日本初の室内楽専用ホールとしてクラシックファンに親しまれてきた、東京・御茶ノ水の日本大学カザルスホールが31日夜、22年の歴史に幕を閉じ、最後のコンサートが開かれた。

 スペイン生まれの名チェロ奏者カザルスの名を冠した同ホールは、建築家の磯崎新さんが設計を手がけ、1987年にオープン。2002年に日本大学に売却され、昨春、同大キャンパスの再開発に伴い閉館が決まった。

首相動静(3月29日)(時事通信)
闇サイトに「ネットハンター」=潜入捜査、違法行為を摘発-専従班設置へ・警視庁(時事通信)
<臓器提供児童>虐待の有無確認 厚労省方針(毎日新聞)
御茶ノ水のカザルスホール、最後のコンサート(読売新聞)
<高校無償化法案>自民党2議員が賛成 「間違えた」と釈明(毎日新聞)
AD