2009-09-25 12:27:07

ただし○○に限る

テーマ:時事ネタ
ウホッ、これは良い法案!

『レタッチした人物写真に「ただし書き」を義務付ける法案、フランスで提出される』
http://slashdot.jp/article.pl?sid=09/09/25/0224248


この法案は広告やパッケージ、選挙用写真や美術写真などに使用されているレタッチされた人物写真に「身体イメージを向上させるためにデジタル処理を施してあります」といった「ただし書き」を義務付け~


これ、日本でも必要でしょ。合コンの写真とか○○のアレとか××のソレとか、もうね、あり得ないことになってるでしょ。すでに一般人からして宣材レベル。10年前のアタシです、とか、そんな次元じゃないっす。あと、こういう但し書きも必要な気がする。「この○○に登場する人たちはただの絵です」とか(笑)

いや、冗談はさておき、実際、まず通らんけど、良い法案だと思うけどね。一時期、痩せすぎ芸能人がテレビ画面を占拠する害悪がちょっとだけ話題になったけど、過剰なパーフェクトを当然のようにすり込んでいくのは問題でしょ。化粧品メーカーのCMとかでありがちなヤツ。あと、スマートで足が長くて長身でその上美肌のキムタクがやたら露出するのもやめて欲しい(笑)

パーフェクトなルックスよりちょっと難があるくらいが一番良いのに、とか個人の好みはおいとくにしても、もはやデジタル画像加工は詐欺のレベルに達してると思うんです。そういうのやるな、というのはやり過ぎにしても、やってるならちゃんと申告しようよ、というのは良い落としどころなんじゃないかなあ。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2009-09-16 13:50:23

新内閣の身体検査要員は誰だ?(笑)

テーマ:時事ネタ
鳩山新内閣と言えば、美熟女マニアのUジローにとって、一番、興味があったのはまさかの小沢ガールズのあのお方が入閣するかどうかということでしたが(笑)、風俗ライターやってただの、実は脱いでただの、いろいろ騒がれましたが、まあやっぱりどう考えても小沢ガールズのスキャンダル担当要員として狙って起用されたんですよね、きっと。最近はマスコミ対策っつーか、操作っつーのかもずいぶん巧妙なんだな、と。

しかしまあ美人は得です、やっぱり、いろいろと。はあ、オレも美人に生まれたかった(笑)
いずれにしても、どういう理由にしてもコッカイギイン様として選ばれたからには、これからもカラダを張ってがんばって欲しいです、はい。

そういや美人といえば(笑)、みずぽタンは企業イジメ担当消費者大臣ですか。アゲアゲ亀ドンは余計な口出ししないように郵政に張り付けておく、と。泥沼化すんだろうな、きっと(笑)
で、財務はジジイ。

う~む、「景気回復」的にはどうなんでしょう、この布陣。

特に気になるのは爺。

宮沢、塩爺・・・爺が大蔵やるとろくなコトなかった希ガスんですよね。彼らの能力とは関係ないんでしょうが、どうもね。天照大神は爺は嫌いなんですよ、たぶん。前原サンあたりが「これからは日本の道路も戦車を通すぞ!」とか何とか言って、ドカンと道路工事ブチ上げてくれりゃ良いんですが(笑)
いや、もちろんジョークです。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2009-09-16 13:18:46

1年間、引き出しがなかったからって預金没収ってどうよ?>はてな

テーマ:時事ネタ
最近、使っていない「はてな」から迷惑メール。

曰く、「1年間、使ってなかったポイントは没収するよ(はーと」だと。

おいおい、オレはポイント、カネ出して買ってるんだぞ。いつ使うかは分からんが、使いたいとき使えないのは不便だし、面倒だからとりあえずポーンと入れとけ、って感じで、ある程度、まとめてポイントを購入しているんだが、1年くらいで失効するなら怖くて買えねーよ!

だからと言って、質問したいときだけチマチマ、ポイント入れるのもメンドイし、そもそもよく考えたらはてなで役に立った回答を得られたこともあんまりないし、はてななんてやめちゃってもよくね?

いや、確かにはてなの言い分は分かる。会計的にも問題だろうし、そもそもポイントは金ではないから、ポイントというサービスを買った時点で、そのポイントに対して現金同様の取り扱いを求めるというのは、よく考えれば筋が通らない話だ。

が、この手の、ユーザーのいわゆる「皮膚感覚」(笑)というヤツを逆なでするようなことをやっちまうと、サービス業は危ない、と思う。イーバンクの手数料値上げ攻勢とかさ。しかもはてな、ユーザーに喧嘩売れるほどユーザーを「はてななしでは生きていけない」状態にしていないだろうし。

筋からすれば「規約通りの運用」を主張するはてなに落ち度はなかろうが、反感買わないためにはせめて失効に至るまでの期間を3年にするとか、あるいは実際にお金を出して購入したポイントについては払い戻し対応するとか、もうちょっと配慮した方が良かったんじゃないかな。

さて、余ってるはてなポイント、何に使おうか。今回の件でポイント処理用のくだらない質問が激増して、はてなの質がますます落ちる、なんてことにはならんことを願う。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2009-07-25 23:20:11

ガガガ、ガンヲタちゃうわ!

テーマ:雑記
7月某日、臨海副都心部を走るY線のK駅ホームに私は立っていた。

そう、そんなそぶりは全く見せずに、ごく簡単に、いかにも普通に、
ありふれたつまらない、なんでもないことをさらっと尋ねるかのように。
自分ではそんな風に装ったつもりだった。

だが、さすがはプロだ。
ごく事務的に、そう、まさにいかにもありふれたことのように駅員は聞き返す。

「アレですね」

・・・
・・・ ・・・
・・・ ・・・ ・・・

ええ、ソレです、、、

っつーわけで、まあ今さら感ありありですが、
たまたま近くを通りがかったものなんで(笑)
なぜかたまたましこたま全然偶然カメラも持っていましたし(笑)
まあ行っちゃうか、と。

とりあえず月配列とかのブログ-ガンダム

いや~、北海道はでっかいど~。
噂通りスゴかったです。
でかいし、何よりも質感がスゴイ。

良い意味でガンプラ。
名人が組立はもちろん、塗装からポーズまで全て手抜きなしで
仕上げた入魂の一作、という感じ。

ちょっと年甲斐もなく燃え上がっちゃいました。
あ~、コイツを1/16スケールくらいで売ってくんないかな。
背景のビル群とか、絶対、ジオラマ作るヤツ出るだろうなあ。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-06-04 23:13:35

君も一緒に「用法方言」を探してみないか!

テーマ:雑記
久々にブログを書く気になったのは、tastieraさんとこで面白いネタを見たから。

■「そうすれば」と「それでは」(秋田弁?)

こういう「用法方言」とでも言うヤツ、前から面白いなって思ってたんですよね。

馴染みのない土地に行くとたまにあるじゃないですか。

★ そのシチュエーションでそのフレーズを言うか!?
★ その単語ってそういう活用をするのか!?
★ え?なんでソレをそういう名前で呼ぶわけ?

って思うこと。
なんというか、見慣れた世界が一変するみたいなショックを受けますよね。

・・・と書きつつ、例が思い浮かばないので、そういうのあったら教えて下さい(笑



こういうのって、新方言ってゆーのとはまたちょっと違う気がするんだよな。
言葉が違うというか、言葉の使い方が「違うぞ?」っていう感じで、うまくは言えないけど、、、
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
2009-06-04 22:26:03

範馬刃牙復活ッッ!範馬刃牙復活ッッ!範馬刃牙復活ッッ!

テーマ:雑記
って、別にくたばってたわけでも再起するわけでもありませんが、、、

すっかりブログ放置ですが元気です。ブログ書いてたとき以上にw
相変わらずグダグダです。Pくん、コメントもらってたみたいでスマンです。

ここずっとすっかりカメラにはまってしまいまして、それ以外の趣味がさっぱりになってますが、依然、月配列は使ってます。ってか、手放せませんよ、もう。

U9は一応、RC2で完成ですが、自分版は禁じ手を解放してさらにターボ改良しました。外来音対策、コンピューター語対策、ばっちりになりました。「ファイル」、「チェック」なんでも来いです。やっぱIT系のお仕事で外来音打ちにくいってのはないよね。この辺はまたいずれちゃんと書きたいと思います。

なんだかんだ言っても、どのPC、どのキーボードでも打ちにくさを損ねない月配列系は安心感が違います。もう自分は親指シフト系には行かないかなぁ、たぶん。

にしても話飛んで最近のデジカメはスゴイです。凶悪です。フィルム代かからないし、CF1枚突っ込んでおけば1000枚撮れるってどうなのよ!ってゆーか、1時間で1000枚撮っちゃうってどうなのよ!?完全に写真の撮り方変わりますね。1泊2日で36枚一巻とか、一体、どうやったらそんな時代を暮らしていたんでしょうね。もし、学生時代に今みたいなデジカメあったら完全に人生誤っていたと思いますよwww

いや、今からでも人生謝っちゃう!謝りたい!ごめんなさい!ですよ。だって、最近のデジカメって映画が撮れるんすよ、奥様!あれはスゴイ。あれが昔あったら絶対、映研とかやってたと思いますね。今からでも映画作ってみたいくらいですが、この歳になるとキツイことが・・・。そう、機材は揃えられるが役者がいない!ああ、若いって良いっすね。YouTubeとか見るとノリで映画とか作ってる人たちいるけど羨ましいわあ。

とりあえずは静止画で我慢します。なんでオリンパスにはマイクロ4/3なんかで遊んでないで全力でフォーサーズに取り組んでいただきたい。で、あとは35-100の竹版とキヤノンみたいなサンヨンを出せ、と。ついでにさらに強力なストロボも出せば検討してやらないこともないぞ、と。なんのこっちゃですが。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-11-05 01:08:10

どんな言葉でもきっと構わないから

テーマ:時事ネタ
小室逮捕はやっぱ衝撃っすね。
カラオケ全盛期でしたからね。
ええ、さんざん歌いましたよ。
「Lady Generation」とかw

まあ全盛期からさんざん毀誉褒貶ありましたが、
クスリとか自爆系のならともかく
「容疑者」はキツイっすねぇ。
それも詐欺とか一番チンケな犯罪の。

いや、いろいろ裏もあるんでしょうけど、
詐欺の被害者になったならともかく、
首謀者にされてしまうというのは
どうやったって擁護できんでしょ。

っつーわけで、
追悼記念にTetsuya Rave Factory(笑)とか
CD取り出して聞いちゃるわけですよ。

うん、全く色あせない名曲の数々。
(ホントは意外なほど少ないんだけどね)
この浮ついた感じ浮遊感、
とてもこの時代が失われた10年だったなんて思えない、
まさに時代を超えたサウンド。

おまけに歌詞がスゴイ。
今聞いても何を言ってんだか全く分からない。
でも雰囲気的には何となく分かっちゃう。
DAIGOのお爺さんも真っ青なイミフぶりです。

にしてもよくこんなんで盛り上がったよな、当時は。
いやね、今も一番、盛り上がるんですがね(笑
特に「Lady Generation」とかw
いや、浜ちゃんのアレとか、
何か最近も同世代の集まりで歌った気がするし。

あ~、でもジャングルに手出して
まったりしだしてからは趣味に合わんですな。
トランスとかの方に行ってくれれば
きっと今でも全盛期だったろうにw

ちなみにこの世代の人たち、
やたらカラオケ好きな人が結構、多いと思うんですが、
彼らに付き合わされたときは大概、
ソレとか、YAH!YAH!YAH!とかやっとけば
間違いないですよ > 若者諸君

あ、ミスチルはやめた方が良いかも。
特にTomorrow Never Knowsとか。
団塊でいう昴みたいなもんだから
誰かの持ち歌奪うことになりかねない。
そういうときは素直にマイクを明け渡しましょう。

しかし、
CDTVで上位に入るようなCDは
当たり前のように100万枚以上売れて、
飲んだ後はとりあえずみんな歌いに行くというような、
内容はともかくとして
そこかしこに歌が溢れていたような時代が
ほんの10年前のことだったなんてねぇ。

たぶん、そんな時代を切り開いたのは
松任谷由実なんじゃないかと思うのですが、
小室がその時代の主役であったことは間違いない。

考えてみれば、その全盛期にあっても
大して誰にも愛されず、
大して尊敬もされず、
ちょっと気の毒な人ではありました。

もはや「成功」には大した価値がないと、
それは単に大金を手に入れるだけのことなんだと、
そういう世間の空気を一番最初に味わった
成功者だったのかも。

小室の歌って、よく小室の声が入ってんですよね。
ド下手くそなコーラスが(笑
叩かれても叩かれても歌うのをやめない、
その執念には感心すらします。
一体、何をそんなに叫びたかったのか、と。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2008-10-29 18:38:46

39歳ピーク説

テーマ:雑記
「脳の伝達スピードのピークは39歳」なんだそうだ。ってゆーとなんだ、その、タイピング速度も39歳までは伸びるんかね(笑)

昔は脳の神経細胞は死んでいく一方とか教えられたような気もしつつ、最近ではそうでもないという話もあるし、まあこういう研究はほとんど「ネタ」と思って聞いておくべきなんだろうね。

ただ、「頭の良さ」みたいなものは確かに年を取った方がむしろ良くなることもある、というようなことは実感として感じる。もちろん、悪くなる部分もあるのは言うまでもないが。

あと、よく年を取ると落ち着きが出てくる、とか言うよね? でもあれもそんな面も確かにある一方、かえって若いときの方が冷静な判断ができたり、気持ちに余裕があったりしたように感じないこともない。年を取ってかえってガキになったというか。

この「感情処理」に関する性能の加齢に伴う変化ってのは、とってもビミョーだ。先ほどの内田樹氏のブログで読んだ話だったと思うのだが、人間は基本的に成長しないし変化しない。年を取っても基本的に今の自分はそのまんま将来の自分の中に入っている。ただ、それとは違う考え方もできる(する)自分も加わっているというだけで。

それは全くごもっともなことだと同意する。

で、個人的な実感を追記するなら、そういう自分の中の自分たちは、ときどきに応じてめいめい大きくなったり小さくなったりするんだが、恐ろしいことに大きくなって欲しくない自分が大きくなっていき、小さくなって欲しくない自分が小さくなっていく、ということが往々にして起こるわけである。

特に何かに成功したときが危ない。

小さくなっていく自分というのは、要するにもう目的達成して満足してしまったんだろうし、大きくなっていく自分というのはユング的に言うなら今まで抑圧されていて、さあこれからはオレの出番だ、ということなんだろう。

逆に言うと、何らかの成功をしない限り、人間は良くも悪くも変わらないものなのかもしれない。よく、やるやる詐欺というか、何かの志を掲げながらも一向に進まない人がいるけど、あれは確かに巧妙な戦略なんだろう。何かに欲望しつつもそれを手に入れようとしない限りはいつまでも自分は自分でいられるのだから。そういうのは全然、アリだ。いや、むしろイイ。到底、手に入れることを望めない大きなものに欲望できる人は正直、羨ましいと思う。

何の話なんだかw
ま、いずれにしてもオレにとってはピークなんてまだまだ当分、先ってことだwww
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2008-10-29 18:32:10

「QWERT配列」

テーマ:親指シフト等、他の配列の話題
下流論で有名な内田樹氏がブログで「QWERTY配列はわざと打ちにくいように作られた」説を紹介していて、ああこれはきっと誰か噛みつくだろうから自分ごときは放置、とか思ってたら、早速、安岡さんから指摘があったようで訂正記事が出てた。

コメント欄のないブログに対して「うわ間違ってるよコイツ、でも面倒くせ」とか傍観せずに、ちゃんとメールで指摘する安岡さんはエライと思う。少なくとも事を構える面倒臭さを嫌って本人には指摘をしないくせに陰でグチグチ言う私のような人間よりはよほど立派だ。

その立派さは十分に称賛した上で、最後のこの下りは余計だったろう、と残念でならない。

「貴殿がなぜ私の研究分野に土足で踏み込んできて、このようなガセネタをバラ撒いていくのか理解に苦しむのですが、どうしてもそのような必要があるのでしたら、是非メールあるいはブログでご説明くださると幸いです。」

コレだからキーボードなんざにこだわるオタクは偏狭でイヤだね、とか世間に思われるのもいや~んな感じなんだが、そんな些事はともかく、専門家がこういうことを言い出すと、何つーか、素人は黙ってろ的な、今のブログ界、ネット界に蔓延する「言論の不自由」な空気をさらに後押ししてしまうような気がするのだ。

まあどんなコミュニティであっても、やがて息苦しくなってそのうち続々と人々が新世界に脱出していく、という歴史的発展は逃れようもないものかもしれんので、今さらそんなことを気にしてもねぇ、と思われるかもしれませんが。
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2008-09-26 16:35:02

今日からアタシゎ!

テーマ:時事ネタ
ども☆

ごぶさた

みたいな

ってゆーか

こりゃ確かに

インパクト

あるわ

こんな文章

読んだこと

ない



リアル鬼ごっこ

以来の

ショーゲキ?

みたいな

いや

でも

マジで

すごいね

これ

句読点以来の

ハ・ツ・メ・イ

かもよ?

どこで

思考の流れが

切れるの?

ってゆーか

切れないの?

溢れ出る

イマジネーション

(妄想)



リアルな

フローとして

脳内注入!

あたしと

つながって

みる?

ってゆー

感じの

コミュニケーション

伝えられないよ

この文体

じゃなきゃ

ある意味

ロゴス



対する

挑戦




って優香スンマセン、ひさびさなのにこんなネタ。でも無視できない。こういうネタはスルーできんのよ、あたし。「リアル鬼ごっこ」もインパクトありました。あれ、何かの間違いかと思いましたよ。でも、映画化されてる。で、今回の「あたし彼女」。

キテます、キテますよ。コミュニケーションレボリューション。確実に変化の波が来てます。こういうのはもはや何かの間違いでも突然変異でもない。既存の修辞学をぶっ壊す伝達の構造革命。

individual と individual との意思疎通。今までの言葉による表現はそれが大前提なわけですよ。が、それは individual であるがゆえに誤解が避けられない。発話機というフィルターを通り、受話機というフィルターを通り、避けがたく発生するエントロピーの損失。そもそも君と僕では命令セットも違うし。だったら同化しちゃおうよ。以心伝心。物わかりの悪いバベル神話の国の人たちのスタイルをマネすることないって。

そこら中に転がってる、ちょっと小難しいこと偉そうに書いてるネットの文章を見りゃ分かる通り、今や英語の翻訳みたいな文章が溢れているわけですよ、ちたまには。明確な論旨万歳!みたいな。その上でロココ調の無駄な装飾みたいに込み入った論理構造を競い合う。まるで出来の悪いプログラミングコンテスト(笑)。お前はフォンノイマンか、ちゅーの。

で、構造の技巧を競うのに飽きたら今度はメタ競争ですか、っていう。みんなゲーデルの出来損ないみたいな文章書きやがって。

こんなクロックできっちり同期動作してるような、C++みたいなのに成り下がった「日本語(?」じゃ、エモーションは伝えらんない。じゃ、どーすりゃ良いの?

ぶっ壊れた日本語は悲鳴だと思うんですよね。

うまく表出できない感情を抱えて悲鳴上げてるヤツがいっぱいいるわけです。

頭悪いヤツは匿名掲示板とかで短レスしてみたりする。それよりちょっと頭良いヤツはケータイ小説とか書く。で、中にはこういうハカイダーみたいなのが現れる、と。

見せてもらいましょうか。

こーゆーのが単なる「特殊な用途のコミュニケーション」専用のツールで終わるのか、ロゴスの築いた塔の高みまで上れるのか。

ってゆーかエラそう、オレ。なんで無駄にエラそう?笑
リスペクトする石井サンの影響です。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。