Instagram



1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年08月21日 19時01分14秒

手直しや仕様変更!

テーマ:昨日の作業

お盆を過ぎましたが、まだまだ暑い日が続いてますねぇ~今日から台風の影響があるとニュースでやっていましたが、どうなるのかなはてなマーク

 

僕の住んでいる所は、ここ3週間ほど少しの降雨はあるもののまとまった雨は降ってないのである程度の雨は嬉しいです照れ

 

しかし度を越えた雨はね…汗遠慮したいですダウンダウンダウン

 

さて、そんな暑い日が続いているのでルブロス・メディクール作業も相変わらず行っておりますアップアップ

 

ダイハツ・ミラジーノ車

 

EV車・ハイブリッド車以外のR134ガスのお車なら施工できますアップ

 

紹介してない車だとタコマやアウディなどにも施工しましたよん音譜

 

僕のサクちゃんの施工してありますが、寒いくらいになりましたあせる肌を刺すような寒さって言うんですかね汗

 

いつもこの時期だと冷房の調整はMAXで風量で温度調整しておりましたが、メディクールを施工してからは…

 

風量プラス温度調整で調整しないと冷房の寒さに弱い僕には少しキツイですガーン

 

「それってデメリットじゃねはてなマークガーン

 

と思った人もみえるかなはてなマークでもね、冷房効率を良くするって事は大きな目で見れば冷房時の”燃費”も良っている事なんですよん!!

 

image

これは昨夜地元から埼玉店にきた時のデータねメモ

 

もちろんずっとクーラーつけっぱなしで走りっぱなしゲラゲラ

 

夜間ですから負荷は少ないのは事実ですが、17.4Km/Lは走行距離が23万キロを経過した車なら、まずまずの数字じゃないですかね!?

 

それに新しいOIL「Ver2」が600kmを過ぎて慣らしが済んだくらい!!高速でどんな感じか試したかったのでずっと100km/h巡航していた訳ではありませんガーン

 

あまり大きな声では言えませんけどねダウンダウンダウン

 

1○0km/hを越えた辺りからもかなりスムーズに加速してくれますし、低速時もかなり力強く走ってくれますパンチ!エンジンも静かになりますアップ

 

しかし、静寂性で言うとCRSオイルの方が静かですね汗

 

その辺は良しとしておきましょうゲラゲラ

 

そんな”Ver2オイル”もお値打ちなキャンペーン行っていますので各店舗にお立ち寄りください!!

 

詳しくはこちらのブログをどうぞ ⇒ 盆明けOILキャンペーン

 

SPオイルが今回と次回300円OFFという特別なキャンペーンですから是非ともご利用下さいドキドキ

 

さて、お次は最近の名古屋店の作業紹介ですレンチ

 

車屋さんで車を購入したけど、何か変だから見てビックリマークって事で見せてもらうと目

 

バンプストップが変わっていない事も良くありますが、今回は形状的にリバウンドストップがバンプストップの位置に取付けされている様子汗

image

2インチダウンでしたが、スタビリンクも変わっていなかったので

 

・バンプストップ

・リバウンドストップ

・アジャスタブルスタビリンク

 

をまずは交換ビックリマーク

 

お次はリアパンチ!

 

実は今回のお客様はブレーキを掛けるとすぐに”ABS”が作動するからイヤパンチ!というのが本来のご依頼だったのですダウン

 

それはもう何回もブログに書いてますが、ローダウンによるリアホーシング位置の変化で「荷物を積んでいるからブレーキを強くしないと…」という誤作動によって感じる症状ですひらめき電球

 

それにはプロポーショニングバルブに「ホーシングの位置は同じだよ!!ローダウンしてあるけどローダウンしていない!!と思わせないといけませんガーン

 

ですから、ローダウンしていない時と同じ位置にくるようにプロポーショニングバルブのロッド固定ステーの位置を交換しますレンチ

 

image

画像が見にくいぶちゅー

 

純正のステーと取り替えするだけで40mm誤作動させられますから今回は50mm(2インチ)ローダウン車だったので+10mmリンクボルトで調整レンチ

 

これで、雨天時や凸凹道での不意のブレーキでもABSが作動しにくくなりますアップアップ

 

ヘビーロワード車は特にこの症状が出ますので気になる方は、この部品を交換すると運転し易くなりますよドキドキ

 

4インチ以上落としているお車は、荷物も積まれないでしょうからプロポーショニングバルブ本体を取ってしまうのもありかもねぇ~ウシシ

 

僕のハイラックスは荷物を積む事もほぼ無いですし、積んでも200kgくらいですから当然取り外しておりますゲラゲラ

 

「外して大丈夫なのはてなマークと思う方も多いと思いますが、変にリアだけ効きすぎるとリアが前に出てくる危険な方向に力が作用してしまうのでご注意ください!

 

くわしくはこちらのブログの最後の方に書いてます ⇒ ブレーキ!!!!!の続き♪

 

ハイエースはABSが装備されてますから、上のブログにあるようなジャックナイフターンのような挙動まではしないはずですけど取り外した方が良い時は取り外す事は今までにも2、3台ありましたよんアップ

 

プロポーショニングバルブの位置補正の次はオートレベライザーの位置補正パンチ!

 

よく、「ヘッドライトの光軸を調整してもらったから大丈夫グッド!という意見を聞きます耳

 

本当にそうですかはてなマークショック!

 

image

これが1G掛けた(地面に置いた)時のオートレベライザーリンクですアップ

 

リンクが45°くらいになってしまっていて荷物を積んでこのリンクがうまく動くように思いますはてなマーク

 

これだけ角度がついているんですもん汗たとえ20mm上にいってもオートレベライザーの本体のセンサーは20mmくらい沈むだけの荷物を積んだビックリマークとは認識できませんよねはてなマーク

 

角度の問題です叫び

 

ですから、補正するレンチ

image

これでやっとリンクが地面に対して垂直になりますから、しっかりと積載量を感じ取ってくれますチョキ

 

装備されている物は、しっかり機能させてあげたいですもんねアップアップアップ

 

あまりのヘビロワード車だとこのオートレベライザー本体が故障する事があるので注意してねドキドキ

 

本体は2万円以上しますからびっくり

 

さて、お次はショックの仕様変更レンチ

 

2.5インチローダウンのお車で硬めの乗り心地でセッティングと車屋さんに言われたものの1年半…

 

我慢して乗ったけどもう限界ガーン

 

とコンフォートショック(ショートストローク)8段階の交換レンチ

 

取り外したショックは、ビルシュタイン(エナペタル)ガーン

 

エナペタルをご存じ無い方もみえるはずなので軽く説明するとほぼワンオフ(特注)のショックアブソーバーねビックリマーク

 

お値段も15万円以上の高額のショックになりますガーン

 

ワンオフですから、設定の指示ミスなのかショップさんとの意見が食い違っていたんですかね汗

 

僕の体重をかけて縮めようとしても全く縮まらないという設定汗どんな積載で計算したんだろあせる

 

それに2.5インチダウン車両なのに純正ショックと同じ長さっていうね叫び

 

image

右側が2WDの純正ショックのカット見本ね汗

 

2.5インチロワードされていてこの長さはそりゃあかんです叫び

 

取り替え後にインプレッションを頂くと、あまりの変化に少し戸惑ってみえた様子でしたあせる

 

今まで入力(縮み)を妨げる動きのようなショックが

 

入力(縮み)を柔らかくしてゆっくり戻るようになる動きにしてます

ひらめき電球

 

同じ用途の為のショックアブソーバーでも

 

一方は縮ませない!!もう一方は縮ませたい!!

 

と言う、いわば性格は全く別物パンチ!そりゃ戸惑いはありますよね汗

 

オーナーさんは、「もう硬いのはイヤ!!柔らかい設定にして!!と言ってみえましたが、コンフォートショックは減衰力を最大にしても今までのような乗り心地にはなりませんよと説明してフロント6のリア5で設定させて頂きましたとさとアップアップアップ

 

これはあくまでもエナペタルのビルシュタインがダメと言っている訳ではなく積載量設定や製作の指示ミスでこういったケースになると言うケースのお話ねドキドキ

 

ビルシュタインは減衰力固定式のショックですから仕上がったら最後、調整はもう一度エナペタルに送る以外にできませんからねゲホゲホ

 

その点、性格がおとなしい当社のコンフォートショックは減衰力調整式ですから、かなり広い範囲で設定できますよアップアップアップ

 

ヘビーロワード用のショートタイプもありますしドキドキ

 

同じカヤバ製でも会社の考え方によって全く違いますから、よく話を聞いて選定してみて下さいねドキドキ

 

時間も無くなってきたので今日はここらで終わりたいと思いますダウンダウンダウン

 

今日もダラダラと長いブログになってしまったゲホゲホ最後までありがとうございましたドキドキ

 

では、またパー

 

埼玉店より かみむら

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。