DJIファンの皆さまこんにちは。

ここ数年、200g以下のトイドローンはじめ、機体の小型化や値段の手軽さがドローンファンの注目の的となっていますね。

機体が小さければ、持ち運びやすさ、手軽さ、落ちた時のショックさ(笑)に対して、気持ちも楽なものですね♪

 そんな中、DJIがお客様に待望の小型機を発表しました。


小ぶりながら大物の予感!※実機ではありません。隣に見えるのはGoggles

 

 ☆ご存じのとおり機体名は『SPARK』。きらめき・才能・賢い、というような意味があるようです が、そのオーラを十分に漂わせていますよね。

 現行のMAVICよりも更に小さくなっています。

それでいて、初めて搭載された機能も盛り込まれており、コンパクトサイズなので、皆様がどこに出かける時も常におともとなることでしょう。

以下、簡単にスペックを掲載いたします。

 

○機体重量:300g

○連続飛行時間:およそ16分

○ヴィジョンポジショニング高度:およそ30m

○機体との通信伝送距離:<wi-fi時>およそ100m<送信機使用時>およそ2Km

○最大ムービーサイズ:1080p 30f

○〃スチル:1200万画素

○Gogglesとの互換性もあり

○インテリジェンスMDに新機能が追加

 <クイックショット・新>あらゆる動きをタップ一つで自動航行してくれる

 <ゼスチャーコントロール>セルフィ/パームコントロールの2モードがあるようで

コントローラーがなくても、皆様の片手だけで、SPARKを離着陸させたり、

撮影が可能となるようです。

 

 このように、サイズが小さいのにも関わらず、ユーザーの皆さまの期待に十分に

応えることのできる、このDJI『SPARK』!大物の予感がしますよね。

 当日本橋店にも、6月15日前後の入荷予定となっております。

尚、初期では機体のみの入荷を予定しており、送信機や予備バッテリーつきのコンボセットは少し先になると思います。

 この『小さくて大物』乞うご期待!

 

 

 

 

AD