります?ww)、
自分の胸つかんでグーパーする振り付けに3年前からツボってマネしまくっていたので、
今年も初回公演でロクサ始まるや早速マネして隣りの友だち笑かしたりしてたんですけど。
で、その後も毎公演そこにくると♪どぅん・どぅ・どぅん ってやってたんですが~。



楽公演 スーパーアリーナ1列目 真ん中よりも北寄り。
着席してすぐに友だちが「そこ、来るんじゃない?」とか言うんで
盛り上がってたんですけども…

友だちの推理、ドンピシャ。
♪どぅん・どぅ・どぅん♪ で西向いたライサ、1ミリもズレることなくわたしの真正面やばい2
あの目に完全ロックオンされて、完全石になりま…いや、
いっそ石になれればよかったんですが。あまりに寸分たがわずド正面過ぎて
その状況に「何コレ、天罰…??」と震えるほどツボってしまい、
いやしかし目が合ってるなんてモンじゃあないのでちょびっとも笑うことなど許されず、、、

3年越しでフザケてモノマネし続けてきたわたしの悪事に、
スケートの神様が下した判決…マジ、死ぬかと思ったピクピク・・・

固まりつつ死ぬ気で堪えるわたしの姿は
東西南北あちこちの飲み仲間に目撃されていて、
公演終わるや、何組もの人に「ちょっとぉ~~!」といいトシして叱られるの巻トボトボ


友だちは「生真面目なロクサーヌだね」って言ってましたけども(た…確かに苦笑
でもでも3年前よりもさらに磨きがかかっていて、
ブランクとか衰えとかとは無縁だな~と感じました。

昨日からツイではライサのインタ動画が出回って、引退か?みたいな騒ぎになってますが
まだ明言したワケではないですよね?
どうか、あれが最後ではありませんように~。また日本に来て別のプロ見せてください!!




ふう~~なかなかキャラバンまでたどり着かないんだな、コレが亜友未
ダラッダラとほんとすいません~ひいいい。







AD
いいね!した人  |  コメント(6)

テーマ:


あれから1週間以上も経ってるのに、いつまでフレンズやるんだって?
いつまでだって、やるよ!語り尽くすまでやるよ!
アタイはヘビ年生まれのへび使い座だから、しつこいのさぁ~!
(ほんとはサル年のうお座w 昨日星座の話、したしww)

…って、じゃっかんもう皆さんの反応も薄いと気づきながら、空気読まずいってみよ!



■プレゼントコーナー←エ、そこ?ww

毎回毎回、あまりにも「女王様に引き連れられた3人の子分」感が笑えたので、
あえてそれも書き残しておきたいです。
とりわけヤマト&タケシはしー様の先輩だっていうのに、にも関わらず
3人とも子分オーラ、ハンパなかった(コラ!)。かわいい~!!


■大輔あっこ リベルタンゴ

最初に登場するけんじ先生、初見で「誰コレ~!こんなかっこいい人いたっけ!!??」
って大興奮してしまいました。立ち姿からすでに素敵過ぎ。
土曜の夜は、滑りながらけっつまずいてオットットってなって自分で笑っちゃってたけどw 


で、大輔あっこ部分ですが。
巷では大好評!!!……だったので、わたしの感想は
「ドたわごと」だと思って聞いていただけると幸いです。。。

感想 → (実は、いろんな意味でバランス感がちょっとしっくり来ませんでした…)

あくまでド素人の、つぶやきならぬ、ささやきですんで…゜∀゜あせあせあせあせあせあせあせあせ

あ、ステップは見事なシンクロで迫力も満点、圧巻でした。
まさにふたりのスケートの真骨頂!

ただ、ふたりで組んだ時のサイズ感が…身長もそうなんだけど、
大ちゃんのミヤソラ衣装ってとりわけ細く見える上に
女性のほうがどうしたって露出が多い分色が白いから膨張して見えて、
あのほっそいあっこちゃんですらなんだか大ちゃんのほうが細く見えました…
わ、わたしには。あせあせあせ汗

あとは…見る前は濃い者同士と思っていたけど、やっぱり大ちゃんの濃さって、真性。
組んだりすると意外にもあっこちゃんの演技はさほど濃く見えず ごくごくノーマルで、
大ちゃんばかりがキレもアピールも色気も、すごく際立ってしまっていた気が…。

あっこちゃんのリベルタンゴ自体は大好きなだけに、
ああ、それぞれ1人で滑ったほうが素敵なのかもな~、
ある意味、さすがシングルスケーター同士だな~、と思った次第。

大体さ…ニュース映像見て思ってましたけど。
普通カップル競技だと、こういう場面って
男性は女性のことを狂おしげに見つめたりすんじゃないの?笑



この人…めーっちゃツンデレ目線で客席にドヤってますから↑ さすが。笑

そしてなにしろ、大ちゃんって、どんなご新規プログラムも
自分のモノにし過ぎてしまう。天才。

【超個人的結論】髙橋大輔と組むと、ヤケドするww


なぜかしら、楽のアンコールでけんじ先生と組んだリベルタンゴのほうが
モロモロ、バランスばっちりな気がしましたかお サイズも濃さも。

ちなみに、寝ワザからのあっこちゃん胸ぐら掴んで引きずり起こす的なとこは
あれ、笑うとこで合ってますよね…??がびょーん


でもって、ひと言大ちゃんにモノ申す!

あっこちゃんとはそんだけ濃厚に熱くひっついて踊れるクセに、
なんであの時はあんなに照れまくりのフォークダンスになっちゃったんだい?笑



■こづ

今回のフレンズ、大ちゃんの次に印象に残ったスケーターはこづだったかも!

【理由】
・3プロ見せてくれたけど、どれもすごーーーくよいプロだった!!
・こづ自身、めっちゃ上手くなってた!
・公演通してすべての衣装がヨカッタ!これってこづ史上では大快挙じゃないですか?(コラ)
・全体的になんだかやたらと可愛かった!

フリーはまあまあ想定外の披露…それを昼も夜もやらされるのが、フレンズの怖さ。笑
フリーを促すバナー掲げてるファンの方たくさんいらっしゃってウケました。
こづ、どんだけドSファンが多いのwww
コリャ来年はわたしも「フリー」って作ってかなきゃ笑う

そのフリー、演技前の本人アナウンスで「涙流しちゃってもいいんですよぉ~」って
言っててウケたけど、ほんとに涙出そうな演技でした。
プログラム自体すごくよくって(さすがローリー!)、何より彼の頑張りに胸を打たれたなー。
ジャンプも高確率で決まってたし、平板さが消えて、体の使い方や緩急の付け方が
すごくよくなってると感じました。ちょっと男の色気なぞも感じられ。

それはどのプロにも共通。タカタンゴもタカメンコもよかった!
タカメンコは、フラメンコ的にはキレの面でもったいないとこもあるけど(^_^;)、これから!
こづのおかげで、今季の楽しみが一つ見つかったカンジ~♪

タンゴ前の本人アナウンス「出せるかな~ぁ、大人の色気」も超ツボでした。
放映時は必見でっす!



ワーワー、大変。なんと2組分しか書けなかったよ。ひいい。
いつまで引っ張るのコレ~~~ブー子


AD
いいね!した人  |  コメント(12)

[PR]気になるキーワード