2006-03-30 22:19:44

繭菱龍姫・・・なにがなんだか・・・

テーマ:音声入力
「姫踊子草」でSHIFTキーを押しながら全角の英字を出す件、皆様、いろいろと情報をありがとうございます。「Uジロー」をどう打つか、という問題については、とりあえず現在のところは、「なじろー」の読みで「Uジロー」を単語登録することで一応の解決としています。

ということで一件落着と思いきや、実はさらに重大な問題が・・・。

元はと言えば、「菱」と「ドラゴンスピーチ」の相性が悪いため、「菱」から「姫踊子草」に乗り換えたわけですが、なんとお姫様と龍も相性が悪かったみたいなんです・・・orz。というかですね、私の環境には繭も入っているわけなので、もうこうなってくると誰と誰が喧嘩して何が何しているのか、さっぱり訳分からん状態ですね。

とりあえず、現在の症状としては、繭・姫・龍を同時に起動している状態だと、普通のエディタ上で龍の音声入力ができなくなってしまいます。龍付属のエディタならOKなんですが・・。また、ALT + ENTERで龍のマイクオン、というショートカットを割り当てているのですが、これを押すと単体のALT押下も入ってしまい、メニューがアクティブになってしまいます。

・・・って、そんな異常報告しても、こんな環境を使っている人は他にいないでしょうから、何か人様のお役に立つということはまずないでしょうけど、、

こういうのに手慣れた方なら、一丁、菱をソースからデバッグモードでコンパイルしてみてステートを追ってみる、なんて方法もあるんでしょうが、私、低レベル(もちろん「程度が低い」の方の意味ではないですよ!)寄りの話は苦手なんですよね。(いや、じゃあ何か得意なものがあるのかよっ!?なんて突っ込まないで・・)

理想の入力環境作りまでの道のりはなかなか遠いものです・・・。
(すでに環境作り自体が目的化してきてしまっているような気もしますが)
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2006-03-22 17:22:33

現状の音声入力の最大の欠点はヘッドセットが必須な点だと思う!

テーマ:音声入力
さてさて、ということで再び音声入力ネタ。
(と言っても、この記事自体は手打ちだったりしますがw)

とりあえず、現状、音声入力に関して最も問題だ!と感じている点は、実は認識率や操作性などではなく、入力に際してヘッドセットを使わなくてはいけないという点だったりします。

いえねぇ、これ、本当かったるいんですよ。大体からして、私、目が開いている間はずっとPCに向かっているような人種です(じゃあ、瞬きしている間は一瞬席を外すのか、とか突っ込まないようにw)。その間、ずっと頭を締め付けるヘッドセットを装着している、というのはかなりあり得な~い!ですよ。ただでさえ頭痛持ちなのにねぇ。あ、でも痔モティーではないですよ、念のため。(って、誰もそんなことは聞いてないっすね。。。)

だけど、だからといって、入力の度にヘッドセットをいちいち着けたり外したりするのは雌鶏ならぬメンドイです。アレ、厄介なことに一旦、外すと次回装着する際、またマイク位置を微妙に調整したりしなくちゃならんのですよね。もうやってられんですよ。そもそもですね、まあこれを言っちゃあおしまいなんですが、純正のヘッドセット、とてつもなくダサイんですよw。Uジローが見てすらそう思うんだから、世間的には相当終わっているレベルではないかと・・。

ということで、まずは誰しも純正のヘッドセットを変えたくなることになるわけですが、いろいろ探してみると、以前にドラゴンスピーチ絡みで情報を頂いたひろりんさんのブログから辿って、音声認識さんのブログに、音声入力用マイクの情報が大量に載っているのを見つけました。

う~む・・・。頭に装着しなくても良い卓上マイクに期待していたのですが、標準推奨されている卓上マイクはあんまり良くないんですか・・・。やっぱりヘッドセットじゃないとダメっぽい・・・。一縷の望みとしては、「鋭指向性のズームマイクとか」ならどうなんでしょう?というようなことが書いてあったので、んじゃ、ということで、とりあえず近くの電機屋行って、「超指向性」とか書いてあったコイツを買ってみました。

マイク入力用のオーディオインターフェースとしては、たまたまUA-3というものを持っているので、こいつにつないでやってみたのですが結果は・・・・・全然、ダメ orz。

やっぱり認識率はヘッドセットでやった場合に比べると相当、落ちるみたいです。理想的には、キーボードの向こう側、口元から50cmくらい離れたところに設置して声を拾わせたかったのですが、認識率以前に音量レベルのチェックで文句言われますね。「声が小せぇぞ、ボケ!」みたいな感じなんでしょうかね・・。カラオケマシンで最高80点台(威張んな)を出したことすらあるこのUジローの美声に文句を付けるとは、さすがはドラゴン番長です、、、


・・・・・・
ということで、現在はとりあえず音声認識さんが推奨されていたロジクールのヘッドセットを使っているのですが、この辺はまだまだ試行錯誤の余地ありですね。Bluetoothの無線ヘッドセットを買う勢いでケータイもBluetooth対応のに変えてハンズフリー生活を楽しもうか、とか、早くも違う方向に突っ走りそうではありますが、、、
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-03-21 18:29:36

それでも私は信じている 話し言葉の力を

テーマ:音声入力
・・・ごめん、大した話でもないのに大きく出ちゃった。

ということで唐突なんですが、最近、実はぼちぼちと音声入力を使い始めていたりなんかしています。使っているソフトはもちろん「ドラゴンスピーチ2005」。実は去年の秋に発売されたときにすぐに買っていたのですが、インストールでトラぶりまして長らく放置していたんですよねぇ。っていうか、インストールはマジ大変でした。良いソフトなんだからそういうつまらないところで失点するするのはやめてほしいものです。

さてさて肝心の音声入力ですが、結構、良いですよ。キーボードを打つのに比べると、やっぱり喋る方が圧倒的に楽です。もちろん認識率にはまだまだ問題があるので、キーボード入力による修正なしでは使い物にならないことは言うまでもありませんが、逆に完全にキーボード入力に習熟(カーソル移動による編集操作も含めて)している人間が使う分にはその辺は思ったよりストレスになりません。キーボードで打つ場合だってあちこちカーソルを行ったり来たり修正しながら文書は作りますからね。

ということで、これからぼちぼちと音声入力の話題なんかも書いていきたいなと思っているのですが、実はここでひとつ大きな問題が・・・。音声入力と月配列の相性が悪いんですよ。いや正確には、ドラゴンスピーチと菱の相性が悪いんです。(もしかしたらATOKや繭を使っていることも何か関係しているのかもしれませんが・・・)

具体的には、ドラゴンスピーチで日本語入力をした後、菱を使って月配列でキーボードから日本語入力をしようとすると菱の状態がおかしくなってしまい、キーを叩いてもカナ文字が出ないで英文字が出るようになってしまうんです。こうなると一度、菱を再起動してやらないと元に戻りません。

この問題はかなり痛いです。それでもまだ、こういう短い文章を書く分には音声入力で原稿を一通り喋った後、音声入力をオフにして菱を再起動して改めてキーボード入力で修正すれば良いのでまだ良いのです。しかし、その場その場で修正をしていかないと後でなに書いていたかわかんなくなってしまうような長い文章や込み入った文章の場合は本当に困ります。

現状、泣く泣くローマ字入力を復活させることで何とかやり過ごすことができるのですが、そもそもキーボードを叩く回数を少なくしたいからこそ音声入力なんてものに手を出しているのに、その音声入力をやるがためにキーボードをいっぱい叩かなくちゃいけないローマ字入力を復活させる、というのは何か非常に自己矛盾に満ちているようで、その自己矛盾状態それ自体に対してちょっとストレスを感じてしまいます(笑)。

ドラゴンスピーチを使っているとき以外でも菱の状態異常はときどき起こることなんですが、今まではそんなに頻度は高くないのでそのつど菱を再起動させてあまり気にしていませんでした。この菱の状態認識がおかしくなる現象について、何か情報をご存知の方はぜひともご教示くださいませ。

<追記>
と、ここまで書いて気がつきました。何も菱にこだわらなくても繭で月をやる手だってあるんだし、姫踊子草だって正式ライセンスを登録しているんだし、そっちを使えば良いだけですね。これで音声入力&月配列&繭キーカスタマイズの最強ものぐさ入力環境が実現できますな。ムフフ。
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。