1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2006-10-30 02:22:23

もうね、いっそCDじゃなくてマスターテープを売れと

テーマ:音モノ
この糞CDがっっっ!!!
いっそオレにリミックスさせろ!!!
ってか、無駄なカラオケトラックなんか要らないから
生のボーカルトラックだけ売れ、すぐにだっっっ!!!

・・・Uジロー、心の叫び

いやね、よくCDの役割は終わったとか、いずれは全てネットで音楽配信とか言うじゃないですか。はぁ。藻前ら何も分かっとらんな、と思うわけですよ。

そうじゃないだろ、と。

CDだろうがネットだろうが売ってるモノが同じなら同じなんですわ。
欲しい物はそれじゃない。

せっかくネット販売・ブロードバンドでデータ量がメディアに縛られる必要がなくなる日が近付いているんだ。
本当に欲しいものを売ってくれ、と。

本当に欲しいもの。
それは完成度の高いお皿ですよ。
それが作れないというなら、せめて材料をくれ。

もうね、漏れが神リミックスしてやるからマスターテープをよこせ、と言いたいわけです。
(いや、そうゆうのやったことないですけどw)

つーかですね、マジで音楽購入者の方で勝手にミックスし直せるようなものを売って欲しいし、それ、面白いんじゃないかと思うんですね。で、ネットで職人が作った神業的なリズムトラックとかをくっつけて聴くわけです。

生のボーカルだけ抜いて再生環境に合ったエフェクトをかけて超ハイレベルな演奏をくっつけてやる。これ、最強と思いました。

JPOP改造計画。
ネット職人の力を集結すればJPOPだってメタリカ越えを狙えるんジャマイカ?
気付け、安倍糞!
AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
2006-10-28 00:17:10

JPOPはやっぱり「素人のカラオケ」なんだろうか???

テーマ:音モノ
僕らがカラオケで歌うとき、何とかマシに聞こえるようにしようと思ってエコーをめいいっぱいにかけたりということをよくやるわけだけど、もしもプロがそんなことをやっていたとしたら、それってどうなんだろう?

ちょっと前にShureの「E500」という高級イヤホンを買ったということを書いたのだけど、実はその後、それについてはかなり後悔をしていたりもしていた。イヤホンふぜいにこんなにスゴイ値段が付いているのだから、さぞかし音もスゴイのだろう、と思っていたのだが、さにあらず。大したことないどころか、凄まじく「ヒドイ」音がするのだ。それはまるで、てんで素人のアマチュアバンドが銭湯の中で演奏しているものを聞かされているかのようで、その音を手に入れるために浪費した金額を思うとその事実に正直に向き合うのに大変な勇気と時間を必要としたほどだ。

E500から出てくる音は、確かに部分的には落ち着いた「高価格な音」がするなと思えるポイントもあるものの、全体としては1万円くらいのイヤホンの方が音の安っぽさは否めないもののはるかに楽しく聴けるのではないか、という疑念を否定できなかったのである。

ところが、ふと音源を変えてみてこの評価は一変する

私は昔、結構、ハードロックとかメタルが好きで、当時はJPOPはほとんど全く聴かずに70年代80年代ロックばかり聴いていたほどだ。しかし、この「E500」ではそういうのを聴く気はしなかったのである。というのは、E500でJPOPを聴いた印象から、こんなに締まりが無く籠もった音じゃメタルは到底、無理だな、と勝手に思い込んでいたからだ。

そんなある日、ふと電車の中でHDDプレイヤーに入れるだけ入れておいて忘れていたこのアルバムを聴いてみて衝撃を受けた。

Tribute
トリビュート~ランディ・ローズに捧ぐ/オジー・オズボーン

¥1,785
Amazon.co.jp

なんだコレワ!
こんなん、電車の中で聴いたらヤバイ!ヤバすぎる!
こんな音は電車の中で聴けてはいけないはずだ!

思わず踊り出すどころの騒ぎではない。
ちょっとでも気を緩めるとヘッドバンキングでもしてしまいそうだ。電車の中でこんな音楽体験はあり得ない。あってはいけない。ロートルのはずのハチロクに抜かれて気が変になりそうな高橋啓介の状態である。

「もしや!?」と思って、家に帰って今度はE500でメタリカを聴いてみる。

・・・・・・・・・。

・・・・・・・・・。

ヤヴヮ過ぎる・・・。

メタリカがこんなに素晴らしいものだとは知らなかった・・・。
これはもう明らかに私の知らないメタリカだ。あまりに緊張感溢れる演奏のために吐き気さえしてくる。A面が終わったところで休憩でも入れないとマズイ。続けて聴くと体がもたない。ここまで来るともはやこれはある種、拷問に近い(って、実際、米軍が拷問に使ってるとかいないとか噂もあるがw)。先ほどのオジーも良かったが、アレでさえ録音が悪いと思えてくるほどのクオリティーなのだ・・・。

おっと、ハードロックを礼賛するのが目的ではなかった。そっちの話はまた別の機会にすることにして、そんなこんなでいろんなジャンルを聴いてみて見えてきたことがある。E500は決して間違ってはいなかったのだ。

「アマチュアバンドが銭湯の中で演奏しているような音」

残念ながら、それが私がここ最近、好んで聴いていた音楽の実体であったと結論付けなければなるまい。安易な音響効果、特にリバーブやエコー系のもののかけ過ぎ、それをE500は冷酷なまでに浮かび上がらせていただけなのだろう。ただし、これは彼らの技量が低いとか、音楽センスがないとかそういう話なのではない。強いて言うならば、彼らの音作りがダメというか、E500(のようなある程度、質の良いオーディオ機器)で再生されることを前提としていないということなのだと思う。

はっきり言って、今までの私がそうであったように「メタリカ」ごときをそれなりの再生機器で聴こうをする人がどれだけいるだろうか?当時の彼らのファンの所得レベルを考えると、ラジカセレベルの音で再生されることが圧倒的に多かったのではなかろうか。だが、それでもメタリカは決して手を抜かなかった。ラジカセで聴くのがお似合いの音楽なんて誰よりも彼ら自身が一番、許せなかったに違いない。おそらく、彼らが納得できる限りの音質追求をして録音に臨んだのだと思う。そうしてその結果が、何十年経っても「再発見」できる音楽につながったのだ。

それに比すると、確かに「いわゆるJPOP」がそこまでのこだわり、真剣さをもって制作されているかははなはだ心もとないものがある。いや、もちろん制作されている方々は飯の種なんだからそれなりに真剣にやってはいると思うが、執念が不足しているのか単なる妥協なのか、それが結果としては聴こえてこないように思えるのだ。特に、こんなことを言うとオヤジ丸出しでアレなんだが、昔のJPOPに比しても最近のはマズいものが増えてはいやしないか? 単に今、聴ける(聴く気になる)昔のJPOPは今の時代にまで残ってる淘汰の結果だからということかもしれないが、昔のものの方がまだ聴ける気がするのだ。

まあ、歌をエフェクトで誤魔化すというのは何も今に始まった話ではなく、昔からJPOPはボーカルにエコーをかけすぎるキライがある。今回、E500で聴いてみてそれがよく分かった。だがそもそも、ファンとしてもアイドル物にジャズシンガーばりの歌唱力を求めているわけではないし、たとえばもし浜崎あゆみがビッグママ並みに歌ったとしたらかえって困るというものだ。美空ひばりに萌えることはできないのである。だから極論すれば、歌に関しては素人のカラオケでも個人的には全然、問題ないとさえ思う。

ただ気になるのは演奏の方。
流行歌の密かな楽しみは、バックミュージシャンの恐ろしく正確で巧妙な高い演奏技術を堪能できる点にあると私は常々考えている。バンドで売っているようなPOPS団体なんかよりもそこらのアイドルの後ろで演奏している日陰者(中には人気者もいますが)の方がさりげなくはるかに高度な演奏をしているのに気付いたりすると自分の鑑賞眼の高さに思わずにやけたりなんかするわけだ。ところが、最近のものはその演奏にまでわざわざ安易な音響効果をかけているような気がしてならないのだ。つまり、E500で聴くと、口の悪いことを言えば、昔のJPOPは歌だけが素人のカラオケのように聞こえるのに比して、今のJPOPは演奏全体が高校の文化祭みたいな感じで聞こえる、ということになる(ちょっと大げさに言いすぎてはいるが)。

まあそもそも演奏していない(つまり打ち込み)という話もあるが、それにしてもたとえば洋物アーティストのユーロビートの方が全然、無問題に聴けたりするのに触れたりなんかすると、打ち込みなら打ち込みでも良いからもっと気合い入れて打ち込め!と言いたいのである。



全く筋違いの文句になるが、JASRACあたりに言いたいのである。

音楽ファンを監視している暇があったら、むしろ制作者の方を監視しろ、と。
粗悪なCDを作らないように。
そういうのが本当に「音楽を守る」ということではないのか?

別に高価なオーディオ機器の再生に耐えられるようなものを作れ、とまでは言わないから、少なくとも、せっかく好きなアーティストだったのに、CCCDを買ってきたら周期的に「チッ、チッ」とノイズが乗るとか、そういうあり得ない失望をさせられることだけはないように願いたいものである。

最後に、当たり前だけど私が聴いたことのあるJPOPなんてごく一部、しかも正直、安倍糞が多いし、良いJPOPもいっぱいあると思うということは念のため付け加えておきます。
AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2006-10-27 17:40:29

学校は勉強だけを教えるところではない、のではなかったんだろうか?

テーマ:時事ネタ
効率を追求して建前を軽視する、という方向への社会的な価値観の変動がもう長い間続いているわけですが、本来、保守側としてそういう伝統的な価値観を守旧すべき学校からしてこんな有様だったとはまさに愕然です。

「全国の高校で必修科目の履修もれが発覚」

受験に必要のない科目を教えることは、実は「学校側」にも何の「利益」もないことだからやめちゃおうよ(ってか、やめちゃった、エヘw)、ってことなんですかね。

しかしそんなことを言い出せばキリがないわけで、社会の中のどこか、誰かが「守旧」の役割を引き受けるようになっていないと、価値観の崩壊はやがては秩序すらを危うくしかねないわけです。

効率と本音だけが全てではありません。意味なく存在するものなんてないです。自習黙認の無意味な世界史の授業からは受験勉強以上の大切なことを学べたはずだったのではないんでしょうか。
AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2006-10-26 00:05:27

「HD30GB9」、関心高いんですね~!

テーマ:雑記
いつの間にかアメブロにアクセス解析が付いてる!?
いや~、これは嬉しいですね。今までアメブロ、スクリプトが貼れないのでまともなアク解できなかったんですよ。まだまだ貧弱ゥぽいですが今後に期待です。

で、早速、過去一週間の検索ワードランキングを見てみると、KENWOODのHDDポータブル音楽プレイヤー「HD30GB9」が断然1位!へ~、関心高いんですね。よし、がんばってそのうちに「iPOD 2nd nano」vs「HD30GB9」vs「MZ-RH1」書きます!

その一方、「月配列」は20位・・・。
確かに最近、さっぱり配列関係の記事書いてないですからねぇ・・・。
う~ん、、、何かネタ作んなきゃ。

意外ワードは「トミノの地獄」の4位!
もうとっくに都市伝説系の話は裏ブログに移行したのに・・・。
もしかして、あの話を紹介した当時、その後、私も病院送りになったのが伝説に新たな1ページを加えた?(なわけないですね・・)

にしても、検索ワードを眺めていると、つくづく来て頂いている皆様のご期待に何も応えていないということがよく分かって軽く凹んだりしますね orz
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2006-10-25 23:32:19

誰か、萌えるジャズを教えれ!

テーマ:音モノ
オーディオ関係の試聴に行ってくると、いつも不思議に思うことがあるんですよ。
同じ機材でもお店で聴く方が、音が「スゴク良く」聞こえるんです。そういう経験、ありませんか?昔からコレ、謎だったんですよね。

ところが、今日、突然、その理由が分かってしまいました!

ああいうところ行くと、なぜか大抵、試聴曲としてジャズがかかっているじゃないですか。そうなんです。Uジローは家でジャズなんて聴かんのですよ。っていうか、ジャズって苦手なんですよね。何かジャズって、イメージ的にオッサンとか人生オワタ奴とかが聴いてそうで・・・って、有資格者じゃん!> オレ \(^o^)/

ということで、しっかりと良い音の機器を見分けるためには、自分の好きな音源ばっかり聴いていちゃダメなんだ!ちゃんとそういう鑑賞耳を鍛えるための音楽も聴かなきゃいかんのだ!と突然、ひらめいてですね、取り急ぎジャズのアルバムを買いに行くことにしたんです。

とはいえですね、今まで一度もジャズのCDなんて買ったことのないUジロー。ジャズの棚なんてアニソンコーナーに足を踏み入れる以上に緊張ですよ。もうね、はじめてメイド喫茶に入るアキバ少年バリに挙動不審です。とにかく、とりあえず何を買えば良いのかがさっぱり分からない。黒人のオッサンとかがかなり暑苦しそうな顔してラッパを吹いているジャケットとかが目に入ってくるわけですが、たぶん、いきなりそんなん聴いても楽しめるわけがない。

一瞬、下調べして出直そうか、とくじけそうになりましたが、「悪即斬」をモットーにするUジローですから(笑)、フィーリングでともかく選ぶことにしました。そこで目に入ったのは

綾戸智絵

なんか上戸彩みたいで可愛い感じじゃないですか。CDもいっぱい出てるみたいだし、ベストとかも出してるし、とりあえず大ハズレはなかろ、ということで、「BEST2」という真っ白いジャケットをレジに持って行って、ワクテカしながら小走りで家路を急ぐ急ぐ。

さて、ようやく家に帰り着いてですね、ハァハァしながらCDをかけました。CDが回り出します。イヤがオウにも期待が高まる瞬間ですね。そして、綾戸智絵さんの歌声が流れ出したとき、Uジローはまさに衝撃を受けました!

オバサンじゃねーかよっっっ!!! (゚д゚;)

誰ですか、上戸彩みたいな美少女って言った奴は!?
っていうか、コレ、ビッグママ???
(ごめんなたい、智絵チャンw)

いや、しかしですね、さすがはビッグママ、音の方は確かですよ~!
コレコレ、コレだよ~、って感じですね。
音が流れ出した瞬間から、我が家にもしっかりとオーディオ試聴ルームみたいな空気感が漂い出しました。思わず無意味にバスローブとかに着替えてワイングラス持って愛人とか呼んじゃう~?みたいなアレですね(笑)
(アレって何だよw)

さらにですね、ちょいと高級なヘッドホンなんかで聴いてみたりするとですね、スピーカーで聴いた場合からしっかりと質感が向上するのが分かるわけです。あ~、やっぱ機材揃えるより先に音源の勉強が先だな~、とつくづく反省した次第・・・。

そんなわけで、とりあえずこんなところで授業料をアフィりながらちょいとジャズも聴いてみようかな、と思うきょうこの頃は地元テレビ局最強アイドルなわけです。

にしても、もっと取っつきの良い、せめてジュディの歌うジャズはないもんですかねぇ・・
いや、あの伝説の磔シーンは、私、当時小学生ながらトラウマになりましたね~
って何の話ですかw
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006-10-23 00:21:21

誘蛾灯に誘われるように

テーマ:雑記
日常の世事に疲れ果てた私は

ついフラフラと・・・

ハッと気がついたときには

まさに手遅れになる一歩手前だった

ギリギリのところで私を救ってくれた人

それは

・・・

ヤフオク〆切時間ギリギリで高値更新してくださったj○○o_○○23サン!

本当にどうもありがとうございましたw
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-10-20 23:56:27

人生オタワ\(^o^)/

テーマ:音モノ
あまりに恥ずかしくて今日まで言い出せなかったんですが、音モノ、もう買わないでしょうとか言ってた昨日の今日で実はコイツを買ってました・・・。

【送料無料】SONY 「Hi-MD」規格対応MDウォークマン シルバー [MZ-RH1 S]

¥34,265
企画室ゆう
(って、アメブロ謹製アフィを貼ってみたけど、コレ、スゴイ入手難でここも在庫ないんだなぁw)

まあ買ったと言っても「お金で買えないモノはポイントカードで」ってヤツで浪費のご褒美としてタダでもらったようなものなんですがw

ってゆーか、いろんな意味でヤバイです。
音モノで廃人スパイラルにはまりこんでいるような気がします。

ラピュタよろしく

「見ろ、諭吉がゴミのようだ!」
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006-10-19 02:03:08

既存マスコミってやっぱ強いな

テーマ:時事ネタ
耐震偽装事件、今日というかもう昨日だけど、きっこがわざわざ事前予告までして爆弾投下したけど全然、盛り上がっていないね。

年初あたりは「きっこ、スゲェー」とか「きっこが世間を動かした」って声もあったけど、結局、まだまだ既存マスコミがスルーすればネット世論なんて大した力を持ち得ないということなんかねぇ。

ま、もちろん、ネット世論の力ではなくてきっこの力や信憑性が落ちた、という見方もできるんだろうけど。

2ちゃんねるもダメ、ブログもダメ、mixiもダメ。

きっこ絶頂期あたりでは、これからはネット言論だ!みたいなフインキもあったけど、最近はやっぱネットってダメじゃん、みたいな感じで住人も引きこもってる風もあるね。2ちゃんねるとか、コミュニケーションの様式化の深化はスゴイものがあるしねぇ。

とりあえずは既存のマスコミってやっぱ強いんすね。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-10-17 15:05:46

実物は「ビミョー」

テーマ:雑記
っていうより、表現の正確性にこだわるなら「特に騒ぐほどのものでもない」。

というわけで、「ギアドライブ」と「810SH」等、ようやく実物に触れました。

「ギアドライブ」・・・う~ん、、、
個人的にはNGですね。キーのどこを押してもキーがちゃんと沈む、というのがウリなわけですが、キーのどこを押しても同じように引っかかっているだけじゃん。(あ、言っちゃったw)

いや、普段、リアフォを常用しているアフォの言うことですから、かなり辛口の評価ということで割り引いてスルーしておいて欲しいのですが、正直、「ギアドライブという新方式を採用している」ことそのもの以外には魅力は感じなかったです。

浅いストロークが好きだけど、パンタグラフの硬い感じがイヤだ、で、ポテチも食べない(笑)という方なら何か琴線に触れるモノがあるかもしれません。


「810SH」・・・厚っw
スペック的には「705SH」とそんな大差あるように見えなかったのですが、実物は厚くて重いです。感覚的にはむしろ「904SH」に近いです。酸っぱいブドウでなしに、これなら別に904SHでイイや、って思いました。

「X01HT」・・・重っw
見た目が小さいので何か中に鉛でも入っているかのように重たく感じます。VGAでない時点で「う~ん」という感じだったのですが、実物を見ても心ときめく何かがUジロー的にはありませんでした。誰かが使い始めて「良いよ~」とかなれば「ムムッ」とくるかもしれませんが、とりあえず発売日は安心してスルーできますわ。

やわらか銀行・秋の陣で言えば、一番、触手が蠢いてしまったのが「705SC」
これ、イイですわ。薄くて軽い。その上、メインの液晶が外に露出しているから、メールを受けたときとかチラ見するのに役立ちそうです。いや、実はこの点、「705SH」で切実に困っていまして、「705SH」、なんと信じられないことに外側のサブディスプレイを常時点灯しておけないんですよ・・・。これじゃ、メールチェックはおろか時計代わりにもならんわけで、もうね、アホがバカかという感じですよ。

ボタンの押し心地は最悪でしたが、まあ私はあまりケータイでメールを書いたりはしないので・・・とかすでに自分が使ってみている姿を想像しているのがヤバイですw

でも機種変はしないでしょうね。
っていうか、どちらかと言えば色が色々選べるようになった705SHの色替え機種変をしたい気分かも。私が買ったときは、確かゴキブリブラックかホストバイオレットみたいなのしかなかったんですよ・・・。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-10-16 01:42:28

語り得ぬことに沈黙できるような柄ではないけど

テーマ:雑記
最近、いろいろとオーディオ関係のブツを買っていたので、ボチボチとレビューめいたことでも書こうかと思っているんですが、やっぱりこの分野では自分はホント、素人だな・・・ってつくづく思いますね。

今までキーボードやらトラックボールやらのレビューはいくつか書いてきましたが、そう考えると自分で言うのもおこがましいんですが、その手のモノについては結構、私、なんだかんだ言ってもかなり経験値高かったんだな、と思いました。

PC関係とかでは結構、散財しましたし、長い時間浸かってますし、いろんな使い方もしますし、何よりももう何年もそれで飯食ってますからねぇ。何か不満を覚えたらそれが何に由来するのかとか大体、見当がつきますし、要するに仕様のどういう違いが感覚のどういう違いに結びつくのか、ということが分かるんですよね。それも知識としてそういうことを覚えているというよりは感覚としてそれが把握できる、という感じです。(まあかなり誇張はしていますがねw)

その辺の話だったら、さすがにビンテージ物の世界にはまったコレクターや、改造マニアには負けますが、まあそれなりの自信に基づいて話もできますし、そんなに外すことはないんじゃないかな、と。

逆にオーディオ関係の「感想文」を書こうと思ったときには、圧倒的にその辺の経験値不足、浪費不足(笑)を痛感させられるんですよね。何か違いがあるような気がしても、それを表現する言葉も持たなければ、それが何に由来してどういうことをすれば埋まるのか埋まらないのか、そういう違いを長時間放置するとどういうことになるのか、まあさっぱり見当もつかんというのが正直なところです。

美術品、とまでは言いませんが、工芸品鑑賞の世界は、結局のところ使った金と時間、それに勉強量が物を言うんですよね。よく、センス至上主義というか、才能が全てを凌駕するみたいな勘違いをする人がいるんですが、まあ時間という面で圧倒的にハンデを追っている若者がそういうこと言うならほほえましいですみますが、いい歳したオッサンがそんなふうに思ってたら恥ずかしいですわな。

いや、もちろん、「選ばれた才能」みたいなものも否定はしませんよ。
Uジローは自分に正直になって自分を省みたときにそういうものを感じたことはない、というだけの話かもしれませんしね・・・。

まあともかく趣味に生きるにしても生きてくっつーのは長期戦ですわな。金を稼ぐ才能を磨いた方が結果的に近道になることもあるかもしれないし、まあ蛇の道は蛇というか道を外した結果、本末転倒というか元に戻れないこともあるかもしれないし、まあ寄り道したらそっちの方が楽しかったということもあれば全くの無駄で後悔雨あられでも往事は還らずってこともあるし、明日のことを考え出せばキリがないけどさりとて無策で生き抜けるほど甘くもなし、と。

金持ちのボンボンでもあればまあいろんな趣味を極められたのかもしれないですが、単純に金と時間だけ使ってもまたどうにかなるほど簡単なものでもないし、まあ結局は等価交換ということなんですかねぇ。そうすると交換の原資は結局、誰でも有限ということになりますが、でもまあせっかく生まれたからには全てを手に入れてみたいな、なんて・・・いうのは妄想だけにしときましょう。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。