UK-nerima

    東京都知事候補 宇都宮けんじ


テーマ:
宇都宮けんじ都知事選挙を闘って

 宇都宮けんじとともに東京から新しい歴史を拓くための闘いは、私たちの懸命
の闘いにもかかわらず、一歩当選に届かず、勝利を手にすることはでき ません
でした。ここまで支え、ご支持いただいた皆さんに心から感謝します。

 12月28日の出馬表明から44日間、そして1月23日の告示から17日
間、宇都宮けんじさんと私たちは、就職に悩む若者、保育園入所に苦労し てい
るお母さんお父さん、介護に直面する高齢者と家族、原発事故で福島から避難している方々、切実な課題を抱える都民の熱い期待を感じ、走り続け てきまし
た。若者や女性、お年寄りなど多くの都民が切実に望んでいる福祉・暮らしを第
一とする都政への転換を訴える政策は、大きな支持を集めるこ とができまた。

 今回の選挙は、原発の再稼働を止め、原発ゼロを実現できるか、安倍政権による秘密保護法制定、集団的自衛権行使、憲法改正へとひた走る危険な日 本の進路を止められるか、文字どおり日本の行き先のかかった歴史的な選挙でした。宇都宮さんは、沖縄名護の市長選で勝利した稲嶺さん、福島原発事 故の被害や大島の土石流災害を受けた当事者の方がたをはじめとして、多くの市民から熱烈に支持されました。

 宇都宮さんの、社会的に困難な状況にある人たちへのやさしい視線、社会を見る時の確かな識見、改革に取り組む時に市民と共に運動を作りながら進 む民主的な手法、そして権力と渡り合い、課題を実現させる時の粘り強さと力強さは、確実に有権者の心を捉え、大きなうねりを作り出し、選挙演説を 聞いた人々が投票するだけでなく、次々に運動員となってくださいました。まさに、この市民選挙は、このような感動的な出会いと協同の機会を作りだ し、選挙そのものがひとつの社会運動となっていったのです。

 ネット選挙が解禁されている中で、有権者が思い思いに作った「I vote UK」
「東京デモクラシー始動!」のバナーがネット中に溢れました。そこには、一人
一人の市民が宇都宮さんに託した思いが詰まっています。私たちは、誇り を
持ってこの選挙は主権者である市民が表現の自由をフルに行使して、宇都宮さんを支持して共に全力で闘った選挙だったといえます。都民の希望の政 策をこの選挙で表明することができ、多くの都民とその希望を共有することができたのです。電話かけの反応も、テレビ討論のたびに、良くなってきて いました。
 政策論争を深めるために不可欠な機会であったテレビ討論会のほとんどがキャンセルされ、また候補間のディスカッションがほとんどできず、都民が 候補を選択するときの材料が決定的に不足したまま、投票日に至ってしまったことは残念です。

もし、テレビ討論の機会を作ることができていれば、今回の投票結果は異なるものとなったのではないかと感じています。

 私たちが、ここまで追い上げることができたのは、これを支えた都民のみなさ
んの強い支えがあったからこそです。この選挙を通じて行われた広範な 都民と
の対話によって培われた絆を大切に、私たちが訴えたひとつひとつの政策の実現のために、この選対に集った者たちが、それぞれ明日からの活動 を続けていきたいと思います。


  2014年2月9日

希望のまち東京をつくる会
宇都宮けんじ選挙対策事務所
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

もちろん、勝てなかったことは残念です。でも、すでに、宇都宮さんの得票が、前回を超えました。この低い投票率のなか、得票率20%は、すごいです。

俗論の一本化論、宇都宮責任論の荒唐無稽さ。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

NHKの20時からの開票速報番組。他局も含めものたりません。

一本化のインタビュー。浅いし、意地悪。

宇都宮事務所のまっとうさ、中継からも、実感します。永田

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
都民の皆さま

 今回の選挙は、都民の手に都政を取り戻すための選挙です。
 希望のまち東京を私たちの手でつくり、子どもたちに手渡していくための第一
歩となる選挙です。
 1%の富裕層のための政治から、99%の人たちの命と暮らしを守る政治へと転換していくための選挙です。

 この17日間、私は、東京のさまざまな課題に取り組む人々の話しを聞いてきました。ブラック企業に遭って苦しんでいる若者、子育てへの不安を抱 えている
お母さん、お父さん、医療や介護への切実な願いを持つお年寄りの方々、福島から東京に避難している人たち、脱原発をめざし新エネルギーの 普及に取り組む市民の人たち……。
 私は、この人たちとともにありたい。この人たちのための都政をつくりたい。
いま、心の底からそう願っています。
 
 今回、私は選挙戦を通じてさまざまなことを訴えてきました。いま、脱原発を
願う全国の市民の目が東京に注がれています。私は、その声に応え、必 ず脱原発を実現します。

 また、都民のくらしや雇用を破壊する国家戦略特区に反対します。そして、東
京からブラック企業をなくし、世界一働きやすく、くらしやすい希望の まち東京を実現します。

 新しい都政をつくるのは、他のだれでもありません。私たち自身です。私たち
自身で、東京の未来を選びとりましょう。東京が変われば日本が変わり ます。
私はこの選挙に勝ちたい。明日、2月9日、わたし宇都宮けんじとともに東京から
新しい歴史を拓こうではありませんか。

     2014年2月8日

                    宇都宮けんじ
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。