うログ

ういちのブログ
おおむね、適当に。


Twitterはこちら

ーー今やってるギリギリ定期的な仕事ーー


スカパー!
サイトセブンTV

ういちとヒカルのおもスロいテレビ
ういちとヒカルのおもスロい人々
万発ヤングういち「もっと風に吹かれて」
ういち、塾長の「あとは任せた!」


パチテレ!     

ういちとヒカルのパチンコ天国と地獄
パチってる場合ですよ!
 の中の「オモCろいテレビ」にて、オモダミン先生のアシスタント
そうだ、打ちに行こう!


JLC日本レジャーチャンネル


ブラマヨ吉田とういちの男舟



ネット無料配信番組
ジャンバリ.TV   

ういちの放浪記


連載 
パニックセブン系列
ヤケクソ回胴まっしぐら(画 あかいさん)



色んなご意見、ご感想は↓まで!
 
otayori@omoslo.com




オモダミンC先生へ
相談したい事がある方は↓

omoctv@gmail.com



テーマ:
以前、我流伝がおしまいになるという話はさせて頂きましたが、もしホール関係者の方がいらっしゃいましたら(そうでなくとも)、是非ともご覧になっていただきたい動画があるのです。


我流伝
(リンク先にうまく飛ばない方は、ジャンバリやニコニコ動画等で我流伝の414話をご覧いただければと思います。お手数おかけします)


ここで来店取材に対するお店の考え方と自分の考え方を語っておるわけなのですが、やっぱりというなんというか、こんなところなんぞ、みじんも見ていない方々ばっかりで悲しくなっちゃいますわ…。

本当に、ホールの人はバカばっかりなんでしょうか?いや、決してそうではないんです。ちゃんと理解して、分かって呼んでくださっている店も沢山あるんです。そんな事はわかってるんですけどね、未だに「え~とりあえず今日は◯◯を打って頂いて…」という話をされる事が多くてホントに戸惑ってしまうわけなのです。

別に、「この動画を見てないんじゃないのかこの人」…と思っているわけではありませんよ。普通に考えて、普通に考えて、ふつ~~~~~~~~に考えて、よろしくない事だとは思わないのかなと、そう言っているわけです。それを懇切丁寧に説明してもなお、どうして理解してもらえないのかなと、そう言っているわけです。

こちらとしてはギャラを頂いているお仕事なわけですから、クライアントの言う事をきかなければいけないのは当然の話なのですが、それによってクライアントが損失を被る可能性が高まる事を指摘しているというのに、なぜそこで「なんでこいつは言うこときかねーんだ…」ってな顔をされてしまうのかというね。

「じゃぁ行くのやめろや」ってのはナシですよ。行くことにも意味があると思って、信じて行ってるわけですから。もちろんそれで生活させて頂いているというのもあるわけですし。



話を元に戻しますが、そういうのを喜んじゃう人もいるってのも事実だし、むしろこっちから業者に「今日は何打ったらいいの?」とか「何がオススメなわけ?」とか聞いちゃう人もいるってのも事実だから微妙なのよねー。

そういう人にもちゃんと言い分があるんだけど、ちょっとあたくしには理解できませんものでね。

そもそも抽選受けるのだってはばかられるわけですよ。まかり間違って良い番号引いて、突進した台がたまたま出ちゃったらそれだけでもう「違います!違いますって!」ってな感じで挙動不審になるだろうし、そもそもそこまでして打ちたい台ってリノくらいしかないわけだけど、リノなんていつ行ったって空いてるわけだし。

それでも「抽選から参加してくれなきゃ困る」と言われる事も多いわけです。だから仕方なく抽選だけ受けたり、抽選の時間にはその場に居たりする(抽選受けないで眺めてます)んですね。挙句、嫌がらせのように最後尾から入る事が殆どなんですけどね。




こんな事でお金頂いてるわけなんですから、黙ってお店の言うことに従うのが正解なんでしょうか。よかれと思ってお店に意見するのは間違いなんでしょうか。もうよくわからなくなってきました…。
AD
いいね!した人  |  リブログ(3)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。