京都・氏政クリーニングのシミ抜きブログ

クリーニング人生35年
経験と技術を生かしたクリーニング実績事例をはじめ、日々の仕事で気づいた事や、感じた事、個人のちょっとした出来事など、
色々な事を紹介していこうと思います。


テーマ:

弊社直営店には初めてご来店頂きました。

 

40歳前後の奥様からのご依頼です。

 

お客様、『ちょっと見て欲しいんですが、シミ抜きしてもらえますか?』

 

受付スタッフ、『どうされましたか?』

 

お客様、『コーヒーなんです。』

 

受付スタッフ、『コーヒーのシミですね、お洗濯はされましたか?』

 

お客様、『いいえ!直ぐに近くのクリーニング店に出したのに、変わりなかったから、こちらへ持って来たんです。』

 

受付スタッフ、『コーヒーはシミ抜きすれば落ちると思いますよ』

 

お客様、『クリーニング店に出して落ちないで戻ってくるとは、思ってもいなくて、、、! ホント、ショックでした。』

 

受付スタッフ、『当店へは何がきっかけですか?』

 

お客様、『近所の人に聞いたら、「シミで困ったら氏政さんがいいよ!」って、教えてくれたの!』

 

受付スタッフ、『そうでしたか、ありがとうございます。』

    

白地の綿100%素材なので、シミ抜きが非常にやりやすいです。

 

しかし、他店では何故?コーヒーのシミが落ちないのでしょうか?

 

早い話、シミ抜きらしいシミ抜きは何にも行っていないのです。

 

シミ抜きを行わない理由は、シミ抜きが面倒くさい、工場の生産効率が低下する、手間とコストがかかる、シミ抜きの技術も知識もない等々、、、です。

 

しかし、お客様の満足を一番に考えたらシミ抜きや汚れ落としは、面倒くさくて手間がかかっても、絶対に避けては通れない作業行程と思うのですが、、、?
 

     →    

右側 前立て  (シミ抜き前と後)

 

      →     

右側 胸部分  (シミ抜き前と後)

 

(仕上がり)

 

後日引き取りに来られ、

 

お客様、『どうでしたか? 落ちましたか?』

 

受付スタッフ、『シミが落ちましたよ』

 

お客様、『うわツ!スゴイ!落ちるのね!?出して良かったわ!』

 

受付スタッフ、『シミで困ったら、これからもお気軽にご相談くださいね』

 

お客様、『ありがとうございます。』

 

無料相談フォームは←コチラから

 

遠方から宅配便をご利用の方は←コチラから

 

正絹着物の丸洗いと特殊シミ抜き←コチラから

    

氏政クリーニングPC用HP(スマホ対応)は←コチラから

 

 

ランキング参加中です

クリックよろしくお願いいたします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

氏政 保一 (シミ抜き実績事例)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります